のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,549,839人
911,657,398頁
昨日:6,240人
7,002頁
今日:3,382人
3,699頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ橘「梅原!僕は>>3の魅力に気づいてしまったんだ!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アマガミ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:05:37.34 ID:ICS8v/F10.net (+124,+29,-13)
    >>3


    キャラの場合はアマガミ限定で頼む
    2 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:06:05.58 ID:x3rN7jWd0.net (+11,+26,+0)
    足の裏
    3 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:06:12.10 ID:KVBtr0Ma0.net (+36,+29,-12)
    梅原
    4 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:06:39.58 ID:cgDDGVda0.net (+34,+29,-13)
    梅原自分に目覚めるの巻き
    5 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:08:47.69 ID:QbdELTSt0.net (+39,+29,-12)
    アマガミのssとは珍しい
    支援
    6 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:09:32.70 ID:Y8XMRycc0.net (-1,+13,+0)
    ホモ
    7 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:09:37.48 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-77)
    梅原「は?」


    「だから僕はお前の魅力に気づいてしまったんだよ!」


    梅原「いやいや待て落ち着け大将!何でだ!?何で俺なんだ!大将の周りには魅力的な女子が沢山いるじゃねえか!」


    「そういう魅力じゃない!!僕は男としてお前の男気に憧れてるんだ!」
    8 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:10:56.54 ID:QbdELTSt0.net (+34,+29,+0)
    上手い安価捌き
    9 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:14:07.79 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-135)
    「いつも僕の相談に乗ってくれる。そして的確な答えを教えてくれるときと僕のためを思ってあえて答えは言わないときを使い分ける気遣い」

    「そしていつでも僕を信用してくれて臆面もなく親友と呼んでくれる存在!!!」

    「僕はこんな親友を持てて幸せだと気付いたんだ」


    梅原「大将……」


    「梅原…いつまでも僕と親友でいてくれな?」


    梅原「へへ……あたぼうよ!親友!」
    10 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:15:06.23 ID:ICS8v/F10.net (+95,+29,-31)
    梅原編終わり
    梅原みたいな親友欲しかったなあ………


    次は>>12
    11 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:15:29.31 ID:cgDDGVda0.net (+39,+29,-3)
    上手いけどBADエンドっぽいなこれ
    頑張ってくれ
    12 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:15:50.66 ID:KVBtr0Ma0.net (+43,+29,-15)
    なんだかんだ梅原との会話が一番楽しかった奴いると思うんだ
    kskst
    13 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:16:02.49 ID:cgDDGVda0.net (+64,+21,+0)
    えるたそ~
    14 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:19:15.27 ID:ICS8v/F10.net (+90,+30,-80)
    梅原「た、大将?」


    「えるたそ~」


    梅原「大将どうした!?何だえるたそって!?」


    「えるたそ~?」



    梅原「えるたそ~で聞き返すな!」



    「えるたそ~!!」
    15 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:21:29.25 ID:9VD5dUE70.net (+19,+29,+0)
    ダディャーナザァン
    16 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:21:37.75 ID:cgDDGVda0.net (+40,+30,-22)
    そうだよな
    アマガミの季節になってきたんだよな
    今年もまたクリスマスがやってくるのか…(トラウマ風に)
    17 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:22:48.59 ID:QbdELTSt0.net (+39,+29,-3)
    badendすら起こらねぇ…
    18 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:22:53.68 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-107)
    「ぐっもーにーん♪……って梅原君これはどういう状況?」


    梅原「わからん。何か急に大将がえるたそ~でしか受け答えしなくなった」


    「はぁ……今度はどんな遊びしてるのよ純一」


    「えるたそ~? えるたそ~!!」


    「あんたねぇ……会話ぐらいはちゃんとしなさい!!」



    「えるたそ~!!!」
    19 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:23:13.68 ID:uPDgzrS40.net (+6,+21,-11)
    ウメハラ
    20 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:23:18.41 ID:QbdELTSt0.net (+34,+29,+0)
    えるたそ~!
    21 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:26:04.16 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-57)
    「ちょっと!話聞きなさ

