のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,245,260人
912,649,132頁
昨日:659人
749頁
今日:75人
75頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレほむら「幻想殺し…?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×5
    タグ : - クロスオーバー ×2+ - 魔法少女まどか☆マギカ + - そげぶ + - とある + - とある魔術の禁書目録 + - ほむら + - ハーレム + - 上条当麻 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    ←前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    151 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:16:10.00 ID:Gpxo2Ti50 (+95,+30,-160)
    さやか『ちょっと! どういうことよキュゥべえ!!』

    QB『おかしいなぁ。確かに彼にアンテナを繋げたはずなんだけど』

    さやか『とんだ恥かいちゃったじゃない!』

    QB『どうやら彼に対してはうまくテレパシーが繋がらないみたいだ。なんでだろう』

    まどか『そ、それよりさきに上条くんの心配をしようよさやかちゃん……ピクピクしてるよ?』

    上条「」ビクンビクン

    仁美「きゃああ! 大丈夫ですの上条さん!? しっかりなさって!?」

    上条(あ、おっぱいが、おっぱいの感触が)

    さやか「……!!」ゲシッ!

    上条「ぎゃあ! 心を読まれた!?」

    QB「……」

    QB「………本当に、ワケがわからないよ」
    152 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:16:41.15 ID:b5srC7WkO (+27,+29,-50)
    討論してる奴らはただsageたいだけの愉快犯だから気にするな
    盛り上がれば消えるから
    153 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:18:05.70 ID:ONeTL0j70 (+24,+29,-20)
    この世界ではさやかが願うことがないからさやかは魔法少女にならないのかな?
    154 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:18:17.52 ID:cDfD0Vci0 (+4,+11,-16)
    おっぱいだとっ!?(ガタンッ
    155 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:19:12.11 ID:4qCoBh5M0 (+43,+29,-14)
    最近思い初めたんだが、
    まどマギの魔法はQB星
    の技術で異能ではない
    のではないかと
    156 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:20:01.25 ID:93QdRIOZ0 (+39,+29,-5)
    >>155
    そんなこといったら学園都市の超能力は進んだ科学だ
    157 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:20:23.46 ID:FTN2Z5RmO (+33,+29,-15)
    >>155
    科学だからなんたらってなるからもういいよ
    158 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:20:29.96 ID:BSqCN0OOO (+27,+29,-10)
    ゴーレム触ったらゴーレム破壊されるんだから
    魔法少女触ったら、魔法少女が破壊されるだろ
    159 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:21:57.62 ID:JNysWbKR0 (+33,+30,-22)
    >>155
    魂取り出したりするのはQBどもの技術だけど
    奇跡を起こしたりするのは少女達の願いの力なんて不思議なものなんじゃないのか
    支援
    160 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:22:21.64 ID:4qCoBh5M0 (+38,+29,-18)
    >>156
    そこでさらにこう思った
    上条「これは現実じゃない」
    と思ったものが
    異能と断定されるのではないかと
    161 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:23:28.19 ID:Gpxo2Ti50 (+95,+30,-168)
     その後、暁美ほむらともなんやかんやいざこざがあって放課後。
     鹿目まどか、美樹さやか、上条当麻の三人は巴マミの先導に従い、町中を散策していた。
     巴マミ曰く、こうやって町中を歩き、魔力の反応を探っていくしか魔女の居場所を特定する方策は無い、とのこと。

    まどか「大分暗くなってきちゃいましたね……」

    マミ「そろそろ魔女が活性化する時間よ。反応があるかも」

    さやか「というか、何で当麻までついてきたの?」

    上条「心配だからに決まってんだろ」

    マミ(正直、保護対象が増えるのは面倒なんだけどなぁ…)

