のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,122,940人
912,509,252頁
昨日:552人
612頁
今日:0人
0頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ殺し屋「便所で食う飯は最高だ……!」少女「依頼人来たよー!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:00:10.880 ID:QNQarUqQ0.net (+125,+30,-157)
    (ここが殺し屋のアジトという話だったが……)

    「なんだこれは? ――公衆トイレじゃないか!」

    「失礼ね」

    (女の子!?)

    「このトイレはほとんど使われてなかった公衆トイレをお金で買い取ったものなの!」

    「だから公衆トイレじゃなくって……えーっと個人トイレ? 私物トイレ?」

    「まさか……君が殺し屋?」

    「んーん、違うよ。あ、もしかして、あなた依頼人?」

    「ああ……そうだけど」

    「そっか! 仲介人さんから話は聞いてるよ! さ、入って入って!」
    2 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:03:21.242 ID:QNQarUqQ0.net (+90,+30,-134)
    ―殺し屋のトイレ―

    殺し屋「便所で食う飯は最高だ……!」ガツガツ

    「依頼人来たよー!」ガチャッ

    殺し屋「わっ!? 人が便所飯してる時に開けるな!」

    (トイレの個室でコンビニ弁当食ってる……)

    殺し屋「って、あんたは?」

    「あなたに依頼したい者です」

    殺し屋「ああ、これは失礼」グビグビ

    (便器に座りながらCCレモン飲むのやめて)
    3 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:04:18.528 ID:DevZe4yM0.net (-3,+11,+1)
    つまんねーよ
    4 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:06:30.262 ID:QNQarUqQ0.net (+93,+30,-193)
    殺し屋「さっそく仕事の話に入ろう。標的は?」

    「この県議会議員です」サッ

    「自分の地元に採算度外視したテーマパークを作ろうなどとバカなことを考えていて」

    「あまりに強硬に事を進めるものですから、消えてもらうしかなくなってしまったのです」

    殺し屋「“トイレのテーマパーク”だったら俺は大歓迎だけどな」

    「は?」

    殺し屋「いや……なんでもない」

    「しかし、狙われている自覚があるのか、公私ともにガードは固く……」

    殺し屋「関係ない。どんな人間であろうと、トイレでは無防備になるものさ」
    5 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:07:41.090 ID:XcQSsBwXr.net (-23,-8,-1)
    期待
    6 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:09:38.294 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-200)
    ―どこかの公衆トイレ―

    議員「ふぅ~……」ジョロロロロロ…

    議員「今日は前祝いにビールを飲みすぎてしまったわい……」

    議員「今度の議会で必ずテーマパーク案を可決させてやる! 反対派をねじ伏せてな!」

    殺し屋「…………」ヌウッ

    議員「うわっ!? なんだお前!?」

    殺し屋「…………」シュルルッ ギュッ!

    議員(これは……縄!? いや――トイレットペーパー!?)ミシミシ…

    殺し屋「トイレットペーパーも、俺の手にかかれば立派な凶器となる」グググッ…

    議員「ぐええっ……!」メキメキ…

    議員「…………」ガクッ

    殺し屋「もし生まれ変わったら、今度はトイレのテーマパークを建てるんだな」
    7 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:11:28.869 ID:QNQarUqQ0.net (+90,+30,-60)
    「終わった?」

    殺し屋「ああ、この通りだ」

    「お疲れ様ー!」

    「うーん、相変わらず鮮やかだね」

    殺し屋「まぁな……トイレでは俺は無敵だ!」
    8 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:14:46.111 ID:bs/PRoeqa.net (+19,+29,+0)
    オナマススレかと思った
    9 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:15:39.587 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-126)
    ……

    ―ジムのトイレ―

    格闘家「あんた、誰?」

    殺し屋「殺し屋だ……お前には死んでもらう」

    格闘家「へっ、俺を誰だか分かってんのか? 死ぬのはてめえの方だ!」ダッ

    ビュッ! ビュッ! ブオッ!

