のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,563,474人
911,673,133頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:2,927人
3,325頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ兄「義妹は僕の奴隷になるべきだ」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 22:54:57.80 ID:uLrLSLa+0 (+129,+30,-150)
    (例えば人間の人生が生まれる前に決められているとしたら)

    (義妹は間違いなく僕の奴隷になるべきだと僕は考える)

    (それは父と再婚した女が、義妹を連れて来た時から思っていた)

    「……何ですか?」

    「ああ、綺麗な子だと思ってつい見惚れてたんだ、すまないね」

    「……?」

    (訝しげな眼を通り越して、軽蔑にさえ近い視線だった)

    (僕はこの少女を屈服させるためにいるんだなと思った)

    (幸いな事に、僕には父の金がある。義妹の母親も金目当てだろう)

    (僕は義妹を屈服させるため、この金の力で>>5すると決めた)
    2 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 22:55:26.79 ID:5PgEBWji0 (-17,-7,+0)
    ksk
    3 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 22:55:29.74 ID:uLrLSLa+0 (+42,-7,+0)
    ksk
    4 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 22:56:14.54 ID:uLrLSLa+0 (+50,+0,+1)
    kskst
    5 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 22:56:18.39 ID:5PgEBWji0 (+82,+28,+0)
    輪姦
    6 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:00:37.03 ID:uLrLSLa+0 (+90,+30,-132)
    (僕はこの金の力で輪姦すると決めた)

    (金さえ払えばそのくらいの事は平気でする輩は、知り合いに幾らでもいる)

    「……ああ、僕だ。久しぶりだね。何、ちょっと面白い話があってね――」


    彼氏「家まで送らなくていいのか?」

    「あそこの家の人に見られたくないから」

    彼氏「なんだか大変だよな、お前も」

    「いいの、お母さんは幸せみたいだから」

    彼氏「じゃ、またな。……あー、その」

    「一回キスしたくらいで調子に乗らないでよ!」

    彼氏「……」 ショボンッ

    「もう」 チュッ

    彼氏「……っ! じゃ、じゃあな!」 タッタッタッ
    8 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:01:48.22 ID:5PgEBWji0 (+2,+12,+0)
    ほう
    9 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:04:32.76 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-163)
    (僕はその仲睦まじくも初々しいカップルを、車の中から眺めていた)

    (さて、僕も覆面を付けて、っと) カブリッ

    「行け」


    覆面A「……」 ガシッ

    「えっ、きゃっ、何!?」

    覆面B「口押さえろ」

    「やめっ、離し……ッッ! むぐ……ッ!」


    覆面A「間違いないっすか?」

    「……」 コクッ

    「んーッ!? んーッ!」

    「出せ」

    覆面C「はい」 ブウウウウンッ
    10 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:07:24.52 ID:MWNVxW4P0 (+24,+29,-1)
    安価スレならそうスレタイにかいといてほしい
    11 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:09:13.85 ID:uLrLSLa+0 (+84,+29,+0)
    じゃ安価スレやーめた
    12 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:10:29.76 ID:puZbjqnC0 (+19,+29,-3)
    お前今日gdgd過ぎるだろ……
    13 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:10:56.88 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-159)
    (街外れの廃屋に到着してすぐ、暴れる義妹を廃屋の一室へと連れ込ませたが……)

    「やめて、放してよ!」

    覆面A「……」 チラッ

    覆面B「あの」

    「なんだ?」

    覆面B「どうしましょうか?」

    (雇い主である僕の命令を待つ辺りは、気遣っているのか、責任転嫁したいのか)

    「いいぞ」

    覆面A「やっほう!」 ガシッ

    「やめ……ぇ……っ!」
    14 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:12:58.43 ID:SnknYkS/0 (+14,+24,-3)
    昼間も立ててたろ
    15 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:17:41.46 ID:uLrLSLa+0 (+85,+30,-252)
    (その光景を描写するのは心苦しくて、思わず笑みが零れるのだけれど)

    「むぐぅ、げぇ……っ、汚いモノ押し付けるなぁ!」

    (無理やりに陰茎を咥えさせられた義妹は、嗚咽しながら必死に抵抗し)

    「やめっ、そこ触るなっ! やめてっ、やめてってばっ!」

    (服を引き裂かれ、股間を触る手から逃れようと暴れていたけれど)

