のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,564,838人
911,674,566頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:4,276人
4,758頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ宮藤「今日の第501統合戦闘航空団の雰囲気がとても悪いんです……」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - ストライクウィッチーズ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 16:56:39.84 ID:NnDl2Jrm0 (+125,+30,-123)
    ―第501統合戦闘航空団基地 キッチン―

    芳佳「……」

    リーネ「芳佳ちゃん、お塩とって」

    芳佳「あ、うん」

    リーネ「ありがとう」

    芳佳「……」チラッ


    シャーリー「……」コンコンコンコン

    バルクホルン「……リベリアン。机を叩くのをやめろ。耳障りだ」

    シャーリー「あ?」コンコンコンコン

    バルクホルン「最後通告だ。やめろ」

    シャーリー「はいはい……」

    バルクホルン「……」


    芳佳(どうしたんだろう……。なんだか、空気が重たい……)
    2 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 16:57:36.69 ID:kg20QIkt0 (+11,+26,-1)
    最後通告wwwwwwwwwwwwww
    3 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 16:58:09.54 ID:al2yfl3A0 (+14,+29,-3)
    最後通告て
    4 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:00:50.57 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-161)
    リーネ「んっ……。芳佳ちゃん、味見お願いできる?」

    芳佳「う、うん」

    リーネ「どう?」

    芳佳「お、おいしいよ」

    リーネ「よかった」

    芳佳「……」チラッ

    ルッキーニ「それでね、それでね。これくらいの虫がねー」

    サーニャ「……」

    エイラ「おい。ルッキーニ。サーニャは虫の話なんて興味ないってさ」

    ルッキーニ「エイラとは話してないけど?」

    エイラ「……なんだと?」ガタッ

    サーニャ「やめて、エイラ」

    エイラ「……あっちいけよ」

    ルッキーニ「べーっ。もういいっ」

    芳佳(やっぱりみんながイライラしているような……)
    5 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:06:41.24 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-184)
    芳佳「あのー。料理、できましたよー」

    ルッキーニ「やぁー!! まってましたぁー!!」

    芳佳「はい、ルッキーニちゃん」

    ルッキーニ「ごっはん! ごっはん!」

    エーリカ「うるさいなぁ……」

    芳佳「え……」

    ルッキーニ「む……」

    エーリカ「黙って食べろよ……」

    ルッキーニ「にゃにぉ」

    芳佳「ル、ルッキーニちゃん、落ち着いて」

    ルッキーニ「でもぉ」

    エーリカ「……」

    シャーリー「宮藤ー、もってきてくれー」コンコンコン

    バルクホルン「リベリアン。やめろと言った筈だ」

    シャーリー「みやふじー」コンコンコンコン
    6 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:11:01.01 ID:Z6JZH3Qx0 (-7,+7,+0)
    7 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:11:42.05 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-300)
    芳佳「今、持って行きます!!」テテテッ