    格闘家(なんて動きだ……! 当たらねえ!)

    殺し屋「リングの上ならともかく、トイレでは俺の方が上だ」シュッ

    ガポッ

    格闘家「もご!?」

    格闘家(これは……ラバーカップ!?)
    10 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:18:24.529 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-175)
    格闘家(と、取れねえ……!)

    殺し屋「何の変哲もないラバーカップも、俺の手にかかれば立派な凶器となる」

    格闘家「もご、もご……!」

    殺し屋「このまま引っぱれば、お前は内臓を口からブチ撒けることになる」

    格闘家(やっ、やめ――)

    殺し屋「地獄から、お前が暴行した被害者たちに謝罪するんだな」グイッ

    格闘家「!!!」

    ゲボボボボボボボボボボボボボッ…


    「うわぁ~、こりゃまたグロイ殺し方したね」

    殺し屋「もう少し加減するべきだった」

    …………

    ……
    11 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:21:11.672 ID:XcQSsBwXr.net (+12,+27,-1)
    恐ろしい…
    12 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:22:09.693 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-102)
    ―殺し屋のトイレ―

    (ここが……殺し屋のアジト……? どう見ても公衆トイレだけど……)

    「あ、いらっしゃーい! お待ちしてましたー!」

    「さ、入って入って」

    「入って……ってそっち男子トイレでしょ?」

    「このトイレはあたしらの私物なんだから、男子も女子もないの」

    「じゃあ……お邪魔します」
    13 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:26:08.349 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-186)
    殺し屋「便所で食う飯は最高だ……!」モグモグ

    「依頼人来たよー!」ガチャッ

    殺し屋「わっ、だからメシ中は開けるなっていってんだろ!」

    (トイレの個室でカレーライス食べてる……)

    「開けられたくないなら、カギ閉めときゃいいのに」

    殺し屋「カギ閉めてたら、いざという時飛び出せないだろ!」

    「ワガママだなぁ……」

    殺し屋「あんたが依頼人か? これは見苦しいところを」フキフキ

    (トイレットペーパーで口についたカレー拭くのやめて)
    14 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:29:54.148 ID:gIF8n6Be0.net (+11,+26,+0)
    続けたまえ
    15 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:30:35.020 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-185)
    殺し屋「さっそく仕事の話に入ろう……標的は?」

    「トイレメーカー『JONBE』の社長です」

    殺し屋「『JONBE』といったら、このところ急激にシェアを伸ばしてるトイレメーカーだな」

    殺し屋「なんでまた? まさかあんた、『TOTO』の社員とか?」

    「いえ、違います」

    「私の恋人はこの『JONBE』に勤めていて……」

    「そして、殺されたんです」

    殺し屋「……詳しく聞こう」
    16 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:34:14.731 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-163)
    「実は『JONBE』の社長はある犯罪組織と繋がっていて……」

    「このところシェアを伸ばし始めたのも、その後ろ盾があるからだったんです」

    殺し屋「ほう」

    「私の恋人はそれに気付き、独自に調査を始めたのですが、奴らに気づかれてしまい――」

    「殺されちゃったってわけね」

    「……そうです」

    「ちなみに、これが彼の写真です」

    殺し屋「……トイレ好きそうないい顔をしている。俺ほどじゃないがな」

    「ありがとうございます」

    「結局、事件は闇に葬られ……私は復讐のためにあなたに依頼しにきたのです」
    18 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:37:38.742 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-183)
    「だけどさ、なんで犯罪組織とトイレ会社がくっついてるの?」

    「お互いなんのメリットもなさそうなんだけど」

    「それはまだ私にも……」

    「でもとにかく、『JONBE』の社長がとてつもない企みを持ってるのは確かなようです」

    「仇討ちはもちろんですが、それを阻止するためにも、なんとか社長を倒したいのです!」

    「お願いします! どうか引き受けるといって下さい!」

    殺し屋「バックに犯罪組織がいる標的か……危険な仕事だな」

    殺し屋「こんな依頼を引き受ける殺し屋は……まあ、まずいないだろうな。とても割に合わん」

    「…………!」
    19 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:41:33.120 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-220)
    殺し屋「しかし、トイレ好きの彼氏を殺された無念……俺にもよく分かる」

