のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,549,818人
911,657,398頁
昨日:6,240人
7,002頁
今日:3,382人
3,699頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレP「挨拶でキスするようになってしまった」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - ハーレム + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:05:25.78 ID:RKWRxXwF0 (+125,+30,-77)
    春香「海外ですよ! 海外!」

    美希「春香は初の海外だよね?」

    春香「うん! だからずっと前から楽しみで楽しみで……」

    千早「私は以前レコーディングに、美希は撮影だったかしら?」

    春香「お土産は何買えばいいかな~」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:05:45.46 ID:mA2F5bPf0 (+30,+30,-87)
    お疲れ様でした

    P「記憶喪失ですか?」と、春香さんの「世界で一番頑張ってる君に」をテーマに書きたくなったので書きました

    ラストがご都合主義なのは、当初のプランがあまりにもアレだったので強引に修正したせいです すいません

    蛇足ですが、ボクとPの記憶と人格は融和しています

    お付き合いいただきありがとうございました
    3 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:06:57.63 ID:8Mj2SVnlP (-8,-1,-11)
    Kissからはじまるミステリー
    4 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:07:43.40 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-74)
    「こらこら、遊びに来たんじゃないんだぞ」

    春香「わかってますよぅ……」

    「俺はディレクターと打ち合わせをしてくるから、3人はその間にお世話になる現地の人に挨拶してきてくれ」

    春香「任せて下さい!」

    美希「はいなの!」

    千早「了解です」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:09:38.71 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-30)
    ~数分後~

    美希「ハニー!」

    「おっ、ちょうどさっき打ち合わせが終わったとk」

    チュー

    「!?!?!?」

    春香千早「「美希!?」」
    6 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:10:39.14 ID:N04JmDrg0 (+7,+22,+0)
    続けて
    7 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:12:50.19 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-87)
    「な、何するんだ美希!?」

    美希「あはっ☆ 挨拶なの!」

    「挨拶!?」

    美希「現地の人がね、この国ではキスで挨拶する、って教えてくれたの!」

    「だからといって口は……スタッフの人に見られてないよな……?」

    千早「プロデューサー」

    「な、なんだ千早」

    千早「わ、私も……いいですか……?」

    「ええっ!?」
    8 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:14:50.92 ID:r5NAasxM0 (+5,+20,+0)
    紫炎
    9 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:15:06.02 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-77)
    春香「千早ちゃん!?」

    千早「『郷に入りては郷に従え』という諺もありますし」

    「い、いやそうはいってもだな」

    千早「ただの挨拶なのですから、いいですよね?」

    「い、いや……」

    春香「わ、私も!」

    「」
    10 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:19:18.11 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-128)
    ~帰国数週間後~
    美希『生っすかサンデー!!』

    春香『こんにちは、天海春香です! 私達は今、なんと海外に来ています!』

    千早『今回の生っすかサンデー出張版はこの国からお送りします』



    小鳥「いいなー……私も行きたかったなぁ……」

    雪歩「わ、私は怖くて日本から出られないですぅ……」

    貴音「海外、ですか……おそらく見たこともない食べ物が待っているのでしょう」

    亜美「兄ちゃん! 次は亜美達も連れてってよー!」

    真美「亜美真美ちゃんの収録とかで!」

    「は、はは……」
    11 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:22:15.38 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-38)
    現地人『この国ではキスで挨拶するのよ』

    美希『じゃあミキたちも早速やってみるの!』

    チュー

    春香『んんっ!?』

    一同「!!!???」
    12 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:25:39.58 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-65)
    亜美「はるるん!?」

    真美「ミキミキ!?」

    貴音「こ、これは……」

    雪歩「」ゴクリ

    小鳥「」ダバダバダバ

    (お、俺が惚けてる間になんてことを……)
    13 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:29:47.94 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-41)
    ガチャ

    春香「おはようございます!」

    小鳥「春香ちゃん!!! この番組は本当なの!?」

    雪歩「ファーストキッスは美希ちゃんなの!?」

    春香「えっ、ええっ!?」
    14 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:32:52.04 ID:RKWRxXwF0 (+93,+30,-57)
    春香「お、落ち着いて2人とも」

    雪歩「落ち着いてなんていられないよ!」

    小鳥「で、どうなの?」

    春香「え、えっと……この撮影の前に……初めては、その……///」チラッ

    (馬鹿!!! こっちを見るな!!!)

