のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,567,929人
911,677,937頁
昨日:5,661人
6,276頁
今日:1,704人
1,852頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ藤岡「南カナが好きすぎて、惡の華は満開だ!!!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - みなみけ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:32:10.77 ID:bri4+HBh0 (+125,+30,-289)
    中学校 グラウンド

    藤岡「よしっ。決まった」

    「体育がサッカーになると、藤岡の独壇場になるよなー」

    「藤岡、手加減してくれよ」

    藤岡「そんなことないって。オレなんてまだまだだから」

    夏奈「ケイコぉー、ヘイ、パース!」

    ケイコ「え、えーい」

    夏奈「なんだ、そのパスは!! 腰が入ってないぞ!! 100点のパスを見せてみろ!!! そしてパスマシーンにでもなればいい!!」

    ケイコ「えぇ……。別になりたくないけど」

    藤岡(南……。今日も元気だな……)

    リコ(藤岡くんがレア顔でこっちをみてる!!)

    夏奈「よーし! ケイコぉー!! 次は私が必殺パスするぞ!!! くらえぇー!! ケイコぉー!!!」

    ケイコ「いやぁー!! 至近距離でパスしないでぇー!!」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:32:55.76 ID:y22Mx1+00 (-7,+2,+2)
    ハ ナ ガ サ イ タ ヨ
    3 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:37:01.46 ID:tF7Rp1I40 (-13,-1,+0)
    ハ ナ ガ
    4 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:40:04.35 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,+0)
    夏奈「あー、いい汗かいた」

    ケイコ「もう、カナ。危ないことしないで」

    夏奈「ケイコが私の必殺パスを100点のヘディングで受けないからでしょ」

    ケイコ「そんなのできないって」

    藤岡「南ー」

    夏奈「おお、藤岡。お前、なんとかトリックとかいうの出してたな。あれ、どうしたら出るんだ? よかったら教えてくれ。今度ケイコに向けて放つから」

    ケイコ「や、やめて!」

    藤岡「ハットトリックは一人で3点以上を得点することだから」

    夏奈「なんだ、そうなのか。ならオーバーヘッドとかいうのは? ケイコに向かって放てる?」

    ケイコ「私に放たないで!」

    藤岡「あ、危ないからやめたほうがいいと思うけど」

    夏奈「なんだ。つまらん」

    藤岡(あ……。南の汗の匂いが……)

    夏奈「どうした?」

    藤岡「な、なんでも! それじゃあ、またあとで!!」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:45:23.63 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-285)
    放課後 教室

    夏奈「ケイコー!! 帰るぞー!!」

    ケイコ「うん。カナ、体操着は?」

    夏奈「え?」

    ケイコ「今日、暑かったし汗いっぱいかいたでしょ? 持って帰って洗わないと」

    夏奈「そうだな。持って帰るか」

    ケイコ「もう……」

    夏奈「よぉーし!! これで完璧だ!! 帰るぞー!!」

    ケイコ「うんっ」

    藤岡「み、南!」

    夏奈「ん? どうした?」

    藤岡「今日、遊びに行っても……いいかな? 久しぶりに」

    夏奈「いいけど、何するんだ?」

    藤岡「えーと……。か、考えとくよ」

    夏奈「分かった。じゃあ、私は考えない」
    6 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:48:02.17 ID:hCyKGI4+0 (+6,+21,+0)
    がんばれ
    8 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:51:18.14 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-287)
    南家

    夏奈「ただいまー」

    千秋「おかえり」

    内田「カナちゃん、おじゃましてるよー」

    夏奈「おい、内田。他に行くところないのか?」

    内田「別にいいじゃない。チアキの家は落ち着くしー」

    千秋「おやつ目的だろ、お前」

    内田「えへっ」

    千秋「えへっじゃない」

    夏奈「あー!! それ今日、私が食べようと思っていたお菓子じゃないかー!!!」

    内田「そうなの? はむっ」

    夏奈「食べるなぁー!!! 内田!!! 人様のモノを勝手に食べるような子に育てた覚えはないぞ!!!」

    内田「知らないよー!! チアキがいいっていったもん!!」

    夏奈「こら、チアキ!! これは姉の分だろ!!」

    千秋「ハルカ姉さまの分は確保している。問題はないよ」
    10 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 22:57:12.85 ID:bri4+HBh0 (+93,+30,-270)
    夏奈「私の分はぁー!?」

