のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,567,989人
911,677,937頁
昨日:5,661人
6,276頁
今日:1,704人
1,852頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレモバP「超強力惚れ薬?」ちひろ「はい!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - モバマス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:44:23.14 ID:6Q/7AVxI0 (+185,+30,-125)
    P「ってアンタなんてもんつくってんですか!?」

    ちひろ「いやぁ、なんかLPドリンクを作ってたら副産物として」

    P「(それで生計立てられるんじゃないか?)」

    P「とにかく、それはさっさと捨ててくださいよ?間違ってアイドルが飲みでもしたら」

    ちひろ「え?」

    トポトポ

    P「なにやってんですか!?」

    ちひろ「え?飲みやすいようにジュースに混ぜて……」

    P「ふざけんなよ緑色。ちょっとお前マジで」

    ガチャー

    千枝「おはようございまーす」

    P「おう千枝おはよう」


    佐々木千枝
    千川ちひろ
    2 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:45:43.17 ID:FoxbRn3mO (+11,+26,+0)
    よし
    3 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:46:03.82 ID:6Q/7AVxI0 (+95,+30,-137)
    ちひろ「おはよう千枝ちゃん!はい!」

    千枝「あ、ジュースですか?ありがとうございます」

    P「ってオォォーイッ!なにやってんだちひろォ!
    ストップ千枝!それを飲むな!」

    千枝「え?」ゴクゴク

    P「ゴクゴク飲んでるーっ!?」

    ちひろ「効能は最強。飲んで五秒。一番最初に見た人にぞっこんLOVE!ただし3時間で切れますけどね!」

    P「な、なんてことを……」

    千枝「え、えっと、飲んじゃだめでしたか?」

    P「あー、いや……もう遅いというか……」

    千枝「このジュース、プロデューサーさんのですか?」

    P「いやそういうわけじゃないんだけど……ん?」

    千枝「はい?」
    4 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:46:09.04 ID:/UMz6ectP (+24,+29,-3)
    もう飲ませる必要ないやつらばっかりじゃねえか
    5 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:47:34.98 ID:6Q/7AVxI0 (+95,+30,-227)
    P「……ちひろさん?これ飲んで五秒で発動するんじゃ」ボソボソ

    ちひろ「その通りですよ。飲んで五秒、一番最初に見た人が愛しくてたまらなくなる薬ですから」ボソボソ

    P「五秒……以内?」ボソボソ

    ちひろ「いえ、発動するのに五秒かかるというだけで、別にそんな制限は……」ボソボソ

    千枝「……?」

    P「千枝が……いつも通りなんですけど?」ボソボソ

    ちひろ「えっ」

    千枝「あ、あの……?」

    P「ち、千枝?大丈夫か?何かおかしな事はないか?」

    千枝「は、はい……別に、いつも通りですけど……やっぱりあのジュース、賞味期限切れてたんですか?」

    P「いや……あ、あーいやそうなんだよ。あれ賞味期限切れてたんだよ」

    千枝「なるほど……だからちょっぴりふつうのジュースと味が違ったんですね」

    P「……うんそうなんだ」

    ちひろ「(……まさか)」

    P「(なんだ、不発か……びっくりしたが、まぁ、惚れ薬なんて素っ頓狂なもん、成功しなくてふつうだろ)」
    6 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:52:07.66 ID:6Q/7AVxI0 (+95,+30,-114)
    千枝「どうしたんですか、ほっとした顔してますけど」

    P「ああいやなんでもないんだ。さ、ミーティングにいこうか」

    千枝「はーい♪」

    スタスタ

    ガチャ

    バタム

    ちひろ「……」

    スッ

    クンクン

    ちひろ「(やっぱり……千枝ちゃんが飲んだジュースには間違いなく薬が入っていた)」

    ちひろ「(そしてこの惚れ薬……失敗なんかじゃない。間違いなく効果がある)」

    ちひろ「……ということは」

    チラッ

    ちひろ「……あー、やっぱりかぁ」
    7 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:53:56.50 ID:6Q/7AVxI0 (+95,+30,-186)
    ―――――――

