のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,530,745人
911,635,882頁
昨日:2,628人
3,167頁
今日:3,896人
4,338頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ俺「かわいいかわいい」 グリフォン娘「…おい。そんなに翼を触るな。やめろ」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:26:13.193 ID:z9u0zIYJ0.net (+123,+30,-186)
    「そんなこと言っても羽はこんなにもふもふじゃん」モフモフ

    グリフォン娘「意味が分からない…関係がないだろう。…おい、やめろと…」

    「ああーかわいいかわいすぎる世界一かわいい」モフモフモフ

    グリフォン娘「…………」ガリッ

    「痛い!」

    グリフォン娘「ふん…いつまでもしつこく続けるからだ。馬鹿者が…」

    「ああ鉤爪もかわいい!!!」

    グリフォン娘「…………」


    いっぱいひっかかれた♡
    二人はなかよし♡♡♡
    2 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:26:59.737 ID:6vydMWcO0.net (-2,+7,-5)
    どうしてこんなにキモいの?
    3 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:27:55.435 ID:u0JE7e7Q0.net (+17,+27,-1)
    スプラッシュスター
    4 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:28:00.537 ID:dpeMuUoXp.net (+28,+29,-29)
    このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
    言語訓練のために立てたものです。

    アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
    関係者以外は書きこまないで下さい。
    5 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:28:45.433 ID:XsPJ1ta/0.net (+4,+14,-2)
    やさしい
    6 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:37:51.577 ID:viuBGmr/0.net (+14,+29,-1)
    すげえくさそう
    7 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:42:11.397 ID:z9u0zIYJ0.net (+95,+30,+0)
    グリフォン娘「…………」

    「あれ?ラーメン嫌だった?」

    グリフォン娘「…いや…そういうわけではない、が……私の手では、まあ、なんだ…」

    「あ、食べづらかったか。ごめんね」

    グリフォン娘「いや、気にするな。…しかしなあ、どうすれば…」

    「俺が食べさせてあげるね」

    グリフォン娘「…はあ!?…まさかお前、最初からそのつもりで…!」

    「はいあーん」

    グリフォン娘「ぐっ…!こ、この…どれだけ私をコケにすれば気が済むんだお前は…!」

    「ん…早くしないと冷めちゃうけど、ほんとにいらない?…捨ててこようか?」

    グリフォン娘「え?いや、それは……。…………う……。…………あむっ…」

    「おいしい?」

    グリフォン娘「……まあ、うむ、口に合わないことはないが…」

    「間接キスだね」

    グリフォン娘「なっぶ…!?おまっ!!!」


    ひっかかれた♡
    二人は仲良し♡♡♡
    8 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:43:51.626 ID:XsPJ1ta/0.net (+16,+26,-2)
    口移ししたい
    9 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:45:56.859 ID:CnqeUh4e0.net (+29,+29,-28)
    グリフォン娘のビジュアルがイマイチイメージできない
    10 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:47:03.790 ID:z9u0zIYJ0.net (+89,+29,-25)
    いっぱい続けちゃお♡♡♡
    11 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 03:50:19.289 ID:C4jHzrFYd.net (+28,+30,-30)
    >>9
    ワイは鷲頭の部分が美少女の上半身とイメージしてるやで
    12 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 04:14:09.981 ID:z9u0zIYJ0.net (+95,+30,-218)
    洗い物中俺「うっ…」

