のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,561,877人
911,671,290頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:1,301人
1,482頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ幼女「遊んで」男「…捕まりそう」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:35:00.19 ID:xsh5ziOv0 (+125,+30,-88)
    学校

    「男!帰りにマック行こうぜ?ポテトが安いんだってよ!」

    「えーいいな、私も連れてってよ」

    「ごめん、今日用事があるからさ」

    「えーまたかよ…しゃーねーか」

    「今度なら大丈夫だと思う」

    「今度って…いつ行くの!?」

    「今でしょ!!」

    「はは、ばいちゃ!!」

    友・「逃げた!!!」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:35:48.28 ID:dLpMZSBO0 (+9,+21,+0)
    ばいちゃ!
    3 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:35:53.16 ID:ITnUKxILO (-12,+2,+0)
    くぅ~
    4 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:37:32.39 ID:fzXPJdNUP (+14,+29,+0)
    懐かれました
    5 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:37:57.09 ID:E1ag7Me20 (-17,-2,-2)
    わろた
    6 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:38:50.58 ID:VH1eJDr70 (+25,+30,-33)
    「どしたの?」

    幼女「わさわさ」

    「なんでも?」

    幼女「ナーミン」

    「キルミーベイベー?」

    幼女「ドーーーーーーーーーン!」
    7 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:39:31.51 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-62)
    河川敷

    (やっぱ今日もいるわ)

    幼女「…」

    「よっ!」

    幼女「…!知らないお兄ちゃんだ!」ニコー

    「だからそう呼ぶなって言ってんだろうが!」

    幼女「あそぼ!!」

    「いょっし!なにして遊ぶ?」

    幼女「いしきり!」

    「よーっし、じゃあ石探しだな」
    8 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:43:30.81 ID:zMb8iCaC0 (+30,+30,-65)
    河川敷

    (やっぱ今日もいるわ)

    「…」

    「よっ!」

    「…!知らないお兄ちゃんだ!」ニコー

    「だからそう呼ぶなって言ってんだろうが!」

    「あそぼ!!」

    「いょっし!なにして遊ぶ?」

    「いしきり!」

    「よーっし、じゃあ石探しだな」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:45:38.02 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-95)
    しばらく後

    幼女「いまのみた!?さんかいいったよ?さんかい!!」

    「すごいな!達人みたいだ」

    幼女「たつじん?」

    「すごく上手い人のことだよ」

    幼女「じゃあお兄ちゃんもたつじん?」

    「ああ!俺は五回は跳ねるからな!」

    幼女「じゃあもっとすごいたつじん?」

    「ほっほっほっ、神様とよびな!」

    幼女「いしきりのかみさま?」

    「なんかしょぼそうだからいいや」
    10 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:47:25.58 ID:0ARG1mPu0 (+25,+30,-15)
    >>1
    つまんねーし死ねよ低能

    才能ねーんだよゴミ。さっさと親にわびて首つれカス
    11 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:50:41.16 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-75)
    「そろそろ帰る時間じゃないか?」

    幼女「…まだ」

    「もう5時半だし」

    幼女「…帰りたくない」

    「送って行こうか?」

    幼女「それはだめ!!」

    「じゃあ、一人で帰れるな?」

    幼女「…うん」

    「気を付けて帰れよー?」

    幼女「…またね!」
    12 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 13:53:53.82 ID:xsh5ziOv0 (+90,+30,-38)
    (こう言えばすぐ帰るなー)

    「やっぱり、怖い人なんだろーなー」

    (そろそろ信用されないかね…)

    「…はぁ」

    (そういや、もう半月か…早いもんだな…)
    13 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:02:31.47 ID:xsh5ziOv0 (+91,+30,-99)
    二週間前/河川敷

    「あー、職員室に呼び出し食らうんだよー!」

    「って…あれ?」

    ガキA「こいつーww」

    幼女「やめて!いたい!」

    ガキB「バカのくせに痛いとかわかるのかよwww」

    幼女「ばかじゃないもん!いた!!」

    ガキA「うそだー!この前、算数の時間に泣いたくせにwww」

    幼女「ないてないもん!ないてない…うわーん」

    ガキB「また泣いたwww」

    「くぉら糞ガキィ!!!」

    ガキAB「」ビクゥ
    14 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:07:00.60 ID:xsh5ziOv0 (+93,+30,-98)
    ガキB「ゆうちゃん…やばいよ」

