のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,245,291人
912,649,132頁
昨日:659人
749頁
今日:75人
75頁
最近の注目
人気の最安値情報
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレまどか「マミせんせー」ほむら「マミせんせい」マミ「はいはい」

    SS覧 / PC版 /
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - マミ + - マミ保母さん + - 巴マミ + - 淫QB + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter

    1 :

    まどか「マミせんせー、おしっこー」

    マミ「先生はおしっこじゃないわよ。今日から一人でおトイレしてみようね」

    まどか「うん、がんばるー」

    ほむら「マミせんせい、いっしょにあそぼ」

    マミ「いいわよ、何してあそぼっか?」

    ほむら「おままごとしましょ!」ホムッ

    QB「ははっ、子供はみんな可愛いなぁ。僕と結婚して永久就職してよ!!」

    まどか「えんちょうせんせいへんたーい」

    ほむら「ろりこん」

    マミ「園長は子供達に近寄らないで下さい」


    みたいなのお願いします

    2 :

    俺からもお願いします

    4 :

    マミさんに包まれたい

    5 :

    まどっちとほむほむ幼なじみとかまじ俺得

    7 :

    パイズリ要員は糞作品でも支持するのがぼくの流儀です

    8 :

    マミさんに可愛いがられたい

    9 :

    マミさんをいじめて泣かせたい

    10 :

    無茶苦茶な注文だな・・・

    11 :

    >>9
    屋上








    で一緒に楽しもうぜ

    12 = 1 :

    誰か保母マミさんをお願いします

    13 :

    園長先生にセクハラされて

    マミ「もうっ駄目ですよ園長先生!……そういうのは、仕事が終わってから……ね?」

    とか言ってるマミさんが見たい

    15 = 1 :

    QB「まったく、マミはいつもけしからん胸をしてるよね!」サワッ

    まどか「えんちょうせんせい、それセクハラだよー」

    ほむら「へんたーい」

    マミ「もうっ駄目ですよ園長先生!……そういうのは、仕事が終わってから……ね?」

    ~子供達が帰ったあと~

    マミ「ふふふふふふふ」

    QB「ま、待つんだマミ! あれはちょっとしたスキンシップだ! 笑って許されるレベルだ!
      君だって目の前に零れんばかりのマンゴーがあれば、つい触ってしまうだろう?
      魔女が魔法少女を食べるように、魔法少女が魔女を倒すくらい自然な事さ!!
      つまりあれは不可抗力、抗いようのない力、そう、レッツエントロピー!!」

    マミ「やかましいわっ!!」ティロフィナーレ

    みたいなのお願いします

    16 = 13 :

    もうお前が書けよ、な!

    17 = 1 :

    さやか「うおおおおおおおおおお!!」

    マミ「きゃっ!? ・・・・・・どうしたのさやかさん?」

    さやか「いやぁ、ピアノの練習してるんですけど中々上手くいかなくて・・・」

    マミ「あらあら、何の曲かしら?」

    さやか「ストラビンスキーのペトルーシュカです!」

    マミ「難しすぎるわよっ!? 音大生もびっくりよ!? なんでここでそれを練習してるの!?」

    さやか「彼氏がこの曲を好きと言っていたもので」デヘヘヘ

    マミ「当てつけかよ!!」

    QB「僕にかかればこんな曲楽勝だよ!!」キュップイ

    さやか「完璧だああああ!?」

    マミ「お前ら仕事しろよ」


    みたいな感じで

    18 = 1 :

    マミせんせいにキスされてえええええええええ

    19 = 1 :

    誰か……誰か俺を救ってください

    20 :

    QB「きゅ~…」バタリ

    杏子「またかい? マミ先生も大変だねー」

    マミ「あら、杏子先生お疲れ様」

    杏子「お疲れ。ふぅ」

    マミ「うふふ、お疲れのようですね?また、あの子ですか?」

    杏子「ませてるからね、さやかちゃんは
    仁美ちゃんには負けないってね」

    マミ「だからこんな時間まで、練習に付き合ってあげてたんですね」

    杏子「まあね」

    なんてのもいいと思うよ

    21 = 1 :

    >>20
    続きを書くんだ

    22 :

    >>20
    続きを書くんだ。

    23 = 1 :

    誰かマミせんせいがゆまを助けるSS書いてください

    24 = 20 :

    勢いが続くまででよかったら。



    マミ「さやかちゃんと仁美ちゃんのお目当ては、私の組の恭介くんですよね?」

    杏子「らしいね」

    マミ「うふふ、恭介くんも大変だわ。
    …ケンカになったらどうしましょう」

    杏子「大丈夫大丈夫、アタシの方針はみんな仲良く競い合う!だから」

    マミ「何が大丈夫なのかしら…?」

    QB「マミマミ、今度ミニを履いて仕事してみないかい?」ハアハア

    25 = 1 :

    キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

    26 :

    まどか「セミまんせー」に見えた

    27 = 9 :

    29 = 20 :

    杏子「こりない親父だよ、まったく」

    QB「杏子君もどうかな?」

    マミ「子供達には目の毒ですよ」

    QB「…僕がみたいんだよ」

    杏子「キュゥべえ園長がいなきゃ、いい職場なんだけどな~」

    マミ「ですよね~。園長先生には書類の処理だけしてていただきたいわ」

    30 = 1 :

    QBは杏子に弱いなwww

    31 = 20 :

    まどか「きょうすけくんもいっしょにあそぼ!」

    恭介「ぼくは、このほんをよみたいの、だからヤダ」プイッ

    まどか「えぇ…」グスッ

    ほむら「きょうすけくん!まどかちゃんをなかしちゃダメ!」

    恭介「ヤダっていったよ。しずかにしててよ」

    まどか「えーん!うえーん!」

    ほむら「ほむっ」ガシッ

    恭介「あっ!?ほむらちゃんぼくのほんかえしてよ」

    ほむら「ヤダ…」タッタッタ

    恭介「ああ!もってかないでよ…」

    32 :

    ああ、いかん。これじゃ杏子も生徒だ。

    33 = 1 :

    恭介は虐められそうだな

    34 = 20 :

    恭介「ほむらちゃんがぼくの、ぼくのほん」

    まどか恭介「うえーん!」グスッグスツ


    杏子「仁美ちゃんはえらいね。もう、一人でオシッコできるもんね」なでなで

    仁美「えへへ」

    ほむら「…」タッタッタ


    杏子「あれはオレンジ組のほむらちゃん」

    杏子「ほむらちゃん、そっちはオレンジ組じゃないよ~」

    タッタッタ

    杏子「あれれ?」

    35 = 1 :

    仁美のおしっこハァハァ

    36 = 20 :

    えーん!えーん!

    マミ「あらまあ」

    マミ「まどかちゃんに恭介くん、どうしたの」

    マミ「よしよし、何かあったのかな~?」なでなで

    まどか「きょうすけくんがあそんでくれないの」ヒック

    マミ「恭介くんは?」

    恭介「マミせんせい、ほむらちゃんがね、ほむらちゃんがぼくのほんとったの」

    マミ「まあ、それはいけないわね。
    ほむらちゃん!…って、あら?居ないわ」

    37 = 32 :

    これも先生がちがうorz

    38 = 1 :

    ほのぼのだのう

    39 = 20 :

    杏子「仁美ちゃんは一人で部屋に戻れるかな~?」

    仁美「だいじょうぶだよ!きょうこせんせー」

    杏子「よーし。位置について、よ~い…ドン!」

    仁美「!」タッタッタ


    杏子「さて、ほむらちゃんは…」

    40 :

    あんこちゃんマジ聖女

    41 = 1 :

    あんこは子供の扱い上手いなぁ

    42 = 32 :

    子供相手はなれてそうだしなぁ。

    43 :

    デミせんせーとか言うな

    44 :

    ほむらって何回も時間遡行してるからみんなより老けてるんじゃ……
    だからほむほむだけ先生なのかも

    45 = 32 :

    あれだ、幼稚園の悪ガキになって、マミ先生にでーぶ、でーぷとかいって、マミさんの複雑な顔をみて反省したい。

    46 = 20 :

    QB「小さい幼稚園だからね、マミ先生と杏子先生にやめられでもしたら…」カキカキ

    QB「でもね?僕も男の子!欲情したっていいじゃないか!?」

    欲情したっていいじゃないか!いいじゃないか!…いいじゃないか!……


    杏子「あの親父は…」

    杏子「ちゃんと仕事してんのか?」

    杏子「ほむらちゃーん!ほむらちゃーん!」

    47 = 5 :

    精神年齢だけでみたら何歳かわからないな

    アニメで5週、漫画で+1週は確定してるけど
    それ以上の回数を延々とループしているだろうし

    48 = 1 :

    QBはぶれねぇなwwwwww

    49 = 32 :

    でも、このQBには、好感、、、持て、、るような気がしなくもなくもない!

    50 = 20 :

    マミ「ほむらちゃん…どこに行ったのかしら?」

    ガラッ
    さやか「きょうすけ、あそぼ!」

    恭介「あっ、さやか」

    まどか「さやかちゃんだ~!」

    さやか「まどかもあそぼ!」

    マミ「コラコラ、さやかちゃんは杏子先生の組でしょ?
    勝手出てきちゃダ~メ」ダキッ

    さやか「きょうすけ~!」

    マミ「暴れないの!」


    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - マミ + - マミ保母さん + - 巴マミ + - 淫QB + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について