のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,553,429人
911,661,391頁
昨日:4,968人
5,508頁
今日:1,949人
2,183頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレモバP「ん?なんだこの画像」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - モバマス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 17:58:06.27 ID:PvJ1bNL00 (+175,+30,-52)
    /nox/remoteimages/a8/1a/42a04dfc847b2346a4d26a33476e.jpeg P「へー。地方で違うものなのかなぁ」

    P「これ駆使すれば楽しく仕事出来そうだな……くくっ」

    P(って言っても誰もいないからなぁ。誰かくれば簡単に想像出来るんだけど……)

    ちひろ「おはようございまーす」

    P「チェンジ」

    ちひろ「はい!?」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:00:26.17 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-65)
    ちひろ「チェンジってなんなんですか!?まさか、事務所にデリヘr」

    P「そんなわけないでしょう!なんか、言葉に出ちゃっただけです」

    ちひろ「へー。どうだか」

    P「なんでそんなに疑うんですか。俺の性事情なんか関係ないでしょう」

    ちひろ「その言い方も腹立ちます!」

    P「なんでですか!」
    3 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:02:37.94 ID:PvJ1bNL00 (+90,+30,-51)
    ちひろ「ちゃんと仕事してたんでしょうね」

    P「仕事してますよ…… ったく……鬼」

    ちひろ「あ?」

    P「けっ」

    ちひろ「チッ」

    P「………」

    ちひろ「……」

    P「……あ、そうだ」

    ちひろ「なんですか」
    4 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:04:53.29 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-55)
    P「ちひろさんってどこ出身なんですか?」

    ちひろ「私は東京生まれです」

    P「へー……」カチカチ

    『「いいわ」「イキそう」とオーソドックス』

    P「……」チラッ

    ちひろ「ん?」

    P「……はぁ」

    ちひろ「なんですか!」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:06:28.70 ID:YtZmUmzA0 (-13,-1,+0)
    しえ
    6 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:08:01.08 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-63)
    P「ていうかまだ誰も出勤してねぇのかよ……誰か来いよ……」

    ちひろ「なんでですか……私だけじゃ不満ですか」

    P「たりめーだろ……」ホ゛ソッ

    ちひろ「んん??」

    P「別に」

    ちひろ「ふんっ」
    カ゛チャッ

    幸子「おはようございます!今日もカワイイボクが来ましたよ!」

    P「お、幸子か」
    7 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:08:20.89 ID:1lTvagWC0 (-7,+7,+0)
    いいぞ
    8 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:11:22.41 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-47)
    P「……なぁ幸子。お前ってどこの出身だっけ」

    幸子「そんなことも覚えてないんですかプロデューサーさんは!ボクは山梨出身です!」

    P「へー……」カチッ

    『両足を高くV字に伸ばし機関銃のように…』

    P「へー……」

    幸子「な、なんですか」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:16:17.98 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-82)
    P「あ、そうだ。そういえば……」


    幸子『はぁっ…はぁっ…ぷ、プロデューサーさん……』

    P『幸子…幸子ぉ……』キ゛シキ゛シ

    幸子『んっあぁ!プロデューサーさぁん!イき、イきます…』

    P『はぁ…はぁ…』

    幸子『プロデューサーさん…あぐぅっ、イ、イクイクイクぅ……』キ゛ュッ

    P『くっ……はぁ……』

    幸子『はぁ……えへへ、プロデューサーさん……』


    P「おおお!すげぇ!合ってる!」

    幸子「は?」
    11 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:18:23.34 ID:igztPev0i (+29,+29,-6)
    この表は嫌いだし信用してないけどどうか続けてください
    12 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:18:44.04 ID:PvJ1bNL00 (+90,+30,-41)
    P「お前も素直だなぁ……」ナテ゛ナテ゛

    幸子「な、なんですか!」

    P「うんうん、いいんだ。お前が実証してくれてよかった」

    幸子「……??はい……」

    P「次は誰かなーっと……」ソワソワ
    13 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:20:17.73 ID:xVzHlHJji (-23,-11,+0)
    期待
    14 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:22:00.45 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-80)
    「おはよー……お疲れー……」ス゛ルス゛ル

    P「お前か……次はお前か」

    「は?」

    P「うーん確か…お前の出身地は……」

    「北海道だけど」

    P「ああそうそう!うんうん!」チラッ

    『「ア」や「うん」の連続音で感嘆を表す…』

    P「うーん……」

    「なによ」

    P「……あ、そうだ……」
    15 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:22:46.19 ID:pi1wjQ+k0 (+19,+29,+0)
    幸子以外いらない
    16 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:26:05.53 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-91)
    『はっ、はっ…はっ……』キ゛シキ゛シ

