のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,291,650人
912,702,319頁
昨日:719人
840頁
今日:417人
459頁
最近の注目
人気の最安値情報
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ飛竜「お前が俺のマスターか」

    SS覧 / PC版 /
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - Fate + - 逆転裁判 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter

    1 :

    「そうよ、私がマスターの凛。あなたは?」

    飛竜「アサシンのサーヴァント……コードネーム飛竜」

    「飛竜? 聞いた事ない英霊ね……日本の英霊なの?」

    飛竜「その情報は作戦に必要か」

    「え」

    飛竜「必要なのは俺とお前の能力、そして敵の情報。俺の素性など、聖杯戦争には関係ないだろう」

    「……」

    2 :

    またコアな英霊だな

    4 :

    ウロボロスはよ

    5 = 1 :

    「……そうね、貴方の言う通りだわ。重要なのは聖杯戦争に勝つ事ですものね」

    飛竜「……」

    「……何か言いなさいよ」

    飛竜「俺は聖杯戦争に勝つよう、与えられた任務を実行するのみ。方針を決めてくれ」

    「……なんなのこいつ」

    6 :

    知名度低そうだな

    7 = 1 :

    (アサシンのサーヴァントを引いたのは痛いな……迂闊に行動ができない)

    「飛竜、とにかく敵サーヴァントとマスターの情報を集めて」

    飛竜「了解した。作戦を開始する」

    ビュンッ


    「…………はぁ」

    8 :

    ソウルイーターのエクスカリバー的な

    9 :

    セイバーもバサカもいけるな

    知名度はともかく武装はかなり強そうだ

    10 = 1 :

    ガキィンッ

    ランサー「小娘かと思ったが、なかなかやるじゃねぇか」ザッ

    セイバー「賞賛と受け取りましょう」ザッ

    士郎「セイバー!」

    セイバー「下がっていて下さい士郎。大丈夫、万が一にも私が遅れを取る事はありません」

    ランサー「言ってくれるじゃねぇか!」ダッ

    ギィン ガキィンッ




    飛竜「飛竜より本部、敵サーヴァントを補足した」スゥ…

    11 :

    てす

    12 :

    狩るのは俺で、狩られるのは貴様だ

    何という…完走するんだろうな?

    14 :

    ストライダー飛竜とかどんだけ分かる奴がいるんだ

    16 :

    ストライダー!

    17 :

    貴様にそんな玩具は必要ない

    18 :

    俺はドラゴン()の人かと思ったのに

    21 = 1 :

    『ランサーとセイバーが交戦状態。セイバーのマスターらしき男もいるが、ランサーのマスターは見当たらない』

    『今ならセイバーのマスターを100%仕留められる。マスター、指示を』

    「今は見に回って頂戴。できるだけ詳細に敵の情報を集める事」

    『了解した』



    「流石はアサシン……ってところか。人間味がないのを除けば、案外扱いやすいかも」

    22 = 9 :

    レギオンぶっ放せばGOBにも対抗出来そうだし、ウロボロスつければタイマンで後れを取る事もなさそうだし
    ワープやら2段ジャンプやら出来るし、かなり強そうな・・・

    23 :

    マブカプではジン・サオトメとハヤトと組ませてました

    24 = 9 :

    ハヤトはセイバー
    ジン・サオトメはライダーで出れるな

    25 = 1 :

    ギンッ ギィンッ

    セイバー「はあぁぁ!!」グァッ

    ガキィンッ


    ランサー(打ち合いで勝つのは難しいか……!)ザッ

    セイバー(流石はランサーのサーヴァント。防戦に入られると攻めきれませんね……)ジリッ


    ランサー「! 撤退か……身体があったまってきたってぇのに」

    ランサー「セイバーよ、この勝負預けたぜ!」スゥ…

    セイバー「待て! 敵に背を向けるのか!」


    セイバー「……くっ」

    26 = 14 :

    ジン「ブロディァァァァア!」

    果たしてエクスカリバーを持ってして撃破できるかどうか

    28 = 1 :

