のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,406,864人
912,832,429頁
昨日:1,335人
1,440頁
今日:838人
874頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ大男「ガハハ、抱きしめてやるぜぇ!!!」妻「ダメ……壊れちゃう」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:01:11 ID:cD6jeFk00.net (+125,+30,-105)
    ― 家 ―

    「ガハハ、今日もたくさん木を切ってきたぜぇ!」

    「お疲れ様」

    「たっぷり働いた後は……お前を抱きしめてやるぜぇ!!!」

    「ダメ……壊れちゃう」

    「壊れちゃうって、いくら俺でもお前を抱きしめすぎて骨折させたりしねえよ」

    「だけどダメ」

    「……分かったよ。じゃあ、メシにしてくれ」

    「すぐ支度するわ」
    2 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:05:11 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-74)
    「今日はいいお肉が手に入ったの。ステーキにするわ」

    「楽しみだな、そりゃ!」

    「…………」ヒュッ

    グサササッ

    数本の針が肉に突き刺さる。

    「おお、すげえ」

    「こうすると柔らかくなるの」
    3 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:08:19 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-64)
    「出来たわ」

    「いただきまーす!」

    肉にかぶりつく大男。

    ガツガツ… ムシャムシャ…

    「おう、うめえ! 肉は柔らかいし、こっちの豆料理もいける!」

    「お前の料理は最高だな!」

    「……ありがと」

    「!」
    4 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:09:03 ID:q/gWymhG0.net (-5,+9,-2)
    日本昔話?
    5 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:11:43 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-133)
    「よく聞こえなかったな。もう一度、俺みてえな大きい声でいってくれねえか?」

    「…………」

    「頼むよぉ~」

    「あなたの大きい耳なら、聞こえてたでしょ」

    「ガハハ、バレたか!」

    「あまりからかわないで」

    「じゃあ俺は遠慮せずでかい声でいうぜ! いつもうまいメシありがとよ! 愛してるぜえ!」

    「もう……食器片付けなきゃ」ガチャガチャ
    6 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:15:21 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-82)
    朝――

    「うぉーし、食った食ったァ! 朝はたっぷり食わなきゃな!」

    「あなたは昼も夜もおやつもたっぷり食べるでしょ」

    「ガハハ、たしかに! じゃ、行ってくる!」

    「行ってらっしゃい」

    斧を担いで、大男は森へ向かう。

    大男は木こりで生計を立てているのだ。
    7 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:15:53 ID:XKSrOZAFd.net (+14,+24,+0)
    ウンコがすごそう
    8 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:16:08 ID:JWbDWjkw0.net (+19,+29,+0)
    ところで俺は無職なのだ
    9 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:17:22 ID:wg8xc/jlr.net (+24,+29,+0)
    大男ついに結婚したのか
    10 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:18:10 ID:cD6jeFk00.net (+93,+30,-49)
    ― 森 ―

    「さて、やるかぁ!」

    「よいしょぉ! よいしょぉ!」

    ドカッ! ドカッ!

    メキメキ… ズズゥゥゥゥン…

    音を立てて倒れる大木。

    「よっしゃ、まず一本!」
    11 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:18:49 ID:oAeCpeNY0.net (+19,+29,-9)
    「なんだぁ?次の相手はガキか」
    12 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:20:39 ID:A/rApYn80.net (+24,+29,-63)
    俺の中ではタワマンの最上階に住んでて毎朝オノ一本持って新宿御苑の木を伐りに行く照英で再生されてる
    13 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:21:23 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-103)
    木こり「いやぁ~、いつもながらすごいね。あんな大きな木をあっさりと……」

    「俺の取り柄はパワーぐらいだからなぁ」

    木こり「それに引き換え僕は、あと何回切りつければいいのやら……」

    ガッ! ガッ! ガッ! ガッ! ガッ!

    メキメキ…

    木こり「お、やっと倒れそう――」

    グラッ…

    木こり「えっ!? こっちに倒れてくる――」

    木こり「うわぁぁぁぁぁっ!!!」
    14 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:21:55 ID:yOePDcO90.net (-17,-2,+0)
    人望篤そう
    15 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:23:08 ID:kXW49PY50.net (+24,+29,-28)
    「ガハハ、抱きしめてやるぜぇ!!」

    「だめ・・・・壊れちゃう」

    「く・・・くるしぃ!!」
    16 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:23:31 ID:cD6jeFk00.net (+93,+30,-54)
    「よっと」ガシッ

    木こり「――――!?」

    あっさりと木を受け止める。

    木こり「おおっ……!」

    「気をつけてくれよ。木こりだけに。なーんてな、ガハハハッ!」

    木こり「ありがとう……」
    17 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:24:07 ID:49H9pCwea.net (+19,+29,+0)
    ただの良いやつじゃん
    18 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:24:26 ID:2w4+082O0.net (+19,+29,+0)
    脳が破壊される予感がする
    19 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:26:58 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-99)
    木こり「お、またキノコ見っけ」