    千秋「内田、おかわりもあるから」

    内田「ありがとー」

    夏奈「やめろぉー!!」

    千秋「おい、カナ。それよりも、少し汗臭いぞ。体育あっただろ?」

    夏奈「ん? ああ、ちょっと張り切りすぎちゃってね。いっぱい汗かいた」

    千秋「まずは風呂に入ってこいよ、バカ野郎」

    夏奈「そうだね。一理ある」

    千秋「それしかないよ」

    夏奈「だが、私のおやつを確保してからだ!!!」

    内田「大丈夫だって、ちゃんとあるから」

    夏奈「本当か?」

    内田「カナちゃんの分まで食べないよ」

    千秋「ただし、早く出てこないと無くなる」

    夏奈「食べるなよ!! 絶対に食べるなよ!! すぐに出てくるからな!!!」
    11 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:00:13.55 ID:SSDmDD+BO (-14,-2,-1)
    しえ
    12 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:03:01.54 ID:bri4+HBh0 (+88,+30,-228)
    千秋「わかったから、さっさと入って来い。ついでに着替えも出しておいてやるから」

    夏奈「よーし。食べたらお前たちを食べてやるからな」

    内田「やだー、カナちゃんのエッチー」

    夏奈「はっはっはっはっは、たべちゃうぞー」

    内田「きゃー」

    千秋「早くいけ、バカ野郎!」ドガッ

    夏奈「あんっ。――いってきまーす」テテテッ

    千秋「全く……。よし、着替えを持ってくるか。内田、ちょっと待っててくれ」

    内田「うんっ。わかった」

    千秋「食べるなよ? それはカナとハルカ姉さまの分だからな」

    内田「食べないよ」

    千秋「……食べるなよ?」

    内田「食べないってばぁ!!」

    千秋「だが、内田だからな。食べる確率は5割と見ていい」

    内田「5割もないよ!!」
    14 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:12:35.33 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-190)
    内田「……」

    内田(……一個ぐらいなら、いいよね)

    ピンポーン

    千秋「内田ぁー」

    内田「ま、まだ食べてないよ!!!」

    千秋「いや、来客の応対してくれー。セールスなら親がいないっていってくれー」

    内田「は、はーい!」

    内田「――はい、内田です。どちら様ですか? セールスさんなら親がいないって言ってくれといわれてまーす」

    藤岡『あ、すいません、藤岡ですけど……。カナさんは?』

    内田「藤岡くん? ちょっと待ってて! ――チアキー! 藤岡くんだよー!」

    千秋「藤岡か。入ってもらってくれー」

    内田「はぁーい!」

    藤岡「――お邪魔します」

    内田「こんにちは、藤岡くん。こっちこっち。お菓子もあるから」ギュッ

    藤岡「う、うん」
    15 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:18:18.34 ID:bri4+HBh0 (+93,+30,-181)
    藤岡「家を間違えたのかと思ったよ」

    千秋「すまない、藤岡。少し手が離せなかったんだ」

    藤岡「それはいいんだけど……」

    千秋「頻繁に家に来る内田はハルカ姉さまや私の応対術を見て学んでいるはずだから、任せられるんだ」

    藤岡「そうなんだ」

    内田「もう私は南家の一員みたいなものだからね!!」

    藤岡「そっか。偉いんだね」

    内田「そうなの! 私って偉いんだよ!!」

    千秋「バカ野郎だがな」

    藤岡「ところで、チアキちゃん」

    千秋「お菓子あるけど、食べるかい?」

    藤岡「ああ、うん。ありがとう」

    千秋「はい、あーん」

    内田「いいなー。私もあーんってしてあげたいなー」

    藤岡(南はいないのかな……?)
    17 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:22:55.64 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-185)
    夏奈「チアキぃー! 私のお菓子はあるんだろーなー!!」ダダダッ

    千秋「まだあるぞー」

    藤岡(あ、居たんだ)

    千秋「……しまった。藤岡、目を閉じろ」

    藤岡「え?」

    ガチャ

    夏奈「よーし!! 風呂上りのお菓子ターイムだ!!!」

    藤岡「あ……」

    夏奈「……え?」

    千秋「カナ。着替えだ」

    夏奈「うん。着替えてくる」

    千秋「そうしろ」

    夏奈「うん……」

    藤岡「……」

    内田(こんなときどう言ったらいいんだろう……)
    20 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:31:34.46 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-251)
    千秋「すまない、藤岡。カナはああいうところがあって」