    ガキA「逃げろ!!」

    「おい!逃げてんじゃねー!男だろ!?」

    ガキB「逃げろー!!」

    ガキA「男だけど子供だもんねー!!」

    「待てー!!」



    「はー、はー、糞ガキが…逃げ足の速い」

    幼女「…」

    「はー、はー、大丈夫か?」

    幼女「…」コクン
    15 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:14:19.13 ID:xsh5ziOv0 (+93,+30,-111)
    「ん?顔に傷ついてんじゃん!あの糞ガキめ…」

    幼女「…」

    「ちょっと待ってな、キズバンあるから」

    幼女「…しらないひとにものをもらっちゃだめって」

    「いいからいいから、ほれピタッと」

    幼女「…」ビク

    「あ、ちょっと痛かったか?ごめんな?」

    幼女「…」フルフル

    「じゃあ、知らないお兄さんはここで退散するから、早く帰りな?じゃ…」

    幼女「…」ガシ

    「…どしたの?」

    幼女「遊んで」

    「…捕まりそう」
    16 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:19:31.68 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-74)
    帰り道

    「ただいまー」

    「おかえりー、また泥だらけにして」

    「悪い悪い」

    「もう高校生なんだから、子供みたいなことはしないでよね」

    「ねぇさんこそ、いつまでも旦那と家にいるんだよ」

    「それは言わない」

    「お約束」

    「ごはん食べる前にお風呂はいっちゃいなさい」

    「はいはい」
    18 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:25:42.00 ID:xsh5ziOv0 (+88,+30,-96)
    現在

    「また、泥だらけにしてー」

    「お世話になります」

    「まったく!」

    「まぁまぁ、男の子なんだからそういうときもあるよ」

    「さっすが義兄さん!話がわかる!」

    「お風呂沸いてるから」

    「はいはい!」


    「もう二週間くらい泥だらけで帰ってくるなんて…いじめられてるのかしら」

    「まぁ、後で僕からも聞いてみるよ、おまえには心配かけたくないからかもしれないからさ」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:36:13.27 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-166)
    次の日/学校

    「さてと…」

    「男!!」

    「うわ!なんだよ大声出して…」

    「今日こそ!遊びに行くぞ!!」

    「男ってばいっつも一人で帰るもんね」

    「だから!今日こそ、一緒に遊ぶぞ!」

    「あー、また今度な」

    「いいや今度こそ連れていく!おまえと俺との友情にこのままいけばヒビ!いや、亀裂がはいってしまい、今まで培ってきた高校の思い出、それらがなくなってしまうなんて考えたくm…」

    「ばいちゃ」

    「そう!ばいちゃなんて言葉一つでおまえと俺が…って、男!?」

    「もういったよ?」

    「……男を尾行しようぜ大作戦!開始!!」

    「了解!」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:39:50.33 ID:5cGqeP+60 (+7,+22,-1)
    読んでるよ
    22 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:44:07.50 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-168)
    河川敷

    幼女「知らないお兄ちゃん!」

    「だから、その呼び方で呼ぶなって!」



    「女偵察兵…この状況をどう見る?オーヴァー」

    「男が幼女と戯れています。おーばー」

    「あぁ…男子高校生が幼女と戯れている、これは犯罪の匂いがするなオーヴァー」

    「男に限ってそれはないんじゃないかな?おーばー」

    「いや、ああいう奴に限って…あ」

    「幼女、転びました」

    「あ…あぁ…大丈夫か?あれ」

    「派手に転んだねー」
    23 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:46:48.28 ID:nXuCS3eU0 (+1,+16,+0)
    見てる
    24 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:48:41.83 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-98)
    「幼女、動きません」