    「えるたそ~っえるたそ~!え~る~た~そ~~~~~!!!!!」



    「………」ブチッ


    「純一?歯ぁ食いしばんなさい?」



    「えるたそ~?」


    「どりゃっ」ズゴン



    「え゙る゙だぞ!!!」
    22 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:29:08.85 ID:QbdELTSt0.net (-9,-14,+0)
    ワロタ
    23 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:29:10.92 ID:KVBtr0Ma0.net (+0,+9,-2)
    おわた
    24 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:29:47.23 ID:cgDDGVda0.net (+34,+29,-4)
    この薫の使い方は上手い
    25 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:30:17.38 ID:ICS8v/F10.net (+97,+30,-84)
    「はっ!?僕はいったい何を!?」


    「正気に戻ったみたいね?」


    「か、薫?いつの間にいたの?」


    「あんたが狂ってる間によ。まったく会って早々に手間かけさんじゃないわよ」


    「よ、よく分かんないけど有り難う?」






    えるたそ~編終わり
    知ってるキャラなら頑張ってみるわ
    完全に知らないのは悪いけど下にさせてもらう


    >>27
    26 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:30:44.45 ID:p/s6zbJJ0.net (+13,+28,+0)
    ろみお
    27 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:32:02.10 ID:cgDDGVda0.net (+16,+2,+0)
    スト子
    28 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:36:45.81 ID:QbdELTSt0.net (+45,+29,-11)
    アマガミキャラと限定しておきながらも頑張る優しい>>1
    29 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:41:01.99 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-190)
    梅原「上崎さんって確か桜井さんと同じクラスの髪の長い娘だよな?確かにあんま目立たないけど可愛いな」


    「違う!違うんだよ!梅原!大事なことだから二回言ったよ!!」
    「確かに裡沙ちゃんはあまり目立つような娘じゃない。でもありふれたクラスでは目立たない儚げな美少女という訳でもないんだ!」

    「知ってるかい?裡沙ちゃんは僕のストーカーなんだ」



    梅原「はぁ!?ストーカー!大将それは
    「黙って最後まで聞くんだ梅原!」
    30 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:45:21.52 ID:QbdELTSt0.net (-17,-22,+0)
    支援
    31 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:54:08.91 ID:QbdELTSt0.net (-17,-22,+0)
    支援
    32 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:55:14.50 ID:ICS8v/F10.net (+101,+30,-300)
    「いいかい?裡沙ちゃんは確かに僕をストーキングしてた。
    でもそれは2年前のクリスマスで深いトラウマを抱えた僕を守るためなんだ。
    そもそも2年前のクリスマスも裡沙ちゃんは僕の為に動いてくれた。
    もし裡沙ちゃんが蒔原さんに嘘の待ち合わせ場所を教えなければ僕はもっと深い傷を負っていただろう。
    でもそれは裡沙ちゃんのお陰で回避された。」


    梅原「あのクリスマスにはそんな事ごあったのか…」


    「ああ。けど前置きはここまでだ。裡沙ちゃんはの魅力はねまずはあの長くて綺麗な茶髪だよね。
    あの髪は延々と撫でていたい衝動に駆られる魔力が潜んでる。
    そして次は細身の体だ。
    巷では72だとかが話題にされてるが裡沙ちゃんはそれを凌ぐ70だ。
    そして勿論裡沙ちゃん本人はそれを気にしてる。
    時折自分の胸に手を当ててため息をついてる様を見ようものなら僕は胸の大きさなんて気にしないよと叫んで後ろから抱き締めて安心させてあげたい。
    そして胸と同じく細いウェストは一生頬擦りしていたいと思うのは当然のことでその滑らかさは陶磁器の如しだ。
    そして脚だ。なんといっても脚だ。足じゃないぞ?脚だ。
    四六時中僕を追っていたのに損なわれていない細く長く白い脚。あんな脚で膝枕した日には僕はきっと昇天してしまう」
    33 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:55:24.97 ID:xzWRpODg0.net (+19,+29,-11)
    アマガミ好きだから頑張ってくれ
    34 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:56:18.11 ID:cgDDGVda0.net (+23,+18,-5)
    この1は天才だな
    35 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 20:57:49.76 ID:4iuvvwu40.net (+30,+30,-31)
    スト子推しなのか、アマガミなら誰でもいけるのか
    ぜひ七咲も見たいな
    36 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:01:15.53 ID:ICS8v/F10.net (+101,+30,-148)
    「勿論裡沙ちゃんの魅力はそれだけじゃない顔も性格も~~~~」