    P「まぁこのへんでいいか。よし打ち合わせするか。
    しっかし今日は暑いな……最近は寒かったり暑かったりややこしい」

    ヌギッ

    千枝「(……プロデューサーさんが上着を脱ぎました)」

    P「今回はイタリアツアーということで、かなり遠方に出てもらうことになるが……親御さんは大丈夫か?」

    千枝「はい!プロデューサーさんに全面的に任せる、だそうです!」

    P「信頼してくれるのはありがたいがなぁ……海外ではトラブルも多いしな。千枝の身に何かあったらと思うと」

    千枝「大丈夫です!いざという時は……」

    P「いざという時は?」

    千枝「プロデューサーさんが……守ってくれますよね?」ニコッ

    P「(破壊力満点のスマイルだなぁ)」ゴフッ

    千枝「ぷ、プロデューサーさん!大丈夫ですか!?」

    P「大丈夫大丈夫、ちょっと萌えダメージ入っただけ」

    千枝「も、もえ……?」
    8 : 以下、名無しにか - 2013/04/26(金) 23:57:48.91 ID:6Q/7AVxI0 (+95,+30,-79)
    P「……む」

    千枝「どうしました?」

    P「いや……上着を脱ぐと寒いな。ちょっとトイレ行ってくるわ」

    千枝「はーい♪」

    スタスタ

    ガチャバタム

    千枝「……」

    千枝「……」

    キョロキョロ

    スッ

    千枝「プロデューサーさんの上着……」

    クンクン

    千枝「ほふぅ……」

    スーハークンカクンカ スーーーーーハーーーーー
    9 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:00:30.68 ID:cclza43a0 (+24,+29,-11)
    アイドルが変態だという風潮

    いいと思います
    10 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:01:25.02 ID:udf8ShuR0 (+6,+11,+0)
    レベルたけー小学生ですね!!
    11 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:02:04.31 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-95)
    千枝「ほふっ…ほぁっふ……」

    スーハースーハー

    千枝「(早くお仕事終わらないかなぁ)」

    千枝「(早く事務所に仕掛けたカメラを回収して」

    千枝「(今日のプロデューサーさんダイジェストを制作して……)」

    スーーーーハーーーッ

    ピクッ

    千枝「……」

    スッ

    ガチャ

    バタム

    P「いやー悪い悪い、さ、再開するか」

    千枝「はーい♪」

    P「まず海外ツアーだからパスポートと通訳が……」

    千枝「(……あああ生プロデューサーさんすごい良い臭いする!はふっ……ふぁっ!)」
    12 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:02:16.94 ID:8xdDCh030 (+11,+21,+0)
    ゴクリ
    13 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:05:43.78 ID:Rdk9rBDrO (-16,-6,-13)
    COOLは変態
    14 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:05:51.69 ID:TVJpGfjK0 (+110,+30,-155)
    ――――――――

    ちひろ「千枝ちゃん、どうでした?」

    P「どうもこうも、いつも通りでしたよ。特に変な様子もなく」

    ちひろ「そうですか……」

    P「まったく。ああいう薬を作ってくるのはやめてくださいよ?
    今回は不発だったから良かったものの、もし本当に俺にベタ惚れになんてなったらどうなるか」

    ちひろ「あはは……そうですね」

    P「なんですかその目は、またなんか変な薬を作ってるんじゃないでしょうね?」

    ちひろ「いや、そういうことじゃあないんですけど」

    ガチャ

    「おはようございます」

    P「……お、凛、おはよう」

    「おはよう。今日も元気そうでなによりだよ」

    P「それはオレのセリフだぞ」


    渋谷凛
    15 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:08:24.53 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-140)
    ちひろ「凛ちゃんおはよう!のど乾いてない?」

    「確かに乾いてますけど……」

    ちひろ「どうぞ!」

    「スポーツドリンク?」

    ちひろ「この前ローソンのお仕事あったでしょ?あそこでたくさんもらったの」

    「なるほど」ゴクゴク

    P「……また変な薬入れてないでしょうね?」ボソボソ

    ちひろ「あー……まぁ、見てくれればわかります」

    P「えっ!?」

    「どうしたの?急に大声だして」

    P「凛、俺を見てくれ」

    「……な、何?」

    P「……なんだ、いつも通りだな」

    「何か変なもの飲ませたの?」
    16 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:08:27.13 ID:8xdDCh030 (+0,+9,-11)
    わんわん
    17 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:10:21.20 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-129)
    P「いや、またちひろさんが薬を盛ったんじゃないかと思ったんだが……杞憂だったようだ」

