のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,553,037人
911,660,985頁
昨日:4,968人
5,508頁
今日:1,580人
1,777頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ京子「ごらく部が密室に閉じ込められた」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - ゆるゆり ×2+ - 未完 + - 鬱ゆり + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:29:12.90 ID:/AFQKObY0 (+120,+30,-37)
    「京子」


    京子「……ん」


    「京子、起きて」


    京子「……んぅ」


    「京子」


    京子「……聞こえてるよ、結衣」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:32:13.94 ID:X0hgL3xh0 (+19,+29,-17)
    佐天「初春?」のコピペ
    3 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:33:25.54 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-121)
    結衣「良かった……起きなかったらどうしようかと心配しちゃったよ」

    京子「……」

    ちなつ「あの……結衣先輩」

    結衣「ん?」

    あかり「こ、ここ、どこなのかなぁ?」

    結衣「……私も、今さっき目を覚ましたばっかりだから判らないんだ」

    あかり「あかりたち、確か部室でお話してたよね?

    結衣「うん……それで、突然眠くなってきちゃった所までは覚えてるけど……」

    ちなつ「わたしもです!突然意識がふら~っとして……」

    あかり「あ、あかりも!」
    4 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:34:07.09 ID:TbYi35XRi (+24,+29,-21)
    京子「大変だ!処女膜が破れてる!!」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:36:18.78 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-89)
    結衣「けど、ここ、部室じゃないよね……」

    ちなつ「はい、見た事ない部屋です……」

    あかり「学校の中……じゃないのかな」

    結衣「うーん……校内でこんな部屋は見た事ないけど……京子は、どう思う?」

    京子「……」

    結衣「京子?」

    京子「え……」

    結衣「どうしたのさ、ぼーっとして」

    京子「……なんでもないよ」
    6 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:38:31.93 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-78)
    ちなつ「と、取りあえず、外に出ませんか?」

    あかり「おそと?」

    ちなつ「うん、どうして私達がこんな部屋にいるのか覚えてないけど……そろそろ夕方だろうし」

    ちなつ「家に帰らないと家族の皆が心配しちゃうよ」

    あかり「そ、そうだった、今日はお姉ちゃんと約束があったんだ」

    結衣「……そうだな、取りあえず出口を探そっか」

    ちなつ「は、はい!」

    京子「……」
    7 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:41:31.58 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-112)
    結論から言うと、出口は見つからなかった



    私達が居る部屋……便宜上、ここを「居間」と呼ぶけど

    この「居間」には4つの扉があって、それぞれが「個室」につながっていた


    「個室」にはベットや冷蔵庫、シャワー室や水道が設置されていたが

    「居間」に続く扉以外の出入り口は無かった

    窓すら存在しない、そんな密室


    私達は、そんな空間に閉じ込められてしまったのだ
    8 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:45:58.08 ID:ZmB59AXQ0 (+24,+29,-18)
    ???「やぁごらく部の諸君
      ゲームをしよう」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:46:43.80 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-130)
    ちなつ「……」

    あかり「……」

    京子「……」

    結衣「……落ち着いて、状況を整理してみよう」

    結衣「私達が探した範囲で、出入り口は存在しない」

    結衣「つまり……」

    あかり「きょ、今日はお家に帰れないって事かな……」

    ちなつ「……今日どころか、明日も明後日も帰れるかどうか判んないよ、あかりちゃん……」

    あかり「そ、そんなっ……」

    ちなつ「だって、出入り口が無いんだもん……外に出れない限り、私達は家に帰れないんだよ」

    あかり「けど、けど、あかり達がここにいるって事は……!」

    結衣「うん、何処かに私達が入った入口があるはずだよ」

    ちなつ「……そう、ですね……」
    10 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:51:44.20 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-131)
    結衣「取りあえず、衣食住は4つの『個室』に十分備えつけられてるようだし」

