のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:125,484,184人
913,998,495頁
昨日:566人
567頁
今日:398人
405頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレなのは「フェイトちゃん?どうしたの?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - 魔法少女リリカル☆なのは + - とらドラ + - なのは + - なのフェイ + - はやて + - みなみけ + - アカギ + - クロノ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    ←前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    501 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:13:00.83 ID:MiqfzdXO0 (+22,+29,-5)
    漫画館ってググると幸せになれる
    502 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:13:16.29 ID:QzXkupE50 (+38,+29,-6)
    アリサはそんなことしてるから出番が無くなってしまうんだ、まったく
    503 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:16:31.33 ID:547uhvAlO (+24,+29,-4)
    やっと追いついたwww
    このスレのせいで明日遅刻確定じゃwwwwww
    504 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:16:38.72 ID:eV9CDWTf0 (+21,+30,-197)
    「私はその日、あの子たちがフェイトの持ち物に何かしようとしているところを見つけた。
    それだけで分かったわ。あんたがなんで元気がなかったのか、何で悩んでたのか。
    最初はすぐに先生に言おうと思った。でもね、すぐにその考えは消えちゃった。
    良いこと思い付いちゃったんだもん」
    「その『良いこと』が……フェイトちゃんに私をいじめさせること……?」
    そう言ったなのはの声は、少し震えているように感じた。
    そのことに気付いているのかいないのか、アリサはしれっと答える。
    「そうよ。私はその子たちに、いじめを黙っててあげる条件として、そう指示した。
    一芝居打ってもらったって訳」
    「で、でもなんでそんなこと……?アリサ、なのはのこと嫌いだったの……?」
    私のこの疑問に、アリサは即答する。
    「好きに決まってるじゃない。大好きよ」
    505 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:18:15.87 ID:/gdOOUmPO (+35,+29,-12)
    >>502
    ちがうよ
    おかねのもんだいだよ
    さんきのさくががひどいのとはかんけいないけど
    506 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:18:43.09 ID:jz9wCBd/0 (+24,+29,-4)
    黒さが拭いきれない
    507 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:19:50.44 ID:rtLV7DVKO (+27,+29,-4)
    もう三人とも僕の胸に飛び込んでおいでよ!!
    508 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:20:50.80 ID:QzXkupE50 (+22,+29,-3)
    いやいやここは俺の胸にだな
    509 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:20:59.45 ID:pKaQSfMN0 (+33,+29,-15)
    おかしい
    救世主>>97の登場がないぞ
    510 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:21:15.28 ID:eV9CDWTf0 (+14,+30,-115)
    「じゃ、じゃあなんで……」
    「私の目的は、なのはをいじめることじゃない。
    もしそれが目的なら、あの三人にいじめてもらえば良い話でしょ?」
    「え……それじゃあ……」
    「私の目的は……なのはが『フェイトが自分をいじめている』と知って、フェイトを嫌いになることだった」
    511 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:22:40.08 ID:QzXkupE50 (+22,+29,-1)
    もっと最悪じゃないか・・・
    512 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:23:07.22 ID:nRZIRtQeP (+16,+28,-14)
    ひでぇ・・・
    513 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:23:08.25 ID:jz9wCBd/0 (+18,+18,+0)
    >>505

     か
     ん
    514 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:23:49.15 ID:K25/9UdMO (+24,+29,-14)
    ぎゃああああぁぁあぁあああぁ……
    515 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:24:02.30 ID:URN6GsSG0 (+17,+29,+0)
    アリサの王道
    516 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:25:01.57 ID:pKaQSfMN0 (+27,+29,-4)
    おや アリサのようすが・・・

    アリサはアリシアに進化した
    517 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:25:04.81 ID:eV9CDWTf0 (+28,+30,-102)
    「フェイトちゃんが私をいじめてると知って……」
    「なのはが私を嫌いになること……?」
    「そうよ。そうすればなのはは……また私に構ってくれる」
    「え……?」
    私もなのはも、まったく予想外の言葉に困惑する。
    だが、構わずアリサはさらに続ける。
    「フェイト、あんたが来るまで……私となのははずっと一緒だった」
    518 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:25:25.55 ID:RdqZrY6sO (+29,+29,-3)
    ツンデレとか素直じゃないじゃ済まないぞ
    519 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:28:42.06 ID:MCSI3t4rO (+24,+29,-8)
    朝まで保守しとけよレイジングハート 俺は明日も仕事なんだ
    520 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:29:24.86 ID:lYeODok0O (+1,+13,+0)
    注・小学生です
    521 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:29:30.94 ID:/gdOOUmPO (+33,+30,-114)
    ヤンデレは仕方ねぇよ


