のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,691,238人
911,839,143頁
昨日:724人
1,045頁
今日:171人
260頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレQB「僕と契約して、魔法少女になってよ!」ガヴリール「はあ?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:27:21.167 ID:JoP9GsTM0.net (+125,+30,-160)
    ガヴ「はー…買い物つっかれたー」

    ガヴ「なんで食べ物って食べたら無くなるんだよ…神様も手抜くなよな…」

    ガヴ「さて、帰ったらゲームしてゲームして飯食ってゲームして…ゲームしようかな」

    ガヴ「……ん?」

    ガヴ「どこだ?ここ」

    ガヴ「…なんか、嫌な雰囲気だな」
    2 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:28:13.730 ID:JoP9GsTM0.net (+90,+30,-128)
    「GYAAAAAAAAAAAAAA」

    ガヴ「」

    ガヴ「な、なんだなんだなんだなんだこれっ!」

    ガヴ「に、逃げなきゃっ…」

    「GYAAAAAAAA」

    ガヴ「くそ、クソッ!!成功してくれよ…」

    ガヴ「神速通!!!」シュン
    3 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:29:39.558 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-197)
    ガヴ「……っは、はぁ、はぁ。な、なんだったんだ今の…」

    ガヴ(…成功して、良かったあ……)

    QB「…驚いたな、魔女の結界から脱出できる人間がいるだなんて」

    ガヴ「!?」

    ガヴ「な、なんだ、お前は…」

    QB「僕の名前はキュゥべえ。天真=ガヴリール=ホワイト、今日は君にお願いがあって来たんだ」

    ガヴ「な、なんだよ、なんで私の名前…」

    QB「僕と契約して、魔法少女になってよ!」

    ガヴ「は!?」
    4 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:30:16.368 ID:s8rnMci30.net (+19,+29,-16)
    ガヴとか普通に人選ミスだろ
    5 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:31:09.838 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-210)
    QB「魔法少女は、魔女を狩る存在さ」

    ガヴ「魔女…?」

    QB「さっき君を襲った怪物だよ。彼らは、放っておけば世界に災いを振り撒き続ける。不自然な自殺や行方不明、殺人事件といったものは、大体がこの魔女によるものなんだよ」

    ガヴ「…そんなおっかないもんを、倒せって?」

    QB「君には魔法少女の素質がある。僕が見えるということは勿論、魔女の結界から無傷で脱出できる程の力…少なく見積もっても、君は間違いなく最強の魔法少女になるだろう」

    ガヴ「なんで私がそんなわけわかんねーもんにならないといけないんだよ。ただでさえ私はネトゲで忙しいんだ…」
    6 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:31:50.482 ID:xc6VzzwTa.net (+19,+29,-5)
    この世界だとQB悪魔になるような
    7 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:33:11.258 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-133)
    QB「お願いだよ。ただでさえ魔法少女の素質を持つ子は少ないんだ。君を逃せば、次に契約出来るのはいつになるか…」

    ガヴ「悪いが、私にボランティアの精神はない。どうして自分の知らない奴のために戦わなきゃならないんだ」

    QB「もちろんタダでとは言わないよ。魔法少女になるための契約をしてくれるなら、君の願いを何でも一つ、叶えてあげる」

    ガヴ「」ピクッ

    ガヴ「……なんでも?」
    8 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:34:31.722 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-272)
    QB「ああ、君ほどの素質を持つ子だ。どんな願いだって叶えられるよ。一生遊んで暮らせるお金でも、不老不死の能力でも…」

    ガヴ「……一応聞くが、それは『魔法少女』とやらになる、という契約さえすれば、叶えてくれるんだよな…?」

    QB「?もちろんだよ。あくまで僕の目的はそれだけだからね…」

    ガヴ「…わかった。じゃあ契約してやる」

    QB「本当かい?じゃあ早速、君の願いを聞かせてもらえないかな」

    ガヴ「私は……飯も食わず、睡眠も取らず、一生ネトゲで遊ぶことが出来る…課金もいくらでもすることが出来る…そんな生活を送りたい」

    QB「なるほど。…君の願いは、エントロピーを凌駕した」

    パァァァァ

    ガヴ(っ!?な、なんだッ…これっ……)

    QB「受け取るといい、それが君のソウルジェムだよ!」
    9 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:35:59.619 ID:/Y7FsiRE0.net (+24,+29,-14)
    これうまるちゃんverだったらどうなるんだろう
    10 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:37:37.665 ID:WvfkycI10.net (-2,+7,+0)
    11 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:37:59.091 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-129)
    QB(……あのガヴリールという少女の魂)

    QB(これまで僕が契約してきた子たちとは明らかに違う……)