    結衣「仮に今日明日と家に帰れなかったとしても、生活に困る事はないと思う」

    あかり「けど、けど帰れないと……お姉ちゃん達が心配しちゃうよぉ……」

    結衣「うん……きっと、心配した両親が警察に連絡して私達を探しだしてくれると思うんだ」

    ちなつ「そ、そうですよね……きっと探し出してくれますよね……」

    結衣「だから、それまで頑張ろう?」

    ちなつ「は、はいっ!」

    あかり「う、うん……」

    京子「……」



    ≪警察が探しに来る事はない≫


    結衣「……!?」

    ちなつ「……!?」

    あかり「……!?」

    京子「……」
    11 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:55:43.01 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-106)
    結衣「な、なに?何処から声が……」



    ≪この密室からの脱出を考える必要もない≫



    ちなつ「ゆ、結衣先輩!天井のスピーカーから声がっ!」



    ≪君達はただ待てばいい≫



    あかり「あ、あの、誰ですかっ!」



    ≪何もせずただ待っていれば……3日後に、外への通路が開く≫


    京子「……」
    12 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 12:58:39.04 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-67)
    結衣「み、三日間、ここで過ごせって事?どうしてそんな事を……」

    ちなつ「そうですよ!3日と言わず今すぐ外に出してください!」

    あかり「あ、あのっ、あかり達何か悪いことしたのかな?それで怒って閉じ込めたのかなっ?」

    京子「……」



    ≪ただ待てというのも酷だろう≫


    ≪だから、私から君達にささやかながらプレゼントを贈らせてもらった≫


    ≪そのプレゼントを使って≫


    ≪3日を存分に≫


    ≪楽しんで欲しい≫
    13 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:02:03.57 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-50)
    結衣「ぷ、プレゼント?」



    ≪では、3日後にまた会おう≫



    結衣「ま、待て!プレゼントっていったい……!」



    ≪それは既に君達に贈られている物だ≫


    ≪意識すれば使い方は判るだろう≫


    ≪けれど忘れないで欲しい≫


    ≪そのプレゼントはこの密室でだけ有効だという事を≫


    ≪ここから出れば儚く消えてしまう物だという事を≫
    14 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:05:04.63 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-141)
    あかり「……スピーカーの音、聞こえなくなっちゃったね……」

    結衣「……何なんだいったい……」

    ちなつ「ゆ、結衣先輩、プレゼントって一体……」

    結衣「さあ……使い方は判るとか言ってたけど、何の事を差して……」

    あかり「……あ、あれ」

    ちなつ「あかりちゃんどうしたの?」

    あかり「……あれ、ど、どうしてあかり、こんな事出来るのかな……」

    結衣「あかり?」

    あかり「今までした事なんて無かったのに……出来るはずない事なのに……」

    あかり「ど、どうして、こんな事を『出来る』と思っちゃうんだろ……」

    ちなつ「あかりちゃん?何言って……あ」

    結衣「……あ、私も今判った」
    15 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:09:12.02 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-135)
    ちなつ「は、はい……私も、今突然……唐突に『出来る』と思った事があります……」

    ちなつ「普通では絶対に出来ないような事を……な、なんでだろ、どうしてこんな事を……」

    結衣「……ちょ、ちょっと落ち着こうよ」

    あかり「う、うん……」

    ちなつ「はい……」

    結衣「今さっきの放送が言ってた『プレゼント』って言葉と照らし合わせて考えると……えっと……」

    あかり「……」

    ちなつ「……」

    京子「……」




    結衣「私達、この密室限定で何か特殊能力を使えるようになった……って考えていいのかな」
    17 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:10:55.44 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-64)
    ちなつ「そ、そうです!そうなんですよ!」

    あかり「う、うん!あのね!結衣ちゃん!あかりね!」

    結衣「ちょ、あかり落ち着いて……」

    あかり「あかりはね!」

    京子「……」



    あかり「死んだ人を蘇らせる事が出来るようになったの!」
    18 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:13:41.11 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-123)
    結衣「え、死んだ人を……え?」

    あかり「蘇らせられるようになったんだよっ!」

    ちなつ「す、凄いっ!あかりちゃん凄いっ!」

    あかり「え、えへへ///」

    ちなつ「ゆ、結衣先輩は!?結衣先輩も何か特殊能力得たんですよね!?」

    結衣「う、うん……」

    あかり「ど、どんなのかな!?」

    結衣「えっと……」




    結衣「他の人の持つ特殊能力を、無力化する事が出来る能力……みたい」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:16:33.35 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-177)
    あかり「……え」