    「大丈夫?あれ、動かないよ?倒れたままだよ?」

    「男、おろおろしています」

    「救急車呼んだ方がいいのかな?119だっけ?199だっけ?」

    「幼女、蘇生しました」

    「え?うわ、ほんとだ!男めっちゃ驚いてんじゃん」

    「男、仕返しにくすぐりしはじめました」

    「アウトーーーーーー!!!!」
    25 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 14:54:41.63 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-102)
    幼女「あはははは!」

    「こんにゃろ!本気で心配したってのに!」

    幼女「ごーめーんーなーさーいーあはは!!」

    「こやつめ!こちょこちょこちょこちょ」

    「こらー!そこの幼女に猥褻行為をしている男!すぐにやめなさい!!」

    「!!いや、これはあの…って友!?」

    「はたから見たら危ない光景にしか見えないぞ?」

    「女!?…は!!まさか、追ってきやがったな!?」

    幼女「…」
    26 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:00:35.65 ID:xsh5ziOv0 (+93,+30,-101)
    「無事、作戦は遂行できたな女偵察兵」

    「バカは置いといて、どうしたのこの子?」

    「あー、二週間前に助けて遊んでた」

    「はぁ?」

    「はぁ?って言われても事実なわけでして」

    「本当なのかいお嬢さん?」

    幼女「…」

    「あらら、男の後ろにくっついちゃって…」

    「そんな怖いかな?オレ…」

    「怖い人だってわかるんだろうな、きっと」

    「がーん…ショック」
    27 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:07:50.22 ID:xsh5ziOv0 (+81,+30,-120)
    幼女「こわいひと?」

    「そうだぞー?オレ様は怖いのだー!がおー!!」

    幼女「…」男の前で両手を広げる

    「お、おい幼女…」

    幼女「お兄ちゃんをいじめないで…」

    「はっはっはー、それはどうかな?俺はノンケだって…」

    幼女「…」ジ

    「う…」

    「いじめないよ!ね?男?」

    「あぁ、こいつらは学校の友達だ」

    幼女「ともだち?」

    「いえーす、まいねーむいずともだ↑ち」

    「ふざけてると殴るよ?」
    28 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:08:32.27 ID:0malvatH0 (+11,+26,+1)
    うっわつまんね
    30 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:15:44.08 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-219)
    事情説明中

    「へー、つまりは通りすがりの男子高校生が幼女を助けて竜宮城に連れていかれて」

    「ぼろぼろにしわしわのおじいちゃんに…って違うわ!」

    「まだ竜宮城へは行ってない?」

    「行く予定もねーよ」

    「そのまま二週間遊んで竜宮城へは行ってないと」

    「だからいかねーって」

    「そろそろカメさんの息が続かないのでは?」

    「いつまで俺は浦島太郎だよ、しかも幼女はカメじゃねーよ」

    「そう、でも足の遅さはカメ並みね」


    幼女「きゃー」トテトテ

    「まてまてー」トテトテ


    「…それはまぁ、言ってやるな」
    31 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:21:50.83 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-87)
    「はー!はー!疲れたー!」

    幼女「怖い人、おそーい!」

    「幼女ちゃんは速いねー」

    幼女「うん!女おねぇちゃん」

    「友、大丈夫か?」ボソ

    「…わざと遅く走るのも疲れるな」ボソ

    「よくやった!グッジョブ!」

    「ありがとう、男…」バタ

    「ほら、幼女ちゃん汗だらだら、ハンカチで拭いてあげる」

    幼女「…」ビク
    32 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:27:41.97 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-103)
    「あ、ごめんね?どこか痛いの?」

    幼女「…ううん、ごめんなさい」

    「こんなに汗かいたままだと風邪ひいちゃうからね」

    幼女「ありがとう女おねぇちゃん…」

    「よし、まぁこんなもんかな?」

    「幼女ー?そろそろ時間だぞー?」

    幼女「…」

    「送ってやろうか?」

    幼女「…だめ」

    「じゃあ、帰れるな?」

    幼女「…うん、またね」

    「またねー幼女ちゃん」

    「…」
    33 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:35:24.35 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-94)
    帰り道