    梅原(大将すげぇ)


    上崎(た、橘くん私の事そんな風に思ってたの!そうだと言ってくれれば今すぐに私は貴方の物になるよ!!)


    梨穂子「上崎さん?教室移動しないと遅れちゃうよ~」




    裡沙ちゃん編終わり
    裡沙ちゃんへの溢れる想いは俺の語彙じゃ書き表されなかったorz

    アマガミヒロインはサブ含めて全員好き
    特に裡沙ちゃんは天使


    >>40
    37 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:03:10.77 ID:QbdELTSt0.net (+10,-7,+0)
    ksk
    38 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:03:36.70 ID:QbdELTSt0.net (-2,-7,+0)
    ksk
    39 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:04:07.55 ID:QbdELTSt0.net (+33,+28,+0)
    絢辻さん
    40 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:04:34.19 ID:QbdELTSt0.net (+47,+28,+0)
    絢辻さん
    41 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:07:11.90 ID:ICS8v/F10.net (+91,+29,-5)
    >>37-40が一人だけという
    有りがたいけどね?

    今書きます
    42 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:07:58.29 ID:r6sMmcXp0.net (+15,+25,+0)
    いいから
    44 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:10:22.25 ID:XRHF2UPR0.net (+17,+27,-1)
    俺得ssだわ
    45 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:12:26.80 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-180)
    梅原「絢辻さんかぁ。確かに品行方正成績優秀で運動神経も棚町と肩を並べるレベルの美少女!大将が気になるのも無理はねえよなあ」


    「ふっ…梅原、君は絢辻さんの真の魅力に気づいていないんだね?」


    梅原「し、真の魅力……だと…?」


    「あぁ…いいかい梅原?一言で言えば絢辻さんは…」


    梅原(ゴクッ)


    「猫を被っているんだ!!!」
    46 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:14:17.40 ID:4iuvvwu40.net (+12,+17,-2)
    な、なんだってーっ!
    47 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:18:06.26 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-141)
    梅原「な、なんだってぇ!!………ってそれが本当でも魅力には繋がらないだろ大将?」


    「確かに、世間一般の猫かぶりキャラは嫌われ役や噛ませ犬的な扱いを受けてお世辞にも魅力には繋がらない。ギャップ萌とはかけ離れた位置にある」

    「だけど絢辻さんのそれは世間一般とは全く違うんだよ!」


    梅原「ほう?それじゃ一体どう違うってぇんだ?」


    「細かいところを言えば沢山あるけど最大の違いは猫を2匹被ってるって所かな」
    48 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:18:54.66 ID:QbdELTSt0.net (+29,+24,+0)
    いいね
    49 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:19:32.46 ID:KVBtr0Ma0.net (+24,+29,-3)
    一体どういうことなんだ…
    50 : 以下、\(^o^ - 2014/10/28(火) 21:25:57.43 ID:ICS8v/F10.net (+95,+30,-148)
    梅原「2匹?」


    「あぁ。1匹目は世間一般のそれと変わらない皆に好かれようとする猫だ。そして2匹目は全く逆の冷たい全くなつこうとしない猫だ。」

    「絢辻さんには縁さんていうお姉さんがいてね。その縁さんはいわゆる天才肌でしかも人懐っこい人なんだ」

    「絢辻さんは幼い頃からそんな優秀な姉と比べられては負けてきた。比べられるのが嫌になった絢辻さんはまず他人になんて興味を示さない猫を被った」

    「でもそれだと誰も寄ってきてくれない。だから絢辻さんは2匹目の猫を被った。人懐っこい、いまの絢辻さんがそれだ」
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アマガミ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について