    「あんたはキノコ見つけるのが上手いなー!」

    木こり「僕はこの町で生まれ育ったから……この森は庭、というか自分の体みたいなもんなんだ」

    木こり「だから土に変化があるとすぐ分かるんだ」

    「なるほどなぁ」

    「あんただって、立派な取り柄があるじゃねえか!」

    木こり「そういってもらえると嬉しいよ。ほら、キノコあげる」

    「おっ、ありがてえ! 女房も喜ぶぜ!」
    20 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:28:38 ID:DAnTwicV0.net (+31,+29,-8)
    >>16
    ?どこが「だけに」なの?
    21 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:29:24 ID:byq60Amn0.net (+19,+29,-2)
    さっきから大男を殺しにかかってるな
    22 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:29:34 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-50)
    一方、妻は自宅で診療所を営んでいる。

    商人「肩こりがひどくって……」

    「少し触るわね」グイッ

    商人「うっ……!」

    「…………」

    「ここ」プスッ

    ある箇所に針を突き刺す。

    商人「!!!」ビビビッ
    23 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:29:40 ID:uxxtjoCC0.net (+32,+29,+1)
    >>10
    メスガキ



    に見えた
    24 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:32:34 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-124)
    商人「す、すごい! ウソみたいに肩が軽くなった!」グルグル

    「でしょう」

    商人「それにしても不思議なもんだ。針を刺すだけで、こんな効果が……」

    「人体には色んな急所があって、それを針で直接刺激することでさまざまな効果が得られるの」

    「今回は肩の急所を刺すことで、血行をよくしたのよ」

    商人「へぇ~」

    「再発防止のために、日頃から肩をよくほぐすようにしてね」

    商人「どうもありがとう! これで商売がはかどるよ!」
    25 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:34:29.389 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-120)
    老人「こんにちは~」ヨタヨタ

    「いらっしゃい」

    老人「全身あちこちがオンボロになっちまってのう……ワシはもうダメじゃ……オシマイじゃあ……」

    「そんなことないわ」

    老人「かつては……“町の暴れん坊”と呼ばれたワシも……あとはしおれて死ぬだけかのう……」

    老人「その針を、いっそ脳天に刺して楽にしてくれえ……」

    「……じゃあ今日は特別にスペシャルコースよ」
    26 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:37:27.307 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-49)
    「…………」

    シュババババッ

    グササササッ

    老人の全身に針が突き刺さる。

    老人「!!!」ビビビッ

    老人「お……お……お……」

    老人「ふぉおおおおおおおおおおお!!!」

    老人「ふぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」
    27 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:40:08 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-124)
    「どう?」

    老人「す、すごい……すごいぞ!」

    老人「全身に活力がみなぎってきおった! なんじゃこれは!?」

    老人「町の皆から恐れられ、慕われていた、あの頃に戻ったようじゃ……!」

    老人「“町の暴れん坊”どころか下の棒までギンギンじゃわい!」

    老人「ありがとう! ワシはまだまだ若いぞおおおおおおおおおお!!!」

    ドドドドド…

    「…………」

    「やりすぎちゃったかな」
    28 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:43:49 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-165)
    ……

    「……とまぁ、こんなことあってよ」ガハハッ

    「危なかったわね。木を切る時は気をつけないと」

    「ホントだぜ! ま、俺にかかりゃ、あの程度の木を受け止めるぐらいたやすいけどよ」

    「あなたもよ」

    「え」

    「あまり……ムチャしないでよ」

    「おう、お前をまだまだ未亡人にはできねえしな!」

    「まだまだじゃなく、一生なりたくない」

    「それじゃ、木こりさんから頂いたキノコでソテーにしましょう」

    「おほっ! 嬉しいぜぇ!」
    29 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:44:33 ID:i+wfHMJw0.net (+14,+29,+0)
    嫌な予感。
    30 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:46:32 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-114)
    ベッドに入り――

    「今日もお疲れ様」

    「お互いにな」

    「今日は特別に、針刺してあげる」

    「お、いいのか?」

    「うん」

    プスッ プスッ プスッ

    「おお~、安らぐぜ」

    「ふふ……やっぱりあなたの体が一番やりやすいわ」

    「なんで?」

    「よく知ってるし……それに失敗したって、あなたの体は私の針くらいじゃ壊れないもの」

    「ガハハ、信頼してくれてありがとよ!」
    31 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:50:34 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-60)
    ― 町 ―

    仕事が休みの日、夫婦は町に出かけていた。

    「たまにゃ、二人で買い物ってのもいいもんだなァ!」

    「そうね」

    主婦「あら、こんにちは」

    「ちわっす!」

    「こんにちは」

    主婦「お二人はいつ見ても仲が良くて、うらやましいわ~」

    「そうっすか? ガッハッハッハ!」

    「…………」
    32 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:51:40 ID:UnjoZIm+0.net (+24,+29,-6)
    妻がフェミニストに染まって夫を殺害するオチに期待
    33 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:52:27 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-55)
    プスッ

    主婦「むむむ!? あらら、腰の痛みがなくなって、背筋がシャキンと……」

    「え?」

    「…………」

    「お前、まさか……」

    「サービスよ」
    34 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:55:05.591 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-67)
    スタスタ…

    ビュウッ!