    グリフォン娘「あっ……ま、まだ痛むか…?」

    「ちょっとだけね」

    グリフォン娘「…なんだ、その、……すまんな。少し、やりすぎたな…?」

    「いやいや…」

    グリフォン娘「…とはいえ、元はといえばお前が私をしつこくからかったからで…そこはお前にも反省してもらわねば、な」

    「あはは。…あっ痛っ!染みっ…っつー…」

    グリフォン娘「えあっ…!?お、おい大丈夫か?わ、私が悪かった!すまん!おい、見せて…」

    「まあ嘘だけど」

    グリフォン娘「…………」


    ひっかかれて痛い♡
    二人は仲良し♡♡♡
    13 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 04:15:22.882 ID:XsPJ1ta/0.net (+27,+27,-24)
    羨ましい♡♡♡
    14 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 04:29:21.959 ID:XoZQA20b0.net (+12,+27,+0)
    ギルダかわいい
    15 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 04:31:45.470 ID:BDjcf4zN0.net (+24,+29,-2)
    おいもっとノロケろや
    16 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 04:46:17.523 ID:z9u0zIYJ0.net (+93,+30,-235)
    「羽根落ちてるよ」

    グリフォン娘「あ、すまないな。捨てておいてくれないか」

    「うん」

    グリフォン娘「…………」

    「…………」くんかくんか

    グリフォン娘「……嗅いでもいい匂いなどしないだろうに」

    「いい匂いするよ」

    グリフォン娘「……何を馬鹿な」

    「鶏っぽい匂い」

    グリフォン娘「………………」

    「あれ?怒らないの?」

    グリフォン娘「…怒ってない」

    「ひっかかない?」

    グリフォン娘「……そんな気分ではない……」


    落ち込ませちゃった♡
    ふたりはなかよし♡♡♡
    17 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 04:53:22.808 ID:XsPJ1ta/0.net (+6,+16,+0)
    わかる
    18 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 05:08:24.377 ID:BDjcf4zN0.net (+38,+29,-17)
    すんばらしい
    超大作の幕開けや
    19 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 05:15:01.687 ID:z9u0zIYJ0.net (+95,+30,-240)
    「まーたテレビ見てる」

    グリフォン娘「あ、いや、これは……。……まあ、うむ」

    「意外とテレビっ子?」

    グリフォン娘「…………」

    「他にやることないの」

    グリフォン娘「……何を……すればいいのか、分からなくてな。この手では…」

    「ああ……うーん」

    グリフォン娘「まあ、少しずつ私に出来ることも見つけていくさ……」

    「そっか、ごめんね」

    グリフォン娘「…お前が謝ることではないだろうが」

    「欲しいものとかあったら遠慮しないで言ってよ」

    グリフォン娘「ああ、ありがとう」


    やさしい♡
    二人はなかよし♡♡♡
    20 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 05:15:57.150 ID:XsPJ1ta/0.net (-7,+2,-2)
    やったな
    21 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 05:18:48.958 ID:z9u0zIYJ0.net (+93,+28,-11)
    >>18
    ひどいこと言わないで♡#
    22 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 05:45:41.228 ID:z9u0zIYJ0.net (+93,+30,-272)
    グリフォン娘「…………」ぷるぷる

    「今なんか震えた」

    グリフォン娘「……震えてない」

    「もふもふ」

    グリフォン娘「うあっ!?……っ…まったくお前ときたら…本当に反省しない奴だな…」

    「うん。もしかして毛皮のとこ冷えてる?」もふもふ

    グリフォン娘「……ん……いやまあ、少しな。…というかいつまでも触るな。手を離せ」

    「クーラー消そっか」

    グリフォン娘「…すまないな。お前が暑いと思ったら好きに付けてくれ。それと今すぐ手を離せ」

    「羽毛のとこひんやりして気持ちいい」もふもふ

    グリフォン娘「…さんざん忠告はしたぞ」ガリュ

    「あああ痛い!」

    グリフォン娘「ふん……馬鹿者めが」


    いっぱいひっかかれる
    二人は仲良し♡♡♡
    23 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 05:59:36.907 ID:BDjcf4zN0.net (+16,+26,-1)
    うむ
    24 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 06:04:25.537 ID:yyJZyB9PH.net (+33,+29,-5)
    いやこれハーピーでよくね?
    25 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 06:13:31.796 ID:kV3ZGddw0.net (+24,+29,-15)
    ハーピーはもふもふじゃないでしょうが
    26 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 06:21:04.965 ID:z9u0zIYJ0.net (+95,+30,+0)
    「俺もう羽とか体とか勝手に触るのやめるからね」