    まどか「私はてっきり、上条くんも魔法少女になりたいのかと思っちゃったよ」

    さやか「ぶは! ちょっと笑わせないでよまどか!」

    QB「ちなみに、君にはどんな願い事があるんだい?」

    上条「世界平和」

    マミ(目がマジだわ……)
    162 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:23:56.18 ID:12k5zWLP0 (+30,+29,-6)
    だから禁書厨黙ってろっての
    考察するなら別スレ立てろ
    163 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:24:27.79 ID:JNysWbKR0 (+33,+29,-38)
    >>160
    だから科学的なもので発露された異能と進んだ科学は違うの
    もう黙ろうぜ
    164 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:24:34.01 ID:cDfD0Vci0 (+27,+29,-6)
    ヒュー!! さすが上条さん、そこに痺れる憧れるぅ!!
    165 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:25:19.64 ID:rfqe9prv0 (+27,+29,-10)
    学園都市の超能力は魔術の一種だろ・・・
    もういいから
    166 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:25:33.59 ID:JNysWbKR0 (+21,+28,-2)
    さすがは偽善使い
    167 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:25:47.10 ID:BSqCN0OOO (+36,+29,-4)
    >>162
    違う
    俺は禁書厨じゃなくて、上条アンチだ
    168 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:26:38.03 ID:IK9pzmB40 (+1,+8,-7)
    な?もしもしだろ
    169 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:27:28.35 ID:kL9nb8wv0 (+9,+24,-2)
    目がマジワロス
    170 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:27:31.06 ID:v3fMbiTv0 (+29,+29,-16)
    >>167
    で、上条アンチさんがこのスレに何の用だよ?
    SS読みに来たんじゃないならどっちにしろ別スレ立てろks
    171 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:27:50.31 ID:b5srC7WkO (+0,+11,+0)
    きんもー☆
    172 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:28:29.18 ID:rfqe9prv0 (+27,+29,-10)
    上条さんが出てくるSSで上条アンチしてる時点で荒らしだから
    こっちは読みたいんだよ帰れ
    173 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:28:31.36 ID:v/4iav+l0 (-5,+1,-2)
    アンチはNGするわ
    174 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:30:20.62 ID:Gpxo2Ti50 (+95,+30,-152)
    マミ「……反応があったわ!」

    さやか「ちょっとあのビル!! 屋上!!」

    まどか「女の人…!? やだ、うそ!?」

    マミ「くっ…!!」

    上条「うおおおおおおおおお!!!!!!」

     マミが魔法少女と化して駆け出す―――よりも早く。
     上条当麻は女性の落下地点目掛けて駆け出していた。

    マミ「バ…! 危ない!!」

     巴マミの伸ばしたリボンが落下する女性を包み、保護する。
     しかし、勢いのついたマミの体は止まらない。それは最初から止まる気の無い上条も同様だ。

     どしーん、と盛大な音を立て、マミの体と上条の体が衝突する。
     二人はもみくちゃになってその場に倒れこんでしまった。
    175 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:35:52.45 ID:Gpxo2Ti50 (+96,+30,-157)
    上条「いててて……すいませんマミさん、大丈夫ですか?」

    マミ「」

    上条「マミさん」

    マミ「」

    さやか「と、当麻……アンタ、手……」ワナワナ…!

    上条「て? ……手?」

     ふにゅん、と柔らかい感触。
     上条の手が、マミのふくよかなおっぱいを思いっきり鷲づかみにしていた。

    上条「お、おうわあああああああああ!!!!!!」パッ!

    マミ「う、うーん、ここはドコ? 私はだれ?」

    上条「わ、わざとじゃないんす!! ど、どうかお許しをぉぉおおおお!!!!」

    マミ「ど、どうしたの上条くん」

    上条「…あれ? 気付いてらっしゃらない?」

    マミ「うーん…衝突のショックで気を失ってたみたいね。何かあったの?」

    上条「いやあ何でもありません!! ささ、行きましょう!!」

    マミ「?」
    176 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:36:15.31 ID:RQsL3CGi0 (+12,+19,-1)
    幻想じゃなかった!
    177 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:37:38.02 ID:93QdRIOZ0 (+24,+29,-3)
    触ってる間だけ死ぬ系か
    178 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:38:43.85 ID:rfqe9prv0 (+17,+29,-2)
    上条さんそれ死姦・・・
    179 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:40:00.09 ID:m7xqYxxm0 (+27,+29,-4)
    ここでマミが打ち消されてたら笑ったな
    180 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:40:11.90 ID:Gpxo2Ti50 (+95,+30,-116)
    マミ「そうだわ、上条くん!」

