のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,538,531人
昨日:no data人
今日:
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレお前ら「美少女ちゃんを無視し続けたらどうなるかwwwww」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 13:58:40.68 ID:QZ+chUoG0 (+125,+30,-99)
    「美少女ちゃんおはよー!」

    美少「あっ、おはよ!」

    お前ら「……」

    「私、今日は数学で当てられる日だ~。美少女ちゃん予習やってきた?」

    美少「うん、やってきたよ」

    お前ら「……」

    「ほんと!? ちょっと見せてほしいな~、……なんて」

    美少「ふふ、いいよ」

    お前ら「……」

    「ありがとう美少女ちゃん! ぎゅー!」

    美少「きゃっ! ちょっと女ちゃん! ……もう、ふふっ」

    お前ら「……」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 13:59:18.85 ID:BDnoAqJy0 (+19,+29,+0)
    まぁ そうですよね
    3 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 13:59:58.89 ID:47rBrf2C0 (+19,+29,+0)
    お前らが無視されてるんじゃん
    4 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:00:28.55 ID:uG32aBQei (+19,+29,-2)
    もういいゆっくり休め…
    5 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:01:20.48 ID:0NXLVJjD0 (+19,+29,+1)
    無視っていうかいないもの
    6 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:07:40.27 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-59)
    イケメン「やあ、おはよう。美少女さんに女さん」

    美少「あっ、イケメンさん……おはようございます」

    お前ら「……」

    「イケメン君おはよー、どうしたの?」

    イケメン「生徒会の事で美少女さんに用があってね。少しいいかな?」

    お前ら「……」

    美少「…わかりました。女ちゃん、ちょっとごめんね」

    「ううん。また後でね!」

    お前ら「……」
    7 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:08:44.01 ID:fw+HX8O0i (+19,+29,-2)
    あ、お前居たんだ
    8 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:14:09.66 ID:QZ+chUoG0 (+98,+30,-184)
    「よっ、女」

    「あ、男じゃん!おはよー」

    お前ら「……」

    「あれって生徒会長のイケメンと副会長の美少女さんだろ? なんかよそよそしくなかったか?」

    「男は知らないんだ~。 イケメン君って美少女ちゃんに告白して振られたらしいよ!」

    お前ら「……!」

    「マジかよ!! あの二人ってすごく似合ってるのにな」

    「私もそう思ってたからびっくり! うわさによると、美少女ちゃんって他に好きな男の子が居るんだって」

    お前ら「……」

    「へー。あっ、それって俺だったりして!」

    「何言ってんのよこのバカ。……人の気持ちも知らないで」

    お前ら「……」

    「ん? 何か言ったか?」

    「何も言ってないよ! もう!!」

    お前ら「……」ギリッ
    9 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:15:02.71 ID:QIF2/8/F0 (-4,+10,+0)
    面白い
    10 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:19:33.64 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-190)
    DQN1「おーっす! お・ま・え・ら・く~ん!!」

    DQN2「なに朝から寝たフリしてんだよ! おらっ!」

    お前ら「……カハッ」

    DQN1「かはっ、だってよwwwww」

    DQN2「貧弱すぎんだよお前! 俺らが鍛えてやるよ」

    お前ら「……」

    DQN1「あ? 何だよその目。なんか文句でもあんのか?」

    DQN2「マジでイラつくなこいつ……。ちょっと来いよ」

    お前ら「……」

    「あいつら、またお前らに絡んでやがる」

    「ちょ、ちょっとやばくない? 先生呼んだ方が……」
    11 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:26:37.69 ID:QZ+chUoG0 (+81,+30,-230)
    イケメン「何か揉めているようだね」