    「ひ……っ!」

    (その顔を覆面の一人に容赦なく打たれてからは大人しくなってしまい)

    「や……やだ……やあああああっ!!」

    (無理やりに処女を、彼氏に捧げるはずだった処女を奪われて絶叫し)

    「ああああっ、やあああっ、やだぁあああ……っ!」

    (子供のように泣きながら犯され続けていた)
    16 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:22:59.54 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-129)
    「う……うぅ……」

    「……」

    覆面A「あ、あの……」

    「消えろ。金は後で渡す」

    覆面A「……」 ペコリッ スタスタ

    (これで妹の心はズタボロニなっただろう、今なら奴隷にする事も容易い)

    「……」 チラッ

    (……と、思ったんだがな。あの目は、違うな)

    (周りの態度から俺が中心人物だと察したか)

    (今正体がバレれば……親父が問題になるか。資金源が断たれるのも困る) スタスタッ

    (今日の所は、逃げておくか)
    17 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:24:09.78 ID:F5lyIsxP0 (+12,+17,-1)
    ま た お 前 か
    18 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:25:34.07 ID:5PgEBWji0 (+24,+29,+0)
    寝落ちするまで書くがいい
    19 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:26:24.97 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-88)
    「あれ、帰ってたんだ? 今日は遅かったね」

    「……はい」

    「心配したんだよ。何をしてたのかな?」

    「……」

    「言えないような事でもしてたのかい? ああ、そういえば彼氏くんは元気?」

    「……」 スタスタッ

    「あらら」

    (反応する元気もないわけだ。つまらないな)

    (まあでも、僕は疑われてないようで幸いだけど)

    (これだけで終わらせちゃあ、何の意味もないんだよね)
    20 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:32:02.08 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-162)
    「……」 ガチャッ バタンッ

    「うっ、うぅぅ……っ」

    「うあっ、ああああああああっ!」 ドンドンッ


    (という風に、君が自室で泣いてる様子も僕はチェックしてるんだなぁ)

    「ダメージは確実に与えられたね。後は、徹底的に追い詰めるだけだ」

    「楽しみだなぁ」 ニコニコッ

    (と、その前に……)

    「あ、もしもし? 徹底的に痛め付けて欲しい奴がいるんだけど、いいかな」

    「もちろん、ちゃんと金は払うよ。少しね、気に入らない事をしてくれたんだ」

    (僕の妹の顔を打った奴と、処女を散らした奴。その二人は死ぬほど苦しめてやらなくちゃ) ニコニコッ

    「うん、よろしくね。結果は写真で、うん、それじゃ」 プツッ
    21 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:36:48.24 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-80)
    「おはよ。顔色悪いね、大丈夫?」

    「……」 ペコッ

    (相変わらず返事もしないんだね。そんなに僕のことが嫌いかな?)

    「……」 スタスタ

    「今日はあまり遅くならないようにね」

    (なんてね。君の帰りを遅くするのは僕なんだよ)

    「ふふふ」

    (良い仕事してくれるなぁ)

    (この義妹が輪姦されてる動画と写真、どう使おうかな?)

    (例えば、>>23に使ってみるとかぁ?)
    22 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:39:28.97 ID:FAfV4wVD0 (+8,+23,+0)
    出会い厨釣り
    23 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:39:32.11 ID:lXU4t3Z90 (+38,+29,-5)
    ネットに流出&学校にバラまいて外を歩けなくする
    24 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:40:13.02 ID:QhGnwEDJ0 (-4,+10,+0)
    みてますゾ~
    25 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:40:34.83 ID:F5lyIsxP0 (+29,+29,-1)
    獄炎の帝竜シャイニングドラゴンを倒させる為
    26 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:42:58.37 ID:uLrLSLa+0 (+60,+30,-68)
    (例えば、こんな風に……) ポチポチッ

    『女子高生ガチレイプ無修正動画』

    (よくあるだろう、こういう名前の動画。でも本物を公開したら、どうなるかな?) ポチッ

    (学校の表と裏の掲示板にもURLを貼り付ければ……) ポチポチッ

    「後は、あの学校で妹監視用に使ってる連中にも、拡散させておくか」 ポチポチッ

    「さて、楽しみだなぁ」 ニコニコッ
    27 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:47:17.10 ID:1OhYwFMc0 (+23,+28,+0)
    こういうスレは応援するぞ
    28 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:48:57.27 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-53)
    「……」 スタスタッ