    藤岡「……今日は帰るよ」

    千秋「いや、藤岡。今のはカナと私が悪いんであって、藤岡が気にすることじゃないぞ」

    内田「そ、そうだよ! カナちゃんとチアキが悪いよ!! 藤岡くんは帰ることないよ!」

    藤岡「いや、でも……見ちゃった以上は……」

    千秋「あれだ。カナは別に藤岡に見られたからと言って、閉じこもるような奴じゃないから」

    内田「そーそー。カナちゃんはなんていうか、そういうことは大雑把だし」

    千秋「そうだな。あいつ、以前にマコトやシュウイチの前で醜態を晒したこともあったしな」

    内田「あー、あったねー」

    千秋「そのまますぐに引っ込めばいいものを、あいつは男の前で肌を晒し続けていたからな」

    内田「少し面白がってたもんね」

    千秋「うむ。よって、藤岡。別に気に病むことはないんだ。カナは三歩歩けば忘れる、鳥頭だし」

    内田「そーそー。とりあたまなんだよ」

    藤岡「でも……いいのかな……」

    千秋「私が保障する。だから、藤岡はまだゆっくりしていけばいい」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:38:27.98 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-162)
    春香「ただいまぁー」

    千秋「おかえりなさい、ハルカ姉さま」

    内田「お邪魔してまーす」

    藤岡「……ます」

    春香「あら、いらっしゃい。二人とも、夕食は食べていく?」

    内田「いただきまーす」

    藤岡「……ます」

    春香「ふ、藤岡くん? どうかしたの?」

    藤岡「……いえ」

    春香「そういえば、カナは?」

    千秋「部屋に居ると思います」

    内田「もう2時間前から部屋にいるよ」

    春香「もー。折角、藤岡くんが来てるのに……」

    藤岡「いえ……。オレがいるから……南は部屋から……出てこないんです……」

    春香「え? ど、どういうことなの?」
    22 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:41:48.91 ID:sHIPzCoA0 (-1,+13,-2)
    見てるぞ
    23 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:44:49.91 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-246)
    春香「そう……。そんなことが……。チアキ、ダメじゃない」

    千秋「ごめんなさい、ハルカ姉さま。藤岡はもう家族みたいなものなので、油断してしまいました」

    藤岡「か、家族!?」

    春香「ちょ、ちょっと! チアキ!! おかしなこと言わないの!! 藤岡くんが困るでしょ!?」

    千秋「え……。これはおかしなことですか?」

    春香「あー……まぁ、うん……」

    内田「でも、ちょっと心配だよね。カナちゃん、このまま引き篭もりになったら……」

    千秋「そうだな。更に貰い手がいなくなる」

    藤岡「そ、そんなことはないよ!! そのときは……オレが……!!!」

    春香「とにかく私がカナと話してみるから、みんなはちょっと待ってて」

    千秋「分かりました」

    内田「うん」

    藤岡「すいません、ハルカさん」

    春香「いいから。藤岡くんは何も悪くないわ」

    藤岡「でも……見ちゃったのは事実ですから……」
    24 : 忍法帖【Lv= - 2013/04/18(木) 23:51:51.55 ID:SEceP2Tf0 (-27,-15,-1)
    25 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:52:08.35 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-269)
    春香「カナー。いるんでしょー?」コンコン

    夏奈『なに……?』

    春香「えーと……。恥ずかしいのは分かるけど、そろそろ出てきて。藤岡くんも気を遣っちゃうし」

    夏奈『分かってるけど。まだ1時間は出れる気がしない』

    春香「1時間で出てこれるのね? 夕食には間に合いそう?」

    夏奈『あー……それまでには気持ちの整理もつくと思う』

    春香「分かった。お互いに気まずいだろうけど、このままだと一切話さなくなるかもしれないし、とにかく……ね?」

    夏奈『うん』

    春香「それじゃあ、夕食までには出てきてね」

    夏奈『うん』

    春香「それから、洗濯するものがあったら出しておいてね。今から洗うから」

    夏奈『あー……。リビングに体操着あるから、それ洗っておいて』

    春香「わかったわ」

    夏奈『いつもありがとう、ハルカ』

    春香(カナ……)
    26 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:53:44.52 ID:E2DgepsZ0 (-14,-2,-1)
    しえ
    27 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:54:12.04 ID:fX1LjnMYT (+11,+26,+0)
    ふむ
    29 : 以下、名無しにか - 2013/04/18(木) 23:59:43.46 ID:bri4+HBh0 (+95,+30,-205)
    千秋「ハルカ姉さま、どうでしたか?」