    「あ、風で帽子が……!」

    「…………」

    「あなた、投げて」

    「おう!」ガシッ

    ブオンッ!

    大男は妻を空中へ放り投げた。

    「えええええ!? 奥さんをぉぉぉぉぉ!?」
    35 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:57:07 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-51)
    パシッ

    クルクルクル スタッ

    「どうぞ」

    「あ、ありがとうございます……」

    「ガハハ、いいことすると気持ちいいなぁ!」

    「ホント」

    スタスタ…

    「相変わらず、すごい夫婦だわ……」
    36 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 15:57:37 ID:wg8xc/jlr.net (+24,+29,-3)
    妻は投げ捨てるもの
    37 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:00:23 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-50)
    公園を通りがかる。

    「シーソーがあるわ。乗りましょ」

    「乗るって、俺とお前じゃ……」

    当然、大男の方に傾くシーソー。

    「こうなっちまうぞ。全然遊べねえ」

    「これでいいの」

    「へ? なんで?」
    38 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:02:24 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-46)
    「あなたの大きさや重さを感じられるから」

    「…………」ポッ…

    「あら、あなたも照れることあるのね」

    「うぐぐ……」



    少年「あの二人、なにが面白いんだろ?」

    「さぁ……」
    39 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:06:31.935 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-163)
    ― 酒場 ―

    ワイワイ… ガヤガヤ…

    「たまにゃ酒場で一杯ってのもいいだろ!」

    「そうね」



    チンピラ「だーかーらー、口うつしで俺に酒飲ませてくれよ~ん」チューッ

    看板娘「だから、うちの店はそういうサービスしてないっての! このドチンピラ!」

    チンピラ「あぁん!? 客に向かってなんだその態度は!」

    子分「そうっすそうっす!」

    看板娘「あんたらのどこが客よ! 騒ぎばかり起こしてさ!」



    「……またあいつらか。ため息が出るぜ」

    「しょうがないわね」
    40 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:06:37.476 ID:iivng5XY0.net (-23,-13,+0)
    はよ
    42 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:09:18.931 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-126)
    「やめとけや、酒は楽しく飲むもんだぜ?」

    「お酒は静かに飲むものよ」

    チンピラ「あっ……出やがったな! デコボコ夫婦! いつもいつも俺らのジャマしやがって!」

    「ジャマなのはお前の方だろうが。とっとと出てけ」

    「ジャマじゃ、ジャムと違ってパンにも塗れないわね」

    チンピラ「ゆ、許さねえ……! おい、やっちまうぞ! あいつら、ジャムにしちまえ!」

    子分「へい!」

    チンピラと子分が襲いかかってきた。
    43 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:09:59.720 ID:N1vdUDx9a.net (+19,+29,+0)
    ジャムになっちゃえー!
    44 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:11:11.470 ID:cD6jeFk00.net (+90,+30,-77)
    チンピラ「喰らえぇい!」

    バキッ!

    「おお……いてて」

    チンピラ「ちょっ……ぐらつきもしないのかよ……」

    「お返しだ」

    ゴンッ!

    チンピラ「ぶぎゃあっ!」

    軽いパンチで吹っ飛ぶチンピラ。
    45 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:12:59 ID:iivng5XY0.net (+24,+29,-5)
    読んでるぞ ちゃんと完走させてな
    46 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:14:21 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-61)
    子分「よくもやったっすねえ……!」

    「…………」ヒュッ

    プスッ

    目の近くに針が刺さる。

    子分「?」

    子分「あ、あれ? 目がスゥーっとしたっす!」

    「疲れ目によく効くツボを刺したの。どう?」

    子分「スッキリしたっす! だけどあんたさんもアホっすね。喧嘩相手を治療しちゃうなんて!」

    「……まだ分かってないようね」
    48 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:17:26 ID:cD6jeFk00.net (+93,+30,-123)
    「私がその気になれば、目を刺せたってことよ?」

    子分「あ……」

    「失明してみる?」

    子分「…………」ゾクッ…

    目を見合わせるチンピラと子分。

    チンピラ「ちくしょう、覚えてやがれぇぇぇぇぇっ!!!」

    子分「夜道にゃ背後に気をつけるっすよぉぉぉぉぉ!!! あ、でも目はサンキュっす!」

    スタコラサッサ…

    看板娘「ありがとうございました!」

    「ガハハ、いいってことよ!」

    「またあのおバカたちが絡んできたら言ってね」
    50 : 以下、?ちゃんね - 2020/05/16(土) 16:21:12.984 ID:cD6jeFk00.net (+95,+30,-96)
    酒場を出て――

    ザワザワ… ガヤガヤ…

    「町じゅうが賑やかね」

    「年に一度の祭りが近いからなぁ」

    「俺も広場に、ダンス用のお立ち台を作る役目があるしな!」

    「祭り当日は、二人でたくさんダンスしたり、買い物したりしようぜ!」

    「ダンスなんて……恥ずかしい」スタタンッタタンッ

    「口とは裏腹に、ステップ刻んでますけど……」

    …………

    ……
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について