    殺し屋「それに、個人的に『JONBE』の社長が何を企んでるかも興味が湧いた」

    「ということは……!」

    殺し屋「ああ……引き受けよう」

    「安請け合いしちゃって大丈夫~?」

    殺し屋「心配するな……トイレでは俺は無敵だ!」

    殺し屋「――と、その前に……」

    「え?」

    殺し屋「お嬢さん、どうやらあんた尾けられてたな」

    「まさか……」

    殺し屋「こいつと一緒に、そこの個室の中に避難しててくれ」

    「さ、早く!」グイッ

    「は、はいっ!」
    20 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:41:52.825 ID:UOtl4OOj0.net (+24,+29,-4)
    もうやめて
    つまらなさ過ぎて可哀そうになってきてる
    21 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:44:49.928 ID:QNQarUqQ0.net (+90,+30,-82)
    バタンッ

    「あれ? ここの個室だけ便器がないのね」

    「ああ、それはね――」



    個室の外――

    ドタバタ… ドタバタ…

    黒服A「おいっ、ここに女が来ただろう! 出してもらおう!」

    殺し屋「断る」

    黒服A「だったら死ね!」チャッ

    殺し屋「ハァッ!」ドゴッ!

    黒服A「げぼぉっ!」
    22 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:45:43.285 ID:C2jUZPPc0.net (+19,+29,-2)
    めっちゃ面白いから続けて
    23 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:47:41.043 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-141)
    黒服B「こいつ……!」サッ

    殺し屋(トイレの鏡で――頸動脈を切断!)スパッ

    黒服B「がっ……!」ブシュゥゥゥゥゥ…

    殺し屋(デッキブラシで――頭を粉砕!)グシャッ!

    黒服C「ぐぼあぁっ!」

    ドサッ… ドサッ…

    殺し屋「もう出てきていいぞ」

    「おっ、さっすがー!」

    (すごい……ピストルを持ってた相手をあっさりと……!)

    (この人ならきっと、あの人の仇を取ってくれる!)
    24 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:49:19.965 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-125)
    「だけど、トイレ汚れちゃったね」

    殺し屋「死体はひとまず隠して、“清掃業者”を呼ぶしかないな」

    「それより、ここはもう出た方がいいのでは……」

    「そうだね、場所変えないとどんどん新手がやってきちゃうよ」

    殺し屋「え、出るの!?」

    「うん、出るの」

    殺し屋「ああ……出たくない……」

    「ったく、いつもこれなんだから……」

    「?」
    25 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:50:27.925 ID:jT1WGOvrr.net (-29,-17,+0)
    はよ
    26 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:54:08.546 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-147)
    トイレを出た三人――

    スタスタ…

    殺し屋「あああ……」オドオド…

    殺し屋「トイレの外って、ホント嫌いだ……。空気よどんでるしさぁ……」

    「ど、どうしちゃったの? さっきまでとは別人だけど……」

    「この人ねー、トイレ以外の場所だとこうなっちゃうの」

    「別に便意がない時も、常にトイレにいないと気が休まらないのよ」

    「仕事のために標的がよく使うトイレに行く時も、いっつも大変なんだから!」

    「ただし、トイレに着いたとたん、やたら強気になるんだけど」

    「変わった性格ね……」
    27 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 22:57:30.188 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-110)
    ―カフェ―

    殺し屋「うう……トイレ行きたい、トイレ入りたい。トイレこもりたい」

    「もうちょっと我慢しなさい」

    「せっかくなんで、色々とお話を聞いてもいいですか?」

    殺し屋「どうぞ……」

    「どうして、そんなにトイレにいるのが好きなんです?」

    殺し屋「なぜなら俺は……トイレで生まれ、トイレで育ったからだ」

    「え……?」
    28 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:00:58.252 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-230)
    殺し屋「俺は生後間もなく、母親に公衆トイレに捨てられた」