    グリフォン娘「ああ、そうしてくれ」

    「あ、うん…」

    グリフォン娘「…………」

    「…………」

    テレビ見グリフォン娘「はは…」

    「…………」

    「……あのさ、さびしくない?」

    グリフォン娘「は?何だ突然……」

    「いや別に……」

    グリフォン娘「そうか」

    「ん……」

    「………………」

    「……んんーあああ可愛い」もふもふ

    グリフォン娘「んっな……!?い、今触らないと言ったばかりだろうが、お前…」

    「いや…ああやって言ったら逆に寂しがって触らせてくれるかもって…思って、うん」

    グリフォン娘「……はぁ…まったく、お前という奴は」

    「はは…。……触っていい?」

    グリフォン娘「………駄目だ」


    でもおなか触っても怒られなかった♡
    ふたりはとってもなかよし♡♡♡♡♡
    27 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 06:41:28.518 ID:uf15bPEs0.net (-12,+0,-1)
    応援してる
    28 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 06:51:07.128 ID:UVDJIJsv0.net (+5,+20,-12)
    センスあるぞ
    29 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 07:01:42.780 ID:z9u0zIYJ0.net (+93,+30,-298)
    「なんでそんな話し方なの」

    グリフォン娘「…グリフォンは高貴な存在だからこのようにしか喋れない」

    「その喋り方あんまりかわいくないよ」

    グリフォン娘「…そうか、だが何の問題もないな。私には可愛さなど必要ない」

    「ふーん…そうなん」

    グリフォン娘「……ああ。…………」

    「まあ嘘だけどね、ほんとはかわいい」

    グリフォン娘「…そうか、また痛い目を見たいらしいな。懲りない奴だ…」

    「かわいいって言われるの嫌?」

    グリフォン娘「お前の言葉の裏に透けて見える嘲りが、嫌だ」

    「馬鹿にしてるとかじゃなくてほんとに可愛いんだけど」

    グリフォン娘「…………」

    グリフォン娘「…………」ドス


    一拍おいてから無言で突っついてくるの照れてるの丸わかりでかわいい♡
    二人は素敵ななかよし♡♡♡♡♡
    30 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 07:04:30.886 ID:z9u0zIYJ0.net (+94,+30,-29)
    >>24
    グリフォンは本質に先立つから♡
    31 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 07:41:30.579 ID:z9u0zIYJ0.net (+95,+30,-251)
    グリフォン娘「な、なあ…何か手伝えることはないか…な」

    「え?何…」

    グリフォン娘「いや…いつもお前にばかり料理してもらうのは、その、悪いと思って…だな」

    「ご飯の準備手伝ってくれるの?」

    グリフォン娘「…まあ、大体そういうことになる」

    「そっか、ありがと。じゃあとりあえずその玉ねぎの皮剥いて…できる?」

    グリフォン娘「ああ、それくらいなら問題ないはずだ。任せてくれ」

    「ついばんじゃ駄目だからね」

    グリフォン娘「……また爪を立てられたいか?」

    「いやあ…あはは…」

    グリフォン娘「…ふふっ。冗談だ」


    ふたりはラブラブ♡♡♡
    32 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 07:50:12.295 ID:XsPJ1ta/0.net (+16,+26,+0)
    えっちだ
    33 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 08:29:20.841 ID:BDjcf4zN0.net (-19,-9,-3)
    お?
    35 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 08:40:32.493 ID:m72gMbuSd.net (+12,+27,+0)
    なかなか面白い
    36 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 08:44:50.063 ID:pr85JBLd0.net (+14,+29,-14)
    嘴ついてんのか・・・
    37 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 08:47:18.119 ID:BIncF5YMK.net (+19,+29,-11)
    グリフォンマスク思い出した
    38 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 09:10:07.155 ID:z9u0zIYJ0.net (+99,+30,+0)
    グリフォン娘「ふぁ……ねむ…」バサー