    「おまえ、あんな面白いこと独り占めしてたのかよ!」

    「独り占めって、おまえ…しかたねーじゃん」

    「…」

    「あーまじかわいいなー、あんな妹ほしいわ」

    「誰がおまえにやるか」

    「お父さん!娘さんを僕に下さい!!」

    「はん!一昨日きやがれってんだべらんめぇ!」

    「…ねぇ男?」

    「ん?どうした女」

    「幼女ちゃんのお父さんお母さんって見たことある?」
    34 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:40:12.62 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-101)
    「いや?」

    「この二週間のうちに一度も?」

    「うん」

    「普通じゃなくない?」

    「例えば?」

    「いやいや、おじちゃんと遊んでるなんて聞いたら心配して見に来るでしょ?」

    「おじちゃん言うな、言ってないだけだろ?」

    「いやいや、ちっちゃい子はお母さんに言うよー?たとえ秘密でも」

    「そうなのか?」

    「これは何か秘密がある!」

    「秘密って?」

    「男に恋してしまったとか?」

    「ふざけんな」
    35 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:46:58.27 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-109)
    「ふざけてねぇよ。可能性のひとつとしてーってやつだよ」

    「それは完全に0%だわ、断言する」

    「おまえの前に立った幼女ちゃんは目力があったからなー」

    「いいこなんだよ、多分」

    「確かにいい子ではあるな」

    「いい子ってだけであんなことするかなー?」

    「だからって惚れてるなんて言われたら捕まっちまうよ」

    「幼女ちゃんに捕まえられるだって!?」

    「おまえは警察に捕まった方がいいな」

    「右に同じー」
    36 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 15:58:01.89 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-152)
    「うー、お前らなんてー!お前らなんてー!じゃあなー!!」

    「いつもここで別れるだろうが!じゃあな!」

    「…やーっとお邪魔がいなくなったね?」

    「その言い方気持ち悪いからやめてくんね?」

    「いけずー…って冗談は置いといて、ほんとに一回も両親にあってないんだ」

    「あぁ、ないなぁ。遅くなったから家に送ろうとしたら全力で拒否するし」

    「拒否するの?」

    「その後一人で帰ってるから大丈夫だとは思うんだけど…まぁ、もう習慣みたいなもんだ」

    「…」

    「女?」

    「…明日も幼女ちゃんいるかな?」

    「え、いると思うけど?」

    「…そっか!また明日ね!!」

    「おう、またなー!」
    37 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:04:30.76 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-97)
    男宅

    「ただいまー」

    「おかえり」

    「義兄さん、姉ちゃんは?」

    「今は買い物だよ、それにしても泥だらけだね」

    「いやいや、まぁ色々ありまして」

    「…なにかあれば話くらいだったら聞くよ?」

    「いやいや!なんにもないっすから!んじゃ風呂入ってきまーす!」

    「あるんだか…ないんだか…はぁ…」


    (幼女と遊んでたなんて言えねーわな)カポーン
    38 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:07:37.79 ID:oPm5GYV1O (+13,+23,-1)
    ルパーン逮捕だー
    39 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:11:12.87 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-145)
    幼女宅

    幼女「…ただいま」

    幼女「あ、おかえり……また泥だらけにして」

    幼女「…ごめんなさい」

    幼女「その汚いの早く洗いなさいね?洗濯ぐらい自分でできるでしょ?」

    幼女「…はい」

    幼女「カップラーメンがあるから食べてね」

    幼女「…おかあさんどこいくの?」

    幼女「あんたには関係ないでしょ!!?」

    幼女「…ご、ごめんなさい」

    幼女「まったく、ごはんが食べれるだけでも感謝してもらいたいわ」バタン

    幼女「……ごめんなさい」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:16:40.98 ID:xsh5ziOv0 (+93,+30,-94)
    次の日/学校

    「男!!」

    「なんだよ!」

    「幼女!!」

    「せんせー、ここに犯罪者がー」

    「わー!わー!わー!」

    「なにやってるの?」

    「バカと戯れてる」

    「よし、じゃあ幼女ちゃんのとこにいこっか」

    「どうした、嫌にやる気だな?」

    「ふっふー、実はとっておきがあるのだよ!」
    41 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:18:35.67 ID:C3eCJ88T0 (+7,+22,-1)
    読んでるよ
    42 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:23:21.30 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-91)
    河川敷