    QB(でも、彼女は間違いなく人間だ。僕たちの持つデータでは、彼女を人間としてカテゴライズする他に方法はない…)

    QB(…彼女の持つ、多大なる素質が、魂に何らかの影響を及ぼしたのか)

    QB(わからないな……まぁいいさ、どうせ宇宙のエネルギーに収束する魂だ)

    QB(僕たちの目的は、あくまでこの宇宙の延命だからね)
    12 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:39:18.132 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-159)
    ガヴ(……………)

    ガヴ「……ゆ、夢?」

    ガヴ「ん……あれ、起きたばかりなのに、全然眠くない…」

    ガヴ「……なんだ、この宝石」

    ガヴ(金色に光っている……なんだろう、見ていて心が安らぐような……)


    ガヴ「……あ、そうか」

    ガヴ「私、魔法少女になったんだ」

    ガヴ「………」
    13 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:40:37.297 ID:bYYxfIMU0.net (+14,+24,+0)
    あーあ
    15 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:44:10.216 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-206)
    ガヴ「……通帳の、なんだこれ」

    ガヴ「こんなの……一生遊んで暮らせる金じゃんか……」ワナワナ

    ガヴ「ほ、本当だったんだ……!」

    ガヴ「あの化け物も、魔法少女も、謎生物も、願い事も…!」

    ガヴ「…ククク、爪が甘いな、キュゥべえ」

    ガヴ「私は絶対に魔女退治なんかしないぞ。願い事さえ叶えてもらえれば、あとはこっちのもんだ」

    ガヴ「このまま一生遊んで暮らさせてもらうよ。はっはっはっは!!!」
    16 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:44:19.770 ID:i2GFUCTA0.net (+24,+29,-4)
    最後っ屁で世界滅ぼせ
    17 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:47:17.110 ID:3QrAEnPi0.net (+29,+29,-7)
    ま、いざとなれば世界を滅ぼすラッパあるしな
    18 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:49:01.820 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-257)
    ヴィーネ(……ガヴ、遅いわね)

    ヴィーネ(休みの連絡も来てないし……もしかして、何か事故にでもあったのかしら……)

    ヴィーネ(…だとしても大丈夫よね、腐っても天使なんだし)

    ヴィーネ「はあ」

    サターニャ「ヴィネットヴィネット!!」

    ヴィーネ「何よ、来るなり騒々しいわね」

    サターニャ「ククク……全く、気合が入ってないわね!こんな記念すべき日に…!」

    ヴィーネ「何があったの?」

    サターニャ「聞いて驚きなさい!!新しい使い魔を手に入れたわ!」

    ヴィーネ「へえ、使い魔?」

    ヴィーネ(また何かに影響されたのかしら…)
    19 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:50:07.099 ID:+CD+e1O80.net (-7,+7,+0)
    20 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:50:35.226 ID:3QrAEnPi0.net (+24,+29,-12)
    さすが大悪魔サターニャ様
    21 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:50:37.459 ID:q4Zg+5bn0.net (+8,+23,-11)
    サターニャwwwww
    22 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:55:13.350 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-231)
    QB「だから僕は使い魔じゃないって言ってるじゃないか」ヒョイ

    サターニャ「あっ、ちょっ!出てきちゃダメじゃない!先生に怒られるわ!」

    ヴィーネ「!?さ、サターニャ!?どうしたのその子!?」

    ヴィーネ(というか、なんて生き物!?)

    QB「大丈夫だよ、僕の姿は素質のある子にしか見えない。そしてそれは、この学校の中じゃ、君たち二人と…あと一人だけのはずだからね」

    サターニャ「ああ、なんかまた幻聴が聞こえるわ…どうしちゃったのかしら」

    ヴィーネ「…サターニャ、たぶんこれ幻聴じゃない…」

    QB「…君は話がわかる人みたいだね、助かるよ、月乃瀬=ヴィネット=エイプリル」

    ヴィーネ「……あの、諸々説明してくれない?ちょっと頭混乱してるから…」
    23 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:56:25.569 ID:3QrAEnPi0.net (+19,+29,-12)
    ラフィ「」
    24 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 00:58:12.762 ID:Aljf2JYn0.net (+24,+29,-2)
    学校の中が物理的な意味なのかどうか
    25 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:00:25.102 ID:bYYxfIMU0.net (+47,+29,-56)
    ガヴ    まどかポジ
    ウィーネ  ほむらポジ
    サターニャ 杏子ポジ
    ラフィ    マミさんポジ
    26 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:00:53.152 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-186)
    ヴィーネ「災厄をもたらす魔女に、それを狩る魔法少女か…」

