のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,228,414人
912,630,057頁
昨日:531人
565頁
今日:185人
230頁
最近の注目
人気の最安値情報
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ幼馴染「そんなところでなにしてんの…?」男「」

    SS覧 / PC版 /
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - 妖怪 ×2+ - 巨乳 + - 幼馴染 + - 魔王の娘 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter

    1 :

      ∧,,∧
     ( `・ω・) ようこそID腹筋スレへ!
     / ∽ |
     しー-J

    ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという、
    硬派なトレーニングスレです。

    例1 ID:wwh7KM12 の場合 7+12=19 なので19回頑張りましょう。
    例2 ID:bicycle. の場合 数字がないので今日は一休み。

    さあ、存分に腹筋するがよい。(`・ω・´) ↓

    3 :

    何でもかんでもID腹筋スレにするとレスが貰えて伸びると思ってる>>1

    4 :

    >>1
    はやく書けや

    5 :

    うわー

    6 :


    「何で俺の靴の中にミミズなんて入ってんだろ」パッパッパ

    「どう考えてもいじめだよなコレ……」

    「えー、俺何かやらかしたっけ……DQNグループと揉めたとかそんなの一回も無いし」

    「誰かに恨みを買うようなことしてないはずなのになー……」

    「これからずっと嫌がらせあるのかな……嘘だろ」

    「てかミミズって、わざわざ土掘り起こしたのか? 頑張り過ぎだろ」

    「はー……」

    「……なんで俺なんだろ」

    幼馴染「そんなところでなにしてんの……?」

    「あ」

    7 = 4 :

    >>6
    そんなトコって下駄箱だろ?
    普通じゃんセンスなさすぎ

    俺ならシチュエーションをアニメイトとかにするけどな

    9 = 6 :


    「いや、別に。ちょっと、ミミズを……ほってた」

    幼馴染「はあ? 意味不明なんだけど」

    「お、お前こそなんで校舎裏なんかにいるんだよ」

    幼馴染「別に。アンタが校舎裏に行くとこ見えたから来ただけ。告白でもするのかと思って」

    「し、しねーし」

    幼馴染「ふーん。ま、いいや。じゃあね」

    「お、おう」

    「……」

    「……なんか、気まずいなー……」

    11 = 6 :


    「昔はよく話したけど、最近話さなくなったよな」

    「高校入学してからだよな……なんでだろ」

    「……」

    「つーかこれからどうしよう。これ一回きりで終わるとかだったらいいんだけど……そんなことあるのかな……」

    「やべえ、動機が激しい。不安だ。やべえって、明日もあったらもう終わりだろ俺」

    「うわー……無理だろ。どうしよう、休んだらやばいよな……いや、休むか……」

    「頼りになる友人とかいねーし……やべえよ本当に」

    13 = 6 :


     翌日

     ワイワイ ガヤガヤ

    (なんもされてねー。大丈夫か。大丈夫だよな)

    (間違えたとかかな。俺じゃ無くて、違う奴にやるつもりだったとか。そんなのかな)

    (いやいやいや、無い無い無い。俺だよな絶対。うわ、待ってくれよ。本当に何でオレなんだよ)

     ヒソヒソ

    「……」

    (うわ、何か悪口言われてる気がする。違う、ありえないって。大丈夫だよな。大丈夫。落ち着けって俺)

    (別に俺じゃ無くても良いだろ。俺より狙うべき人間とかいるだろ。いるよな。そっち狙え――)

    (――って、なに考えてんだよ。いじめとかあっていい訳ねえだろ)

    14 :

    これは気になる

    15 :

    腹筋スレだと思ったのだが・・・4円

    16 = 6 :

     放課後

    「うわ……嘘だろ」

    (やべえやべえやべえ、画鋲だよ。え、なんで俺なの?)

    (画鋲って、踏んだらやばいだろ。血が出るだろ。ふざけんな。はあ? 何でオレ?)