    彼氏「おはよ。……元気ないな」

    「ちょっと、寝不足で」

    彼氏「また勉強? あんまり根詰めるなよ」

    「う、うん。大丈夫。本当に……」

    「あれじゃね?」
    「うわ、マジじゃん。やっべー」

    「……?」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:51:19.83 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-108)
    彼氏「何だおい?」

    「え、いや、別に……」 ニヤニヤ

    彼氏「ならニヤニヤ見てんじゃねえよ!」

    「だって、なぁ?」 チラッ

    彼氏「……携帯で何見てんだ?」 ガシッ

    「あっ」

    彼氏「……なっ?」

    「……? どうした、の……いっ、いやああああああっ!」 ガクッ

    「何? どうしたの、あの子?」
    「さあ? つかなんかやばくない?」

    (……尾行してまで見に来て正解だったな)

    (見つからない内に帰るとするか)
    30 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:55:04.71 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-166)
    「どうやら、本物のようだな。例の物は」

    「困りましたね」

    「ああ。人を雇った所で消し切れるものでもない」

    「一生残り続けるって事です、ね」

    「義母もショックで寝込んでいる。なんでこんな事に」

    「僕らには二人を支える事しかできませんよ。頑張りましょう」

    「……そうだな。すまんな、お前には負担を掛ける」

    「構いませんよ、家族ですから」

    (すべての元凶が僕だと話したら、父は一体どんな顔をするんだろう?)

    (それはそれで愉快な気分になるけれど、妹の様子を確かめる方が先だ) スタスタ
    31 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:58:58.88 ID:1OhYwFMc0 (+29,+29,-15)
    なんとかして彼氏で絶望に叩き落としたいね
    32 : 以下、名無しにか - 2013/09/05(木) 23:59:43.96 ID:uLrLSLa+0 (+95,+30,-113)
    「……」

    「妹」 コンコンッ

    「……っ」

    「……」

    「……何?」

    「こんな言い方は気に障るかもしれないけど」

    「だから、何!?」

    「僕や父を頼ってくれ」

    「頼ってどうなるの、どうにもならないでしょ!」

    「僕らには金がある。君がここにずっと籠もり続ける事もできるし、誰も君を知る人のいない街にも行ける」

    「……」

    「僕らは家族だ。頼ってくれ。それじゃ」

    「……うっ、うぅぅ」 ポタポタッ
    33 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:00:18.50 ID:uLrLSLa+0 (+84,+29,-6)
    「義」が抜けたぜ、気にしないぜ
    34 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:03:57.62 ID:Qbbk7Fhvi (+13,+28,+0)
    おもろい
    35 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:04:38.57 ID:ErIJG+fF0 (-15,-10,+2)
    sikosiko
    36 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:06:10.58 ID:Y6gnsTEx0 (+55,+30,-106)
    (様子見ついでに揺さぶってみたけれど、案外効くものだな)

    (しかし義妹を奴隷にするには邪魔な奴がいる)

    (それは)

    彼氏「義妹に会わせてください!」

    「申し訳ないけど、今は勘弁してくれないかな」

    彼氏「今会わなきゃいけないんです、俺が側にいないと!」

    (暑苦しいガキだ)

    彼氏「お願いします! お願いします!」

    「……君が来た事は話しておく。だから今日の所は」

    彼氏「……すみません、失礼しました」

    (あのクソガキを遠ざけないと、厄介な事になりそうだ)

    (方法ならいくらでもある。例えば>>38だ)
    37 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:07:21.15 ID:menYQ+Wd0 (-16,+28,-1)
    彼氏をレイプ
    38 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:07:43.76 ID:TM/5H10f0 (+3,+5,+0)
    埋める
    39 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:08:08.43 ID:ErIJG+fF0 (-16,+28,-1)
    彼氏をレイプ
    40 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:08:23.86 ID:2MSro20Q0 (+19,+29,-2)
    物理的に会えなくするとかワロス
    41 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:13:06.90 ID:Y6gnsTEx0 (+55,+30,-132)
    (例えば。そう、例えばの話だが)

    (アレが本当に目障りになったなら、その時には)

    (っと、また義妹の様子も見ておくか)