    美少「どうしたんですか?」

    「美少女ちゃん! DQNの二人が…」

    美少「……ちょっと待っててください」

    「あっ! 美少女ちゃん!」

    DQN1「いいから来いや!!……あ?何だよまたお前か」

    美少「お前らくんをいじめるのをやめていただけませんか?」

    DQN2「いじめるだなんて人聞きがわりぃな。善意であいつを鍛えてやってんだろ?」

    美少「お前らくんがそれを望んでいるようには見えません。やめてあげてください」

    お前ら「……」

    DQN2「うるせぇな! 女だからって何度も見逃さねぇぞ! 痛い目に遭いてぇのか!?」

    美少「……!」

    お前ら「ヤ、ヤメ…
    イケメン「そこらへんにしておこうか」

    DQN1「チッ、生徒会長様かよ」

    お前ら「……」
    12 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:30:19.19 ID:OdbCYH6xO (+43,+29,-12)
    >>8
    お前ら「・・・!」
    反応はするんだなwwww
    13 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:34:34.67 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-145)
    イケメン「問題を起こしすぎるのは感心しないな」

    DQN1「へーへーすいませんね。ったく、やる気が失せた。行こうぜ」

    DQN2「お、おい! ……チッ、覚えとけよ」

    お前ら「……」

    「び、美少女ちゃん!! 大丈夫!?」

    美少「うん、私は何も。お前らくんは大丈夫だった?」

    お前ら「……」

    美少「お前らくん……?」

    「ちょっと、助けてもらっておいてその態度は無いんじゃないの?」

    お前ら「ア、イヤ……ソノ……」

    美少「……」

    イケメン「……まぁ、怪我も無いみたいだし良かったよ。もうHRも始まる。席に着こう」

    お前ら「……」

    美少「……」

    「……(何も出来なかった、俺だせえ)」
    14 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:42:44.83 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-153)
    女子更衣室

    「美少女ちゃんのおかげで数学の時間をやり過ごせたよ~。ありがとね!」

    美少「どういたしまして。でも、ちゃんと勉強しておかなくちゃ駄目だよ? テストも近いんだから」

    「テストのことは言わないで~!! 忘れようとしてたのに……テンション下がるよ~」

    美少「ふふっ。次は体育だから早く着替えちゃお?」

    「うん……。あれ、美少女ちゃん」

    美処「どうしたの?」

    「ブラのサイズ、大きくなった?」

    美少「え、あ、うん……」

    「赤くなっちゃって可愛いぃ! ……じゃなくて、それは私に対するあてつけか!?」

    美少「何言ってるの、もう……」

    「ええい、この胸か!この胸が悪いのか!!」

    美少「やだ、も、揉まないでよぉ、あっ」
    15 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:47:36.59 ID:SQti6o2M0 (+12,+27,+0)
    お前ら雑魚すぎ
    16 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:54:12.97 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-144)
    「ふぅ……。揉んだ揉んだ」

    美少「はぁ……はぁ……。ひどいよ女ちゃん……」

    「ごめんごめん。つい暴走しちゃった」

    美少「もう!」

    「いやーしかし、上から下までイイ体してますな。げっへっへ」

    美少「さっきから女ちゃんがおかしい」

    「これで可愛くて頭もいいんだから、美少女ちゃんに惚れない男なんて居ないよ~」

    美少「……」

    「……美少女ちゃん?」

    美少「あ、うん。ごめんね」

    「……それにしてもさ、お前らの奴! あれからずっと知らんぷりって何なのよ」

    美少「私もお礼が言われたくてやったわけじゃないから……」

    「美少女ちゃんが良くても私の怒りが収まらない!」

    美少「お、女ちゃん……
    17 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 14:55:58.96 ID:QZ+chUoG0 (+84,+29,-3)
    美少「お、女ちゃん……」
    18 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:06:33.17 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-154)
    「そういえば、前もDQNたちからかばってたよね? お前らのこと」

    美少「……うん」

    「なーんか怪しいなー、って思ったり思わなかったり……」

    美少「えっ、あ、そういうのじゃないよ!」

    美少「お前らくんは、小学校の時の同級生なんだ」

    「え!そうだったんだ!」

    美少「小学生のころのお前らくんは今と違って、休み時間には皆と一緒に外に遊びに行くような子だったんだよ」
       「それで、昔は内向的で一人ぼっちだった私を引っ張って遊びに混ぜてくれたりしてたの」

