のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,567,540人
911,677,519頁
昨日:5,661人
6,276頁
今日:1,311人
1,434頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ杏子「さやかを百合にしたい」ほむら「それはいい考えね」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 00:44:20.01 ID:FCclDXBj0 (+125,+30,-50)
    さやか「いやちょっと待て」

    杏子「さやか!?いつからそこ!」

    ほむら「盗み聞きなんて人が悪いわね」

    さやか「いやいや最初からいたんですけど」

    杏子「なら話が早い」

    杏子「百合になってくれよさやか」

    さやか「だからちょっと待て」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 00:58:07.27 ID:LUkTLfBZ0 (+7,+19,+0)
    頑張れ
    3 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:04:55.41 ID:hi2rlFE60 (+19,+29,-5)
    植物人間にしたいって事?怖すぎ
    4 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:05:30.20 ID:FCclDXBj0 (+95,+30,-66)
    さやか「なれって言われてなれるもんじゃないから!」

    杏子「そうなの?」

    ほむら「そんなはずないわ。照れてるだけよ」

    さやか「そこ!余計なこと言うな!」

    ほむら「あれも照れ隠しのツンデレよ」

    杏子「ツンデレかー。さやかは可愛いな」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:12:58.70 ID:FCclDXBj0 (+95,+30,-75)
    さやか「ツンデレじゃないし可愛いくもない!」

    ほむら「いえ可愛いのは本当よ」

    杏子「そうだぞ!さやかはもっと自分の可愛いさに自信をもっていいぞ」

    さやか「え?そ、そうかな」エヘヘ

    ほむら「ええ。まどかの次くらいには可愛いわ」

    杏子「あたしはさやかが一番だなー」
    6 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:16:24.56 ID:s3QojGUPO (+22,+29,-11)
    さやかちゃんはかわいい
    7 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:18:36.34 ID:cJNM+r+k0 (+17,+29,+0)
    たしかに可愛い
    8 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:26:20.41 ID:FCclDXBj0 (+95,+30,-84)
    さやか「ふふん。あたしの可愛いさに二人ともメロメロってわけだ」

    杏子「そうだそうだ」

    ほむら「私は違うけどね」

    杏子「そんな可愛いさやかにお願いがあるんだ」

    さやか「なにかな?なにかな?」

    さやか「この超絶美少女さやかちゃんになんでもいってごらん!」

    杏子「百合になって!」

    さやか「それだけは無理」

    ほむら「まあそうでしょうね」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:39:13.21 ID:FCclDXBj0 (+95,+30,-80)
    ほむら「ここは一度引きましょう佐倉杏子」

    ほむら「思った以上に敵のガードは硬いようだわ」

    ほむら「一度作戦を練り直す必要がある」

    杏子「…わかったよここは引いてやる」

    杏子「でもまだあたしは諦めたわけじゃねーぞ」

    杏子「絶対さやかをひとりぼっちにはさせないからな!」

    さやか「なんのこっちゃ」
    10 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:39:53.36 ID:zm7ZZ5tH0 (+24,+29,-8)
    百合にしたいっていう意味がわからん
    レズビアンにしたいんだろ?
    11 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:42:10.39 ID:lGMnYtmP0 (+19,+29,+0)
    ほむあんかさやほむがいい
    12 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:44:46.15 ID:FE7nCV5I0 (+19,+29,-3)
    またマミさんは一人ぼっち…
    13 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:47:50.05 ID:FCclDXBj0 (+95,+30,-36)
    まどか「なんだかとっても眠いんだほむらちゃん」

    ほむら「まどか。それなら一緒に寝ましょう」

    ほむら「一緒に寝てこのスレの存在を忘れてしまいましょう」

    まどか「うん。おやすみほむらちゃん」

    ほむら「おやすみなさい」チュッ
    14 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:48:53.16 ID:+T5GcFlb0 (+24,+29,-7)
    まどほむ、さやあん前提のほむあんとか大好物なのにそんな…
    15 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:49:13.91 ID:LUkTLfBZ0 (+27,+29,+0)
    まどかとほむら、おやすみ

    さぁ>>1続きを
    16 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:53:53.55 ID:rplPrOvx0 (+21,+28,-1)
    >>1はやればできる子
    17 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 01:54:29.38 ID:OxZWoGxZ0 (+24,+29,-4)
    よっしゃまどほむやんけと思ったら終わってた
    18 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:04:22.96 ID:rplPrOvx0 (+16,+28,+0)
    つづきを
    19 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:21:34.51 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-136)
    杏子「で、どうするんだよほむら」

    杏子「さやかは絶対に百合にならないって言ってるぞ」

    ほむら「彼女自身も言っていたでしょ。なれと言われてなれるものじゃない、って」

    杏子「じゃあさやかは……」

    ほむら「逆もまた然りよ。自分自身が絶対にならない、なりたくないと思っても……なってしまうものでもあるわ」

    杏子「……結局どっちなんだよ。百合に出来るのか? 出来ないのか?」

    ほむら「その問いに答えるなら『出来る』でしょうね。貴女次第だけれど」
    20 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:21:43.21 ID:0sfpe7V6P (+16,+26,-1)
    たのむよほむ
    21 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:29:04.46 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-125)
    杏子「教えてくれほむら! 私はどうすればいい!?」