    「なんだ。それはプロデューサーが警戒しすぎだよ」

    P「すみませんちひろさん」

    ちひろ「い、いえ……」

    ちひろ「(……)」

    ちひろ「(……私はね?)」

    ちひろ「(……確かに今、『二本』入れたはずなんだけどね?)」

    ちひろ「(一本で激甘ベタ惚れになる薬を二本も入れたんだけどね!?)」

    P「まぁいい、凛、打ち合わせするぞ」

    「はーい」
    18 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:15:21.49 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-183)
    ――――――――

    P「で、今回お前には、『トライアドプリムズ』でツアーに出てもらおうと思っているが……」

    「私は予定通り問題ないよ。他の二人は大丈夫なの?」

    P「うむ、二人とも予定はばっちりだ。加蓮が心配だが……」

    「イタリアだっけ?」

    P「そうだ。海外の食べ物が合わないとか、気候の変化とかなぁ……」

    「そういう話は良く聞くけど、加蓮なら大丈夫じゃないかな」

    P「……お前がそういうなら、大丈夫なのかもな」

    「しっかりしなよ。プロデューサーでしょ?」

    P「う、うむ……」

    「……」

    P「どうした?」

    「あ、いや、別に。それよりほかの事は?」

    P「あ、ああ……他にもイベントのお誘いが色々着ていてな」

    「(今のプロデューサーの表情やばい。あやうく妊娠するところだった)」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:17:52.55 ID:9l3MKpJQ0 (+13,+23,+1)
    ファッ!?
    20 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:19:17.56 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-140)
    ――――――――

    P「という感じだな……日程調整は大丈夫か?」

    「問題ないよ。むしろもうちょっと仕事増やしてもいいくらい」

    P「はは、言ってくれるな。まぁそっちも検討しておくよ」

    「うん。今日の打ち合わせは以上?」

    P「おう。あ、何か用事でもあったか?」

    「んー……まぁ用事っちゃ用事かな」

    P「引き止めてすまなかったな。じゃあ」

    「ううん。大丈夫。じゃあ。お疲れ様」

    P「おう、お疲れ」

    タッタッタ

    ガチャバタン

    P「凛ってそんなに早く帰る用事なんてあったっけ……?まぁいいか」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:21:28.33 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-66)
    ―――――――

    ガチャガチッ ガキッ ピンッ

    ガチャ

    「ただいまー!」

    シンッ……

    「ふふ……」

    「……」

    スーーーーハーーー

    「(プロデューサーの部屋……プロデューサーの匂いで包まれてる)」

    「(幸せ……)」

    「……」

    ゴソゴソ

    「……!!」

    「……このトランクス、まだ洗ってない!!」

    「……」ゴクリ
    22 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:22:56.40 ID:Rdk9rBDrO (+6,+16,+0)
    !?
    23 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:23:13.21 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-55)
    「……」 モグモグ