    「…っていう事があってさ…フェイトからは目が離せないって言うか…」

    ヴィータ「…むぅ…でも、ア、アタシ…が…同じようになっても心配してくれるよ…な?」

    「ヴィータなら三人くらいボッコボコにするだろwwww」

    ヴィータ「…くっ…ラケーテンッ!」

    アイゼン「ja wohl」

    ブンッ

    「フヒッwwww」グチャ←幸せ

    こうなりたいからな
    522 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:29:41.84 ID:K25/9UdMO (+30,+29,-6)
    鮫島が知ったら悲しむぞ…
    523 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:29:51.88 ID:jhPhJNlsO (+24,+29,-20)
    三人とも俺の胸に飛び込んでくれば、万事解決じゃね?
    524 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:31:05.53 ID:eV9CDWTf0 (+35,+30,-86)
    「遊びも、勉強も、ずーっと一緒。
    なのはの隣にはいつも私が居たし、私の隣にはいつもなのはが居た。
    でもあんたが来てから、なのははあんたとばっかり一緒に居るようになった。
    私が居た場所に、あんたが入り込んできた。
    最初の内は私も、友達がまた一人増えた、って素直に喜んでたわ。
    ……でも気付いたの。
    なのはの隣にあんたが居る。あんたの隣になのはが居る。
    私と居た時には見せない表情を、あんたには見せる。
    私には見せたことない姿を、あんたには見せる」
    525 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:32:03.64 ID:jz9wCBd/0 (+34,+30,-47)
    もうフェイトちゃんもなのはもはやてもアリサもすずかも
    リンディママも守護騎士4人もみんな俺のとこ来ればいいだろ!!!!!!!!
    526 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:32:40.02 ID:lYeODok0O (+28,+30,-59)
    「しーんぱーいないサァーー」
    なのは「俺君!」
    フェイト「助けて俺!」
    アリサ「私が間違ってたわ」
    すずか「フヒヒヒヒ」

    527 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:34:40.97 ID:o98tYRxDO (+30,+29,-5)
    >>525
    ザフィーラ「俺も……いいのか///」
    528 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:35:07.46 ID:eV9CDWTf0 (+35,+30,-117)
    「あんたは私の知らないなのはを知ってる。そんなの嫌。絶対嫌。
    あんたなんか居なくなれば良いのに、何度もそう思った。
    でも、あんたが居なくなればなのはは悲しむ。
    それに、居なくなるだけじゃ意味がない。
    フェイトという存在はなのはの中に残り続ける。それじゃあ私はなのはの一番にはなれない。
    じゃあどうすれば良い?そう、根本的な問題。フェイトがなのはに嫌われれば良い。
    じゃあどうやって?
    ……そういうことよ」
    言いたいことを言い尽くしたのか、アリサは息を付き、静かになった。
    529 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:37:38.64 ID:eV9CDWTf0 (+35,+30,-82)
    しばらくの沈黙。
    その沈黙は、静かに破られた。
    「アリサちゃんは……間違ってるよ」
    「……分かってるわよ。私だって倫理観や常識くらい持ってる。こんなの正しくないってことくらい……」
    「違うよ」
    なのはは静かに言葉を重ねる。
    「私は、フェイトちゃんを嫌いになったりしない」
    530 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:40:07.57 ID:0XkzhtTbO (+18,+28,-1)
    なのは素晴らしいぞ
    531 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:40:54.31 ID:eV9CDWTf0 (+28,+30,-80)
    「ッ……!」
    「実際に、フェイトちゃんが私をいじめてるって知った時、私は自分を責めた。
    何がフェイトちゃんを怒らせたんだろう?何が気に入らなかったんだろう?
    私の何が悪かったんだろう?って……」
    「……なに……なんなの……?なんでよ……!」
    アリサは、認めたくないという風に首を横に振り呟く。
    532 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:41:00.21 ID:3GDTrocNO (+19,+29,-5)
    アリサはそんなことしない……ッ
    533 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:41:41.87 ID:jz9wCBd/0 (+24,+29,-2)
    腰を折るとすずかのがやりそう
    534 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:42:47.41 ID:OBDkWOuTO (+28,+30,-29)
    フェイトちゃんが俺より、なのはの方がいいって言って飛び出してしまった…
    夜道は危険だし追い掛けてくるわ
    まったく可愛い娘だぜ
    535 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:43:30.88 ID:lYeODok0O (-18,-4,+0)
    糞コテ
    536 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:43:35.30 ID:tNLgyghS0 (+22,+29,-3)
    残念それはザフィーラだった…
    537 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:43:43.31 ID:eV9CDWTf0 (+35,+30,-140)
    そんなアリサに、なのはは更に言葉をかける。
    「私は……大切な友達を嫌いになったりしない。
    その子の良い所も悪い所も知ってるからこその、大切な友達なんだよ。だから……」
    「何よ!何よ何よ何よ!なんで!なんでなの!?なんでフェイトばっかり……!」
    アリサはなのはの言葉を遮るように叫ぶ。
    が、そのアリサの言葉を、なのはの更に大きな声が遮った。
    「だから!!」
    「っ…………」
    一瞬の静けさ。
    この静けさの中、なのはが静かに言葉を紡ぐ。
    「だから……私は、アリサちゃんも嫌いになったりしない」
    538 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:45:14.35 ID:QwMmYUOXO (+27,+29,-4)
    なのはちゃんほんといい子だね
    ごほうびにおっぱいちゅっちゅ
    539 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:45:55.92 ID:Q4853MXv0 (+27,+29,-28)
    なのはちゃんの家族と友達を全員殺してシチューにしてなのはちゃんに食べさせるという設定のグロ同人を描きたいと思うのですが
    540 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:45:56.43 ID:MlIai1Ag0 (+27,+29,-7)
    >>1あげて落とすのはもういいよ