    (ちょっと待ってくれよ……俺かよ……本当に俺かよ……俺狙いかよ)

     テクテクテク

    幼馴染「あれ、まだいたんだ」

    「!? お、おお!」

    幼馴染「……どうしたの?」

    「い、いや。その、別に? 帰るわ。じゃあな」スタスタスタ

    幼馴染「? いや、靴持って何処行くの?」

    「ちょっと、忘れ物」スタスタスタ

    幼馴染「答えになって無いんだけど……って、いっちゃった」

    17 = 6 :


    「なに靴持ってきてんだろ。バカか俺」

    「画鋲どうしよう。教室の後ろに張り付けとくか――」

     マジ――

    (うわ、誰か来た。クラスの誰かか? 会いたくねー)

    (……通り過ぎた……別のクラスか。よかった……)

    (って、だから俺友達出来ねえんだよ。なに一々ビビってんだよ)

    (うわー、もうダメだろ俺……こんな性格だからダメなんだよ……落ち着けって俺)

    (とっとと出よ)テクテクテク

    19 = 6 :


    「――みみず―――――――」

    「ん?」ピタ

    (今、ミミズって言ったよな。水か? いや、違う。ミミズだ)

    (隣のクラスから……ドア開けっぱじゃん)

    (ミミズって……うわ、やべえ。俺か? 絶対俺だよな。昨日のアレだよな。え、違うクラスの奴らがやったの?)

    (はあ? 交流ねえじゃん。はなさねーし、はあ? ふざけんな。なんで、なんでだよ)

    (聞き間違え……ないって、ミミズだよ絶対。やべえ、待ってくれよ……嘘だろ)

    (ちょ、ちょっと聞いてくか)

    20 :

    いいぞ続けろください

    21 = 14 :

    面白い

    22 = 12 :

    主人公がこのまま壊れて行って幼馴染に介抱されるシチュ期待

    23 = 6 :


    DQN「画鋲入れたけど気付くかな。つーか気付かなかったらやばくね? 血がでるじゃん」

    DQN2「気付くだろ。昨日ミミズ入れたんだぜ? 警戒するだろ普通」

    DQN「成程な。そりゃそうだ」

    DQN2「な? 楽しいだろこういうの。なんつーの? スリルを味わう的な?」

    DQN「そうか? 全然楽しくねえんだけど」

    DQN2「俺は楽しい。あ、俺Sだわ絶対。なに、お前Mなの?」

    DQN「Sとかやば。お前マジで危ない人間だわ」

    DQN2「次なにやってみる? アイツなんも反応してないっぽい。もっと何かやってみようぜ」

    DQN「机の中にミミズ入れるか。俺ミミズほり得意だから」

    DQN2「ぎゃはは、いいなそれ。やっぱお前MじゃなくてSだわ」


    「……」

    24 :

    てす

    25 = 6 :


    (うわー)

    (うわー……おい……ちょっと、待ってくれよ……)

    (楽しいとか、ダメだろ。人としてダメだろ。はあ? 楽しいからやってるの? バカか)

    (マジでダメだろ。やっちゃダメだろ、ふざけんなよ)

    (何で俺なの? 違うクラスだから? 意味わかんね)

    (やべえ、心臓やべえ。吐きそう……嘘だろ。ちょっと、待ってよ……)

    (気付かれないように帰ろ……気付かれたらどうなんだろ。やべえよ本当に……)

    26 :

    ミミズ掘り得意とか可愛過ぎ

    27 :

    ミミズ捕るときは割り箸で掘ったほうがいい
    スコップでやるとミミズが切れる
    やっぱりゲンちゃんも綺麗なままのミミズのほうが嬉しいだろうし

    28 :

    踏まないように気を配るDQNとミミズ堀り得意なDQNて

    30 = 6 :


     翌日

     ガヤガヤ

    「……」

    (はいってんのかな。ミミズあったらどうしよ……)チラ

    DQN「つーわけでさー――」

    (うわ、見に来てる。入ってる、絶対ある。なにが楽しいんだよ)

    DQN2「……」ニヤニヤ

    (どうしよう。反応とかどうする? あるのわかってない方が良かったよ畜生)

    (つーかこれからずっとある訳? 無理だよ、無理だって)

    (吐きそうだ。もう、なんでオレなんだよ)

    (……アイツ等が居なくなるまで何処かに行ってよう。いなくなったら、周りにバレ無いように回収しよ)

    32 = 6 :


    (よし、いなくなったな。ミミズは……鞄のポケットに入れておくか)

    (本当に入ってんのかな……)ゴソゴソ

    (あ、なんかいる。ミミズかな……)

    DQN3「……」ジロー

    (……え、俺を見てる……)

    (あ、まさか話したのか? 嫌がらせしてること話したのか? うわ、おい。なんなんだよ)

    (うわ、やべえ。反応示さなきゃやばいかも。え、どうしよう。無理無理無理、無理だって。出来ねえよ)

    33 :

    これはまじである
    ソースは俺

    34 = 6 :


    (待ってくれよ……なに? これからこのクラスのDQN達からも嫌がらせとかされるの? ねーよな。いや、でも話してるっぽいし……)

    (ああああああああ、何でオレなんだよ。俺なにもやってねーだろ。ふざけんなよ)