    上条「は、はいぃ!!?」

    マミ「二度とあんなことしてはダメよ!!」

    上条「うわあやっぱり覚えてらっしゃったんですかぁ!!!?」

    マミ「そりゃ覚えているわよ! いい? 二度とさっきみたいに私より先行したりしないって約束して!!」

    マミ「あんな無謀なことされたら、守れるものも守れなくなっちゃうわ!」

    上条「あ、そっち!? そっちですね!? よかった!!」

    マミ「わかったの!?」

    上条「ヤ、ヤー!!」

    さやか「……覚えてたら、ティロされるところだったわよ」ボソ…

    上条「……」ゾク…!
    181 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:40:59.81 ID:vh3Klqe80 (+27,+29,-6)
    あれ?ティロ・フィナーレ()披露したっけ?
    182 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:41:35.32 ID:WSg715UT0 (+24,+29,-4)
    最初さやかとか助けるときにやってたんじゃね
    183 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:41:50.93 ID:TSP1G66w0 (-24,-12,-1)
    シッー
    184 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:47:14.32 ID:IK9pzmB40 (+27,+29,-24)
    よく考えたらマミさんと上条さんって相性良いんじゃね?
    どっちも厨ニ拗らせてるし
    185 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:47:35.11 ID:Gpxo2Ti50 (+95,+30,-207)
    マミ「ところで三人とも。確認を忘れていたんだけど、何か備えになるものは持ってきているのかしら?」

    さやか「私はこのバット!」

    上条「俺もバット!」

    まどか「……衣装を描いたノート…」

    マミ「じゃあ二人のバットを強化するわね。鹿目さんにはあとで武器を貸してあげる」

    まどか「うぅ…すいません……」

    マミ「じゃあ二人ともバットを貸して? ………うん、これでよし。これで身を守ることくらいは出来ると思うわ」

    さやか「わー! ありがとうございます!!」

    上条「……あの、俺の普通のバットに戻っちゃったんすけど」

    マミ「え?」

    上条(や、やっぱり覚えてるのか!? そしてこれは『テメエは死ね』という意思表示なんですか!?)

    マミ「おかしいわね……何度やっても戻っちゃうわ。これ以上魔力の無駄遣いは避けたいし……まあ、ちょうどいいわ。上条くんは後ろでじっとしているようにしてね?」

    上条「は、はい…了解っす」
    186 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:50:16.68 ID:sByViPVq0 (+24,+29,-5)
    マミさんは怒るより顔真っ赤にしてプルプルしそう
    187 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:51:16.68 ID:JNysWbKR0 (+33,+29,-19)
    さやかとビリビリってキャラ似てるようで結構違うよね
    188 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:53:01.41 ID:6NY0bLBL0 (+25,+29,-13)
    お説教マダー?
    189 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:53:47.27 ID:93QdRIOZ0 (+34,+29,-19)
    >>187
    さやかは友達がたくさんいるあと別に普通の子イメージ
    御坂はぼっち
    190 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:55:17.67 ID:Gpxo2Ti50 (+95,+30,-229)
     そして、一行は魔女の結界に侵入した。
     世界が極彩色に彩られた異空間へと変貌する。

    上条「二度目でも…慣れねえなこりゃ……」

     ケタケタと聞こえる笑い声が、上条たちの神経をすり減らす。
     そんな中、笑い声と共に迫りくる使い魔たちを、先行するマミが蹴散らしていく。
     まどか、さやか、上条の三人は決してはぐれないようにその背中を追いかけた。
     ケタケタと笑い声―――まどかの頭上に、使い魔の影が舞い降りる。