    バルクホルン「……立て」

    シャーリー「あ? さっきからなんだ? お前はあたしのなんだよ」

    バルクホルン「ずっと言おうと思っていたが、貴様の食事に対するマナーはなっていない」

    シャーリー「……」

    芳佳「バ、バルクホルンさん!!!」

    バルクホルン「立てというのが聞こえなかったのか?」

    シャーリー「メシが不味くなるだろ?」

    バルクホルン「宮藤の作ったものだ。砂塵が舞っていようが味は落ちない」

    芳佳「あ、あの……あの……」オロオロ

    シャーリー「ふぅん。でも、あたしは美味しく食べたいなぁ」

    バルクホルン「ならば、テーブルを叩くな」

    シャーリー「何の関係があるんだ?」

    芳佳「シャーリーさん!! やめてください!! バルクホルンさんも!!」

    バルクホルン「……ちっ。もういい」
    8 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:12:21.93 ID:X+2alOiOi (+24,+29,+0)
    犬ともっさんまだか
    9 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:13:14.62 ID:uYW00CYW0 (-21,-11,-2)
    期待
    10 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:13:23.57 ID:rDL8RpF10 (+7,+17,-6)
    更年期おばさんは?
    11 : ビチグソ-ゼット - 2013/09/20(金) 17:15:01.38 ID:Zon4GLuR0 (-25,+29,-4)
    宮不可座をあらそいかもつどやれ!
    12 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:15:35.54 ID:qyKpzf+y0 (+19,+29,-10)
    もっさんはよ
    13 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:16:30.04 ID:myshlp0y0 (+24,+29,-25)
    もっさんはBBAだからな
    14 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:16:41.87 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-170)
    芳佳「はぁぁ……」

    エイラ「宮藤、こっちにも頼む」

    芳佳「あ、はい」

    リーネ「私が持って行きます」

    サーニャ「ありがとう」

    リーネ「いえ」

    芳佳「ペリーヌさんもどうぞ」

    ペリーヌ「……」

    芳佳「あの……ごはん……」

    ペリーヌ「腐った豆……腐った豆……腐った豆……。何度言えばわかるのですか? 貴方の学習能力のなさはなんなの? 頭が腐ってるの?」

    芳佳「え? え?」

    ペリーヌ「……どけてください」

    芳佳「は、はい!! い、いますぐに!!」

    ペリーヌ「……」

    芳佳(こ、こわかった……こ、こんなのいつものペリーヌさんじゃないよぉ……)
    15 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:17:52.72 ID:uYW00CYW0 (+24,+29,-7)
    お約束のサーニャ爆発オチか?
    16 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:18:16.56 ID:X+2alOiOi (+7,+17,-3)
    犬来たああああああ!
    17 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:20:02.03 ID:6IX1rz0i0 (-13,-1,-3)
    お、生理か?
    18 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:20:29.84 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-197)
    ルッキーニ「よっしかー!! おかわりぃー!!」

    芳佳「あ、うん!! ちょっと待ってて!!」

    エーリカ「ルッキーニ」

    ルッキーニ「なに?」

    エーリカ「黙って食べろよ。ルッキーニの声、頭に響くからさ」

    ルッキーニ「なっ……!!」

    芳佳「ハ、ハルトマンさん!! な、なんてこというんですかぁ!!」

    エーリカ「宮藤はそう思わないの?」

    芳佳「お、お、おもいません……」

    エーリカ「ふぅん」

    芳佳「……」

    エーリカ「なに見てんだよ?」

    芳佳「す、すいません!!!」

    ルッキーニ「よしかぁ、おかわりぃ」

    芳佳「は、はい!! いますぐに!!」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:23:55.45 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-237)
    シャーリー「ごちそうさまぁー」

    芳佳「は、はい」

    バルクホルン「……宮藤。食器はここに置いておく」

    芳佳「あ、ありがとうございます!!」

    エーリカ「……」

    芳佳「ハルトマンさーん……」

    エーリカ「あ?」

    芳佳「な、なんでありません」

    エーリカ「あ、そう」

    エイラ「……ごちそうさま。いくぞ、サーニャ」

    サーニャ「うん。芳佳ちゃん、ごちそうさま」

    芳佳「お粗末様でした」

    ルッキーニ「はむっ……はむっ……!!」

    リーネ「ルッキーニちゃん、よく食べるね」

    ルッキーニ「うんっ! 芳佳のごっはんはおいしー!!」
    20 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:26:52.26 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-153)
    ペリーヌ「……ごちそうさま」

    芳佳「はい」

    ルッキーニ「あれー? みんな、おかわりしないのー?」

    芳佳「ねえ!!」

    リーネ「どうしたの?」

    芳佳「なんだが、みんなイライラしてなかった!?」

    リーネ「そうかな?」

    芳佳「してたよ!! 特にハルトマンさんが怖かったし……」

    リーネ「私は気がつかなかったかな?」

    芳佳「そ、そう?」

    ルッキーニ「はむっ……はむっ……」

    リーネ「ルッキーニちゃん?」

    ルッキーニ「んにゃ?」

    リーネ「食べ方、汚いよ?」

    芳佳「リ、リーネちゃん!!!」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:29:52.91 ID:uYW00CYW0 (-28,-18,+0)
    はよ
    22 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:30:26.74 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-151)
    リーネ「なに、芳佳ちゃん?」

