のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,568,096人
911,678,047頁
昨日:5,661人
6,276頁
今日:1,805人
1,962頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ春香「プロデューサーさんのいじわるっ♪」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - 春香 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:36:30.98 ID:cxYmXlJB0 (+120,+30,-44)
    アイマスのssです。
    AC版か箱マスの春香endと、アニマス23~25話をご存じないと余計に訳が分からないssです。
    ご注意ください。
    3 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:39:06.71 ID:v1Xk2N7CO (+14,+29,-11)
    なんだ黄瀬か
    4 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:39:36.48 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-72)
    撮影スタジオ。

    カメラマン「目線こっちに下さ~い」

    春香「あ、はい」

    パシャッ!パシャッ!

    カメラマン「OKで~す」

    春香「ありがとうございました!」ペコリ

    スタッフ「天海さん、この後時間ある?次回の打ち合わせしたいんだけど」

    春香「ごめんなさい。この後はすぐに移動しないといけなくて……」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:39:59.74 ID:f0bXja120 (+70,+30,+0)
    6 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:40:16.33 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-112)
    スタッフ「ありゃ、そうなんだ」

    春香「すみません……」

    スタッフ「いやいや、こっちの都合で言っただけだから。それにしても忙しいよねぇ」

    カメラマン「お疲れ様、天海さん」

    春香「あ、お疲れさまです」

    カメラマン「今の話だけど、本当にちょっと前まで皆で選材写真撮りに来てたのにね」

    スタッフ「あっという間に人気アイドルだもんなぁ~」

    春香「い、いえいえっ、みんなはともかく、私なんかまだまだです」
    7 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:40:29.46 ID:C18edeTJ0 (+6,+16,+1)
    腹パンかと思ったらSSか
    8 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:41:05.21 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-103)
    スタッフ「ははっ、何言ってるの。今年の好感度調査でも1位だったじゃない」

    カメラマン「ああ、そうでしたよね。2位に大差を付けて、文句無しの1位だもんなぁ」

    春香「あはは……」

    スタッフ「あれ、どうしたの?」

    春香「えっと、その1位ってピンと来なくって……」

    スタッフ「あははは! 案外本人はそんなもんなのかな」

    カメラマン「あれ、天海さん、時間は大丈夫なの?」

    春香「え……あああっ!そっ、それじゃあ私っ――!」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:41:52.86 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-113)
    スタッフ「ああ、引き止めちゃって悪かったね」

    カメラマン「次回もよろしく頼むよ、天海さん」

    春香「はいっ!次回もよろしくお願いします!失礼しまーす!」タッタッタッ!

    ――バタン。

    カメラマン「………どう思います?」

    スタッフ「良い子なんだけど、アイドルとしては今一つかな」

    カメラマン「ですよねぇ。ランキングとかにも、あんまり興味なさそうですし」

    スタッフ「案外きっかけさえあれば、あっさり引退しちゃうかもしれないなぁ」
    10 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:42:54.30 ID:f0bXja120 (+70,+30,+0)
    /nox/remoteimages/e4/e2/e0e0bb9a68aef993e650e2fb5a7b.jpeg
    11 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:43:09.86 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-67)
    「えっと、次はCM撮影で、その後はTV収録……」


    765プロ初のライブが成功して。

    ファンからも覚えてもらえるようになって。

    やりたかった仕事にも、少しずつ挑戦できるようになって。

    みんな、すごく充実しています。


    ――でも、そんな中、私は……。


    「今週も、ずっと一人のお仕事かぁ……」


    ライブの惰性でお仕事をしているような、そんな感覚を引きずっていました。
    12 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:43:45.04 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-106)
    「なんでこんなに、力が入らないんだろ……?」


    少し前までは、あんなに張り切っていたのに。

    せっかく、目指していたアイドルになれたのに。


    「ううん。今年は年越しライブもあるんだし」


    思い出すのは前回のライブ。

    竜宮小町が到着するまで、みんなで必死に場を繋いで……。


    「そうだよ。また、みんなで頑張らないと」


    そう思うと、少しだけ力が湧いてくるような気がしました。
    13 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:44:31.91 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-88)
    From:春香
    『年越しライブの練習来れそう?よかったら来てね(^^)/』

