のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,531,276人
911,636,651頁
昨日:4,530人
5,106頁
今日:0人
0頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ亜美「りっちゃんの湯呑み」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:27:08.569 ID:1WWLTIL+p.net (+120,+30,-26)
    律子「はい…はい…わかりました、では後ほど折り返しますので…」

    亜美「りっちゃん!りっちゃーん!」

    真美「一緒にゲームしよーよー!」
    2 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:30:46.076 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-35)
    律子「少々お待ちください…できるわけないでしょうが!仕事中なのよ!?…いえ、すいませんこちらの話です…はい、はい…」

    亜美「ぶー」

    真美「りっちゃん最近付き合い悪いよぉ!」
    3 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:34:23.537 ID:1RNtlModK.net (-22,-10,+0)
    遅い!
    4 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:37:10.787 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-32)
    律子「それでは失礼します…」

    ピッ

    律子「ふぅ、あんたらねぇ…電話の最中に大声で話しかけるんじゃないの!」

    亜美「だってぇ…」

    真美「ゲームしたかったんだもん…」
    5 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:45:51.347 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-36)
    律子「今そんな暇あるわけないでしょ!?仕事中なのよ?」

    亜美「でも前はりっちゃんもやってくれたじゃん!」

    律子「あれは私がまだアイドルだったからでしょ?プロデューサーになったらそうはいかないの!」
    6 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:46:48.011 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-32)
    真美「でもぉ…」

    律子「あぁ、もうこんな時間…すいません、小鳥さん外回り行ってきます!」

    小鳥「はーい」

    バタンッ

    亜美「あっ…」

    真美「行っちゃった…」
    7 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:47:53.454 ID:1WWLTIL+p.net (+95,+30,-49)
    亜美「りっちゃん、最近いっつもああ言って一緒に遊んでくれなくなっちゃったね…」

    真美「うん…今日もだったね…」

    亜美「りっちゃん…亜美たちのこと嫌いになっちゃったのかな…?」

    真美「そ、そんなことないっしょ!?りっちゃん言ってたじゃん!仕事が忙しいからだって…」
    8 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:49:39.306 ID:1WWLTIL+p.net (+95,+30,-44)
    亜美「でもさ、それならもうちょっとくらい遊んでくれてもいいじゃん!きっとりっちゃんは亜美たちのことが嫌いになっちゃったんだ!」

    真美「そ、そんなこと…」

    亜美「違うって証拠でもあんの?」

    真美「そ、それはないけど…」

    亜美真美「「…」」
    9 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:50:43.406 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-76)
    小鳥「あら?どうしたの?2人とも?」

    亜美「あっ…ピヨちゃん」

    真美「どうせピヨちゃんにはわかんないよ…」

    亜美「そうだね…大人のピヨちゃんにはわかんないよ…」
    11 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:52:56.429 ID:c4inzFOEr.net (+18,+23,-2)
    20ヶ国語ペラペラってどれくらい凄いの?
    12 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:53:07.776 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-21)
    小鳥「むっ、失礼ね。私はいつまでも子供のころの気持ちを覚えているわよ?」

    亜美「えぇ?」

    真美「本当かなぁ?」
    13 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:53:54.616 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-53)
    小鳥「本当よ。ほらほら、あなたたちに暗い顔は似合わないわよ。ほら、一緒にスマブラをして遊びましょう?」

    亜美「ピヨちゃん…」

    真美「ピヨちゃんはもう少し仕事しなよ…」
    14 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:55:02.774 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-36)
    小鳥「あら?亜美ちゃんと真美ちゃんを元気にするのも私の仕事よ?ふふふ♪」

    亜美「あっ、これダメな大人だ!」

    真美「真美たちはこうならないようにしなくちゃね!」
    15 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:56:08.368 ID:T8FPft4v0.net (+14,+29,-11)
    ピヨちゃん・・・
    16 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:57:36.041 ID:1WWLTIL+p.net (+95,+30,-74)
    小鳥「ほら、2人とも早くキャラを選んで。ピカチュウとフォックスでしょ?」

    亜美「うわっ!?亜美たちの持ちキャラ覚えてる!」

    真美「絶対対策してるよぉ!」

    小鳥「ふっふっふっ、対策なんてしない方が悪いのよ!」

    亜美「本当にダメな大人だね!」

    真美「りっちゃんと半分こしたらいいのに!」
    17 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:58:36.673 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-26)
    小鳥「ピヨォッホッホ!さぁて、私のキャラはっと…」