    芳佳「あ、えっと……」

    ルッキーニ「……リーネ、こわい」

    リーネ「ルッキーニちゃんがお行儀よく食べてくれたら、こんなこと言わなくていいんだけどな」

    ルッキーニ「うじゅ……」

    芳佳「ああ!! リーネちゃん!! ルッキーニちゃんには私から言っておくから!!!」

    リーネ「そう? なら、お願いできる?」

    芳佳「うん!! ま、任せて!!」

    リーネ「それじゃあ私は洗い物してくるから」

    芳佳「……うん」

    ルッキーニ「よしかぁ……」

    芳佳「ど、どうしたの?」

    ルッキーニ「あたし、食べ方、きたなかった?」

    芳佳「ううん。いつも通りだし、私はルッキーニちゃんの元気良く食べるの好きだよ。とっても美味しそうに見えるから」

    ルッキーニ「芳佳、ありがとっ。えへへ」
    23 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:33:45.34 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-217)
    芳佳「ねえ、ルッキーニちゃん。何か、あったの?」

    ルッキーニ「何かって、なにが?」

    芳佳「みんなの機嫌がすっごく悪い気がするんだけど」

    ルッキーニ「うーん……。あたしはよくわかんない」

    芳佳「そう……」

    美緒「宮藤」

    芳佳「あ、坂本さん。おはようございます。食事は……」

    美緒「いや。水をもらえるか」

    芳佳「わかりました!!」

    美緒「……」

    ルッキーニ「はむっ……はむっ……!」

    美緒「おい、ルッキーニ」

    ルッキーニ「ひゃぐ……!?」

    美緒「静かに食え」

    ルッキーニ「は、はぃ……」
    24 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:37:16.44 ID:ti7sFWZXi (-1,-1,-1)
    >>13
    むしろジj…いや、何でもない
    25 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:37:33.69 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-223)
    芳佳「どうぞ」

    美緒「すまないな」

    芳佳「いえ……」

    美緒「……」ゴクッ

    芳佳「あの、坂本さん。ちょっといいですか?」

    美緒「どうした?」

    芳佳「なんだか、今日、みなさんの機嫌が悪いといいますか……苛立っているような気がするんですけど……」

    美緒「みんな? そうなのか?」

    芳佳「なにか知りませんか?」

    美緒「シャーリーとバルクホルンが昨夜口論しているのは目撃したが……」

    芳佳「口論?」

    ルッキーニ「いつものことじゃん」

    美緒「食べながら、喋るな」

    ルッキーニ「……うじゅ」

    芳佳「あ、あの。どんな口論をしていたんですか?」
    26 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:39:51.82 ID:X+2alOiOi (+30,+29,-6)
    >>24
    (こいつ…死にてえのか…)
    28 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:42:35.49 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-247)
    美緒「風呂に入ろうとしたら、二人の声が聞こえてきてな――」


    バルクホルン『――本気で言っているのか? リベリアン』

    シャーリー『ああ。本気だよ』

    バルクホルン『それでも軍人か貴様!!!』

    シャーリー『なんだよ。文句あるのか? 任務だってこなしてるし、軍規に違反してるわけでもないだろ』

    バルクホルン『そういう問題ではない!!!』

    シャーリー『お前が気に入らないだけだろ? いい加減、放っておいてくれよ』

    バルクホルン『まて!! シャーリー!!! 話は終わっていない!!!』

    シャーリー『もうお前の小言を聞くのはうんざりだよ』

    バルクホルン『シャーリー!!!!』


    美緒「――大体、そんな感じだった」

    芳佳「何があったんでしょうか……?」

    美緒「私には関係ない。二人の問題だ」

    芳佳「そ、そんな、坂本さぁん……」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:42:41.12 ID:uYW00CYW0 (+24,+29,-16)
    サーニャ爆発オチ期待
    30 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:43:21.02 ID:FDMr2YQa0 (+24,+29,-2)
    ネークストコーナンズヒーント!