    春香「相当、弱ってるみたい」

    藤岡「や、やっぱり、オレ!! 帰ります!!!」

    千秋「いや……」

    内田「藤岡くん……」

    藤岡「オレが居る限り、南は引き篭もりになってしまうなら!! オレはここから去ります!!!」

    春香「だ、大丈夫!! カナもあと1時間で出てくるって言ってるから!! ね? ゆっくりしていって、藤岡くん」

    藤岡「で、でも……」

    千秋「すまない……藤岡……私の所為で……」

    藤岡「え?」

    千秋「わたしが……きをつけていれば……こんなことには……」

    藤岡「いや、そんな!! チアキちゃん!! 顔をあげて!!」

    千秋「ごめんなさい」

    藤岡「チアキちゃん……」

    内田「私もごめんなさい!! 私も南家の一員だから謝らないと!!」
    30 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:01:10.30 ID:tdRvdMzm0 (+22,+29,-1)
    内田はアホの子かわいい
    31 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:04:16.19 ID:5X8y/goOT (+22,+29,-2)
    やはり藤岡じゃなければ
    32 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:08:10.09 ID:A7MoIRgt0 (+55,+30,-189)
    春香「藤岡くん。このままだと二人の仲が悪くなっちゃうかもしれないから……。その、できれば居てほしいの……。無理にとは言わないけど……」

    藤岡「ハルカさん……」

    千秋「カナに謝ってくる」

    内田「私も行くよ!」

    千秋「よし、こい」

    内田「うんっ!!」

    藤岡(チアキちゃんが自分を責めてしまっている……。オレがもっとしっかりしないと……!!)

    春香「藤岡くん、居てくれる?」

    藤岡「……はい。オレも南と……カナとずっと仲良くしたいですから!!」

    春香「ありがとう! それじゃあ、私は洗濯してくるから。藤岡くんはゆっくりしててね」

    藤岡「はい。ありがとうございます」

    春香(よかった。藤岡くんは本当にいい子ね……)

    藤岡(せめてオレがしっかりしていなと、南だって困るだろうし……)

    藤岡「よし!! 今日は絶対に南と会話してから帰る!!!」

    藤岡「よし……待とう……」
    33 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:13:09.46 ID:5X8y/goOT (-27,-15,-1)
    34 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:15:10.37 ID:A7MoIRgt0 (+55,+30,-186)
    藤岡(でも、待ってるだけでいいんだろうか? オレが直接カナと話をして、それで出てきてくれたら……)


    夏奈『藤岡……。恥ずかしいけど、今から……出るぞ……?』

    藤岡『出てきてくれ、カナ!! オレはカナの全部を受け止めるから!!』

    夏奈『藤岡……!!』

    ガチャ

    夏奈『藤岡ー!!!』ギュッ

    藤岡『カナ……。オレが責任を取るから……』

    夏奈『うん……とってくれ……』


    藤岡(いやいや!! オレは何を考えているんだ!! 南がそんなこと言うはずないじゃないか!!!)

    春香「藤岡くーん! 悪いんだけど、近くにカナの体操着ないー?」

    藤岡「た、体操着ですか!?」

    春香「洗わなくちゃいけないのー」

    藤岡「み、見てみます!!」

    藤岡(えーと……)
    35 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:21:48.58 ID:5X8y/goOT (-27,-15,-1)
    36 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:22:00.63 ID:A7MoIRgt0 (+55,+30,-105)
    藤岡「……あった。これだ」

    藤岡「ありましたー!!」

    春香「持ってきてくれるー?」

    藤岡「はーい。今行きます」

    春香「ごめんねー」

    藤岡「いえ! そんな!!」

    藤岡(さてと……)

    藤岡「……」

    藤岡(南の体操服……か……)

    藤岡「南の……体操服……」

    藤岡(そういえば、南……汗、沢山かいてたな……)

    藤岡(あのときの南の匂い……)

    藤岡「……」

    天使『ダメだ!! 欲望に負けるな!!!』

    悪魔『嗅いじゃえよ。誰も見てないんだ。バレないって。こんな機会、もうないぞ? 思い切り深呼吸しちゃえよ』
    37 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:26:13.21 ID:DNhkD+QVO (+19,+29,-1)
    マーチシュート撃てよ
    38 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:31:31.07 ID:A7MoIRgt0 (+49,+30,-283)
    千秋「おい、カナ。悪かったよ。おやつ、私の分も食べていいから」