    (気付いて無い振りをすれば……いけるかな。待って、もうやだ)

    DQN3「……」ジロー

    (やべえ、もうやだ。もうやだ……なんでだよ……)

    (なんかあるだろ。理由とか、ねーの? 楽しいから? おい、無理じゃん。どうすんだよ)

    (あ、そうだ。幼馴染アイツ等DQN達と同じクラスじゃん。どうだろ、話したりするのかな)

    (それとなく話を……いやいや、無理か。無理だ。いじめとか、どうしようもねえだろ)

    (とにかく、気付いて無い振りしか出来ねえ……よな。それしかねえよ……)

    36 = 6 :

     
     放課後

    (休み時間になるたびに見に来やがって……なにが楽しいんだよ。ふざけんなよ)

    (……うわ、靴濡れてるし。水かよ。どうしようもねえじゃん)

    (……あー、校門の所にDQN達いるし。マジかよ……)

    (なんかしてくるのかな……話しかけてくるかな……やだよ、頼むから勘弁してくれよ……)

    幼馴染「……なにしてんの?」

    「おおお!?」

    幼馴染「そんなにビックリしないでよ。傷つくじゃん」

    「お、おう」

    39 = 6 :


    幼馴染「……あー、アイツ等が邪魔で帰れないとか?」

    「は? なにが?」

    幼馴染「私もアイツ等嫌い。うるさいし」

    「い、いや、あの、なにが?」

    幼馴染「違うとこから出てくしかないなコレは。男、向こうから出よ」

    「その……」

    幼馴染「良いから、行こうよ」

    「……」

    40 = 6 :


    幼馴染「……」テクテク

    「……」テクテク

    (うわー、靴濡れてるからなんか嫌だ。気持ち悪い)

    (つーか気まずい。やべえ、話す事思いつかねえ)

    (……)

    幼馴染「……」

    「……」

    41 = 12 :

    いいぞいいぞ

    42 = 6 :


    幼馴染「……」テクテク

    (……嫌がらせとか、幼馴染知ってんのかな……)

    (知ってたら、どうなるだろう。うわ、惨めだ。俺やべえよ)

    (やべえ、もうやべえとしか思えねえ。どうしよう。どうしようもねえけど、どうしよう)

    「……」

    幼馴染「……じゃ、私ちょっと買い物あるから」

    「!? お、おう!」

    幼馴染「……じゃあね」テクテクテク

    「じゃ、じゃあ」

    43 = 6 :


    「……」

    (あー、向こうも気まずいとか思ってるのかな……)

    (思ってるよな……あ、いや、思って無いか。俺だけか。俺だけしか思って無いのか)

    (そうだよな、思ってたら誘わねえよな……)

    「……」

    「……明日、学校行きたくねーな……」トボトボ


    44 :

    この手のssって男がヘタレで苛々するけどつい読んじゃう

    45 = 20 :

    ヘタレは共感できる

    46 = 6 :


     翌日
     
     ワイワイ ガヤガヤ

    「……」

    (机に落書きか……マジかー……落書きが来たか……)

    (あるかもとは思ったけど、まさかなー……えー、これ周りにも色々とばれるだろう)

    (チンコかきやがった。上手いなー、上手過ぎる。絵が上手いぞチクショウ)

    (早起きしてかいたのかなー……わざわざ早く来たのか……あー、もう笑いたい)

    DQN「……」ニヤニヤ

    (もうやだ)

    47 = 20 :

    上手いのかよwwwwwww

    48 = 6 :


    (消すしかねえ、消すしかねえんだよ。そうだ、まず消そう)

    (どうしよう、いなくなってから、あれ? もしかしてクラス全員が知ってるとか? 嫌がらせに加担してんの?)

    (え、おい。やべえ、無理だろ。耐えられねえよ。ちょっと、待ってよ)

    (消そう。とにかく消そう。消しゴム)ゴソゴソ

    「……」ゴシゴシ

    DQN「プッ」

    DQN2「……」プルプル

    (あああああああ、もう、なんだよ。なんなんだよ)

    50 = 6 :


     体育の授業

    「……」

    先生「じゃあ前後でペア作って柔軟しろー」

    (……あ、やべえ。後ろ確か休みで……あれ? じゃあ、え、DQN3とじゃねえか俺)

    DQN3「よろしくー」

    (うわ、ふざけんな)

    DQN3「背中押してやるから先座れ」

    (絶対強く押してくる。もうなにしてくるかわかるよ)


    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - 妖怪 ×2+ - 巨乳 + - 幼馴染 + - 魔王の娘 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について