    「ふーん、あのお前らがねぇ……」

    美少「でも私は途中で転校しちゃって。この高校に入って5年ぶりに再会したんだ」

    「そしたらあんな風に変わっちゃってたと」

    美少「うん、何があったんだろ……」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:07:16.59 ID:jqXeERqD0 (+24,+29,-3)
    小学生時代にぼっちじゃないとか全然お前らじゃないし
    20 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:11:56.19 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-67)
    美少「ねぇ、女ちゃん」

    「んー?」

    美少「女ちゃんは、男くんに告白しないの?」

    「」

    「ななな何言ってるのこの子はほんとなに胸揉んだ仕返しのつもりやめてよねほんと何言ってるの」

    美少「(やだこの子可愛い……)」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:17:06.12 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-98)
    運動場

    体育教師「はい、二 人 組 み 作 っ て ー 」

    お前ら「……」

    体育教師「……」

    お前ら「……」

    体育教師「また余ったのか、お前ら」

    お前ら「……ハイ」

    体育教師「先生と組むか」

    お前ら「ハイ」
    22 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:22:57.37 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-142)
    体育教師「おお、お前らは意外と体が柔らかいんだな」

    お前ら「ア、ハイ……」

    体育教師「……」

    お前ら「……」

    体育教師「お前らは、クラスに友達が居ないのか」

    お前ら「……」

    体育教師「あ、いや。すまんな。どうもこういうのは苦手でな」

    お前ら「ア、イエ……」

    体育教師「まあ、人生は長いんだから、なんというか、その、な」

    お前ら「……」

    体育教師「……」
    23 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:25:52.73 ID:0yaLN/EM0 (+13,+23,+0)
    お前らちゃんかわいいwww
    24 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:29:20.13 ID:QZ+chUoG0 (+93,+30,-151)
    「ハックシュン!」

    「あー……さみぃ。女子は体育館で卓球なのに、何だって俺らは外でマラソンなんだよ」

    男友「ほんとにな。あー女子の体操服姿を見に行きたい。舐めまわしたい」

    「お前いきなり出てきて何言ってんの」

    男友「そんなこと言っちゃって、男くんも見たいんだろう? たとえばお前の大・大・大好きな女ちゃんとかを」

    「」

    「ななな何言ってんのマジで何言ってんのお前マジ意味わかんねーしバカじゃねーの」

    男友「わかりやすすぎんだろ……」
    25 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:36:18.78 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-133)
    昼休み・校舎隅のトイレ

    お前ら「……」モグモグ

    お前ら「……」モグモグ

    お前ら「……」モグモグ

    お前ら「……」モグモ…

    お前ら「……(ダレカキタ)」

    DQN2「あー、クッソ!!!」ガァン!!

    お前ら「……」ビックゥ!

    お前ら「……」

    DQN1「おい、何荒れてんだよ」

    DQN2「朝からずっとむしゃくしゃしてんだよ! あの根暗野郎とクソ女のせいで!」

    お前ら「……」
    26 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:40:28.68 ID:2brkDEes0 (-20,-10,-1)
    これは期待
    28 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:44:46.93 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-300)
    DQN1「あー、あの女には二度も邪魔されてるしな。ヤっちまうか?」