    QB「理解してもらえたかな?そして、ヴィネットとサターニャ、二人には、その魔法少女としての素質がある」

    サターニャ「」ホエ~

    QB「…特に、サターニャの持つ潜在能力は素晴らしい。彼女が契約すれば、すぐにトップクラスの魔法少女になれるだろう」

    サターニャ「と、とっぷくらす?それって大悪魔って意味よね!!」

    サターニャ「当然よ!私は全ての魔界を統べるもの…胡桃沢=サタニキア=マグドウェルだからね!」

    QB「うん、まあ、そういうこと」
    27 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:01:07.330 ID:3QrAEnPi0.net (+34,+29,+0)
    >>25
    よし、みんないるな
    28 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:03:08.908 ID:ulx/WVVb0.net (+25,+29,+0)
    >>25
    欠員はないな
    29 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:04:45.025 ID:ysLmrq4x0.net (+25,+24,-2)
    >>25
    何も問題ないな
    30 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:06:59.205 ID:bYYxfIMU0.net (+34,+29,-30)
    >>27-29
    おまえらwwwwwwwwww

    サターニャは迷ったんだが髪の色で選んだ
    あと追加で委員長が仁美ポジで。
    31 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:08:16.514 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,+0)
    ヴィーネ「下界でそんなことが起きていたなんて…全く知らなかったわ」

    ヴィーネ(というか、人間に災厄をもたらす存在って…悪魔のことじゃないの?)

    ヴィーネ(でも、この人?は私たちにも魔法少女としての素質があると…)

    ヴィーネ(…ううん、人に迷惑をかけてるなら、手伝ってあげないといけないんだろうけど…魔界への謀反という扱いをされないかどうかが心配だわ…)

    サターニャ「なんかよくわかんないけど、魔法少女?になったら、何でも一つ願いを叶えてくれるのよね!」

    QB「うん。魔女との戦いは苛酷なものだ。無償でお願いするわけにはいかないよ」

    サターニャ「だったら、なってやるわよ!ククク…人間の味方をするのは癪だけど、あくまで私は自分の願いのためにっ!力を行使するわっ!これぞ悪魔的行為-デビルズアクション-っ!!」

    ヴィーネ「ちょ、ちょっとサターニャ!」

    QB「その気になってくれて嬉しいよ。なら、早速願いを」

    ラフィ「あらあら~?皆さんお揃いでどうしたんですか~?」
    32 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:14:33.918 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,+0)
    サターニャ「っ!?ら、ラフィ!?」

    ラフィ「?どうしたんですそんなに慌てて…あら、可愛い猫ちゃんですね」

    QB「…何の用かな?白羽=ラフィエル=エインズワース」

    ラフィ「何と言われましても…ただちょっと、サターニャさんにお話があっただけですよ」

    ヴィーネ「サターニャに?どうしたの?」

    ラフィ「ええ。サターニャさん、これに見覚えはありませんか?」サッ

    サターニャ「!!そ、それはっ…!私が買おうと思って棚に戻した、究極メロンパンっ……!」

    ラフィ「実は私間違えてこれを買ってしまって…欲しい人を探しているのですが」

    サターニャ「はいはーいっ!欲しいっ!それちょーだいっ!」

    ラフィ「うふふ、ならゲームをしませんか?」

    サターニャ「げ、ゲーム?」

    ラフィ「ルールは簡単です。私を捕まえることが出来たらこれを進呈します」ダッ

    サターニャ「あ、ちょ、待ちなさいっ!」ダッ

    QB「あ、ちょっと、サターニャ!」

    ヴィーネ「全く、またラフィったら…」
    33 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:16:44.795 ID:bYYxfIMU0.net (-29,-24,-13)
    平常に話をするラフィ(笑)
    34 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:17:39.195 ID:74/5SSTe0.net (+4,+14,+0)
    まどマギクロスとか最高
    35 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:21:46.128 ID:i2GFUCTA0.net (+29,+29,-21)
    QBのあたりがラフィに対してだけ強い…あっ
    36 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:22:02.786 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,+0)
    QB「…まぁ、サターニャにはまた後で話をするとして…ヴィネット、どうだろう、考えてはくれないかい?」

    ヴィーネ「え、うん。私は契約してあげてもいいと思ってるけど…」

    ヴィーネ(ラフィはどうするんだろう…?あの子にも、キュゥべえのことは見えていたはずだけど…)