    「! それってもしかして――」

    殺し屋「そう……俺たちのアジトになってるトイレだ……」

    殺し屋「俺はトイレの水を飲み、トイレのゴミ箱に捨てられた飯を食い、生き延びた」

    殺し屋「言葉や最低限の教養はホームレスに教えてもらって……」

    殺し屋「たまたまあのトイレにやってきた殺し屋が、気まぐれに俺に戦闘術を教えてくれた」

    殺し屋「それで……俺も殺し屋になって、稼いだ金であのトイレを買い取ったってわけだ」

    (なんてことなの……)
    29 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:02:51.710 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-117)
    「しかし、赤ちゃんが水や残飯なんかでよく生き延びられたものですね」

    「誰か、つきっきりでちゃんと育ててくれる人がいなきゃとても無理なような……」

    「トイレのせいだよ」

    「それをいうなら、トイレのおかげじゃない?」

    「とにかく、トイレという空間が奇跡的にあなたを生き残らせたんですね」

    殺し屋「あ、ああ……そういうことだ」
    30 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:06:22.044 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-146)
    殺し屋「話は……もういいか?」

    「ええ」

    殺し屋「じゃあ、ちょっとトイレこもってくる! このカフェにもトイレはあるようだし!」

    ドタドタドタ… バタンッ!

    「…………」

    「まったくもう、依頼人ほっといてトイレ行っちゃうなんて」

    「だけど、今の話を聞いちゃうと、もう彼のあの性格を笑えないわ……」

    「彼にとってトイレは用を足す場所……どころか、生きていくための空間そのものだったんだもの」

    「あんな話聞いてもドン引きしないなんて、お姉さん優しいね!」

    「いえいえ」
    31 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:09:31.954 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-61)
    「まあ、社長の件ならあいつに任せとけば大丈夫だから!」

    「ええ……彼なら信頼できるわ」

    ザッザッザッ…

    「すみません、相席してもよろしいですか?」

    「え? まだ他にも席は空いてると思いますけど……」チラッ

    黒服D「よう」ニヤッ

    「あ……」
    33 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:12:17.249 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-93)
    黒服D「この女、さらっちまえ! 『JONBE』本社に連れてくんだ!」

    黒服E「おう!」

    「きゃあっ!」

    「なにすんのよ!」

    黒服E「こっちのガキはどうする?」

    「その子は関係ないわ! 連れてくなら私だけになさい!」

    黒服D「まぁいい、荷物は少ない方がいいからな。さっさと連れてくぞ!」

    黒服E「おう!」

    ドタバタ… ドタバタ…

    「お姉さーんっ!」
    34 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:16:10.015 ID:QNQarUqQ0.net (+87,+30,-179)
    殺し屋「ふぅ……なかなか居心地のいいトイレだったな」

    「なにやってんのよバカー!」

    殺し屋「なんだよいきなり?」

    「お姉さんが、お姉さんが……悪い奴らにさらわれちゃったよ!」

    殺し屋「なんだって!?」

    「『JONBE』本社に行くっていってた! あたしたちも行こう!」

    殺し屋「え……もう!? もう一回トイレにこもりたい……」

    「バカバカバカ!」ポカポカポカ

    「あんたがそんなんだから……!」ポカポカポカ

    殺し屋「わ、分かった! 分かった! 行くから! 助けに行くから!」
    35 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:20:43.428 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-176)
    『JONBE』本社ビル前―