    亜美「兄ちゃん……?」

    真美「どういうこと……?」
    15 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:36:16.09 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-83)
    小鳥「詳しくご説明お願いします」

    「い、いやこの国では挨拶で、普通のことらしい……から、な?」

    貴音「挨拶……」

    雪歩「そ、それで春香ちゃんとキスしたんですかっ!?」

    「いや! そもそもは美希が」

    亜美「ミキミキ?」

    (しまった……)

    真美「ミキミキともキスしたの?」

    「い、いいいやそんなわけないだろう!?」
    16 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:41:27.68 ID:qcqYNLzG0 (-20,-5,+0)
    しえしえ
    17 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:41:30.04 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-83)
    貴音「あなた様」

    「いや、別にごまかしてるわけj」

    チュー

    「んんっ!?」

    雪歩「四条さん!?」

    小鳥「貴音ちゃん!?」

    貴音「んっ……ジュルッ……」

    「んうっ!?」

    貴音「んふっ……ジュルルッ……レロッ……」

    亜美「わわわっ///」

    真美「///」ドキドキ
    18 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:45:51.23 ID:XRZpHmQM0 (+19,+29,+0)
    貴音さん最高やでえ
    19 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:47:13.86 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-68)
    貴音「ぷぁっ……」

    「」

    ツーッ

    雪歩「い、糸が……///」

    貴音「ふふっ、ではあなた様、私は仕事に行って参ります///」

    「」

    亜美「つ、次は亜美も!」

    真美「ええっ!? じ、じゃあ真美も……///」

    小鳥「じゃあ私も!」



    (こうして俺の平穏な日々は終わりを告げた)
    20 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:48:37.57 ID:x7AxN9Fm0 (+22,+29,+0)
    口で良かったじゃないか
    21 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:52:50.73 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-63)
    ~一週間後~

    ガチャ

    「おはようございまーす」

    小鳥「おはようございますプロデューサーさん。今日もお早いんですね」

    「ええ。朝のうちにまとめておきたい書類があっt」

    チュッ

    小鳥「んっ……」

    「むぐ……」
    22 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:58:11.20 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-51)
    小鳥「んっ……チュッ……」

    「んん…………」

    小鳥「んふっ…………チュルッ……」

    「んぐ……」

    小鳥「レロッ……チュルルッ……んっ……」

    「んぉっ……」

    小鳥「ぷはぁっ……」
    23 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 21:58:57.39 ID:JlgbvTqX0 (-6,+8,+1)
    たまらん
    24 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:05:33.57 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-92)
    「い、いきなりですか」

    小鳥「こ、これは挨拶ですから! 朝一番にやるのが普通ですよ!」

    (現地の人でもここまで濃厚なキスはしないと思うんだけどなあ……)

    (というかそもそも本当に口同士でキスする国はあるのか?)

    小鳥「もうちょっとだけ……いいですか?」

    「も、もうちょっとって……」

    小鳥「誰もいないですから、ね?」

    「挨拶なのに何度もやる必要は……んぐっ……」

    小鳥「んっ……」
    25 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:07:56.77 ID:sm59p1FC0 (+24,+29,-17)
    美希達は現地人にキスされまくってきたのか…?
    26 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:13:51.94 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-99)
    バタンッ

    「ぐえっ」ゴンッ

    小鳥「ぎゃっ」

    律子「おはようございまーす」




    「ぐおおお……おはよう律子……」

    小鳥「いったたたた……」

    律子「……事務所の入り口で何やってるんですか」

    「ハッ!? 違うんだ律子! これは押し倒したわけじゃなくてたった今転んで!」

    律子「流石にそれはわかりますよ! 階段の音にも気付かないほど夢中になってたんですか!?」

    「そ、それは……」
    27 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:20:08.53 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-89)
    小鳥「そ、そういえばインク切らしてるから買ってきますね~」

    律子「ちょっと小鳥さん!」

    「さーてそろそろ業務に入るか……」

    律子「ち、ちょっと待ってくださいプロデューサー殿。私に挨拶は無しですか?」

    「ん? 挨拶ならさっきしたじゃないか」

    律子「そ、そうじゃなくて……その……///」

    「……キスのことか」

    律子「い、いやこれは挨拶の一貫ですから! 事務所で一時的に流行ってる挨拶なだけですから」

    「うーん……」
    28 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:25:35.22 ID:RqJcQlQZ0 (+17,+29,+0)
    全員病気になっちまえ
    29 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:26:53.80 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-35)
    「挨拶だから、挨拶だからな?」

    律子「そうです! 挨拶です!」

    「い、いくぞ?」

    律子「は、はい」


    チュッ


    律子「んっ……」

    「ん……」
    31 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:29:27.83 ID:fZwhf6x40 (+14,+29,+1)
    >>30
    パンツだけ分かった
    32 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:32:44.85 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-70)
    「んっ……はぁっ……」

