のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,566,752人
911,676,569頁
昨日:5,661人
6,276頁
今日:428人
484頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ八幡「朝起きたら先生が横に寝ていた…」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 俺ガイル + - 八幡 + - 平塚先生 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 13:55:47.11 ID:0x5Opk/X0 (+120,+30,-33)
    八幡「しかも、裸で」

    平塚「…すーすー」スッポンポン

    八幡「…」スッポンポン

    八幡「…まさかね」

    八幡「…帰ろう」サッ

    平塚「……どこに行くんだ?」ガシッ

    八幡「」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 13:55:54.33 ID:ZE6bxqjB0 (-8,+6,+1)
    つまんね
    3 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 13:58:47.08 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-51)
    八幡「いや、ちょっとあれっす、家に帰りたいなーなんて」

    平塚「…」

    八幡「ははは…ダメですか?ダメですねはい…」

    平塚「…やはり私みたいな女ではダメか?」

    八幡「いやーなんの話しか分からないなーなんて…」

    平塚「…うっ」ジワッ

    八幡「!?」
    4 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:00:56.73 ID:tlB8ols20 (+19,+29,-3)
    平塚「・・・うっ」ジュン
    5 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:05:20.62 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-67)
    八幡「じょ、冗談ですよ」

    平塚「そうか…それは良かった」

    八幡「えっと…確認したいんですけど」

    平塚「何がだ?」

    八幡「…なんで裸でいるんでしょうか」

    平塚「…女の口から言わせるつもりか八幡…」

    八幡(八幡…だと…!?)
    6 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:07:52.06 ID:cQ8nZoD40 (+10,+22,+0)
    続けて
    7 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:12:14.27 ID:HHk+e6OX0 (-5,+4,-1)
    続きはよ
    8 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:13:22.21 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-73)
    平塚「きっ、君は羞恥プレイが好きなのか?」

    八幡「ちょっ!?そんなわけないでしょ!」

    平塚「そうか…それは良かった…旦那がアブノーマルだと大変だからな…」

    八幡(やばい…どうしよう…)

    平塚「で、でもな君が望むなら私は」

    八幡「もうやだ…何言ってるかわかんない…」

    平塚「…それでな八幡」

    八幡「はい…」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:15:22.73 ID:fJNTijpT0 (+24,+29,+0)
    もう結婚した気でいるアラサー可愛い
    10 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:17:00.64 ID:0x5Opk/X0 (+90,+30,-45)
    平塚「君は生徒で私は教師だ」

    八幡「…」

    平塚「だからこういう関係はな…」

    八幡「はい、そうですよね。辞めた方が良…」

    平塚「君が卒業するまで内緒にしておいてくれ」

    八幡「oh…」
    11 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:21:12.03 ID:fQW9fg7Q0 (-28,-18,+0)
    はよ
    12 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:21:17.07 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-68)
    八幡「えっと…まず服を着ませんか?」

    平塚「それもそうだな」ガサゴソ

    八幡(やべぇ…なんでこうなったんだ…なんか結婚する気満々だし…)

    八幡(俺は無理だぞ…それに先生だって冗談だよな…)チラッ

    平塚「うふふ」ルンルン

    八幡(…まだ、慌てるような時間じゃない…)

    八幡(まずは情報を…)
    13 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:21:46.21 ID:lz6eyUN70 (+14,+29,+0)
    おちんぽさんに聞いてみよう
    14 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:25:15.75 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-94)
    八幡「せ、先生!」

    平塚「?」

    八幡「あの、聞きたいことがあるんですけど良いですか?」

    平塚「聞こうか…ただ…」

    八幡「な、なんすか…」

    平塚「二人の時は昨日みたいに名前で呼んで欲しい…」

    八幡(…いや、なんて呼んでたかしらねぇよ)

    平塚「そうでなければ聞けんな」テヘペロ

    八幡「…静…さん?」

    平塚「む…まぁそれで良い、聞きたいこととは何だ?」
    16 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:30:23.47 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-113)
    八幡「えっと…俺は昨日先生の家に漫画借りに来たんでしたよね?」

    平塚「ああ、そうだな」

    八幡「その後に先生…静さんの愚痴に付き合わされて…」

    平塚「君は案外聞き上手だからな。そのお礼に飯を奢ったな」

    八幡「でその後がちょっと…」

    平塚「ちょっととは何だちょっととは」

    八幡「いや、あれっす。記憶が混雑しててあんま思い出せないんですよ…」

    平塚「あぁ、それはな酒を私が飲ませたからだな」
    17 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:31:19.29 ID:fbFM3OII0 (+16,+26,-2)
    出掛けるから早く
    18 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:32:09.08 ID:/AT7JjTZ0 (-2,+12,+0)
    ほう
    19 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:34:29.13 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-133)
    八幡「いや、教師が酒飲ませちゃダメっしょ…」