    P『よーしよし……』ナテ゛ナテ゛

    『そ、それ……気持ちいい…かも……』キ゛シッキ゛シッ

    『んああっ!』

    P『そろそろイキそうか……?』

    『くっぁっ…見ないで…プロデューサー…あっあっあっあっ、』

    『ふぁぁ……』ヒ゛クッ

    P『すごい痙攣だな……可愛いぞ杏……』

    『……見ないでって言ったじゃん……』フ゜イ


    P「……ああ!あんときのアレ!」

    「ん?」
    17 : 忍法帖【Lv= - 2013/11/19(火) 18:26:11.12 ID:oltNlN/z0 (+9,+24,+2)
    なによ!!!!!!!!!!!
    18 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:27:54.16 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-52)
    P「ああ~……そうかそうか……結構合ってるな……」

    「……なんか嫌なこと考えてるでしょ」

    P「んん?いや別に?」

    「………」シ゛ト

    P「ふふっへへへ……」

    「やっぱり変なこと考えてるよ!その目!」

    P「なんでもないったらない」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:30:24.95 ID:+VFqInrE0 (+23,+28,-1)
    あんときを詳しく
    20 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:31:02.08 ID:eINVRI6zi (+24,+29,-2)
    妄想かと思ったら実際にやってるのか……

    とときんはよ
    21 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:31:37.72 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-71)
    P「……なんか思い出がぼろぼろ出てくるな……次は誰だろうか」

    智絵里「お、おはようございます……」

    P「智絵里は……三重県だっけ」

    智絵里「え?な、何がですか?出身ならそうですけど……」

    P「………うーん……」

    『複合型喘ぎ声…』

    P「………あ」
    22 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:36:11.34 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-60)
    智絵里『ふぁっ……あっんっ、あぁぁぁ……』

    P『大丈夫か……?苦しそうだぞ』

    智絵里『だ、いじょうぶです……からっ……んぁぁ…… っ!』

    智絵里『あっあっ、んんんんん!!』ヒ゛クッ

    P『イキそうだったのか……可愛い奴め』ナテ゛ナテ゛

    智絵里『んっ……はぁ…もう…』


    P「うーん……これは合ってない……?」

    智絵里「な、なにがですか……?」
    23 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:38:30.53 ID:mlcaJKCo0 (-4,+10,-1)
    ほほう……
    24 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:40:06.98 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-88)
    P「……まぁこんなこともあるさ、気を落とすな」

    智絵里「も、もしかして私、何かミスを……?」

    P「いや、誰も悪くないよ……」

    智絵里「……??」

    P「いいんだ……気にするな」

    P「誰っがくるっかなっと……」ソワソワ

    菜々「おはようございまーす!」

    P「……ああ」
    25 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:40:35.86 ID:m9aGzVgz0 (+29,+29,-1)
    105さんと95さんも勿論あるんでしょ?
    26 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:40:40.33 ID:yWGbUplb0 (+4,+14,-12)
    ウサミン星(電車で1時間)
    27 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:42:54.82 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-112)
    P「菜々さん、出身どこでしたっけ?」

    菜々「もう!ナナはウサミン星……から……」

    P「……ねぇ菜々さん、どこでしたっけ?ねぇ……」ス゛イッ

    菜々「あ、あの……ち、千葉……」

    P「へー!そうなんだ!!!!ウサミン星って千葉に近いんだー!!!」

    菜々「そ、そうなんです!千葉に近い星なんですー!」

    P「もういいよ」

    菜々「そんな大声で言っておいてぇ……」
    28 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:44:47.64 ID:PvJ1bNL00 (+90,+30,-40)
    P「千葉はっと……」

    『イクときの大声は全国一…』

    P「ああー!なるほど!」

    菜々「?」

    P「……確かあんときも……」

    菜々「ぷ、プロデューサーさん……?」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:50:34.94 ID:v4/KfYDhi (-14,-4,+1)
    まだか
    30 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:51:14.84 ID:LGnBEczg0 (+19,+29,+0)
    どんだけヤッてんだよwww
    31 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:54:30.15 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-92)
    菜々『んっ……ふっ……うっ……』

    P『なに…我慢してんだ?』

    菜々『だって……でっかい声…でちゃいます……』キ゛シッ

    P『我慢しちゃ…ダメだっていつも言ってるだろ?』

    菜々『そ、そんなこと言ったら…あぁっ!ふあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!』ヒ゛クッヒ゛クッ

    P『あーあ…… すごい量だな』

    菜々『だから言ったじゃないですかぁ……はぁ……はぁ』

    P『(息切れすげぇ)』

    P「なるほど」

    菜々「へ?」
    32 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:56:50.53 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-99)
    P「はー……あの時はすごかったなぁ……なかなか見たことのない……」