    ウサギ
    31 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:47:06.78 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-180)
    美緒「ではな」

    ルッキーニ「はむっ……」

    美緒「……」

    ルッキーニ「……な、なんですかぁ?」

    美緒「別に……」

    芳佳「坂本さんまでなんだか機嫌が良くなかったなぁ」

    リーネ「芳佳ちゃん、洗い物終わったよ」

    芳佳「あ、うん」

    リーネ「ルッキーニちゃん、食べ終わったなら、はやくもってきてね?」

    ルッキーニ「は、はい!!」モグモグモグ!!!

    芳佳「ルッキーニちゃん!! そんなに焦らなくても!!!」

    ルッキーニ「ご、ごひひょうひゃまぁ!!!」

    リーネ「……」

    ルッキーニ「うえぇぇん!!! こわいぃぃ!!!」ダダダッ

    芳佳「ルッキーニちゃん!!! ――行っちゃった」
    32 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:48:11.27 ID:uYW00CYW0 (+29,+29,-16)
    そろそろサーニャ爆発してもいいんじゃない?
    33 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:48:47.74 ID:ti7sFWZXi (+24,+29,-2)
    ルッキーニちゃんがまた脱走しちゃう
    34 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:52:19.63 ID:NnDl2Jrm0 (+108,+30,-179)
    リーネ「よいしょ」

    芳佳「リーネちゃん。なにかあったんでしょ?」

    リーネ「え? なにもないよ、芳佳ちゃん」

    芳佳「うそ!! いつものリーネちゃんじゃないもん!!」

    リーネ「芳佳ちゃん……」

    芳佳「お願い……言って……。できることがあれば協力するから」

    リーネ「……実はね。昨日、パンケーキを作ったの」

    芳佳「パンケーキ? いつ?」

    リーネ「今日のティータイムに出そうと思って、仕込みを昨日の夜にして、今朝焼いたばかりなの」

    芳佳「そうなんだ。それはどこにあるの?」

    リーネ「……ないの」

    芳佳「え……?」

    リーネ「……無くなっていたの」

    芳佳「な、なんで……?」

    リーネ「……さぁ。折角、芳佳ちゃんのために……焼いたのに……。どこにいったのかなぁって……考えていたら、何だがイライラしてきて……」
    35 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:54:28.02 ID:NnDl2Jrm0 (+104,+30,-41)
    >>34
    リーネ「……実はね。昨日、パンケーキを作ったの」

    リーネ「……実はね。パンケーキを作ったの」
    36 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:55:31.90 ID:uYW00CYW0 (+24,+29,-17)
    いつサーニャ爆発するの?
    37 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:57:27.76 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-169)
    芳佳「あの……リーネちゃん、また焼こうよ!!」

    リーネ「うん……」

    芳佳「これ!! 私が洗うから!!!」

    リーネ「うん……」

    芳佳「あははは!! ざ、残念だなぁー。リーネちゃんのパンケーキ、食べたかったなぁー」

    リーネ「……誰が……食べたんだろう……芳佳ちゃん、こんなに楽しみにしてくれていたのに……」

    芳佳「……」

    リーネ「だれが……」バンッ!!

    芳佳「ひっ」ビクッ

    芳佳(そっか……。リーネちゃんはそれで機嫌が……。どうにかしてあげたいけど……こればっかりは……)

    芳佳(バルクホルンさんとシャーリーさんは原因がわかっているし、リーネちゃんの前に二人のところにいこう)

    芳佳(このままじゃ絶対にダメだもん!!)

    芳佳(こんなの私の知ってる501じゃない!!)