    スッ

    小鳥「あら?誰?私の3DSを返し…」

    社長「…」

    小鳥「…」
    18 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 18:59:44.128 ID:1WWLTIL+p.net (+95,+30,-79)
    社長「小鳥くん、社長室まで来たまえ。いいね?」

    小鳥「えっ、いや…その…」

    社長「いいね?」

    小鳥「は、はいぃぃぃ!」

    亜美「連れてかれちゃったね…」

    真美「ピカチュウとフォックスよりもMr.ゲーム&ウォッチの対策をすべきだったね…」
    19 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:01:05.323 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-87)
    翌日

    給湯室

    真美「はぁぁ…結局昨日は何の解決もしなかったなぁ…ん?」

    りっちゃんの湯呑み

    真美「これって…りっちゃんの湯呑みだよね?洗わずに外回り行っちゃったのかな?」
    20 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:02:02.172 ID:uSSccm8+0.net (+0,+14,+0)
    おしっこ?
    21 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:03:43.809 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-87)
    りっちゃんの湯呑み

    真美「うーん…はっ!」

    ホワンホワンホワン

    真美『りっちゃんの湯呑みを洗うよ!』ゴシゴシキュッキュッ

    りっちゃんの湯呑み ピカピカ-
    22 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:05:45.385 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-42)
    ガチャッ

    律子『ただいま…って湯呑みが綺麗になってる!?真美がやってくれたの?』

    真美『うん!そーだよ!』
    23 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:11:01.401 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-28)
    律子『助かるわぁ、真美はいい子ね』ナデナデ

    真美『えへへ~』

    ホワンホワンホワン

    真美「んっふっふー!早速洗うっしょー!」
    25 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:18:11.860 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-63)
    ジャ-

    真美「ふんふふんふふーん♪」ゴシゴシキュッキュッ

    真美(これでりっちゃんからのナデナデは確実…)

    亜美「真美ぃ?何してんの~?」ヒョコッ

    真美「あ、亜美!?」
    26 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:20:53.195 ID:qcFNAIRA0.net (+25,+30,-43)
    エビフライ「いつの間にかお茶がはいってるわ飲みましょう」グビー

    亜美「かかったなそれは亜美達のションベンだ!」

    真美「参ったかエビフライ!」

    エビフライ「オボォォゴォオオオオ!」
    27 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:23:17.549 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-71)
    亜美「あー!真美がりっちゃんの湯呑み洗ってるー!?」

    真美「し、しー!」

    亜美「なんでなんで?りっちゃんにイタズラでもして怒られたの?」

    真美「ち、違うし!そんなんじゃないし!」
    28 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:26:14.457 ID:1WWLTIL+p.net (+95,+30,-58)
    亜美「あっ!さては真美、りっちゃんの湯呑みを洗ってあげてりっちゃんに褒めてもらおうとしてるなー?」

    真美「ぎくっ!?」

    亜美「んっふっふー、双子パワーを舐めてもらっちゃこまるなぁ」

    真美「うぅぅ…」
    29 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:29:46.044 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-32)
    亜美「でも、そういうことなら亜美もお手伝いするー」スッ

    真美「だ、ダメだよ!」ブンッ

    亜美「うわぁ!?な、なんで?2人でやって2人で褒めてもらおうよ?」
    30 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:32:42.708 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-56)
    真美「これは真美が先に見つけたんだもん!亜美は亜美で別のことをすればいいっしょ!」

    亜美「何それ…亜美も褒めてもらいたい!」グギギギギギギ

    真美「ダァァァァァァァメェェェェェェ」グイイイイイイイイ
    31 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:35:00.507 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-72)
    亜美「ふんんんんん!」グギギギギギギ

    真美「ぐぬぬぬぬ!」グイイイイイイイイ

    ツルッ

    亜美真美「「あっ…」」

    りっちゃんの湯呑み パリ-ン

    亜美真美「「…」」

    りっちゃんの湯呑みだったもの

    亜美真美「「…」」
    32 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:39:28.522 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-31)
    亜美「ま、真美のせいだ!」

    真美「はぁぁぁあ!?」

    亜美「真美がちゃんと亜美にも渡していればこんなことにならなかったもん!」
    33 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:47:50.678 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-30)
    真美「そんなわけないじゃん!亜美が無理やり取ろうとしたからっしょ!」

    亜美真美「「むぐぐぐぐぅ!!」」

    亜美真美「「…」」

    亜美「やめよっか…」

    真美「うん…」
    34 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:58:39.380 ID:HF+dzJ1B0.net (+3,+18,+1)
    みてる
    35 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 19:59:23.724 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-41)
    亜美「ごめんね、真美…」

