のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,016,976人
912,355,171頁
昨日:1,497人
2,002頁
今日:294人
389頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレモバP「チョコレートが欲しい!!!!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - モバマス + - 渋谷凛 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    ←前へ 1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    101 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:24:25.07 ID:tZ2iDzSQ0 (+32,+29,-4)
    なおのこと奈緒の用事が終わったら
    102 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:25:20.92 ID:0GOGRaLh0 (+18,+28,+0)
    ふふ
    103 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:30:23.86 ID:TOaznJqK0 (+53,+30,-78)
    P「じゃあ、少し待ってもらえますか?」

    志乃「えぇ、構わないけれど……どうしたの?」

    P「ちょっとヤボ用で!」

    礼子「あらあら……ふふ、じゃあ待ってるわ」

    P「はいっ!」


    P「よし。このまま渋谷生花店へあがりこみ、奈緒と小粋なトークをしてチョコを受け取って飲み会じゃーい!!」

    P「さぁて、お邪魔します!!!」


    >>108「いらっしゃいま……せ?」
    104 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:32:54.57 ID:0GOGRaLh0 (-17,-7,+0)
    ksk
    105 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:33:17.31 ID:9RXjMO060 (-17,-7,+0)
    ksk
    106 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:33:21.55 ID:PWUz6RAh0 (-17,-7,+0)
    ksk
    107 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:33:28.44 ID:SIbvTN/a0 (+14,+24,+0)
    ありす
    108 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:33:37.35 ID:RdquvZpE0 (+27,+29,+0)
    まゆ
    109 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:33:56.59 ID:0GOGRaLh0 (+10,+20,+0)
    かれん
    110 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:38:53.17 ID:9RXjMO060 (-2,+7,+0)
    111 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:39:09.00 ID:TOaznJqK0 (+105,+30,-72)
    佐久間まゆ(16)
    /nox/remoteimages/b9/97/3c0296090bd9aab7e7fae5b86953.jpeg P「えっ」

    まゆ「……あら、Pさん」

    P「まゆ?」

    まゆ「いらっしゃいませ。どうなさったんですかぁ?」

    P「どうって、それは俺のセリフだよ。ここは凛の家……だよな?」

    まゆ「はい、間違いありませんよ」

    P「じゃあなんでここに?」

    まゆ「そんなの、決まってるじゃないですか……」

    P「……」

    まゆ>>116ですよぉ……♪」
    112 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:41:02.21 ID:9RXjMO060 (-17,-7,+0)
    ksk
    113 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:43:29.37 ID:9RXjMO060 (-17,-7,+0)
    ksk
    114 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:43:32.06 ID:vEWkKGE00 (+14,+29,+0)
    私が凛ちゃん
    115 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:44:04.17 ID:0GOGRaLh0 (+29,+29,+0)
    凛ちゃんより先にチョコレートを渡すため
    116 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:44:05.47 ID:8GMU1RaX0 (+39,+29,-4)
    みんなでPさんに渡すチョコ作ってただけ
    117 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:44:25.21 ID:RdquvZpE0 (+29,+29,-32)
    Pの心と体を調教するために凜と同盟を結んだ
    118 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:46:16.43 ID:PWUz6RAh0 (+24,+29,+0)
    やっぱりまゆは天使だったか
    119 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:50:09.72 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-66)
    まゆ「メールは見ましたよねぇ?」

    P「う、うん。見たけど」

    まゆ「……思ってたよりも早かったのでちょっとまゆも焦ってるんですよ?」

    P「……そうなのか?」

    まゆ「えぇ。だけど慌ててるところは見せたくないのでがんばってます」

    P(なんだ……可愛いもんじゃないか。まゆは凛たちの手伝いをしてやってたんだな)

    P(アイドル仲がいいみたいでなによりだ。うん)
    120 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:55:10.59 ID:TOaznJqK0 (+54,+30,-105)
    まゆ「うふふ……でも、来るまではまゆが店番ってお約束でしたし」

    P「今すぐあがるのはダメなのか?」

    まゆ「女の子は支度に時間がかかるものですから」

    P「あー……」

    まゆ「……それでもあがりたいのなら、いいんですよ?」

    P(これはアレだな。少しおしゃべりしませんかってお誘いか)