    QB「そうかい、それはとても嬉しいよ!この街に来て二日で、二人と契約を結ぶことが出来るなんて…」

    ヴィーネ「二人…?」

    QB「昨日も一人契約したんだよ。君が魔法少女になったら、その子と協力して、魔女を退治するといい」

    ヴィーネ「わかったわ。…でも、魔法少女になるのは、少し待ってくれない?」

    QB「?…どうしてだい?」

    ヴィーネ「少し、考えたいのよ…自分の願い事について」

    QB「…そういうことなら、構わないよ。じっくり考えてくれ」

    QB「……ま、サターニャがいる限り、間に合わなくなるなんてことはないだろうしね」ボソリ

    ヴィーネ「……?何か言った?」

    QB「じゃあ、僕はまた別の素質を持つ女の子を探しに行くよ。覚悟を決めたらいつでも呼んでね、待っているよ」

    ヴィーネ「……行っちゃった」
    37 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:26:42.046 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-280)
    サターニャ「捕まえたわ~!」

    ラフィ「捕まっちゃいました」ニコニコ

    サターニャ「ってあれ!?私の使い魔はどこ!?」

    ヴィーネ「サターニャが鬼ごっこしてる間に、他の女の子を探しに行ったわよ」

    サターニャ「はあ!?主人である私を差し置いて、生意気~!」

    ラフィ「そもそもサターニャさんはあの猫さんの何でもないですから…」

    サターニャ「むううっ!こうなったら、使い魔を探しに行くわよ!」

    ラフィ「ダメですよ~、授業が始まっちゃいます。さ、席について」

    サターニャ「ううっ!アレキサンダー二郎ーーーっ!」

    ヴィーネ「あの子にはキュゥべえって名前がちゃんとあるのよ…」
    38 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:29:16.722 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-148)
    ヴィーネ(結局その日、ガヴは学校に現れなかった)

    ヴィーネ(…先生に休みの理由を聞いてみても、何も聞いていない、とのこと)

    ヴィーネ(全く…何をしているのよ、ガヴ)

    ヴィーネ(まさか、本当に事故にあったりしてないでしょうね…)

    ヴィーネ(……ううっ)

    ヴィーネ(…家に行ってみよう)
    40 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:32:12.418 ID:vosQrB3a0.net (+27,+28,-1)
    ハッピーエンドで頼む
    41 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:32:39.447 ID:yWhpQCNp0.net (+34,+29,-14)
    >>40
    この題材でどうやって…?
    42 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:34:53.554 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-302)
    ヴィーネ「ガヴー」ピンポーン

    ヴィーネ「…開かないわね」

    ヴィーネ「合鍵合鍵っと…」ガチャ



    ガヴ「げ」

    ヴィーネ「げ、とは何よ…」

    ガヴ「いや、まぁ来るかな~とは思ってたからさ…」

    ヴィーネ「来られたくない事情でもあったわけ?」

    ガヴ「まぁ、そりゃあ、ね」

    ヴィーネ「学校にも行かずずーっとゲームしてたの?」

    ガヴ「……うん」

    ヴィーネ「ダメじゃない。ガヴがゲームをやるのには今更とやかく言わないけど、せめて学校くらいは…」
    43 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:39:02.186 ID:JoP9GsTM0.net (+95,+30,-284)
    ガヴ「…いや、もう私は学校に行く必要がないんだ」

    ヴィーネ「……え?」

    ガヴ「これを見てくれよ」

    ヴィーネ「何これ、通帳?………っ!??」

    ヴィーネ「ちょ、アンタ、何したの、これ!!」

    ガヴ「信じられないかもしれないけどさ…私魔法少女になったんだよね」

    ヴィーネ「!!……え?ま、魔法少女?」

    ガヴ「なんかそれになったら願いを叶えてくれるっていうから…あ、これその証拠。ソウルジェムって言うんだって」

    ヴィーネ「…う、うそ」

    ヴィーネ「ガヴが、昨日契約したっていう、魔法少女…?」

    ガヴ「…どうやらお前も知ってるみたいだな」
    44 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:40:49.662 ID:ysLmrq4x0.net (+14,+14,-9)
    J( 'ー`)し「ダメじゃない。アンタが2chをやるのには今更とやかく言わないけど、せめてハロワくらいは…」
    45 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 01:50:24.724 ID:vosQrB3a0.net (+34,+29,-4)
    >>41
    いやほらなんか天使とか悪魔ぱわーでうまい感じにさ
    46 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 02:09:08.982 ID:Aljf2JYn0.net (-2,+7,+0)
    47 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 02:17:57.956 ID:V//fYmi1d.net (-7,+7,+0)
    48 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 02:18:57.636 ID:3QrAEnPi0.net (+29,+29,-7)
    >>1は輪環の理に導かれてしまったのか
    49 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 02:28:46.267 ID:r+LQqVLbp.net (+22,+27,-2)
    円環じゃないの?
    50 : 以下、\(^o^ - 2017/03/20(月) 02:30:12.631 ID:3QrAEnPi0.net (+14,+24,+0)
    それだ
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について