    「さ、着いたよ!」

    殺し屋「マジで行くの……?」

    殺し屋「俺の戦闘スタイルは、基本トイレでの待ち伏せだからなぁ……」

    殺し屋「こうやって乗り込んでいくのはどうも……」

    「これだけの大会社なら、トイレいっぱいあるはずだし」

    「トイレに入って敵を倒す、トイレから出て移動する、を繰り返せば大丈夫だって!」

    殺し屋「大丈夫かなぁ……。せめてなにか武器を……」

    「あんたは素手でも強いでしょ! 早くしないとあのお姉さん殺されちゃうよ!」

    殺し屋「うう……参ったなぁ……」
    36 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:23:40.499 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-141)
    ゾロゾロ… ゾロゾロ…

    殺し屋「…………?」

    「なによ、あんたたち!」

    黒眼鏡「お前ら、あの女を助けにきたんだろう?」

    殺し屋「な、なんのことだか……」

    ドゴッ!

    殺し屋「うげっ!」ガクッ

    「なにすんのよ!」

    黒眼鏡「歓迎してやるよ。白馬に乗った騎士(ナイト)さんよォ……」
    37 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:26:44.109 ID:QNQarUqQ0.net (+93,+30,-115)
    『JONBE』社長室―

    社長「お前が私のことをコソコソ探っていた女か」

    社長「私の裏の顔を探ろうとさえしなければ、死なずに済んだものを……」

    社長「死んだお前の恋人ともどもバカな女だ」

    「くっ……!」

    「なんで……? なんでなの?」

    「小さいけど優良なトイレメーカーだった『JONBE』が、なんで犯罪組織と手を組むのよ!?」

    社長「まぁいい……最後に教えてやる」

    社長「我々が進めているビッグプロジェクト……その全貌をな」
    38 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:27:03.169 ID:O1+ro4Xhr.net (+15,+20,-1)
    騎士(トイレ好き)
    39 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:30:08.282 ID:QNQarUqQ0.net (+85,+30,-137)
    社長「我々が作ろうとしているのは、≪トイレ兵器≫だ」

    「トイレ兵器!?」

    社長「文明人ならばどんな人間でもトイレで用を足すだろう?」

    社長「売れっ子の歌手だろうと、大企業の社長だろうと、一国の大統領だろうと」

    社長「もし、そのトイレで便器が突如襲いかかってきたら、どうなる?」

    「!」

    社長「答えは簡単……防ぎようがない!」

    社長「便器を兵器化したならば、どんな人間でも暗殺できる最強の兵器となりえるのだ!」
    40 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:33:33.710 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-225)
    社長「人間の歴史は武器の歴史ともいわれる」

    社長「時代が変わるにつれ、武器もまた変わり、その都度主役となる武器は変化していった」

    社長「刀や弓矢から銃へ、銃から戦車、戦車から戦闘機、戦闘機から核兵器……」

    社長「そして、21世紀は――トイレの時代だ! トイレ兵器の時代になるのだ!」

    社長「いかなる権力者をも容易く抹殺できる最強の暗殺兵器としてな!」

    「これで、犯罪組織があんたに手を貸す理由がやっと分かったわ……」

    「どんな相手でも暗殺できる兵器が手に入れば、どんな犯罪だって思うがままですもんね!」

    社長「そういうことだ」

    社長「近い将来、トイレで要人が変死するニュースが後を絶たなくなるだろうよ」

    社長「それを想像すると、私も笑いが止まらんよ。クックック……」

    (なんて恐ろしい企みなの……!)
    41 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:36:01.378 ID:O1+ro4Xhr.net (+29,+29,-4)
    ちょっとだけ一理ある感あるのが悔しい
    42 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:37:23.229 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-148)
    社長「さて……話はこれで終わりだ」

    「…………!」

    社長「始末しろ」

    黒服D「はい」チャッ

    (くっ……!)

    プルルルルル…

    社長「もしもし……なに? この女を助けに男と子供が?」

    社長「おい、始末するのは少し待て。どうせなら三人まとめて始末するのだ」

    社長「汚らわしい物は“一回の水洗でまとめて流す”が私の主義なのでね」

    黒服D「分かりました」スッ

    (もしかして、殺し屋さんが助けに来てくれたの……!?)
    43 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:39:20.716 ID:QNQarUqQ0.net (+90,+30,-75)
    ドザザッ!