    ちなつ「むりょくか……?」

    結衣「だから、例えばこの能力を使えばあかりの能力を無力化する事が出来るんだ」

    結衣「但し、無力化出来るのは1人だけみたいだけど……」

    あかり「そ、そんなぁ、結衣ちゃん酷いよぉっ」ウルッ

    結衣「い、いや、あかりの能力を無力化とかしたりしないからさっ」

    あかり「ほ、ほんと?」

    結衣「う、うん……」

    ちなつ「きょ、京子先輩はどんな特殊能力貰ったんですかっ……!」

    京子「……」

    ちなつ「京子先輩?」

    京子「……それ、言う必要あるのかな」

    ちなつ「え?」
    20 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:19:11.51 ID:+Ky//c5AO (-9,+0,+0)
    SAWなのかキューブなのか
    21 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:19:35.69 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-115)
    京子「というか、どうしてちなつちゃんは、そんな事を知りたがるの?」

    ちなつ「え……だ、だって何だか漫画の世界の事みたいで、ちょっとドキドキするじゃないですか……」

    京子「……」

    ちなつ「京子先輩は、ドキドキしないんですか?特殊能力ですよ?」

    京子「……ほんとにそれだけ?」

    ちなつ「た、他に何があるんですか?」

    京子「……本当は、私達の特殊能力を調べて……何かするつもりなんじゃないの」

    あかり「……!」

    結衣「……!」

    ちなつ「……!」
    22 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:21:53.55 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-135)
    ちなつ「な、なに言ってるんですか……京子先輩、冗談にしては笑え……」

    京子「こんな状況で冗談を言うつもりなんて無いよ」

    結衣「お、おい京子、お前何言ってるんだよ」

    あかり「そ、そうだよ京子ちゃん、ちなつちゃんが何をたくらむっていうの?」

    京子「……」

    ちなつ「……判りました」

    結衣「ちなつちゃん?」

    ちなつ「そ、そんな事で疑われるのも嫌ですし、私の特殊能力から先に言いますっ」

    京子「……」

    ちなつ「……それで、いいですか、京子先輩」

    京子「……うん」
    23 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:23:18.21 ID:/AFQKObY0 (+90,+30,-61)
    ちなつ「……えっと、私の特殊能力は……」

    結衣「う、うん」

    ちなつ「……」

    あかり「ち、ちなつちゃん?」

    ちなつ「……」

    京子「……」




    ちなつ「……他人の記憶を改ざんする能力……です」
    24 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:24:57.35 ID:OryMrH9a0 (-29,-14,+0)
    しえん
    25 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:25:28.96 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-149)
    あかり「……かい」

    結衣「ざん……?」

    ちなつ「えっと……対象の記憶に介入して好きな記憶に変更する事が可能なんです……」

    あかり「わ、わぁ~、凄いねちなつちゃん」

    結衣「う、うん……」

    京子「……」

    ちなつ「……あ、あの、京子先輩?」

    京子「……何」

    ちなつ「……京子先輩の能力は……なんですか?」

    京子「……知りたい?」

    ちなつ「は、はい……ちょっとさっきから京子先輩、様子がおかしいですし……」

    京子「……あのね、私の能力は」
    26 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:27:24.52 ID:/AFQKObY0 (+89,+29,-45)
    .




    京子「この密室の中で過ごす3日中に自分が死亡したら、もう一度1日目からやり直す事になる能力だよ」




    .
    27 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:29:04.16 ID:vhggcxwq0 (+24,+29,-13)
    相手をメガネ好きにする能力かぁ
    28 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:29:40.37 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-93)
    結衣「……ちょっと待って京子」

    京子「なに」

    結衣「……私も、さっきから京子の様子がおかしいのは気になってたけど……」

    京子「うん」

    結衣「……もしかして」

    京子「……そうだよ、私がこの最初の一日目を体験するのは、これで3度目」



    京子「つまりね、私はこの密室の中で、2回殺されてるの」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:32:14.28 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-115)
    結衣「こ、殺されてるって……」