    P(そうだなぁ……時間的には早めの方がいいけど焦っていいこともないし……)

    P(少し時間を潰すか、無理を言わせてもらうかか)

    P(じゃあ、>>123しようかな)
    121 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:55:13.50 ID:9RXjMO060 (-2,+7,+0)
    122 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:56:50.96 ID:OrLhTLxZ0 (+14,+29,+0)
    まゆいじり
    123 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:56:56.58 ID:9RXjMO060 (+32,+29,+0)
    パンでも食べに行く
    124 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 00:57:37.81 ID:Acz3/KUaP (+14,+29,+0)
    みちるフラグ
    125 : 忍法帖【Lv= - 2014/02/15(土) 00:59:46.66 ID:Mq1YuPfs0 (-18,-6,+0)
    h
    126 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:00:06.04 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-153)
    P「よし、パンを食べよう」

    まゆ「えっ」

    P「さぁまゆ。ここにパンを」

    まゆ「ちょ、ちょっと待ってくださいね? えーっと、えっと……パン……パン?」

    P「無いのか?」

    まゆ「人の家なので、流石にちょっと……」

    P「なら仕方ないな。いっしょに食べに出よう」

    まゆ「えっ……いいんですかぁ?」

    P「いいんですよぉ」

    まゆ「……うふっ♪」

    P「あっ」

    まゆ「どうかしましたかぁ?」

    P「いや……」

    P(そういえば外には志乃さんと礼子さんいるんだった)
    127 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:01:56.86 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-104)
    P(うーん、パン食べに行ってきますってのは言いづらいなぁ)

    P(でも飲み会も行きたいなぁ)

    P(今、二兎を追うどころか四兎ぐらい追っかけてる気がする)


    P「よし。まゆ」

    まゆ「はい、あなたのまゆですよ?」

    P「パンだけどな。ここにあった」

    まゆ「えっ」

    P「おおはらベーカリーの特性フランスパンだ」

    まゆ「えぇっ」

    P「こんなこともあろうかとってやつだな」

    まゆ「えぇー……」
    128 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:08:10.24 ID:9RXjMO060 (-2,+7,+0)
    129 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:08:26.54 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-148)
    P「ほら、まゆ」

    まゆ「えっと、なんでしょう?」

    P「時間を潰す間にパンを食べようと思うが、これ1本はちょっと大きいな」

    まゆ「そう、ですねぇ。チョコレートもありますし」

    P「ならどうすればいいか。簡単なことだ」

    まゆ「どうするんですかぁ?」

    P「分ければいい……2人でな」

    まゆ「2人で……ふたりで。うふっ、うふふ……素敵………♪」

    P「というわけではい」

    まゆ「あーん……あの、恥ずかしいのであまりみられると……」

    P「大丈夫だいじょうぶ。大きな口をあけてかぶりつくまゆもかわいいよ」

    まゆ「……も、もうっ。Pさんったら……♪」
    130 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:11:45.50 ID:PWUz6RAh0 (+4,+14,+0)
    131 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:12:42.15 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-150)
    まゆ「……あむっ」パクッ

    P「よし、くわえたな?」

    まゆ「……ふぁい♪」

    P「そしたらこう……」パクッ

    まゆ「!!」

    P「……」モグモグ

    まゆ(Pさんが……Pさんが逆側に! これは、いわゆるポッキーゲーム……? いえ、フランスパンゲーム……!)

    まゆ(きっとある程度食べたら離れてしまうでしょうし、急いで食べて……そして、うふふ……♪)


    まゆ「……!」モッモッ

    まゆ「………!!」モッモッモッ

    まゆ「…………!!!」モッモッ……モッ…


    まゆ「……おっきすぎますよぉ……」

    P「いやぁ、やっぱりおおはらベーカリーのパンは食いでがあるなぁ」
    132 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:17:20.35 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-122)
    まゆ「うぅ………こんなのって……」