    律子「ぁっ……」

    「律子、こわばってるぞ」

    律子「し、仕方ないじゃないですか……///」

    「まあ無理はないよな……」

    律子「き、緊張してるってだけで嫌なわけではないんですよ?」

    「どうする? 続けるか?」

    律子「じ、じゃあ……プロデューサーがリードしてくれません……か?」
    33 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:38:25.61 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-75)
    「…………律子、少し口を開けてくれ」

    律子「はい……」


    チュッ


    律子「んっ……」

    「んっ……チュルッ……」

    律子「んんっ……」ビクッ

    「レロッ……チュッ……」ナデナデ

    律子「ん…………」

    「チュルッ……レロッ……んむっ……」
    34 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:42:33.26 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-42)
    律子「ぷぁっ…………ハァ……ハァ……」

    「……こんなもんでどうだ」

    律子「はい……ありがとうございます……」

    「そろそろ本当に仕事をしないとな」

    律子「はい……また明日……」

    「お、おう……?」
    35 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:49:14.95 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-59)
    あずさ「おはようございます~」

    「おはようございますあずささん」

    律子「おはようございます。今日は随分お早いですね」

    あずさ「ふふっ、プロデューサーさんにご挨拶しようと思って……」

    「え゙っ」

    律子「……見えない所でやってくださいね。気が散りますから」

    あずさ「ではプロデューサーさんはお借りしてきますね~」

    「ち、ちょっとあずささん!?」
    37 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:57:42.25 ID:x7AxN9Fm0 (+14,+26,+0)
    ふむ
    38 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 22:59:29.68 ID:sHi63lze0 (+11,+26,+0)
    うむ
    39 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:00:31.15 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-54)
    ~社長室~

    「挨拶って……やっぱり普通の挨拶……じゃないですよね」

    あずさ「はい、お願いします~」

    「いいんですか運命の人は……」

    あずさ「んもうっ、たくさんの女の子とキスしてるのはプロデューサーさんのほうですよ?」

    「ご、ごめんなさい?」

    あずさ「ふふっ、大丈夫ですよ、これは挨拶ですから」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:05:38.94 ID:z9aQrHcKO (+19,+29,-14)
    やよい「はいたーっち…」チュッ
    41 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:06:19.77 ID:RKWRxXwF0 (+90,+30,-50)
    チュッ

    あずさ「んっ……」

    「んむっ……」

    ギュッ

    むにゅっ

    「んんっ!?」

    あずさ「んふっ……チュルッ……」

    (胸が……!?)

    あずさ「んっ……レロッ……チュッ……」

    「んんむっ……!」
    42 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:07:55.61 ID:ai+kk8FS0 (+8,+23,+0)
    素晴らしいでふ
    43 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:09:56.23 ID:n1+RVG7i0 (+22,+29,-7)
    この挨拶でいかに落とすかがキモだな
    44 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:11:33.10 ID:OZqTsXgD0 (-6,+8,+1)
    いおりんはよ
    45 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:12:11.92 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-62)
    あずさ「んっ……はぁっ……ハァ……」

    「ハァ……ハァ……あずささん……」

    あずさ「どうしましたか? プロデューサーさん」

    「そ、そのですね……む、胸が……」

    あずさ「うふふっ、当ててたんですよ?」

    「」

    あずさ「プロデューサーさんなら……私……」
    46 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:16:05.65 ID:gXeBDByS0 (+24,+29,+2)
    いいよーいいよー
    47 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:17:45.84 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-92)
    律子「あ、あずささん!!! お仕事ことで相談したいことがあります!!!」

    あずさ「あ、あらあら~?」

    小鳥「律子さん! グッジョブです!」

    律子「ちょーっと資料を見ていただきたいのでこっちに来て下さい!」

    あずさ「ふふっ、律子さんったら」

    律子「そ、相談したいことがあるのは本当ですから!!」
    48 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:19:58.94 ID:n1+RVG7i0 (+15,+27,+0)
    牽制に継ぐ牽制
    49 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:22:41.89 ID:RKWRxXwF0 (+95,+30,-58)
    「……」

    小鳥「……プロデューサーさん」

    「はい」

    小鳥「アイドルには手を出さないって信じてますよ」

    「……はい」

    小鳥「で、でも私なら」

    あずさ「音無さ~ん? 聞こえてますよ~?」

    小鳥「ひゃいっ!?」

    「……深く考えるのはやめておこう」
    50 : 以下、名無しにか - 2013/06/03(月) 23:24:44.10 ID:+niS/cBg0 (+20,+30,-12)
    ピヨちゃんのキスが1番エロいと思うの
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - ハーレム + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について