    リーネ「だれが……」バンッ!!!

    芳佳「……!」ビクッ
    38 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 17:59:40.27 ID:X+2alOiOi (+30,+30,-18)
    リーネちゃん自身のパンケーキを差し出せば芳佳は喜ぶと思うんだ
    39 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:00:52.02 ID:uYW00CYW0 (+29,+29,-16)
    もしかしてすでにサーニャ爆発してるの?
    40 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:03:32.13 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-216)
    格納庫

    シャーリー「……」ギギギッ

    シャーリー「あぁー!!! もうやめだー!!! 今日は調整する気しねー」

    芳佳「シャ、シャーリーさん?」

    シャーリー「なんだ、宮藤か。どうかしたのか?」

    芳佳「あの、なんだか、イライラされてますね……なんて……あはは……」

    シャーリー「……ああ。悪いな。あたしらしくないって思ってるんだけど、どうにもなぁ」

    芳佳「えっと……仲直り、してください」

    シャーリー「それは嫌だな」

    芳佳「ど、どうしてですか!?」

    シャーリー「いや。あたしは悪くない」

    芳佳「そんな! それじゃあ、どうしたら仲直りをしてくれるんですか!?」

    シャーリー「エイラが謝ってきたらだ」

    芳佳「エイラさんが謝れば……え? エイラさん、ですか?」

    シャーリー「あいつ、なんていったと思う? そんなの勝手にやれ、だって。サーニャ一筋なのはわかるけど、あんな言い方することないよな」
    42 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:10:09.75 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-239)
    芳佳「バルクホルンさんとケンカしたんじゃ、ないんですか?」

    シャーリー「バルクホルン? あぁ! 昨日の風呂でか。良く知ってるな」

    芳佳「坂本さんから聞いたんです……」

    シャーリー「そっちはいつもの痴話喧嘩だから、気にしなくていいよ」

    芳佳「ち、痴話喧嘩……!?」

    シャーリー「それよりもエイラだよ。ホントに腹が立つ」

    芳佳「詳しく話してくれませんか?」

    シャーリー「もうすぐ、ルッキーニの誕生日なんだよ」

    芳佳「あ……え?」

    シャーリー「あれ、知らなかったか?」

    芳佳「す、すいません」

    シャーリー「あははは。いや、謝ることじゃないって。で、まぁ、誕生日パーティーを開こうって考えたわけなんだけど」

    芳佳「いいじゃないですか。やりましょう!!」

    シャーリー「……で、エイラが勝手にやれって言ったんだ。私は参加しないってな」

    芳佳「ど、どうして、エイラさんがそんなことを? 信じられないです……」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:14:53.71 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-182)
    シャーリー『エイラ、別にいいだろ? ルッキーニのためにさぁ』

    エイラ『やらないって言ってるだろ。しつこいなぁ』

    シャーリー『な……!! 仲間の祝い事ぐらい参加してもいいんじゃないか!?』

    エイラ『だから、勝手にやれっていってるだろ』

    シャーリー『なんでそんなこと言うんだ?』

    エイラ『ふんっ。もういいか? 私はいくぞ』

    シャーリー『あ、こら!!!』


    シャーリー「――で、話は終わりだ」

    芳佳「そうですか……」

    シャーリー「悪いな。宮藤、嫌な気分にさせて」

    芳佳「いえ、そんなことは……」

    シャーリー「でも、あたしは悪くないだろ?」

    芳佳「……シャーリーさん。今からエイラさんのところに行きましょう」

    シャーリー「え? なんで?」

    芳佳「エイラさんがそんなことを言った理由が絶対にあるはずです!! だから、行きましょう!!」
    44 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:16:55.88 ID:ti7sFWZXi (+24,+29,+0)
    芳佳ちゃんマジ天使
    45 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:18:22.66 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-216)
    シャーリー「でもなぁ……」