    P「いやぁ、美味いなぁ」

    まゆ「確かに美味しいですけれど……まゆ、お腹いっぱいになっちゃいそうです」

    P「大丈夫大丈夫、甘いものは別腹だ」

    まゆ「別腹は次の日に脇腹になるんですよ?」

    P「俺の朋友の言葉だが」

    まゆ「……はい?」

    P「『やわらかいところはこいこいうぇるかむっ☆』だそうだ」

    まゆ「……柔らかくなったら触ってくださるんですかぁ?」

    P「いいえ、ノータッチです」

    まゆ「でしょうねぇ……」
    133 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:17:40.06 ID:PWUz6RAh0 (+24,+29,+0)
    まゆちっちゃいからな
    134 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:22:32.97 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-135)
    まゆ「はぁ……そろそろうえにあがりましょうか。まゆが独占できる時間があっただけよかったとします」

    P「そうしてくれると助かる」

    まゆ「えーっと、じゃあ……いったんしめて、こっちですよぉ♪」

    P「しかし久々だなぁ」

    まゆ「前にもいらっしゃったことがあるんですか?」

    P「まぁ、そうと知らずに花を買いにね」

    まゆ「へぇ……」

    P「……おじゃましまーす」

    まゆ(まゆのおうちもお店だったら……でもそもそもこのあたりじゃないし、引っ越して、お店を作って……うぅ、無理ですねぇ……)
    135 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:32:16.77 ID:TOaznJqK0 (+100,+30,-98)
    北条加蓮(16)
    /nox/remoteimages/ed/9b/d9dd6523f0632bc52c1d0f6f4103.jpeg 渋谷凛(15)
    「――あれ?」

    加蓮「早かったね、Pさん」

    P「おいーっす……ん? まだ準備中だったか」

    加蓮「いや、大丈夫だよ? ちゃんと私たちの作れたし、ただまぁ……」

    奈緒「え、ちょっ……え? え? なんで来てるんだよ!? あたしたちサプライズで渡しに行くんじゃなかったのか!?」

    「約一名、テンパってるね」

    まゆ「うふふ、まゆのもちゃんとありますよ?」
    136 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:35:35.03 ID:PWUz6RAh0 (+0,+10,+0)
    眉毛
    137 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:39:56.03 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-159)
    「いつもありがとう。感謝してるよ……その気持ち、受け取ってくれるかな?」

    P「おぉ、ありがとう! 嬉しいよ!」

    加蓮「……アタシがここまでこれたのも、ここから先をみられるのもきっとあなたのおかげだから。受け取ってください」

    P「加蓮……あぁ、もちろん!」

    まゆ「まゆはいつだってあなたのためにいます。アイドルとしても、それ以外でも……ずっと、ずっと。だから、これは『あたりまえ』として受け取ってくださればそれで……」

    P「お、おう……うん。ありがとう」

    奈緒「……え、なんでみんなそんなにスラスラでてくるんだよ……?」

    「まぁ、アイドルだし」

    加蓮「そうだね、いつも思ってることだし」

    まゆ「まゆですから」

    奈緒「理由になってねぇ!」
    138 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:46:22.60 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-121)
    P「で、奈緒はくれないのか?」

    奈緒「~~~~~っもうっ! わかったよ!」

    P「くれるのか?」

    奈緒「そんな催促しなくたって渡すってば! あたし、だって……そりゃ、感謝とかしてるし」

    P「本当か!?」

    奈緒「あぁ……うん。じゃあ……」

    P「わぁい! まゆ、加蓮、凛! 奈緒がふんどしくれるってさ!」

    奈緒「ハァッ!?」

    「へー、積極的だね」

    加蓮「結構似合うんじゃない?」

    奈緒「え、ちょっ」

    まゆ「ふ、ふんどしですかぁ……巻き方、覚えなきゃ……」

    奈緒「そうじゃねぇっ!」
    139 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:54:36.52 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-111)
    奈緒「からかうなら渡さないからな!?」

    P「いや、ごめんなさい。ください、おねがいします。この通りです」

    (なんて……)

    加蓮(綺麗な……)

    まゆ(土下座っ……!!)