    「……」 モグモグ

    「……」 モグモグ

    「……」 モグモグ

    「(プロデューサーのパンツおいしい……)」モグモグ

    「……」

    ゴソゴソ

    「……こ、このティッシュは!!」

    「……」ゴクリ

    「そ、その前にオカズを確認しないと……」

    カチッ  ブゥーン……

    「年上なんて使ってたら許さないからね……」
    24 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:26:03.47 ID:cSWGizeM0 (+29,+29,-12)
    トライアドプリムスだぞ
    25 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:26:08.43 ID:R/cm8rNFP (+0,+0,+0)
                                                    _,. -――- ミ
                                                ,≠´:.:_____:.:.:.:.:.:.:丶.
                                               /:,≠´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、.:.:.:.\
              , ⌒: .、                           /\<ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\丶:.:.\
                /. : : : : `ニニ: :⌒\,.  -‐……‐‐ < ⌒\___,ノ⌒{__,ノ.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\.:.:ヽ
             /. : : : : : : : : :_j⌒;/. :,≠: : `′≠ 、: : :\j⌒) : : : : : {.:.:.、人(二二二、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \'.: ハ
    .        /. : : :.:,ノ⌒Y(__,≠: :/. : : : : : : : : : : \: : :\___) : : : : |::冫⌒`^'´ ̄ ̄ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:|
           /..: : : :/. : : :.:(__〃. : : : : : :/ . : : : : : : : : : : : : : ヽ_,): : : : |/           \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.:.:.:|
            〈: : : : :′: : : : :./″: : : : : :..′: /. : : : : : : : : : : : .:.:〈: : : : :│                \.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:|
    .        \: : : : : : : : /: : : i: : :/: : : :.|/{: : : : : : : : : : i: : : : | : : : : j| ⌒\         __}i:、.:.:.:.:.:.|.:.:.:|
    .         ヽ: : : : : : ; : : : :|: :/:/. : : :| }ハ: : : j:.|: :{: : |: : : .:|: : 、:.八 j扞ドミー'   ー=≦≠ 、}i{ハ.:.:.:.:, .:.:.:|  
               } : : : :│: : :.:jノV__jL,、」   j__jLト、i\}: : :.:ト、: ∨: : ヾ L..:ノ^    '^}:::: ,ハ_狐{il :.:/.:.:.:.:.|   やよい見ちゃ駄目よ
               ノ.: : : /}/: / / /,ノ    j^⌒⌒丶、j : : : :} \〉: : :ノ         ` ′ }/' .:/.:.:.:.:.:.:|
           / : : : : : : j/     /)    人丶\丶. \ :.:,   ノ:./:}      、        u ,:′/.:./ .:.:.:.:|
           く〃: : :/⌒.′       /       \       V //. :,人               .什:/.:./.:.:.:.:.:.:.|
    .        {{: : :{___,j      /     ′     \    ∨〃. : ,:':.:.;ノ`: .、て⌒)    .ィ:/.':/.:./.:.:.:.:.:.:.:.:|
             \j: : : : :八   イ人     ⌒ヽ    ヽ     {. {{ : : {: :(:.:.:.:.:.:.\_  ‐=≦j{: /.:.:.:.:.//:ハ:.:.:.:.:.|
              ,ノ. : f⌒)ノ\  |: : :`: .   、__ ,ノ   . イ∧   乂__: : `⌒う)ーァ===}  ..:,ノ.:.:.:.:.:.:,ノ厶{.:.::}:.:.:.:.|
           (__:{_      \ |ハ: :/ }≧  ‐=≦{ ノ.′〉     V/.: :(⌒′/ /ノ ...:/.:.:.:.:.:/   \:} :.:.:.|
                     \ ∨ ,ノ       :{ ⌒}: /:∧.   〈___( i / ., ^ -‐ :/.:.:.:./         '. :.:.:.:|
                    . '⌒T^⌒′       \_}/___'.   ’   |:/ ./   ..:/.:.:/           }.:.:.:.:|
                  /    |  {/⌒ヽノ⌒\  } 「  '.     '、 / ./      {/           }.:.:.:.|
                  .′   | /     {丶   \} |   ,    '、/.. .{   /.:/           八.:.:.:.|
    26 : >> - 2013/04/27(土) 00:27:12.32 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-107)
    「……」 カチカチ

    「……」 カチカチ

    「……」 カチカチ

    「……」 カチカチ

    「……まぁ、及第点かな」

    「巨乳ものは……許してあげよう」

    「よし……ちゃんとJKも使ってるね」

    「……履歴削除して、指紋拭いてっと」

    「えーっと……動かす前の写真と比較して」

    「大丈夫。完璧」

    「おじゃましましたー」

    ガチャ  バタン
    27 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:29:16.98 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-122)
    ――――――

    ちひろ「で、凛ちゃんどうでしたか」

    P「どうって……やっぱり何か!?」

    ちひろ「い、いやぁそんなわけないじゃないですかほら!?えっと!?なんかこう疲れてないかなとか!?」

    P「まぁそうでしょうね……凛もいつも通りでしたし。すみません疑って。
    大丈夫そうでしたよ。本当に普通で、体調も血行も良さそうでした」

    ちひろ「そうですか……」

    P「今回はこっちの間違いですけど……普段から怪しまれるような事をするのはやめてくださいね?」

    ちひろ「あ、アハハ……」

    ちひろ「(いやぁ今回も完全に盛ってるんですけどねぇ……)」

    ちひろ「(あは……)」
    28 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:32:11.15 ID:G05e6TX30 (+22,+29,-11)
    この凛ちゃん……
    ガッシュガッシュと音をたてながらオナニーしそう
    29 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:33:45.89 ID:4SrzusKR0 (+25,+30,-19)
    トライアドプリムスは出世したよなあ…
    今回今のところ三人とも20位以内とは
    30 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:34:49.68 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-157)
    P「まぁ、特に今回が不発でよかったですよ……。本当。
    超強力惚れ薬なんて、実際に発動してたらシャレになりませんからね……最悪辞職ですよ」