    平塚「まぁ、そう固いこと言うな。中々良い酒が手に入ったんだ。一人で飲むにはもったいないだろ?」

    八幡「えー…」

    平塚「…つまりだ八幡は昨日の記憶がないのか?」

    八幡「まぁそうですね…だから昨日のことはなかったことに…なーんてね嘘だから泣かないでください!」

    平塚「…ぐすっ…それでも私の初めては君に…」

    八幡「は?」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:36:38.78 ID:8V2u4SIH0 (+17,+29,-11)
    ヶ浜さんだせよ
    22 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:37:31.11 ID:fQW9fg7Q0 (+24,+29,-11)
    静ちゃんこそ真ヒロイン
    23 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:39:42.47 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-109)
    八幡「ちょっと待ってて下さい」スタッ

    平塚「ん?」

    八幡「…」ベッドバサァ

    ベッド「」血ダラー

    八幡「…」

    八幡「え?せんせ…静さんってマジで初めてなんすか?」

    平塚「だからそう言っただろ…この年で処女なんて恥ずかしいか?」

    八幡「いや…貞操観念がしっかりしていて素敵だと思いますよ…」

    平塚「ふふふ…だか、もう処女じゃないぞ」ニコッ

    八幡「…」

    平塚「責任取るよな?は・ち・ま・ん?」
    24 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:42:21.00 ID:/pbUO6UvO (+24,+29,-2)
    ぶっちゃけガチでこの二人お似合いだと思うわ
    25 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:45:12.15 ID:7XtI6tcq0 (-29,-14,+0)
    しえん
    26 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:45:58.10 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-172)
    八幡「あはは…」

    八幡(やべぇ…逃げれる気がしない…それに俺には戸塚が…)

    平塚「まぁ、あと一年は待たないと籍は入れれないんだがな」

    八幡「そ、そうすね…」

    平塚「君が卒業したら籍だけは入れて置こうと思うんだが」

    八幡「いやー…あ、お、俺大学に行くつもりなんですよねー」

    平塚「確かにそうだな…私が子供を産む時などはさすがに働いてもらわないと困るしな」

    八幡「そ、そうなんすよ…ってあれ?」

    平塚「まぁ、八幡は成績も悪くない。君の第一志望を卒業したらそれなりの会社には就職できるだろう」
    27 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:46:54.86 ID:aFhzHZ7N0 (+42,+29,-13)
    そういや平塚先生の私服ってどんなんだろ
    28 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:48:04.38 ID:0x5Opk/X0 (+87,+27,-2)
    >>27
    ドレスはあったな
    29 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:50:39.06 ID:pKD/92pd0 (+35,+29,-53)
    たくしあげられた裾を結んだ黒いTシャツにデニムのホットパンツ、登山靴みたいなスニーカー
    ポニーテールでカーキ色のキャップ着用(4巻@林間学校サポート)
    30 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:51:40.09 ID:aFhzHZ7N0 (+32,+28,-15)
    >>29
    Tシャツの下はスポブラとみた
    31 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:52:04.05 ID:bAJeUFZc0 (+17,+29,-2)
    黒のレースだろ
    32 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:52:40.40 ID:8V2u4SIH0 (+27,+29,-5)
    正直一回り以上年上とかちょっと…
    30さry
    誰だよこんな時間に
    33 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:53:36.84 ID:0x5Opk/X0 (+101,+30,-129)
    八幡(考えるだ、考えるだ八幡…)

    平塚「そのな…君は専業主夫が第一志望とは言うが…私も公務員だからさすがに子供が出来ると養うのは厳しいかもしれん…」

    平塚「だからな…子供が出来てからでも良いんだ…その働いて欲しい」

    平塚「その方が子供の為にもなると思うんだ…」オナカナデナデ

    八幡「…ん?ちょっと待て…何で腹を撫でるんか?」

    平塚「そ、それは昨日あんなに激しく中に出されたら…初めてだったのに…バカ八幡」

    八幡(………死のう)
    34 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:54:06.29 ID:ypXaNzQn0 (+32,+29,-24)
    >>29
    八幡ってホットパンツの先生が運転する車の助手席にいたんだよな…
    超絶うらやま
    35 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:54:41.98 ID:fQW9fg7Q0 (+24,+29,-25)
    静ちゃんと夜のロボトルしたいお
    36 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:55:10.51 ID:fpzTg1eqO (+24,+29,-10)
    このヒッキーはホモの可能性があると信じていたのに……
    37 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 14:55:20.07 ID:0x5Opk/X0 (+103,+29,-11)
    >>33訂正
    八幡「…ん?ちょっと待て…何で腹を撫でるんすか?」
    39 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:00:05.16 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-114)
    八幡「え、えと…ゴムは?」