    ほむら「自分で考えなさい」

    杏子「ふぁ!?」

    ほむら「まずは貴女自身が努力すること」

    ほむら「楽して望みが叶うと思ってるなら大間違いよ」

    杏子「べ、別に楽したいとかそんなことは思ってねーよ!」

    杏子「ただ、どうすればいいのかが分からないだけで……」

    ほむら「まずはそれを考えて自分なりに行動してみろと言ってるのよ」

    ほむら「おんぶに抱っこで貴女を助けるほど私はお人好しじゃないわ」
    23 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:39:35.99 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-161)
    杏子「うぅ、ほむらの薄情者……お前は私と同じだと思って頼ったのに……」

    ほむら「貴女の美樹さやかへの痴情が私のまどかへの愛と並べると思っているのなら、まずはその認識から改めなさい」

    杏子「ち、痴情じゃねーよ!! それを言うならお前のがよっぽど痴情だろ!?」

    ほむら「失礼ね、私のは愛よ。貴女の動物性の感情と一緒にしないで頂戴」

    杏子「こんにゃろー……!」

    ほむら「いいからとっとと行って来なさい」

    ほむら「貴女の覚悟と思いの強さが少しでも伺えたら手伝ってあげないこともないわ」

    杏子「私がどれだけさやかのこと好きか証明しろ、ってことか?」

    ほむら「そういうこと。ファッションレズに付き合ってるほど私は暇じゃない」

    杏子「ふん、いいぜ! すぐにお前も私の仲間だってことを分からせてやるよ!」
    24 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:41:12.88 ID:0sfpe7V6P (+15,+25,-11)
    ほうほう
    27 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:48:25.66 ID:PJIlfrqq0 (-8,-1,-3)
    ノマカプ女を百合にするとは恐ろしい
    29 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:57:08.80 ID:ePCqD5M40 (-14,-4,+0)
    まだか
    30 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 02:59:52.51 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-167)
    ――――――――――――――――――――――――――――

    杏子(好きって気持ちの証明だから、抱きついたり好きって言ったりそういうのでいいのか……?)

    杏子(そんなの余裕じゃん。早いとこアイツに認めてもらってさやかを百合に……)

    さやか「そんなとこで突っ立って何やってんの?」

    杏子「ひゃあああ!?」

    さやか「そこ私の部屋なんだけど、なんか用事?」

    杏子「ささささ……!!?」

    さやか「焦り過ぎ。てかアンタ今までどこ行ってたのよ?」

    さやか「夕飯の時いなかったからみんな心配してたわよ」

    杏子「ご、ごめん……ちょっと用事があって……」

    さやか「遅くなるのはいいけど一言連絡くらい入れなさい。分かった?」

    杏子「分かった……」

    さやか「ならよし。んで、なんか用事? 部屋の前でぶつぶつ言われてたら怖いんですけど」
    32 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 03:08:11.00 ID:5plmAe+k0 (+11,+26,+0)
    ふむ
    33 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 03:11:05.68 ID:36qalyCQ0 (+60,+30,-140)
    杏子「あ、えっと、その……」

    さやか「?」

    杏子「す、好きださやか!!」

    さやか「……」

    杏子「……」

    さやか「あーっと、うん。私も杏子のこと好きだよー」アハハ…

    杏子(なんか引かれてないか私!?)

    さやか「で、何が目的? 勉強ならほむらかマミさんに見てもらった方がいいし、私のおやつもあげないわよ?」

    杏子「べ、別に目的なんてねーよ。私はただ、自分の気持ちを証明したいだけで……」

    さやか「よくわかんないけど話はそれだけ?」

    さやか「私まだ宿題終わってないから、今日はアンタに構えそうにないわ。ごめんね」

    杏子「ちょ、待てこら! まだ返事聞いてねー!!」

    さやか「今の会話でどこに返事をする場所があったのよ!?」
    35 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 03:22:01.71 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-129)
    杏子「好きって言っただろ! ちゃんと答えろ!」

    さやか「いや、だから私も好きって返したじゃん」

    杏子「あんなぞんざいな返事があるか! 真面目に答えろ!」

    さやか「十分真面目に答えたつもりなんだけどこれ以上どうしろって言うのよ……」

    杏子「さ、さやかも私のこと好きなら、その……他にもっとあるだろ」

    さやか「……??」

    杏子「抱きしめるとか、キスする、とか……」

    さやか「……」


    バタン


    杏子「おいコラ!! 無言で部屋に入るってどういうことだテメー!!」
    38 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 03:33:28.02 ID:36qalyCQ0 (+53,+30,-168)
    さやか「賢いさやかちゃんは宿題しなきゃなんないの」