    「ぶふぉあ」

    グリフォン娘「あっ…!?す、すまん!私としたことが…だ、大丈夫か?」

    「別にいいけど、今の気持ちよかったからもう一回して」

    グリフォン娘「だ、誰があんな…みっともない。二度とやってたまるか…」

    「その羽もふもふで気持ちいいんだよね」

    グリフォン娘「…ん゙んっ。もういいだろう、忘れてくれ。私が悪かったから…」

    「いや別に○○ちゃん(グリフォン娘ちゃんのことだよ)何も悪くないし、むしろ嬉しかったけど」

    グリフォン娘「…いや、本当に…頼む……あんな私らしくもない醜態を…しかもお前を喜ばせるような……。…あぁーっ、くそっ…」

    「そんな恥ずかしがるようなことでもないと思うけど…」

    グリフォン娘「しかしだなぁ…いつもお前を叱る立場の私があんな……それに、グリフォンという…種族の…沽券にも…、……はぁ…。…ああぁぁぁ……」

    「うーん…わかった。あと一回だけ羽でパタパタしてくれたらもう蒸し返さないから」

    グリフォン娘「んなっ…!?お、お、お前っ……ど、どれだけ私を辱めれば気が済むんだっ……!」

    「はやくはやく」

    グリフォン娘「おまっ…、……っぐうぅぅう……お前というヤツはあぁぁぁ……っ!」


    怒りながらも結局翼でもふっもふってしてくれた♡
    二人は仲良し♡♡♡だいすき♡だいすき♡
    39 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 09:11:59.217 ID:z9u0zIYJ0.net (+89,+29,-34)
    グリフォン♡♡♡
    40 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 09:28:56.316 ID:/gOaWA3s0.net (+24,+29,-8)
    この>>1重症だなって思いながらここまで見た俺もたいがい
    41 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 10:47:08.237 ID:z9u0zIYJ0.net (+93,+30,-286)
    「…………」じーっ

    グリフォン娘「…ん、どうした?私に何か用か?」

    「いや、別に…」

    グリフォン娘「そうか。ならあまり見つめないでくれ、落ち着かない」

    「ん…」じーっ

    グリフォン娘「…人の話を聴いていたか?そうやって見つめるのをやめろと…。……なあ、本当にどうした?大丈夫か?」

    「うん……やっぱりかわいいなーって思いながら見てただけ」

    グリフォン娘「ンッ……。……そうか、大した用件でもないな。心配するだけ無駄だったらしい」

    「ごめんね、もう見るのやめるから」

    グリフォン娘「…ああ、そうしてくれ…」

    「肩のあたりとか綺麗で好き」

    グリフォン娘「やぁめろと言っているだろうが馬鹿者ぉ!!!」ガバシュ


    照れ隠しで怒りながらすごくひっかいてきた♡
    二人はなかよし♡♡♡
    42 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 11:44:46.327 ID:z9u0zIYJ0.net (+95,+30,+0)
    グリフォン娘「な、なあ…少し、手を差し出してみて、ほしい…んだが…」