    殺し屋「いてて……」

    「いったーい! 捕虜は丁重に扱いなさいよ!」

    黒眼鏡「捕まえてきました」

    社長「ご苦労」

    (ってあっさり捕まってるーっ!!!)
    44 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:42:40.791 ID:QNQarUqQ0.net (+95,+30,-174)
    黒眼鏡「にしても、なんだってこの女はお前みたいなヘタレに助けを求めたんだろうなぁ?」

    黒眼鏡「オラッ、オラッ!」ドカッ! ドカッ!

    殺し屋「ぐえっ! げぶっ! い、いだぁい……蹴らないでぇ……」

    「どうして!? あなたならこんな奴ら――」

    殺し屋「ううう……トイレじゃないとダメなんだ……」

    (そういえば、トイレ出ちゃうと全然ダメな人なんだったっけ)

    殺し屋「ああ……トイレ……トイレ行かせてくれえ……」

    黒眼鏡「行かせるわけねえだろ! そのまま漏らせ! 漏らしたまま地獄行け!」

    (この状況でトイレに連れてってくれるわけないし……今度こそオシマイだわ!)
    45 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:45:30.777 ID:QNQarUqQ0.net (+90,+30,-99)
    黒眼鏡「どうしますか?」

    社長「他に協力者もいないようだし、三人とも殺せ」

    黒眼鏡「はい」チャッ

    (ここまでか……!)

    「ねえお姉さん」

    「…………?」

    「トイレの定義ってなにか分かる?」

    「えぇっと……なんだろ。用を足すための便器がある場所、とか?」

    「そう、色々意見はあると思うけど、少なくともあたしはそう思ってる」

    (突然なに言ってるの、この子……?)
    46 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:48:11.010 ID:QNQarUqQ0.net (+90,+30,-106)
    「つまり、もしここに便器があったら、この社長室もトイレになるのよ」

    「…………?」

    殺し屋「ああ、トイレ……トイレ……トイレに行かせてぇ……」

    「まったくもう、しょうがない子ね」

    (え!? 口調が――)

    「いつまでたってもトイレ依存症が治らないんだから……」

    「しょうがないから、久々に“元の姿”に戻ってあげるわ……」ピカーッ!

    (元の……姿!?)
    47 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:52:03.986 ID:QNQarUqQ0.net (+60,+30,-136)
    便器「ふぅ……」

    黒服D「わっ!?」

    黒服E「女の子が便器になった!?」

    社長「なんだ!? なにが起こったんだ!?」

    (これが……あの子の正体!?)

    (そうか、あの空になってた個室にあった便器は、この子だったんだ!)

    「それどころか、もしかしたら殺し屋さんの“真の育ての親”は――」

    便器「そう、私よ」

    便器「捨てられた赤ん坊を気の毒に思って、私があの子を守り、育て上げたの」

    便器「便器に命が宿った“トイレの精”である私がね」

    (あの時の“トイレのせい”ってのはそういうことだったんだ……!)
    48 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:53:11.657 ID:O1+ro4Xhr.net (+7,+17,+0)
    なんですと
    49 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:56:09.384 ID:QNQarUqQ0.net (+90,+30,-104)
    便器「これでもうここはトイレよ。思う存分暴れなさい」

    殺し屋「…………」グググッ

    殺し屋「うおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!」ブチブチィッ!

    黒服D「な!?」

    黒服E「こいつ縛ってた縄を……!」

    社長「早く撃ち殺せぇっ!」

    パンッ! パンッ! パンッ! パンパンッ! パンッ!

    バババババッ!

    黒服D「あ、当たんねえ!」

    黒服E「なんて動きだ!」
    50 : 以下、?ちゃんね - 2019/01/16(水) 23:56:47.779 ID:ZpjcL27U0.net (+14,+29,-2)
    俺は好きだぞ
    1 2 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について