    菜々「何がですか?」

    P「あれが絶景だったのか」

    菜々「し、自然?なんで急に……」

    P「そうそう自然に出て来たんだよ!お前よく覚えてるな」

    菜々「ナ、ナナも行ったことあるんですか!?」

    P「はぁ?当たり前だろ…もしかして、イってなかった……?」

    菜々「………??」
    33 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 18:58:44.91 ID:PvJ1bNL00 (+90,+30,-37)
    P「もういいよお前は……ここで衝撃の事実を知ったよ……」

    菜々「な、なんかごめんなさい……」

    P「はいはい……」

    カ゛チャ

    「おはよう」

    P「お、凛おはよう」
    34 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:00:22.34 ID:v4/KfYDhi (+24,+29,+0)
    それはもう激しそうだな凛は
    35 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:01:20.45 ID:PvJ1bNL00 (+90,+30,-65)
    P「……凛って東京生まれか?」

    「そうだけど?」

    P「じゃあちひろさんち同じだな」

    「そうなるね」

    P「………うーん」

    「どうしたの?」

    P「……いや、ちょっと待ってろ。随分舞えだからな……えーっと」
    37 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:06:44.48 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-92)
    『どうしたの?』ク゛リク゛リ

    P『いや……待って……ちょっと休憩…』

    『私まだイってないんだけど』シ゛ロッ

    P『……うん、お前が遅漏すぎるんだ。始めて何時間経つと思ってる』

    『…えーっと朝9時から始めて今午後5時でしょ?うーんと……』

    P『うん。休日だからって8時間は無い。ね。うん。』

    『待ってよ……そろそろきそうなのにぃ……』

    P『ああもうじれったい!』キ゛シッ

    『!!だ、だめ……』

    『イッ…くぅぅぅぅ……』ヒ゛クッヒ゛クッ

    P『はぁ……やっとか……』

    P「………はぁ」

    「??」
    38 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:09:21.04 ID:JK65KM5B0 (+10,+25,-3)
    遅漏…だと…
    39 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:10:19.55 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-48)
    P「お前が一番手がかかった」

    「なにそれ。どういう意味?」

    P「色んな意味で、かな……ふふっ、あれも楽しかったと言えばそうだけどな……」

    「……なんかわかんないけど、嬉しいかな……」

    P「お前もか……久しぶりにしたいなぁ……」

    「……?」
    41 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:12:11.43 ID:3FJ89y7T0 (+10,+25,+0)
    りゅんりゅん!
    42 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:16:16.26 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-64)
    P「はぁー……一番疲れたのは凛じゃなかったよな確か……」

    P「うーん……誰だっけ」

    瑞樹「おはよう」カ゛チャッ

    P「……あ」

    P「そうだそうだ!川島さんだ!」

    瑞樹「……?わからないわ」

    P「いやー……大変だった」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:16:29.30 ID:jCUb+X4P0 (+29,+29,-5)
    我が地代表の薩摩おごじょ若林ちゃんはまだか!!
    44 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:16:42.86 ID:v4/KfYDhi (-19,-9,+1)
    kwsmさんか
    45 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:18:43.66 ID:PvJ1bNL00 (+90,+30,-51)
    P「なんかあんときダジャレ言ってて変な空気になったなぁー……」

    瑞樹「……んー?なにかしら……」

    P「えーっと、大阪だったっけ……」チラッ

    「早口ヨガり……」

    P「ああ……確かに」

    瑞樹「……??」
    48 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:23:38.28 ID:PvJ1bNL00 (+94,+30,-61)
    瑞樹『うふふ……君のモノ……すごい立派だわぁ……』

    P『あ、あんまり見たいでください……』

    瑞樹『……元になっても、マイクは離さないってね……ふふっ』

    P『………』

    瑞樹『………んっ、ちゅぶっ……』

    P『(でもフェラはたどたどしくて可愛いなぁ……かわしまさんかわいい)』

    P「ある意味一番キツかった」

    瑞樹「……年はまだ大丈夫よ?」
    49 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:24:48.52 ID:v4/KfYDhi (+16,+26,+1)
    わかるんだな
    50 : 以下、名無しにか - 2013/11/19(火) 19:25:36.66 ID:PvJ1bNL00 (+95,+30,-75)
    P「だってあのとき楓さんのマネするとは」

    瑞樹「……はぁ?」

    P「いや、天然だったか……マネの意識はない」

    瑞樹「……全くわからないわ」

    P「いや、わからなくていいです。忘れてください」

    瑞樹「腑に落ちないわ,……」
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - モバマス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について