    芳佳「シャーリーさん」

    シャーリー「……わかった。行くよ。宮藤は頑固だからな」

    芳佳「よかったぁ」

    ミーナ「シャーリーさん、宮藤さん」

    芳佳「ミーナ中佐。おはようございます」

    シャーリー「なにか?」

    ミーナ「坂本少佐を見なかった?」

    シャーリー「いや、こっちには来てませんけど」

    芳佳「私も食堂で見たきりです」

    ミーナ「……そう。見かけたら私が探していたと伝えて」

    シャーリー「放送で呼び出せば……」

    ミーナ「……いいですね?」

    芳佳「は、はい!」

    シャーリ「りょ、りょうかい……」
    46 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:20:44.46 ID:qyKpzf+y0 (+24,+29,-12)
    全部もっさんが悪い気がした
    47 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:23:05.34 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-225)
    芳佳「な、なんだか、怖かったですね」

    シャーリー「だ、だな……」

    芳佳「でも、シャーリーさんもあんな感じだったんですよ?」

    シャーリー「え? ああ、そうなのか? あれはダメだな。反省するよ」

    芳佳「お願いしますね。それじゃあ、エイラさんのところに行きましょう」

    シャーリー「りょーかい」

    芳佳「あ、そうだ。シャーリーさん、ハルトマンさんとペリーヌさんの機嫌が悪かったみたいなんですけど、何か知りませんか?」

    シャーリー「いや。知らないな。その二人も御機嫌斜めだったのか」

    芳佳「はい。ハルトマンさんなんて、もう別人みたいな感じでしたよ」

    シャーリー「みんなに何かあったのかぁ……」

    芳佳「とにかく行きましょう!!」

    シャーリー「はいはい。ちなみに宮藤は機嫌いいのか?」

    芳佳「良くないです!! 空気が悪いんで!!」

    シャーリー「ごめんごめん」ナデナデ

    芳佳「仲良くして欲しいのに……」
    48 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:27:10.17 ID:vcJkx2xPi (-11,+3,-3)
    生理かな?
    49 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:27:41.15 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-240)
    廊下

    芳佳「部屋にはいませんね」

    シャーリー「どこ行ったんだ……」

    バルクホルン「……」

    芳佳「あ、バルクホルンさん」

    シャーリー「よぉー」

    バルクホルン「……ふんっ」プイッ

    シャーリー「待てよ」

    芳佳「シャーリーさん!!」

    シャーリー「あ、ああ……」

    芳佳「バルクホルンさん」

    バルクホルン「なんだ? そんなつぶらな瞳で見つめるな……」

    芳佳「昨日のことですけど、シャーリーさんはただの痴話喧嘩だっていってました。いつものようにバルクホルンさんと話しただけだって。だから、機嫌を直してください」

    バルクホルン「……痴話……?」

    シャーリー「こら!! 宮藤!! それは逆効果だろ!!」
    50 : 以下、名無しにか - 2013/09/20(金) 18:32:34.80 ID:NnDl2Jrm0 (+95,+30,-231)
    芳佳「え?」

    シャーリー「もっと言葉を選べ!!」

    芳佳「あ、すいません!!」

    バルクホルン「そうか。あれが痴話喧嘩か。えぇ、シャーリー?」

    シャーリー「……少なくともあたしはそう思ってる」

    バルクホルン「ほう?」

    芳佳「あの!! ごめんなさい!!! ケンカはやめてください!!! 怒るなら私を怒ってください!!!」

    バルクホルン「……リベリアン。昨日のことだが、もう一度考え直せ」

    シャーリー「もういいだろ」

    バルクホルン「軍人として恥ずかしくないのか?」

    シャーリー「だから、放っておいてくれって」

    バルクホルン「あのな……」

    芳佳「な、なんの話なんですか!? お、落ち着いてお話しましょう!!! そ、そうだ!! 食堂に行ってお茶を飲みながら、なんて……」

    シャーリー「……どうする?」

    バルクホルン「宮藤の提案だ。採用しよう」
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - ストライクウィッチーズ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について