    雪歩「うぅ、今日も行けそうにないよぉ~」

    「どうしたの?」

    雪歩「あ、真ちゃん。年越しライブの練習なんだけど……」

    「あ~……今日もちょっと、参加するの難しそうだよね?」

    雪歩「わ、私っ!このお仕事ずっとやってみたくて、それでっ!」

    「雪歩。自分のやりたい仕事があるのは、みんな一緒だからさ」

    雪歩「うん……ごめんね、変なこと言い出して……」
    14 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:45:02.99 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-122)
    From:春香
    『午後からライブの練習します!来れそうですか?』

    あずさ「あらあら、年越しライブの練習ですって、どうしようかしら~」

    伊織「ちょっ!これから歌番組の収録なのよ!?」

    あずさ「えっと~、時間は午後からみたいだけど……」

    亜美「無理だYO! ここの収録って、いっつも長引くじゃんかぁ!」

    伊織「今日は私達がメインなんだし、目の前の仕事に集中すんのよ!」

    あずさ「それもそうよね。今日のところは仕方ないかしら~」
    15 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:46:07.37 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-95)
    From:春香
    『今日はみんなお仕事早く終わるし、ちょっとだけ合わせてみない?』

    やよい「あぅ~、今日は早く帰って夕ご飯を作らないと……」

    真美「あー、それなら仕方ないっしょ」

    やよい「で、でもぉ……」

    真美「亜美からのメールで、竜宮小町も欠席だって言ってたし」

    やよい「え、伊織ちゃん達も欠席なんだ~」

    真美「うん。だから、行ってもみんなでは合わせらんないっしょ」
    16 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:46:24.62 ID:ebKhSwtW0 (-16,-4,+0)
    17 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:47:30.55 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-103)
    From:春香
    『美希と真と練習してます!これたら来てね^^』

    「うあぁん!今日も無理だぞぉ~!」

    貴音「年越しライブの練習、如何ともし難いですね」

    「自分、このあと取材が入っちゃって、それはどうしても受けたいんだ」

    貴音「わたくしも、急遽こまーしゃるそんぐの収録が前倒しになったので」

    「仕方、ないよね……」

    貴音「致し方ないでしょう……」
    18 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:48:42.52 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-63)
    数日後、ダンススタジオ。

    春香「おはようございまーす!」

    シーン……。

    春香「わ、私ったら、恥ずかし……」カァ~

    ――priri!piriri!

    春香「あれ、美希からだ……もしもーし?」

    美希『もしもし春香ぁ? 今日ね、舞台の練習あるんだけど、一緒に行かない?』

    春香「え? 今日の舞台練習はスケジュールに入ってないよね?」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:49:34.60 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-98)
    美希『うん。だから自主参加なの!』

    春香「え! でもっ、今日は年越しライブの練習が……」

    美希『そうだっけ? でも、ハニーからはOK出たよ?』

    春香「ええっ!そんなぁっ!?」

    美希『あとね、律子…さんが、今日もでこちゃん達来れない~って』

    春香「え……そうなんだ……」

    美希『うん。そのうちメールも回って来るんじゃないかな?』

    春香「だっ、だったら!私達だけでも練習しようよ!」
    20 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:51:03.50 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-89)
    美希『ん~……ミキ的には、春香はもうライブの練習しなくても大丈夫って思うな』

    春香「そんなことないよぉ!」

    美希『そんなことあるの。ミキ、みんなの練習見たけど春香が一番上手だよ?』

    春香「そんなっ……それに、みんなで合わせなきゃ意味ないよ!」

    美希『んーん、春香はもう曲に合わせて動けるから、あとはミキ達が合わせれば良いの』

    春香「でもっ!」

    美希『それにミキね、今度の舞台の主役、絶対にやりたいんだ』
    21 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:52:27.56 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-97)
    美希『これは、ハニーがくれたチャンスだって思うから』

    春香「美希……」

    美希『主役のミキを、ハニーに見てもらいたいの!』

    春香(そっか……今度の舞台は、美希にとってのチャンスなんだ……)

    美希『だからね、今は舞台の方に集中したいんだ』

    春香「うん、そっか………ごめん美希……私は、行けないや……ごめん」ピ!