    「? はい」ス

    グリフォン娘「ありがとう。その…痛かったらすぐ言ってくれ」カリ

    「ん?」

    グリフォン娘「あっ…い、今ので痛かったか?すまん…」

    「いや、痛くはないけど、なにこれ」

    グリフォン娘「…その、だな…いつもお前に爪を立ててしまっているが…まあ、その、あまり強くするのもどうかと…思って…な…」

    「それで?」

    グリフォン娘「………ちょ、調節…というか…強さの……。…いや、すまない。自分でも妙なことを言っている自覚はある。嫌ならすぐに打ち切るから…」

    「ていうか好きにひっかいてくれていいんだけど」

    グリフォン娘「そ、そういうわけにもいかないだろう…。…それに、その、日常生活でも、気付かないうちに傷つけてしまわないように…と…」

    「優しい」

    グリフォン娘「う、うるさい…!で、どうなんだ!?お前が嫌ならやめておくが…」

    「せっかくだしお願いしようかな。はい」サ

    グリフォン娘「あ、うむ…。…すまないな、色々と…。……ええと、これはどうだ?」カリリ

    「あーうん、ちょっと痛いけど大丈夫」

    グリフォン娘「わかった。…今ので少し痛い、か……ふむ……そうか…」

    「鉤爪かわいいね」

    グリフォン娘「…………」ガリリ

    「痛い!!!」

    グリフォン娘「やはりお前にはこれくらいでないと駄目かもしれんな。…ふふ」


    みみず腫れいっぱいできた♡
    二人は♡♡仲良し♡♡♡
    43 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 11:45:50.038 ID:z9u0zIYJ0.net (+84,+29,-12)
    めっちゃ長い♡
    44 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 11:47:04.197 ID:pMiQpUVv0.net (+5,+20,+0)
    かわいい
    45 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 15:46:26.640 ID:zBcIVV570.net (+18,+28,-2)
    まだやってたのか
    46 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 15:51:16.602 ID:y+L/Ky2c0.net (+9,+24,+0)
    最後の二行すき
    47 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 16:56:09.243 ID:z9u0zIYJ0.net (+95,+30,+0)
    「服とか欲しくない?」

    グリフォン娘「服?私にか…?…いきなりどうした?」

    「いや、やっぱりオシャレとかしたいかなって…」

    グリフォン娘「おしゃれ?いやぁ…私には必要ないだろう。いくら着飾ったところで誰に見られるわけでもないんだ」

    「女の子だし…グリフォンだし」

    グリフォン娘「いい、いい。いらんと言っているだろうが。………ああ、いや、それとも…」

    「何」

    グリフォン娘「……いや……またお前が私を…なんだ、着せ替え人形にでもして辱めようと…。…さすがに違うか」

    「違うけど」

    グリフォン娘「ん、そうだな。すまない」

    「じゃあほんとにいいんね、今のTシャツとかだけで」

    グリフォン娘「構わないよ。…それにだ、また私の服のことでお前に面倒をかけたくもないし…な」

    「まあ確かに穴開けるのちょっと面倒だったけど」

    グリフォン娘「ああ、そこはお前にも本当に感謝している。……ふふふっ…ありがとうな、色々と」バサッッ


    サービスで翼ふってくれるの嬉しい♡
    二人はいつもとってもなかよし♡♡♡
    48 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 17:41:20.649 ID:BDjcf4zN0.net (+24,+29,-2)
    1000まで惚気るって言ったよね
    49 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 18:00:43.661 ID:z9u0zIYJ0.net (+93,+30,+0)
    「ライオンと鷲の境目見せて」

    グリフォン娘「はあ?何……何が境目だ、馬鹿者…」

    「みせてよ」

    グリフォン娘「見せない。これ以上続けるなら容赦なく鉤爪を突き立てる」

    「見せてくれないの?」

    グリフォン娘「…………」ドスッ

    「いった……」

    グリフォン娘「あっ…や、やりすぎたか?しかしな、お前…なんだ……その、悩み事でもあるのか?」

    「別にない」

    グリフォン娘「…そうか。…そうだな。ならしばらく話しかけないでくれ。気が立ってる」

    「怒った?」

    グリフォン娘「ああ、一応怒っている」

    「ごめんね」

    グリフォン娘「……しばらく一人でいた方がよさそうだな。後で落ち着いて話をしよう」スタスタ

    「えっやだ行かないで」

    グリフォン娘「ふん。来るな来るな」バッサバッサ

    「ごめんよー」



    二人ともなかよし♡♡♡
    50 : 以下、\(^o^ - 2016/07/31(日) 18:09:13.875 ID:xDmq3kG60.net (+19,+29,-15)
    まだやってんのか





    続けたまえ
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について