のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,104,674人
911,092,122頁
昨日:2,975人
4,268頁
今日:632人
780頁
最近の注目
人気の最安値情報

    クォータニオン anchor.png

    • クォータニオンとは‥日本語で4元数、一つの実数成分と3つの複素数成分からなる数。 複素数成分は超複素数と呼ばれ、積算に関して非可換という性質を持った特殊な数である。
    • 従来の座標変換
      一般に物体の姿勢制御や科座標変換にはアフィン変換(行列を用いた回転、平行移動、拡大・縮小)を用いる。 特に三次元空間での回転はオイラー角を定義して基底をなす軸の周りでの回転を組み合わせて表現する。
    • 従来の座標変換での問題点、クォータニオンの利点
      回転をオイラー角で表すと回転軸の回転をフォーロしにくい 等の難点がある。 クォータニオンという量を使えば、この難点を解決し任意の軸での回転を機械的に表現できる。
    • Tips
      コンピュータグラフィックのソフトウェア等々で応用されているらしい。
    Page Top

    宇宙開発 anchor.png

    • スペースシャトルの打ち上げ時に「出力108%」と言っているのは、設計時の出力に対して108%であり、これは改良型エンジンの標準最大出力である。決して無理をさせているわけではない。
    • 土星探査機カッシーニは、タイタン着陸船の中継プログラムの起動を忘れたまま打ち上げ、中継機能が使えなくなった。仕方がないので、地球の巨大パラボラアンテナで着陸船からの信号を受信した。
    • 惑星探査機ボイジャーやパイオニアは、原子力電池で動いている。重力がないのにどうやって発電しているのかは謎。誰か教えて!

    トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
    Counter: 5941, today: 1, yesterday: 1
    初版日時: 2007-06-22 (金) 05:04:39
    最終更新: 2007-09-03 (月) 16:43:46 (JST) (3636d) by 牧場長