    DQN2「そうしようぜ。もうこれ以上我慢できねえよ」

    DQN1「あいつ、顔と身体は上等だしな。使い古したら援交でもさせれば結構稼げるだろ」

    お前ら「……!!!」

    DQN2「いいねえ。だが、生徒会長のイケメンが黙ってねえんじゃ?」
       「放課後は生徒会で、下校も乗る電車が同じだから手を出す隙がねえぜ」

    DQN1「……聞いた話によるとあいつ、あの女に振られたらしいじゃねえか」
       「そんならいつまでも付きまとってるってわけにもいかねえはずだろ」

    DQN2「へぇえ!ならそれを利用しない手はねえな」

    DQN1「じゃあ早速今日の放課後にな」

    DQN2「おう。楽しみだぜ」

    お前ら「……」

    お前ら「……(ナントカ……)」


    お前ら「……何とか、しなければ」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:45:49.94 ID:2brkDEes0 (+24,+29,+0)
    シャベッタアアアアアアアア
    30 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:48:29.79 ID:1fb4kitt0 (+19,+29,+0)
    キェアアアアアアアシャベッタアアアアアアアア
    31 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:51:07.19 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-94)
    教室
    お前ら「……(あいつらは、最終下校時刻の後、旧校舎の教室に美少女ちゃんを呼び出すと言っていた)」

    お前ら「……(方法まではわからない……。でも、あいつらがそこに来ることは確かなんだ。)」

    お前ら「……(それなら、僕のやることは変わらない)」

    お前ら「……(僕が、僕が美少女ちゃんを守るんだ)」

    美少「あの……」

    お前ら「……(美少女ちゃん! 何で?)」

    美少「お前らくん……?」

    お前ら「……」

    美少「……ぅ」
    32 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:52:58.52 ID:+Hev90bYI (+23,+28,+1)
    お前らかっこいい
    33 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:57:07.66 ID:Bs7MLBTP0 (-5,+4,-1)
    続きはよ
    34 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:57:08.06 ID:uHLKqjeN0 (+11,+26,-11)
    お前らいい奴
    35 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 15:58:40.35 ID:QZ+chUoG0 (+95,+30,-66)
    「……ぁぁぁああ! もう我慢できない!」

    「何であんたは美少女ちゃんを無視するのよ!!」

    お前ら「ェ……ァ…」

    「えあ、じゃない!!」

    お前ら「ア、アノ……ソノ…」

    「はぁ……もういいよ。行こう、美少女ちゃん」

    美少「あっ、女ちゃん、待って!……ごめんね、お前らくん」

    お前ら「……(ごめん、美少女ちゃん)」

    お前ら「……(君は、僕が必ず守るから)」
    36 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:01:18.09 ID:QZ+chUoG0 (+89,+29,-5)
    展開迷った
    自分で保守しながらちょっと書き溜めるわ
    37 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:02:07.74 ID:2brkDEes0 (-25,-15,+0)
    38 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:03:02.40 ID:dASCtZ/f0 (+10,+25,+1)
    切ない
    39 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:03:53.44 ID:kWnvP8PgP (-4,+7,-2)
    完結してよね!
    40 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:05:00.35 ID:+Hev90bYI (+23,+28,+0)
    ハッピーエンドでお願いします
    41 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:06:48.08 ID:J2u3E5Xd0 (+24,+29,-6)
    俺レベルになるとDQNにすらいないもの扱いされるんだけどな
    42 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:07:06.69 ID:+WZh2icD0 (+34,+29,-6)
    美少女が実はお前らのことが好きでしたなんてのは無しね
    43 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:08:25.07 ID:Gvs9xCaZ0 (+11,+26,+0)
    いいじゃないか
    44 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:10:15.78 ID:Bs7MLBTP0 (+32,+28,-3)
    >>42
    ひねくれすぎわろた
    45 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:20:47.81 ID:2brkDEes0 (+19,+27,-3)
    誰か保守の目安表くれさい
    46 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:25:53.20 ID:+WZh2icD0 (+29,+29,+0)
    >>44
    お前らは現実を見るべき
    47 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:28:11.10 ID:wb9k5FUui (+24,+29,-21)
    がんばって何とかしてハッピーか
    イケメンがいいとこかっさらってお前らはやっぱりお前らでしたエンドか
    48 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:30:09.82 ID:uHwUTVaC0 (-7,+7,+0)
    49 : 以下、名無しにか - 2013/09/26(木) 16:30:27.16 ID:Rk7/KD9P0 (+24,+29,-4)
    お前らは昔はかっこよかったなんてことはないもんな
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について