    真美「こっちこそごめんね…」

    亜美「でもどうする?これ…」

    りっちゃんの湯呑みだったもの

    亜美真美「「…」」
    36 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:05:08.147 ID:1WWLTIL+p.net (+95,+30,-48)
    亜美「たしかこの湯呑み、りっちゃんが兄ちゃんからもらったって言って大切にしてたよね…」

    真美「なんとかしないと…」

    亜美「褒められるどころか…」

    律子『あんたたち!何よ、これは!』ゴゴゴゴゴゴゴ

    亜美真美「「ひぃぃぃぃぃ!?」」
    37 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:11:46.581 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-51)
    真美「と、とりあえず破片を集めて隠しておいて…」

    亜美「に、兄ちゃん、兄ちゃぁぁぁあん!」

    P「ん?どうした、亜美?真美?」
    38 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:22:30.785 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-93)
    真美「りりりりりっちゃんの湯呑みってどこで買ったの?」

    P「ん?律子の湯呑み?あぁ、あれは律子の誕生日に買ったやつだから…オーダーメイドだな」
    39 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:23:52.704 ID:jgWFYFkh0.net (+19,+29,+0)
    らーぶおーだめーい
    40 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:34:02.309 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-33)
    亜美「おーだーめいど?」

    P「律子のためだけに作った他では売ってないものって意味だよ」

    亜美真美「「えぇぇぇぇ!?」」
    41 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:42:37.920 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-55)
    P「うわっ!?どうしたんだよ、お前ら…」

    亜美「なななななんでもないっぽいよ!?」

    P「そうか?なんか律子の湯呑みを割っちゃったみたいな反応だぞ?」

    真美「そそそそそんなことあるわけないっしょ!!」
    42 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:44:52.822 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-24)
    P「はっはっはっはっ、そうだよな。そんなことしたら律子の雷じゃすまないよな!」

    亜美真美 ガクガクブルブル

    P「じゃあ俺も外回りに行ってくるか。じゃあな」

    バタンッ
    43 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:47:40.936 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-55)
    真美「どどどどどうしよぉぉお!?」

    亜美「真美!落ち着いて!まずは冷静にタイムマシンを…」

    真美「うあうあー!亜美が落ち着いてよぉ!」

    ガチャッ

    亜美真美「「!?」」
    44 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:48:25.911 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-76)
    やよい「うっうー!おはようございますー!」

    亜美真美「「やよいっちー!」」ダキッ

    やよい「はわっ!?どうしたの?亜美?真美?」

    亜美「実は…」

    カクカクシカジカトカトカチッチ
    45 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 20:59:25.175 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-63)
    やよい「なるほどね…」

    亜美「なんとかして欠けた湯呑みを直す方法ない?」

    やよい「あるよ」

    真美「そーだよね…そんな都合のいい方法なんて…え?」
    46 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 21:08:51.953 ID:1WWLTIL+p.net (+95,+30,-72)
    亜美「あるの?」

    やよい「だからあるよ」

    亜美真美「「やったぁぁぁぁあ!」」

    やよい「ちょうど小鳥さんに事務所の欠けたお皿直すの頼まれてたんだぁ」

    亜美「あぁ…あのピヨちゃんが神に見える…」

    真美「女神ピヨノスと大天使ヤヨイエルだね…」
    47 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 21:09:46.962 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-30)
    やよい「実演してみるから見ててね」

    亜美真美「「うん!」」

    やよい「このように欠けてしまったお皿を直します!」
    48 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 21:16:55.559 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-31)
    亜美「あらあら、これは危ないね」

    真美「そうだね、このまま使っちゃったらお口が切れちゃうよ」

    やよい「そうだね、そこで用意するのがこちら!」


    瞬間接着剤
    うるし
    パテ
    紙やすり
    49 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 21:18:06.334 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-64)
    亜美「え?でもこれって…」

    真美「お高いんでしょう?」

    やよい「ううん、見慣れないかもしれないけど全部百均で買えるよ」

    亜美「さすがやよいっち!」

    真美「お財布と真美たちに優しいね!」
    50 : 以下、\(^o^ - 2016/04/09(土) 21:19:27.442 ID:1WWLTIL+p.net (+90,+30,-60)
    やよい「まずはこの破片を瞬間接着剤でくっつけます!」ピトッ

    亜美「ふむふむ」

    やよい「そして、隙間をパテで埋めちゃいます!」ヌリヌリ

    真美「ほうほう」
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について