    飛竜「セイバーとランサーの交戦はランサーの撤退で終了。互いに著しい損耗は無し」スゥ…

    飛竜「それと……これが撮影した敵の写真だ」

    「撮影って……随分近代的なサーヴァントね」

    飛竜「……」


    「!? 衛宮君じゃない! 飛竜、本当にこの男がセイバーと一緒にいたのね!?」

    飛竜「ああ」

    「……なんてこと」

    29 :

    戦いに巻き込まれずに
    本当に偵察だけで終わらせる
    そして詳細に敵の情報を集めてくる飛竜
    さすがやで

    30 = 1 :

    「……ついてきなさい」ガタッ

    飛竜「了解」




    ピンポーン

    士郎「こんな夜更けに……はーい」

    ガラッ

    「こんばんは」

    士郎「遠坂……?」

    32 = 1 :

    士郎「どうしたんだ遠坂……こんな遅くに」

    「単刀直入に言うわ。衛宮君、聖杯戦争から降りなさい」

    士郎「なっ!?」

    「今日のランサーとの戦闘中、貴方は私のサーヴァントにずっと狙われていた。その事に気付いていた?」

    士郎「いや……」

    「自分の身も守れないマスターは聖杯戦争で生き残れない。衛宮君、貴方はマスターとしての自覚が足りない。大人しく棄権なさい」

    33 = 12 :

    飛竜かっこいいよ

    34 = 9 :

    飛竜は原作アーチャーみたいに士郎に色々言いそうだな

    35 = 1 :

    セイバー「夜分遅くにやってきて、いきなり身を引けとはどういうつもりですか」

    士郎「セイバー」

    「貴方が衛宮君のサーヴァントね。どういうつもりも何も、貴方達二人が未熟だから、こうして忠告しに来てあげたのよ」

    セイバー「私が未熟……?」

    「アンタがどれくらい優秀な剣士か知らないけど、目の前の敵に夢中で守るべきマスターを忘れる猪武者なら、バーサーカーと大差ないわ」


    「いい? 聖杯戦争はチャンバラとは違うの」


    セイバー「!!」

    36 = 12 :

    ふむ

    38 = 1 :

    セイバー「私を侮辱するのですか!」

    「事実を言ったまでよ。貴方達のしている戦いは1対1の戦いじゃない。誰も脱落していない現状、1対5と言っても過言じゃない」

    「その事に貴方達は気付かなかった。戦争に二度目はないわ」

    セイバー「く……っ!」

    「付き添ってあげるから教会に行きましょう」

    40 :

    零児達は出てきますか?

    41 = 1 :

    セイバー「……駄目です。私は、どうしても聖杯を手に入れなければならない」


    セイバー「名は、なんと言うのですか」

    「凛。遠坂凛よ」

    セイバー「遠坂凛、貴方に決闘を挑みます……!」

    士郎「セイバー……」

    セイバー「シロウ、止めるなら令呪で自害するよう命令して下さい。私は――」



    「素人めいた台詞を吐くな」


    42 = 9 :

    誰かと思ったけどナムカプか

    43 = 2 :

    やっと見せ場が

    44 :

    マヴカプならニートさんがキャスター?

    45 = 12 :

    いまは飛竜だけでしょ。他来たら多分収集つかなくなるんじゃない?

    46 :

    マブカプはコスモスの性能がぶっ壊れてたな

    47 = 1 :

    飛竜「まだ自分の立場がわかっていないようだな」スゥ…

    士郎「サーヴァント……!」

    セイバー「どういう意味です」

    飛竜「言った筈だ。戦争に二度目はない。俺が貴様等を補足した時点で、勝敗は既に決していた」

    セイバー「剣を交えていないのに、何故そんな事が言える!」

    飛竜「剣を交えるまでも無いからだ」

    セイバー「なに……!?」

    飛竜「屋敷に無数の爆弾を仕掛けた。貴様等が生きてここを出る事は無い」

    48 = 12 :

    さすがやで

    49 :

    仕事はええ

    50 :

    貴様らに
    そんな玩具は
    必要ない
              ストライダー飛竜


    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - Fate + - 逆転裁判 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について