    さやか「アンタの虚言に付き合ってる暇なんてないわけ。分かる?」

    杏子「虚言なんかじゃねー! 私は本気だ!! てか開けろー!」ドンドン

    さやか「誰の影響かは知らないけどそういう冗談はほどほどにしときなよー」

    さやか「まあ私もその手のことはよく言うからあんまり説教出来ないけど」

    杏子「冗談じゃないって言ってるだろバカさやか!!」

    杏子「私はお前のことが好きなんだよ! 愛してる!!」

    さやか「……」

    杏子「お前のためなら何でも出来るし死ぬ事だって怖くない!!」

    杏子「だから真面目に答えてくれよ! お前は私のことどう思ってんだ!?」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 03:43:30.28 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-122)
    さやか「……」

    杏子「さやか!」

     
    ガチャ
     
     
    杏子「!」

    さやか「……アンタ、それ本気で言ってるの? 冗談抜きで」

    杏子「最初からそう言ってるだろ。まともに受け止めようとしなかったのはさやかだ」

    さやか「まともに受け止めるも何も、信じられる訳ないでしょそんなこと」

    杏子「なんで信じてくれないんだよ……私がさやかのこと好きっていうのはそんなにおかしいことなのかよ……」ウルウル

    さやか(涙……)

    杏子「なら訊くけどよ……どうすれば信じてくれんだよ……」グズッ

    さやか「わ、分かったから、分かったから泣くなって……」

    杏子「うぅ……さやかのばかっ……」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 03:58:00.47 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-167)
    さやか(ただの悪ふざけでこんなこと言えるようなヤツじゃない……)

    さやか(ってことは、本当に……そういう意味で私のこと……)

    杏子「教えてくれよさやか……お前は私のことどう思ってるんだ……?」

    杏子「ただの居候なのか、それとも……」

    さやか「……私にとって杏子は、大切で大好きな友達の1人よ」

    杏子「!」

    さやか「それ以上でも以下でもない」

    杏子「それって……」

    さやか「ごめん。私、知っての通り恭介のことが好きだったわけで……」

    さやか「まあとっくに吹っ切れてるわけではあるんだけど、だからと言ってその時の気持ちを忘れたわけでもないの」

    杏子「……」

    さやか「だから、その……そういう意味で女の子のこと好きとかっていうのは、私には分からない」

    杏子「そん、な……」
    44 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 03:58:36.53 ID:dBLCXsKE0 (+19,+29,-1)
    やはり上條は死ね
    45 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 04:04:49.32 ID:gpglAraM0 (+24,+29,-3)
    カミジョウキョウスケ
    略してカス
    46 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 04:13:58.37 ID:36qalyCQ0 (+53,+30,-194)
    さやか「そこまで本気で好きって言ってくれるのは嬉しいけど……ほら、私たち女同士じゃん」

    さやか「そういうのって思春期特有の一時的な感情とかって言うし」アハハ

    杏子(違う……)

    さやか「杏子は今まで世間離れしてたから、私に対する気持ちを履き違えちゃっただけだと思うんだ」

    杏子(違う……)

    さやか「時間が経てば私に対する気持ちがそういうのじゃないって気付くよ」

    さやか「その時には、杏子も普通の女の子と同じように男の人のことが好きになるから」

    杏子(嫌だ……私はさやかが……)

    さやか「私なんかよりまともでみんなが羨ましがるような良い男、杏子なら簡単に捕まえられて……」

    杏子「やめろ!!」

    さやか「っ……」

    杏子「……私の気持ちを、勝手に作るんじゃねーよ」

    さやか「杏、子……?」

    杏子「そんなもん、いらねーよ……男とか、女とか、そんなこともどうでもいいんだよ……」ポロ…

    杏子「私が欲しいのは、お前のことだけで……」
    47 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 04:24:13.97 ID:80h8uudz0 (-2,+12,+0)
    ほう
    48 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 04:25:36.24 ID:36qalyCQ0 (+55,+30,-112)
    さやか「ごめん」

    杏子「!」 

    さやか「私、杏子の気持ちには……応えられない」

    杏子「さや、か……」

    さやか「そ、そのっ、今は私にフレれて辛いだろうけど……ちゃんと忘れられるから!」

    さやか「杏子のこと気持ち悪く思ったりとかそんなんも絶対にないし、今まで通り良い友達で……!」

     
    ほむら「70点ってとこね」
     
     
    杏子「!!」

    さやか「!?」

    ほむら「本来なら不合格だけれど……まあ温情査定でまけてあげるわ」

    杏子「ほ、ほむら……?」

    さやか「ああ、アンタいつからそこに……!?」
    49 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 04:31:48.14 ID:9RJeKt2C0 (+13,+28,+0)
    フレれて
    50 : 以下、名無しにか - 2013/11/28(木) 04:39:33.58 ID:pPjIAPwV0 (+27,+29,-12)
    いままで杏子には特になにも思わなかったけどなんかこの杏子は可愛いぞ……
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について