    内田「私のも食べていいよ! カナちゃん!!」

    夏奈『そう……。二人とも優しいね。いつも意地悪してごめんよ……』

    内田「えぇ……」

    千秋「カナ。やめてくれ。お前らしくもない台詞だぞ」

    夏奈『私だってね、こういう台詞を言うときもあるんだよ、チアキ』

    千秋「だが、いつものように天才的なバカ台詞を言ってくれないと調子が狂うし」

    夏奈『……』

    内田「カナちゃん、出てきてよ! チアキが言ってたよ!! カナちゃんはとりあたまだって!」

    夏奈『……なんだと?』

    千秋「うむ。お前は鳥頭だから、今悩んでも部屋を出るまでに三歩歩けば忘れる天才的なバカ野郎だ。だから、何も心配するな」

    夏奈『……』

    千秋「さあ、怖がるな。バカ野郎が悩んでもいい答えは出ないんだ。一緒に悩もう、カナ」

    ガチャ

    夏奈「黙って聞いてればなんだ!!! 慰めてるのか貶してるのかはっきりしろぉー!!!!」
    39 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:32:10.94 ID:5X8y/goOT (-27,-15,-1)
    40 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:37:25.93 ID:tdRvdMzm0 (+17,+29,-2)
    藤岡死亡の予感
    41 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:39:16.12 ID:A7MoIRgt0 (+51,+30,-270)
    内田「カナちゃんだー!!! やったー!!!」

    千秋「やっふぁー」

    夏奈「この口か!? 私をバカにしたのはこの口かぁー!?」グニッグニッ

    千秋「とりふぁえふ、りふぃんふにいふふぉ。ふふぃふぉかもふぁっふぇるふぃ」

    夏奈「そーだね。とりあえず、藤岡になんか言ってやろう」

    内田「なにいうのー?」

    夏奈「……第一声はなにがいいだろうね?」

    内田「この際だから、感想を聞いてみるっていうのは?」

    夏奈「バカもの!! 恥ずかしいだろ!!!」

    千秋「なら、もうなかったことにして続きから始めてみればいいんじゃないか?」

    夏奈「そうだね。あれは悪い夢だったことにしよう」

    千秋「それが一番だ」

    夏奈「だが、問題は私が藤岡とまともに会話できるかということだが……」

    内田「そんなの意外となんとかなるってー。ほら、いこいこ」

    夏奈「ま、まて!! 内田!! 心の準備ぐらいさせろってぇー!!」
    42 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:46:28.68 ID:A7MoIRgt0 (+55,+30,-207)
    夏奈「よし……。もう行ける」

    内田「あけるよ?」

    夏奈「ドーンとこい」

    千秋「いけ、カナ」

    内田「藤岡くーん、おまたせー。カナちゃんが出てきたよー」ガチャ

    夏奈「さーて!! 風呂上りのおやつターイム!!!」

    藤岡「……」スーハー

    夏奈「……藤岡?」

    藤岡「みなみぃ!?」

    千秋「何をしているんだ?」

    藤岡「あ、の……」

    春香「藤岡くん、カナの体操着だけど……」

    藤岡「あ……え……」

    春香「藤岡くん……?」

    夏奈「お前……私の体操服を抱き締めて、何している……」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:47:24.23 ID:5X8y/goOT (-27,-15,-1)
    48 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:53:21.88 ID:A7MoIRgt0 (+55,+30,-276)
    藤岡「い、いや……ハルカさんにもって行こうと……思って……」

    内田「そーなんだ」

    千秋「おいおい。なら、早くもっていかないとダメじゃないか。ハルカ姉さまはリビングまで足を運んでしまったぞ」

    春香「うん……」

    藤岡「ど、どうぞ」

    春香「あ、ありがとう」

    夏奈「……」

    藤岡「み、南……あの……さっきは……その……」

    夏奈「おい!! 今のを無かったことにするつもりか!? そんなの許さん!!」

    藤岡「な……!?」

    夏奈「お前!! 私の体操服を抱きしめてただろ!? どういう意味がある!? 言ってみろ!!!」

    藤岡「え、えっと……それは……」

    夏奈「私の汗が染みこんだ体操服をどうするつもだったんだ!?」

    藤岡「――ごめん、南ぃ!!! どうしても匂いを嗅ぎたくなったんだ!!!」

    夏奈「なにぃ!? どうして嗅ぎたくなるんだぁ!? お前、おかしいぞ!!」
    49 : まとめブロガー死 - 2013/04/19(金) 00:54:36.67 ID:jRZBa1dl0 (-14,-4,+0)
    支援の花
    50 : 以下、名無しにか - 2013/04/19(金) 00:55:11.44 ID:bw5iLegE0 (+19,+29,+2)
    /^o^\フッジサーン
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - みなみけ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について