    ちひろ「(おーい辞職の危機がせまってますよー)」

    ガチャ

    幸子「おはようございます!ボクですよ!」

    P「おはよう輿水」

    幸子「……下の名前で呼んでもいいんですよ」

    P「嘘だおはよう幸子」

    幸子「ふふん!おはようございますプロデューサーさん!」

    ちひろ「幸子ちゃん、紅茶でもどう?」

    幸子「紅茶ですか?いただきます」

    P「いつのまに」

    ちひろ「いやぁなんか手持無沙汰で……」

    P「まぁ別にかまわないんですが……」
    31 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:35:36.03 ID:G05e6TX30 (+24,+29,-6)
    一方ニュージェネは……
    ちゃんみお……
    32 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:36:09.94 ID:TVJpGfjK0 (+94,+29,-1)
    輿水幸子
    33 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:40:51.57 ID:DTnSIQ11O (+15,+25,+0)
    ニューウェーブ……
    34 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:40:59.65 ID:BCA08r0TT (-27,-15,+0)
    35 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:41:33.72 ID:UB0+TQuJ0 (+24,+29,-2)
    惚れ薬なんて惚れ惚れしますね
    36 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:41:43.94 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-124)
    幸子「……」ゴクゴク

    幸子「あ、おいしいですねこれ」

    P「そうなのか?」

    幸子「ふふん!ボクの飲みかけが欲しいですか?あげませんよ!」

    P「いやいいよ」

    幸子「……そうですか、まぁボクはカワイイので気にしませんが」

    P「そんなことより打ち合わせするぞ、打ち合わせ」

    幸子「ああ、CDでしたっけ」

    P「そうそう。今回も5人同時デビューだからな……」

    幸子「うちの事務所本当お金ありますねぇ……」


    スタスタ


    ちひろ「……」
    37 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:44:41.61 ID:j6fMrTda0 (+0,+9,-2)
    これは…
    38 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:46:42.43 ID:0vWMdxPf0 (+19,+29,-1)
    幸子とかいうクソボイス
    39 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:47:26.67 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-177)
    P「今回のCDデビューで本格的に個人としての仕事が増えていくことになるが……」

    幸子「ふふん!ボクはカワイイですからね!個人の仕事がいくら増えても大丈夫ですよ!」

    P「そうか?よかった……実はさっそくゴールデンから仕事が着ててな」

    幸子「えっ!?ちょ、流石にそれは早くないですか?」

    P「俺もそう思ったんだが、本人がやる気なら大丈夫かなって」

    幸子「ま、まぁボク……カワイイですし」

    P「そうだな」

    幸子「!?」

    P「お前は可愛い、それに、努力家だ。大丈夫だ。自信を持て。
    お前なら大丈夫だ」

    幸子「……プロデューサーさん」

    P「なんだ?感動して泣くのか?」

    幸子「……いえ!やっとボクの可愛さに気付いたんだと思っただけです」

    P「こいつめ」

    幸子「あははっ」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:48:55.09 ID:SHcz138M0 (+19,+29,-2)
    幸子、時計返そう
    41 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:50:02.22 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-147)
    ――――――――

    ちひろ「……幸子ちゃん、どうでしたか?」

    P「今日は本当いちいち聞いてきますね……別にいつも通りですよ?」

    ちひろ「そうですか……」

    P「本当に何もしてないんですよね?」

    ちひろ「うーん……」

    P「ちょっと!?」

    ちひろ「あ、いえ!?わ、私は何もしてませんよ!?」

    P「ならいいんですけど……」

    プルルルー

    P「お、電話……もしかしたらテレビ局さんか?」

    P「もしもし」

    ちひろ「(……あ、幸子ちゃんのカバン、置きっぱなしでレッスン行ったのかな?)」

    ちひろ「(漁っちゃえ)」

    ゴソゴソ
    42 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:55:06.58 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-184)
    ちひろ「(うわー……鞄の中綺麗……あ、ノート)」