    ブツッ…ツーツー…。

    春香「やっぱり、みんなの邪魔しちゃってるのかな……」
    22 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:54:47.06 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-92)
    ガチャ!

    千早「おはようございます!」

    春香「ッ!! ち、千早ちゃん………おはよう!」

    千早「ごめんなさい春香」ペコリ

    春香「いきなりどうしたの!?」

    千早「今日の練習だけど、急に海外レコーディングの打合せが入ってしまって」

    春香「えっ!こんなところに居て大丈夫なの?」

    千早「タクシーを拾えればなんとか……」
    24 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 00:57:51.64 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-97)
    春香「それなら早く!っていうか何で来ちゃったの!?」

    千早「私、昨日の練習もドタキャンしちゃったから……」

    春香「嬉しいけど、メールで大丈夫だよ?」

    千早(本当は春香が心配で……なんて、余計に気を遣わせちゃうわよね)

    春香「とにかく急がなきゃ!せっかくのチャンス――なん、だから……」

    千早「は、春香?」

    春香「……ううん、なんでもない。ほら、急がないと!」

    千早「ええ。本当にごめんなさい。それじゃあ――」タタッ…
    25 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:00:36.01 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-112)
    ――バタン。

    春香「…………えへへ、そうだよね」カチカチ…

    From:雪歩
    『ごめんね。練習行けそうにないよ…>_<。このお仕事は納得行くまでやりたくて…』

    From:あずさ
    『ごめんなさいね。今日は竜宮小町がメインだし、収録が長引いちゃいそうだから』

    From:やよい
    『ごめんなさい~;_; 今日は早く帰って晩ご飯を作らないといけないんです…』

    From:響
    『ごめん!このあと取材が入っちゃって、地元の情報誌に載る記事だし受けたいんだ』

    春香(みんな、アイドルになった目的があって、目標があって、夢があって……)
    26 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:02:28.02 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-70)
    春香「そうだよ。いつだったか、美希や千早ちゃんだって……」

    ――アイドルって何かしら。

    春香「私は……」

    ――ミキ的には、キラキラ輝いてる人だと思うな!見た人みんながドキドキしちゃう感じ!

    春香「私の……」

    ――人の心に、幸せを届けることができる人のことなのかもしれない。私はそれを歌でしたい。

    春香「私の、夢は……」

    ――。
    27 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:04:13.68 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-90)
    事務所。

    春香「お疲れさまです……」

    小鳥「あら、春香ちゃん。お疲れ様~」

    春香「あの、プロデューサーさんは……?」

    小鳥「今あっちで電話中なの。ほら、聞こえるでしょ?」

    『はい。そこはお客さんの反応を見て……』

    『そうです!それが皆で作り上げる765プロのライブなんですよ!』

    春香(みんなで、作り上げる――)
    28 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:06:50.63 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-60)
    小鳥「年越しライブの打ち合わせだから、少し長くなっちゃうと思うけど」

    春香「………」

    小鳥「春香ちゃん?」

    春香「あ、いえ、今日はもう帰りますね」

    小鳥「え、でも、何か用事があったんじゃ……」

    春香「えへへ、もう大丈夫になりました!お疲れさまでしたー!」タッタッタッ!

    バタン。

    春香(そうだよ。やっぱり“みんなで”やらなくちゃ!)