    ちなつ「そ、そんな事あるはずないじゃないですか!」

    京子「……」

    結衣「そ、そうだよ、そんな事……」

    京子「けど、私がこの能力を持ってる事も、2回死んだ事も確かなんだよ」

    ちなつ「……」

    結衣「……」

    あかり「あ、あの……京子ちゃん」

    京子「ん?」

    あかり「こ、殺されちゃったんだとしたら……あの、誰に殺されたの?」

    京子「……判んない」
    30 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:37:03.52 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-192)
    ちなつ「い、いや、やっぱりおかしいですよそれ」

    京子「なにが?」

    ちなつ「だって、あかりちゃんの特殊能力を想いだしてくださいよ」

    結衣「あ、そっか……あかりは、死んだ人を蘇らせる事が出来るんだ」

    あかり「そ、そうだよっ!京子ちゃんが死んじゃったら、あかり絶対生き返らせるよ!」

    京子「……あのね」

    あかり「京子ちゃん?」

    京子「私、誰かに殺されて、また1日目に戻っちゃった時、あかりにちゃんと頼んだんだよ」

    京子「私は殺されるかもしれないからちゃんと生き返らせてねって」

    京子「最初の時は何かのトラブルで生き返らせられなかったのかもしれないから、今度はちゃんとお願いねって」

    京子「けど……私は生き返る事なく、また最初の1日目に戻って来ちゃった」
    31 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:37:34.30 ID:WS5zjClC0 (+34,+29,-6)
    俺なら最初の2日間京子犯し続けて最終日に殺すかな
    32 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:38:48.38 ID:vhggcxwq0 (+34,+29,-2)
    >>31
    その記憶は偽者です
    33 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:39:42.19 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-179)
    あかり「……そ、そんな」

    京子「ねえ、あかり」

    あかり「な、なに」

    京子「どうして、生き返らせてくれなかったの?」

    あかり「……あ、あかり……あかりっ……」ウルッ

    ちなつ「ま、待ってくださいよ京子先輩っ!あかりちゃんを責めるのは筋違いですっ!」

    京子「……うん、そうだね」

    あかり「……ううぅっ……ひっく……」

    京子「ごめんね、あかり」

    あかり「きょ、京子ちゃん……あかりのほうこそ、ごめんね……」

    あかり「生き返らせられなくて……ごめんねっ」ヒック

    京子「もう、泣かないでよ、あかり……あかりが悪いわけじゃないんだよ、きっと」

    あかり「けど……けど……」グスッ

    京子「きっとあかりは……」
    34 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:39:54.99 ID:uHIYlSK+O (+29,+29,-5)
    ゆるくもなければ百合でもなさそうなゆるゆりSS久しぶりな気がする
    35 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:40:07.47 ID:/AFQKObY0 (+89,+29,-20)
    .


    京子「記憶を改ざんされて、約束を忘れちゃっただけなんだよね」



    .
    36 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:41:56.86 ID:Cj7b0UGQ0 (+19,+29,-13)
    京子が既に病んどる
    37 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:42:33.14 ID:WS5zjClC0 (+34,+29,-6)
    >>32偽りの記憶でも構わないから京子ちゃん犯したい
    38 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:43:57.14 ID:lW7oDWKsP (+29,+29,-30)
    よくあるただの密室ネタかと思ったら何だこの展開と絶妙な能力配置は……
    ようこんなの思い付くな
    39 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:57:50.77 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-77)
    あかり「……え」

    結衣「え……」

    ちなつ「……」

    京子「だからね、私はあかりを許すよ」

    あかり「京子……ちゃん?」

    京子「なに」

    結衣「記憶を改ざんって……それって……」

    ちなつ「……」


    京子「……うん、私を殺したのはきっと、ちなつちゃん」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 13:58:00.08 ID:WS5zjClC0 (-13,-3,-4)
    あれ?続きは?
    41 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:00:31.83 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-67)
    結衣「きょ、京子、お前いい加減に……!」

    ちなつ「……どうして、そう思ったんですか」

    あかり「ち、ちなつちゃん……」

    京子「だって、ちなつちゃんはそういう能力持ってるでしょ?」

    ちなつ「……けど、あかりちゃんだって結衣先輩だって同じような状況を作れますよ」

    結衣「……!」

    あかり「……!」
    42 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:02:05.70 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-151)
    ちなつ「例えばあかりちゃんが京子先輩を殺して、蘇生の力を使わなかったとか」