    QB「まどか! 上だ!!」

    まどか「えっ!?」

     QBの叫びに、まどかは咄嗟に頭を抱え、さやかはバットを振りかぶり、マミは使い魔に照準をつけ――――

     ―――上条当麻は、既に拳を叩きつけていた。
    191 : 以下、名無しにか - 2011/05/21(土) 23:58:18.63 ID:cDfD0Vci0 (+22,+29,-5)
    反射神経が人間じゃない
    192 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:00:06.06 ID:ZJivRGOsO (+14,+24,-13)
    意外と面白いな

    支援
    193 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:01:51.63 ID:5Jpc60ND0 (+45,+30,-97)
     キュゥーン―――と甲高い音が鳴り、使い魔の姿が消えた。

    まどか「上条くん…?」

    さやか「当麻…?」

    QB「これは…一体……」

    マミ「どういうこと!?」

    上条「殴れば消えるってんなら、俺にだってやれることはある!」

    上条「俺は今日、そのために皆に着いて来たんだ!!」

    マミ『キュゥべえ、これは一体…!?』

    キュゥべえ『僕にもわからないよ。上条当麻、君は本当に……何者なんだ?』

    キュゥべえ「…!! マミ、上!」

    マミ「しまっ…!!」

    上条「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」
    194 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:04:06.36 ID:ayKBYl1R0 (+7,+17,-5)
    あんこはでるの?
    195 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:08:06.27 ID:9chQRAN/0 (+31,+29,-14)
    >>188
    お約束としては心折れる→立ち直る→説教の流れだから
    まずは敵に論破されるか状況に挫折してからだな
    196 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:09:41.20 ID:5Jpc60ND0 (+45,+30,-198)
     上条当麻が駆け出す。
     マミに迫っていた使い魔目掛けて、その『左手』を叩きつける。

    使い魔『ケタケタケタケタ!!』

    上条「……あれ?」

     先程と同じように拳を叩き付けたはずなのに、まるで手ごたえが無い。
     するりとすり抜けるように使い魔は上条の左腕を伝い―――そのまま顔面に突進した。

    上条「あ、ぐ…!!」

    使い魔『ケタケタケタケタ!!』

     どろり、と上条の鼻から血がこぼれる。
     それが嬉しくてたまらないのか、魔女の使い魔は一層声を上げて笑う。
     けたけた、けたけたと。

     ドヒュン、と風を切る音で、笑い声は引き裂かれた。
     硝煙を吐き出すマスケット銃を放り投げ、マミは困惑の表情で上条を観察する。
     それは、怒っていいものかどうか、迷っている表情だった。
    197 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:11:16.67 ID:Up+EJ/0lO (+24,+29,-5)
    魔女に説教される上条さんワラタ
    198 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:14:24.04 ID:vsTVuEfD0 (+24,+29,-3)
    なぜに左手
    199 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:15:08.12 ID:5lCRh4NB0 (+30,+29,-7)
    >>198
    テレビと戦うのか・・・


    まだ右手な事に気がついてないだけだよ
    200 : 以下、名無しにか - 2011/05/22(日) 00:15:22.24 ID:5Jpc60ND0 (+45,+30,-115)
    まどか「上条くん…!」

    さやか「当麻、大丈夫!?」

    上条「んあ、平気だ。不良に殴られたのと大して変わんねーよ」

    マミ『キュゥべえ、どう思う?』

    QB『わからないよ。まるでわからない。一撃で魔女の使い魔を倒したと思ったら、今みたいにあっさりやられて……』

    QB『どうにも判断がつけられない。ただまあ、今の時点で確実に言えるのは』

    QB『彼は間違いなく”特別な存在”であるということだ』

    マミ「特別…ね…」


     その後、一行はさらに結界の奥まで侵攻し―――遂に、魔女との対面を果たす。
    ←前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×5
    タグ : - クロスオーバー ×2+ - 魔法少女まどか☆マギカ + - そげぶ + - とある + - とある魔術の禁書目録 + - ほむら + - ハーレム + - 上条当麻 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について