    「それが」

    「これか」

    白衣幼女(聴診器付き)

    「かわいいな」

    「こんな医者がいるとこなら毎日行くわ」

    「今日はお医者さんごっこをして遊ぼう!!」

    「よ、よよよ幼女とお医者さんごっこ!!!??大丈夫!!?捕まらない!?」

    「あんたは診察室のドアマンの役ね?」

    「そんな高級な診察室なんてねぇよ!!」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:28:49.05 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-142)
    「ごっこ遊びかー、一回もやらなかったな」

    「どうせ鬼ごっことかだけだったんでしょ?」

    「物を使うなんてしなかったな、全部現地調達だったわ」

    「女の子には女の子の遊びがあるの」

    「ほー、考え付かなかったぜ」

    「ローテーション組むからね?」

    「あ?うん?なんの?」

    「男様、先生がお呼びです。診察室の方へ…」

    「あ、はい…っておまえなりきってるな」

    「お早く…」
    44 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:34:39.17 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-138)
    白衣幼女「どこかいたいところはありませんかー?」

    「いえ、とくには…」

    白衣幼女「もー、げんきなひとはびょういんにきません!」

    「あぁ、そうか…いててててて、おなかの調子が…」

    白衣幼女「おなかがいたいんですか?」

    「はい」

    白衣幼女「では、ふくをめくってくださーい」

    「え?」

    白衣幼女「?」

    「いや、服の上からでもいいのでは?先生?」

    白衣幼女「それじゃあわかりません!脱ぎなさい」

    「ぬーげ!ぬーげ!」

    「うるっせぇぞドアマン!わかりました!脱ぎますよ!」
    45 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:40:16.86 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-98)
    白衣幼女「ふんふん」

    ぺた  ぺた

    (無心…無心…)

    ぺた  ぺた

    白衣幼女「なるほど」

    ぺた  ぺた

    (聴診器あてられるなんてなかなかないよなー…)

    ぺた  ぺた

    白衣幼女「はい、おわりです。おくすりをのめばすぐよくなります」

    「そうですか、ありがとうございます。先生」

    白衣幼女「つぎのかたー」

    「はーい」
    46 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:41:39.90 ID:mFOGWuI80 (+19,+29,-3)
    女ちゃんの診察キターーーーーーーー
    47 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:48:55.49 ID:xsh5ziOv0 (+108,+30,-147)
    「おつかれー」

    「はー、恥ずかしかった」

    「まぁまぁ、ちっちゃい子だし、役得役得」

    「お前もやられてみろ?」

    「でも橋って言う壁があるんだからみえないだろ?なかなか良心的な方だ」

    「良心的って何だっけ?」



    「え?本当にめくるの?」

    白衣幼女「じゃないとわかりません!」

    「いや、今日はもういいんじゃない?」

    白衣幼女「だめです」

    「幼女ちゃん?女の子って言うには…」

    白衣幼女「だめです。めくってください」
    48 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:50:54.95 ID:xsh5ziOv0 (+104,+30,-39)
    >>47
    「幼女ちゃん?女の子って言うには…」

    「幼女ちゃん?女の子って言うのは…」
    の間違いです。

    補完して下さるようお願い申し上げます。
    49 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 16:55:44.20 ID:xsh5ziOv0 (+95,+30,-73)
    「…」

    「おつかれー」

    「プニってされた…」

    「プニって?」

    「まだダイエット中なのに…」

    「もしかしておまえも?」

    「…」

    「あぁー見逃した―!!」

    「しね、変態」

    「ひどい!」

    白衣幼女「こうたいしよー」

    「よーし交代な」
    50 : 以下、名無しにか - 2013/04/10(水) 17:01:04.61 ID:xsh5ziOv0 (+89,+29,-5)
    ごはんつくらないと

    でも誰も読んでないからこのまま落ちるかも
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について