    あかり「あ、あかり、京子ちゃんを殺したりなんかしないよっ!」

    ちなつ「結衣先輩が京子先輩を殺して、無力化能力であかりちゃんの能力を消しちゃったとか」

    結衣「私はそんな事しない!」

    京子「……」

    ちなつ「可能性だけなら、それぞれ考えられますよね?」

    ちなつ「どうして……どうして私が犯人だって思ったんです?」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:05:05.11 ID:WS5zjClC0 (+18,+28,+0)
    ぉ、来てた
    44 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:08:58.34 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-171)
    京子「私を殺した後の事を考えると、あかりが犯人である可能性は低いと思うよ」

    京子「結衣やちなつちゃんから、どうして蘇生させないのって聞かれるだろうし」

    ちなつ「……それじゃあ、結衣先輩は?」

    京子「……結衣は犯人じゃない」

    ちなつ「……私だってそう思いますよ、けど可能性を考えるならゼロじゃ……」

    京子「結衣は、犯人じゃない……犠牲者だ」

    ちなつ「……え?」



    京子「……結衣はね、私が殺されちゃう前に……誰かに殺されてたんだ」
    45 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:11:27.20 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-125)
    京子「最初に能力を貰った時、私はさっきまでのちなつちゃんと同じようにはしゃいでた」

    京子「皆に、どんな能力貰ったのか聞いてさ」

    京子「この能力はこんな風に使えそうだ~って話しあってたんだ」

    京子「けどね……2日目に、結衣が4つの『個室』の一つで死んでたんだ」

    京子「……殺されてたんだよ」

    京子「私はショックを受けて、放心状態で過ごして……」

    京子「そして、3日目の朝に、死んだ」

    京子「誰かに殺されたんだ」
    46 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:13:50.46 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-177)
    京子「次に気がつくと、私は結衣に揺り起されてた」

    京子「その瞬間、すごく嬉しかったよ」

    京子「死んだと思った結衣が……結衣が、生きてたんだから」

    京子「だからね、それからはずっと結衣と二人で過ごした」

    京子「念の為に、あかりに『約束』をしてね」

    京子「……それが幸いしたのか、2日目に結衣が殺される事はなかった」

    京子「けど、私は3日目の朝に死んだ」

    京子「結衣がお風呂に入ってる間、私が仮眠を取ってる間に、殺された」
    47 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:15:11.90 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-91)
    京子「それで、眼が覚めるとまた結衣に揺り起こされてたの」

    京子「それ以降、ずーっと考えてた」

    京子「前までは、なるべく考えないようにしてた『犯人』の事を」

    京子「犯人はどんな能力をどんなふうに使ったのかって事を」

    京子「それで……」


    ちなつ「……消去法で、私が残されたと」
    48 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:17:35.00 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-119)
    京子「ちなつちゃんなら、私が死んだ後の世界でも上手く立ちまわる事が可能だよね」

    ちなつ「……」

    京子「結衣とあかりの記憶を改ざんすれば、どうとでもなるし」

    ちなつ「……私はやってません」

    京子「……うん、そうかもしれないね」

    ちなつ「……信じてませんよね」

    京子「ごめんね、ちなつちゃん、わたし、三回も殺されるのはごめんなんだ」

    ちなつ「……だったら、どうするんですか」

    京子「……それは勿論」
    49 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:20:47.79 ID:/AFQKObY0 (+95,+30,-117)
    京子「……結衣」

    結衣「な、なに」

    京子「ちなつちゃんの能力を無力化して」

    結衣「え……け、けど」

    あかり「京子ちゃん、ちなつちゃんはそんなことしないよっ!」

    結衣「そ、そうだよ、無力化なんてしなくても……」

    ちなつ「……いいですよ」

    結衣「ちなつちゃん?」

    ちなつ「……いいです、無力化してください」

    あかり「け、けど……それじゃちなつちゃん罪を認めた事に……」
    50 : 以下、名無しにか - 2013/06/13(木) 14:24:21.37 ID:uHIYlSK+O (+29,+29,-6)
    ちなっちゃんの能力と結衣の能力以外そこまで危険じゃないし当然と言えば当然
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - ゆるゆり ×2+ - 未完 + - 鬱ゆり + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について