    「あ」

    「……っ」 ビクッ

    「ああ、ごめんね。これくらい離れれば大丈夫かな」 スタスタッ

    「すいません……」

    「気にしないでいいよ。食事かい? 準備くらい手伝うよ」

    「いえ、あの……お風呂、です」

    「そうだったの? 体を清潔にするのは大切だよね」

    「……」 ペコリッ スタスタ

    (相変わらず会話は続かないね。まだ嫌われると思っていいかな)

    「さて、丁度いい。今の内に家探しといこうか」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:19:57.60 ID:Y6gnsTEx0 (+55,+30,-140)
    (ふぅ……堪らないね、この匂い)

    (下着類がないのが残念だが、部屋に閉じ籠っていただけあって)

    (体臭がはっきりと分かる)

    「これだけはカメラ越しじゃあ感じられないからね」

    ブゥゥゥゥッ ブゥゥゥゥッ

    「ん?」

    (義妹の携帯電話の着信かな? 一応チェックしておこうか) ポチッ

    「……へぇ」

    『from彼氏
     今すぐ会いたい。あんな薄情なお兄さんとじゃ話にならない。お願いだ、返信してくれ』

    「薄情、ね」

    (こいつは妹に、悪影響を与えるなぁ。あんまり余計なことは吹き込んで欲しくないんだが)

    「そんなに消して欲しいなら、消してやるよ」 ポチッ

    『メールを消去しました』
    45 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:25:41.28 ID:7vzU3EoV0 (+24,+29,+0)
    安価なら妹を一晩中イかせ続ける
    46 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:26:13.91 ID:Y6gnsTEx0 (+55,+30,-152)
    彼氏「どうして義妹に会わせてくれるはずが、こんな山の奥に来るんですか!?」

    「今更説明しろと? 君がそうして縛られてる理由を考えれば分かるだろう?」

    彼氏「分からないから聞いているんでしょう!?」

    「おい。掘れ」

    「……」 ザクッ ザクッ

    彼氏「何を、するつもりですか?」

    「埋めるんだよ。お前を」

    彼氏「埋める? 意味が分からない」

    「知る必要もない。埋まって、そして死ね」

    彼氏「……まさか全部、あんたが?」

    「何の事だ?」

    彼氏「クソッ、ふざけるな! 解け、今すぐこれを解け!」

    「断わる。最後だ、存分に喚け。誰にも聞こえやしない」

    彼氏「クソッ、クソッ、クソッ、クソッ!」
    47 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:30:59.15 ID:Y6gnsTEx0 (+55,+30,-144)
    「彫り終わったか?」

    「……」 コクリッ

    「ああ、充分な深さだな。さて、彼氏くん? 最期に言い残すことはあるかな?」

    彼氏「なんで、なんでこんな事をするんだ?」

    「簡単だよ。欲しい物を手に入れるためさ」

    彼氏「あんた、狂ってる」

    「まさか。僕は正常だよ。それじゃ、存分に生き埋めを楽しんでくれよ」  ザクッ ザクッ

    彼氏「うぶっ、クソッ、やめろ……義妹、義妹、義妹ぃぃ……!」


    (生き埋めにしてから十分ほどが経った)

    「運が悪かったね」 ニコッ

    (これで邪魔者は排除できた)
    48 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:34:39.54 ID:ErIJG+fF0 (+24,+29,-1)
    砂って意外とうまそうだよな
    49 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:36:23.69 ID:Y6gnsTEx0 (+57,+30,-144)
    「……あ、おかえりなさい」

    「どうしたんだい? こんな時間に玄関で」

    「……兄さん、の帰りを待ってた」

    「……」

    「何?」

    「ビックリした」

    「……私も」

    (そんなつもりもなかったけれど、兄妹仲も少しは改善したのだろうか?)

    「何か、温かい物、飲む?」

    「じゃあ、コーヒーを」

    「……」 コクリッ スタスタッ

    (義妹にお願いする、そんな関係は僕の望んだものじゃない)

    (奴隷にして、跪かせる事が、それだけが僕の望みだ)

    (そのために、>>51で義妹を屈服させる)
    50 : 以下、名無しにか - 2013/09/06(金) 00:38:04.30 ID:menYQ+Wd0 (+5,+15,+1)
    ちんぽ
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について