    平塚「ん…八幡は持っていなかったでないのか?」

    八幡「いや、せん…静さんは持ってないんすか?」

    平塚「その…使うこともないと思ってな…かれこれ10年近く彼氏もいなかったしな」

    八幡「えっと…ゴムないのにしたんすよね?」

    平塚「まぁそうだな…初めてでな」

    八幡「…どっちから誘ったんですかね?」

    平塚「それは私だが…は、八幡だって乗り気だったぞ」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:04:21.68 ID:XTdl5WeF0 (+4,+14,+0)
    良スレ発見
    41 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:05:30.08 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-100)
    八幡「…昨日は大丈夫な日とかじゃ…」

    平塚「まぁ…残念ながら安全日だ…」

    八幡「ほっ…良かった…」

    平塚「確かにこんな形で子供が出来るのはな…そこまで気にかけてくれるとは…さすが私の旦那だ」

    八幡(そういう意味じゃねぇよ…)

    八幡「も、もし出来てたらどうするつもりなんすか?仕事だってあるでしょ…」

    平塚「それは八幡と籍を置くまでは一人で育てるつもりだったぞ?」

    八幡「はぁ…」
    42 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:08:18.10 ID:8V2u4SIH0 (+68,+30,+0)
    43 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:09:54.16 ID:jczKFBUi0 (+10,+20,+1)
    かわいい
    44 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:11:16.09 ID:0x5Opk/X0 (+90,+30,-132)
    平塚「…私は君以外には股を開くつもりはない…」

    八幡「せ、静さんは俺みたいのが初めてで良かったんですか?」

    平塚「私はな…気付いてしまったんだ…」

    八幡「お、おう…」

    平塚「君以外の男とほとんど話してないことに…」

    八幡「…」

    平塚「八幡と話すのは楽しいのは本当だ…これは前にも言っただろ?」

    平塚「それに、君は顔も悪くはない…」

    八幡「…」

    平塚「そ、それにな…私との行為が終わった後に頭を撫でてくれたから…」
    45 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:16:35.79 ID:0x5Opk/X0 (+95,+30,-113)
    八幡(少女かよ…)

    平塚「初めてだからって優しくしてくれたのも嬉しかったし…」

    平塚「私のこと好きだって…」

    八幡(何この人…俺のこと好きすぎでしょ)

    平塚「…暑くなりすぎた…恥ずかしいな…」

    八幡「あはは…」

    平塚「八幡は雪ノ下とかと付き合っているわけではないのだろう?良いだろ私でも…」ジワッ

    八幡「いや、そのなんというか…」

    平塚「頼む…捨てないでくれ…何でもするから…」ギュッ

    八幡(ど、どうする…どうすべきなんだ…)
    46 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:21:06.05 ID:65a3hMtdO (+5,+20,+1)
    かわいい
    47 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:22:54.87 ID:aFhzHZ7N0 (+29,+29,-9)
    教師は子供好きだから2人以上は覚悟しといたほうがいい
    ソースは俺
    48 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:22:59.59 ID:0x5Opk/X0 (+108,+30,-124)
    ユーガッタメールユーガッターメール

    八幡「!?け、携帯が鳴ってるんで!」

    平塚「…出たまえ」

    八幡「もしもし…」

    小町『あれ~お兄ちゃん?どこいんのさ?』

    八幡「お、小町かちょっとな…」

    小町『お兄ちゃん誰の家泊まってんの?友達いないのにさ』

    八幡「うるせぇよ…まぁ連絡しなかったのは悪かったな」

    小町『ん~?平塚先生の家でしょ?先生から連絡あったよ?』

    八幡(…なんてこった)

    小町『小町はお兄ちゃんが帰って来なくて寂しかった~あ、今の小町的にポイント高い!』
    49 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:25:28.48 ID:b+o8fCQaP (+4,+11,+0)
    完結させてくれ支援
    50 : 以下、名無しにか - 2013/06/21(金) 15:28:20.83 ID:0x5Opk/X0 (+93,+30,-140)
    八幡「うるせぇよ…」

    小町『まぁそれは置いといてさ、いつ帰ってくるつもりなの?それともそのまま先生の旦那になっちゃう?』

    八幡「ば、バカ!聞こえるだろ!」

    平塚「旦那…」

    小町『ん~何のことかな~小町わかんな~い。まぁ、それは良いとして本当にいつ帰ってくんの?』

    八幡「…そろそろ戻る」

    小町『はいよ、じゃあお昼ご飯は用意しておくね。あ、今の小町的にポイント高い!』

    八幡「はいはい、じゃあ切るな」

    小町『はーい。あ、お兄ちゃん背中には気をつけるんだゾ♪』

    ツーツーツーツー

    八幡「なんなんだあいつは…」
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 俺ガイル + - 八幡 + - 平塚先生 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について