    ちひろ「(そういえば幸子ちゃん、ノートの清書が趣味なんでしたっけ)」

    ちひろ「(きっとすごく綺麗なんでしょうねぇ……ちょっと見ちゃえ)」

    パサッ

    3月21日 木曜日 天候晴れ
    今日はプロデューサーさんと1時間35分24秒も会話できた。
    プロデューサーさんが三回カワイイと言ってくれた。嬉しい。
    プロデューサーさんと44回目が合って、一回頭を撫でてくれた。


    ちひろ「……ん?」


    4月12日 火曜日 天候曇り
    今日は打ち合わせが早々に終わって、プロデューサーさんとごはんに行くことができた。
    記念日にしよう。
    結果として今日はプロデューサーさんと4時間32分22秒会話し、5時間44分10秒同じ空間にいた。
    そのうち133回目が合い、12回カワイイと言ってもらった


    ちひろ「……えっ?えっ?」


    P「はい、そうですそうです!ありがとうございます!」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:57:34.71 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-100)
    ちひろ「……」

    スッ

    パタム

    ちひろ「(見なかったことにしよう……)」

    ゴソゴソ

    ちひろ「(戻しておこう……)」

    ちひろ「……」

    ちひろ「……(えーっと)」


    P「はい!はい!わかりました!言っておきます!ありがとうございます!」

    ガチャ

    幸子「ふー!いい汗をかきました」

    P「おう幸子お疲れ!仕事の詳細が決まったぞ!」

    幸子「え、なんですか?」

    P「アマゾンでワニと戯れるだけのほのぼの動物ものだ!」

    幸子「!?」
    44 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:57:45.37 ID:pcEZLbvRO (+19,+29,-23)
    幸子は几帳面だなぁ!!!!
    45 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:58:49.16 ID:TaSg2n6M0 (+29,+29,-8)
    凛を見た後だとマシに思えてしまうから怖い
    46 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 00:59:03.69 ID:Rdk9rBDrO (+29,+29,-8)
    まあ幸子がかな子なのは想定の範囲内だよね
    47 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 01:01:55.42 ID:TVJpGfjK0 (+110,+30,-39)
    ―――――――

    ちひろ「(なにこの事務所……)」

    ちひろ「(なにこの事務所……マジこわい……私が言うのもなんですけど)」

    ガチャ

    ありす「おはようございます」

    P「お、ありすおはよう」

    ちひろ「(うわああああああああ一番ガチっぽいの来たぁあぁぁぁあ!)」



    橘ありす
    48 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 01:04:51.68 ID:DTnSIQ11O (+9,+14,-3)
    なんだこの俺得な人選は
    49 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 01:06:53.48 ID:TVJpGfjK0 (+60,+30,-210)
    ちひろ「(一応飲ませておこう)」

    ちひろ「ありすちゃん?今飲料会社からアンケート貰っててね。
    このドリンクを飲んで感想くれないかしら?」

    ありす「構いませんが」ゴクゴク

    P「え?そんなの貰ってましたっけ?」

    ありす「プロデューサーが貰ってきたんじゃないんですか?」

    P「いや、俺は初耳ですが……」

    ちひろ「すみません。私が事務所で一人の時に連絡が来て。言うの忘れてましたね」

    P「いや、まぁ構いませんよ。これは俺も飲んだ方がいいんですか?」

    ちひろ「いえいえ。これ女性用なんで。貴方が女性だったら飲んでください」

    P「あ、はい……そうですか」

    ちひろ「(いちおう発動条件は満たしたし……最初にプロデューサーさんを見たけど……)」

    ありす「今日は打ち合わせですか?」

    P「そうだな。前回のフェスが評判良くてな。色々仕事が来てるんだ。どれ受けるか決めていくぞ」

    ありす「選り好みするほど仕事が来てるんですか?」

    P「ああ、贅沢な悩みだな」
    50 : 以下、名無しにか - 2013/04/27(土) 01:07:59.49 ID:lXUid6v0O (+24,+29,-14)
    まあありすは出るよな
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - モバマス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について