    HAPPY ENDはもう確実にできんだろ・・・
    541 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:47:13.62 ID:eV9CDWTf0 (+35,+30,-105)
    「…………え?」
    何を言われたのかよく分かっていないという表情を浮かべるアリサに、なのははもう一度
    繰り返す。
    「私は、アリサちゃんを嫌いになったりしない。それはきっと……フェイトちゃんも同じのはずだよ」
    そう言ってなのはは、私の方を向く。
    ……確かに、確かにその通りだ。
    アリサに、友達に裏切られたような、そんな感覚はあった。
    しかし、驚き、悲しみこそすれ、今この瞬間も……アリサと仲直りしたがってる。
    また昔みたいに、楽しく笑い合いたいと願ってる。
    542 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:48:30.53 ID:lYeODok0O (+27,+29,-16)
    ザフィーラなら今俺の横で腕立てしてる
    543 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:49:01.39 ID:SZdz4Ym+O (+24,+29,-8)
    ほんと、なのはさんのやさしさは五大陸に響き渡るでぇ
    544 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:49:47.11 ID:MlIai1Ag0 (+27,+29,-7)
    シャマル先生なら俺の下半身の治療してくれている
    545 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:50:10.26 ID:OBDkWOuTO (+27,+29,-20)
    リィーンなら俺の周りを飛び回ってたからハエたたきで叩いといた
    546 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:50:19.62 ID:eV9CDWTf0 (+35,+30,-104)
    だから、私はなのはに力強く頷いて見せる。
    「なのはの言う通りだよ……。私は、アリサとまた仲良くしたい。仲直りしたい」
    そう言う私を、アリサは大きく見開いた目で見つめる。
    「あんた……本気で言ってんの……?あんな……あんなことがあっても……。
    私にあんなこと言われても……まだそんなこと、本気で言えるの……?」
    そのアリサの問いに、私はもう一度力強く頷いた。
    その様子を見て、なのはは再びアリサの方へ向き直る。
    547 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:50:38.08 ID:RdqZrY6sO (+19,+29,-2)
    はやて……
    548 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:51:39.63 ID:tNLgyghS0 (+28,+30,-30)
    フェイトのつるつるおまんまん見たあの3人をぶちころがしたい
    549 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:51:48.83 ID:K25/9UdMO (+32,+29,-2)
    ○学四年生とは思えん……
    550 : 以下、名無しにか - 2009/05/08(金) 00:53:12.54 ID:eV9CDWTf0 (+35,+30,-74)
    「ね、言ったでしょ?」
    「…………」
    黙り込むアリサ。
    なのはは続ける。
    「私は、アリサちゃんを嫌いになってない。でも……すごく怒ってる」
    「……うん」
    「アリサちゃんのことが大好きだから……アリサちゃんにはちゃんと反省して欲しいの」
    「……うん」
    なのははアリサに近付く。
    そして……
     パァン!!!
    思い切りの、平手打ち。
    ←前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - 魔法少女リリカル☆なのは + - とらドラ + - なのは + - なのフェイ + - はやて + - みなみけ + - アカギ + - クロノ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について