    ――。
    29 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:09:27.23 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-75)
    翌日、ダンススタジオ。

    「今日も全員では集まれなかったね」

    「仕方ないさー。自分も一時間後には出ないといけないし」

    雪歩「私も、次のお仕事があるから長くいられないよぉ」

    千早「こんな調子で大丈夫なのかしら……」

    春香「………」

    千早「春香?」

    春香「これじゃ、ダメだよ……」
    30 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:15:26.35 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-106)
    「え……」

    春香「このままじゃ、みんなバラバラで、ライブもダメになっちゃうよ!」

    雪歩「で、でもぉ、みんなお仕事があるし……」

    春香「今は、今だけは、年越しライブに集中できないかな!?」

    貴音「春香……それはわがままというものです」

    「そっ、そうだぞ! 自分だってもっと練習したいけど、仕事が……」

    春香「でも!前みたいにみんなで頑張らないと!」

    「今と前とじゃ状況が違うよ……」
    31 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:17:21.38 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-119)
    春香「でも……それでもっ!」

    律子「そこまでよ」

    春香「ッ――律子、さん?」

    律子「はぁ、プロデューサーに頼まれて迎えに来てみれば……春香、行くわよ」

    春香「え……どこにですか?」

    律子「舞台の練習よ。美希はちゃんと自主参加してるわよ」

    春香「そんな!今日は年越しライブの練習をみんなでって!」

    律子「分ってる。でも、これは春香にとってチャンスなの」
    32 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:19:35.31 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-73)
    律子「それに、プロデューサーの意向でもあるわ」

    春香「ッ!! そんなっ………だって、プロデューサーさんは……」

    千早「は、春香……」

    律子「良い?さっき春香は、今だけはライブの練習をって言ったけど」

    春香「はい……」

    律子「お願いだから、今だけは舞台の方に集中して」

    春香(――私、ほんと何やってるんだろ………)

    ――。
    33 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:21:38.34 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-82)
    数日後、舞台練習。

    美希「ねぇ、春香。最近はライブ練習のお知らせメールしてないの?」

    春香「うん……しばらくは控えるように言われちゃって……えへへ」

    美希「そーなんだ……」

    春香「あ、えっと、話は変わるけど、この舞台、美希と一緒で良かったよ」

    美希「そうなの?」

    春香「うん。私一人だったら心細くて……一緒に頑張ろうね!」
    34 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:25:19.55 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-81)
    美希「うーん、それはやなの」

    春香「え……」

    美希「前にも言ったよね。ミキ、絶対に主役をやりたいんだ」

    春香「う、うん、でもさ……」

    美希「だから、一緒に頑張るっていうのは違うんじゃないかな」

    春香「み、美希……」

    美希「だからね春香――」

    スタッフ「すみませーん。次、星井さんからでお願いしまーす!」
    36 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:26:15.10 ID:xWZILvlDP (+24,+29,-1)
    アニメの内容書いてるだけだよね
    37 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:27:43.00 ID:VXh6leboP (+19,+29,+0)
    読む気が起きん
    38 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:29:46.28 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-76)
    春香「…………」トボトボ…


    ――だからね春香、ミキ、負けないよ。


    春香(私だけ、そういう覚悟ができてないのかな……)トボトボ…

     「おーい、美希~、春香~」

     「ハニッ……プロデューサー♪」

    春香「プロデューサーさん……そうだ、プロデューサーさんに相談すればっ」クルッ

    グラッ――。

    春香「あれ?」フラッ…

     「ッ!! 春香ぁあっ!!」バッ!
    39 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:30:18.66 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-65)
    ――ドォンッ!!


    スタッフ「オ、オイッ!誰か落ちたぞ!!」

    スタッフ「なんでセリが下がってるんだよ!?」

    美希「はっ、ハ――~ッ!!」ドタドタ

    スタッフ「星井さんっ!危ないですから下がって!」

    監督「救急車だ!早くしろ!」

    春香(ぷろ、でゅーさ……さん……?)

    ――
    40 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:31:51.31 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-96)
    病院。

    亜美真美「「りっちゃん!」」ドタドタ!

    千早「律子!」タッタッタッ!