    奈緒「……うん、いいから。あたしさ、ほら……えっと、素直じゃないけどさ。でも、凛や加蓮にあえて……ユニット組めて、よかったと思ってる」

    奈緒「それもこれも、おかげさまってやつだよ。本当に感謝してる……うん。ありがとう」

    P「奈緒……!」

    奈緒「や、やっぱ恥ずかしいな……」

    P「はじらいがたりんっ!!」

    奈緒「はぁっ!?」
    140 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:57:28.10 ID:PWUz6RAh0 (-3,+1,+1)
    (・∀・)ニヤニヤ
    141 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:58:46.00 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-96)
    P「なんかこう……なんか、なぁ?」

    奈緒「なぁってなんだよ……」

    「うん、わかる」

    奈緒「わからねぇよ!」

    加蓮「わかるよ。ねぇまゆ?」

    ??「わかるわ」

    まゆ「えぇ、どうせならもっと……応えられるはずですよ。ねぇ?」

    奈緒「いや……いやいや。だってさ……これ以上とか……」

    P「あるよ」

    奈緒「……!」

    P「永遠は、あるよ」

    奈緒(……関係なくねぇか、それ……!!)
    142 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 01:59:13.38 ID:PWUz6RAh0 (+11,+21,+0)
    なんかいる
    143 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:02:51.58 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-168)
    奈緒「……あぁーもうっ! そりゃ、さぁ! あたしは素直になれないよ!」

    奈緒「だけどさ、こういう機会だからってあれこれ言うのはなんか、逆に卑怯な気がしてさ!」

    奈緒「普段から思ってることをあれこれまとめて吐き出そうとしたら、何一つまとまらない気がして!」

    奈緒「結局いつも感謝してるとか、そういうことしか言えないんだよ! 察せよばかぁっ!!」


    P「ばかぁ! いただきました!!」

    「よかったね」

    P「うん!!」

    加蓮「よしよーし」

    奈緒「なんなんだよ、もうっ……もーっ!」

    まゆ「だいじょうぶですよぉ。よしよし……」

    奈緒「あたし一応、この中じゃ年長なんだぞ……なんだよこの扱い……」

    P「だって奈緒だし」

    「奈緒だもんね」

    加蓮「仕方ないね」
    144 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:05:11.33 ID:ahecrp+N0 (+29,+29,-17)
    奈緒がトライアドの弄られポジという風潮

    しゃーない
    145 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:05:34.23 ID:PWUz6RAh0 (+24,+29,-3)
    奈緒は愛されキャラだからな
    146 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:08:48.50 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-168)
    まゆ「……」ナデナデ

    奈緒「……まゆ」

    まゆ「まゆも……頑張って、奈緒ちゃんのような愛される子になりますからねぇ……!」

    奈緒(あ、これダメな奴だ)


    P「……4人とも、ありがとう。このチョコレートは後の楽しみにとっとくことにするよ」

    「あれ、もういっちゃうの?」

    P「あぁ、予定が入ってるんでな? ありがとう!」

    加蓮「そっかぁ。今度感想聞かせてね? ……絶対だよ?」

    P「わかってる! またな」

      ドタドタ…  ガチャッ バタンッ



    「で、奈緒。どんなことを普段思ってるかとか聞かせてくれるよね」

    加蓮「うまくまとめられるように添削してみようか。今度感想聞かせてもらう時にでもさ?」

    奈緒「マジかよ」

    まゆ「うふふ、大丈夫ですよぉ……協力しますから。ね?」
    147 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:11:59.92 ID:TOaznJqK0 (+50,+30,-155)
    P「志乃さん、礼子さーん」

    志乃「あら、早かったのね……大丈夫?」

    P「えぇ、そりゃあもう!」

    礼子「ならよかった……今日の飲み会だけれどメンバーは……と、その前に」

    P「ん? ……あれ、チョコですか?」

    志乃「私のお気に入りよ。よければどうぞ」

    P「じゃあありがたく……いただきまーす」パクッ


    P「!?$%”*T&"!」

    礼子「あら?」

    P「ひっ……な、なんれすかこれっ……」

    志乃「スピリタスボンボンよ?」

    P「死にますよ!?」

    志乃「平気よ。ほら」

    P「志乃さん基準はやめてください!」
    148 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:13:14.53 ID:PWUz6RAh0 (+29,+29,-3)
    スピリタス飲んだことないけどそんなヤバイのかな
    149 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:14:10.71 ID:tZ2iDzSQ0 (+32,+29,-4)
    火をつけてアルコール飛ばさないと飲めないレベル
    150 : 以下、名無しにか - 2014/02/15(土) 02:15:42.59 ID:FMzqfMnMO (+24,+29,-4)
    >>1頑張ってるなー
    俺はアナスタシアちゃんに貰ったよ
    ←前へ 1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - モバマス + - 渋谷凛 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について