    律子「しーっ…!気持ちは分かるけど、静かに……!」

    雪歩「あのねっ、さっきお医者さんが来て、治療は終わったって!」

    千早「そう……なら、もう大丈夫なのね?」

    貴音「それが、頭を打っているようで……」

    「お医者さんは、いつ意識が戻るか分からないって言ってたぞ……」

    伊織「もし目を覚まさなかったら、この病院潰してやるんだから……」
    41 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:32:44.68 ID:xWZILvlDP (+24,+29,-11)
    伊織はそんな事言わない
    42 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:35:44.70 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-103)
    「い、伊織ぃ……って、あれ、そういえば美希は?」

    小鳥「美希ちゃんは、現場からずっと付き添っていたから……」

    律子「ずっと気を張ってたし、今は受付のところで休ませてるわ」

    あずさ「一人で大丈夫でしょうか?」

    小鳥「いえ、一応一人ではないんですけど……」

    律子「でも、もう一人もあの様子じゃ……」

    小鳥「私、ちょっと見てきますね」

    千早(春香……)

    ――。
    43 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:37:00.12 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-60)
    後日、事務所。

    ガチャ。

    律子「お疲れ様です」

    小鳥「あ、お帰りなさい律子さん」

    律子「ふぅ、伊織達は現場から直帰させました」

    小鳥「みんなは大丈夫そうですか?」

    律子「あの子達の方がよっぽど強いです。私なんか、力が抜けちゃって……」

    小鳥「そうですね、私も同じです……」
    44 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:39:40.46 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-68)
    小鳥「今日は病院には?」

    律子「朝行って来ました」

    小鳥「じゃあ、プロデューサーさんもまだ……?」

    律子「はい……」

    小鳥「そうですか……」

    律子「そのプロデューサーの担当の子達はどうですか?」

    小鳥「社長が頑張ってくれてます。ふふっ、現役の頃を思い出すって」

    律子「それなら安心ですね」
    45 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:40:55.85 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-146)
    律子「それと、年越しライブの練習はどんな感じでしょう?」

    小鳥「えっと、私も直接は知らないんですけど……」

    律子「あ、そうですよね。私ったら……すみません」

    小鳥「い、いえいえっ、今日は真ちゃんと響ちゃんが来てたみたいですよ?」

    律子「二人だけ……やっぱり、出席率が悪いですね」

    小鳥「春香ちゃんも心配してましたけど、全体練習がなくて大丈夫でしょうか」

    律子「みんな、今は自分達の仕事を一生懸命やってますから、仕方ないですよ」

    ――。
    46 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:41:57.36 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-82)
    病室。

    春香「ごめんなさい…グスッ…ごめんなさい……っ」

    P「春香が謝ることなんて、何にもないんだぞ?」

    春香「ひッ、ぅ……ふぇぇ…ぶろ゛でゅーざッ…ざ、ん」ポロポロ…

    P「おいおい……ほら、こっちおいで」

    春香「うっ…っ…ぅわあぁあぁああぁあん!!」

    P「よしよし」ナデナデ

    春香(ぷろでゅーさーさん、ぷろでゅーさーさんっ……!)
    47 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:43:13.43 ID:M9e+2UbF0 (+19,+29,-1)
    振られる春香がいると聞いて
    48 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:43:52.33 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-91)
    春香「ひっ…うぅ……ぐすっ……」

    P「少しは落ち着いたか?」

    春香「あ゛ぃ…ごぇん、なざぃ……」

    P「あはは、何謝ってるんだよ」

    春香「わた…ひっ、の……せぇ、で……」

    P「ほら、アイドルが泣いて良いのは、ライブの終わりと引退のときだぞ?」

    春香「ふぁい……」

    P「とにかく、今は春香もゆっくり休むんだ」ポムポム

    ――
    50 : 以下、名無しにか - 2013/05/15(水) 01:45:32.90 ID:cxYmXlJB0 (+95,+30,-54)
    翌日、ダンススタジオ。

    千早「やっぱり、人数が集まらないわね」

    貴音「致し方ないでしょう。皆、それぞれの仕事があります」

    「それにさ、今日はまだ来てる方だよ」

    雪歩「そうだよね。春香ちゃんがいたら、喜んだかな……」

    真美「はるるん……」

    全員「「「「…………」」」」
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - 春香 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について