のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,554,033人
911,662,245頁
昨日:4,968人
5,508頁
今日:2,629人
3,037頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ恭介「理樹と鈴をくっつける」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - リトルバスターズ! + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : ◆PkWBsJ - 2013/03/03(日) 18:59:38.14 ID:G6s/69Yn0 (+125,+30,+0)
    恭介の部屋――


    恭介「理樹の好きな奴を探る」

    謙吾「また、急な話だな」

    恭介「……と言っても話は簡単じゃない。ガードが固いからな、あいつは」

    恭介「俺たちがしつこく問い詰めても、何も漏らさないだろう」

    謙吾「この間もそんな流れになったが、結局逃げられたな」

    「んだよ、気になるんなら直接、理樹に訊きゃいいじゃねえか」

    謙吾「会話についていけない真人も俺は好きだぞ!」

    「ありがとよ」

    「お前らきしょい」

    恭介「西園が喜びそうな掛け合いはそこまでにしとけ」

    恭介「初めに断っておくが、今回はガチでいく。理樹の性癖を赤裸々に暴露するぜ!」

    謙吾「本筋から大きく逸れている気はするが、それもいいな!」

    「……あたし帰る」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:05:06.51 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-155)
    恭介「まー待てよ、鈴」

    「うっさい、離せ!」

    恭介「何のためにお前を呼んだと思っている。これはお前に与えるミッションだ」

    「なにぃ……」

    恭介「久しぶりだろ。ここのところは野球くらいしかしてなかったからな。まずは……」

    「断る」

    恭介「っておい! 待てっつってんだろ!」

    「兄の威厳が皆無じゃねえか……」

    謙吾「今に始まったことでもあるまい」

    恭介「お前ら見てないで鈴を止めろ!」
    3 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:09:40.94 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-123)
    恭介「いいか、鈴。まず理樹は経験則から言って俺たち野郎に話すことはないだろう」

    恭介「かと言って他のバスターズのメンバー……野郎を女に置き換えても変わりはない」

    「……」

    「じゃあどうするんだよ、八宝菜じゃねえか」

    恭介「そこで鈴の出番さ」

    「?」

    謙吾「どういうことなんだ?」
    4 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:10:14.32 ID:R+1OUdfE0 (+9,+24,+0)
    見てるぜ
    5 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:14:54.22 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,+0)
    恭介「俺ら5人からなる旧リトルバスターズ……もちろんそこには理樹と鈴がいた」

    恭介「今でこそ鈴は女の子してるが、当時は髪も短くスカートも穿かないボーイッシュな姿だった」

    恭介「お前らもよく覚えてるはずだ」

    「そりゃ、まあな」

    謙吾「おお……! 眼前に在りし日の鈴が……! 鈴が俺の双眸に映っているぞ……!」

    「きしょいから思い出すな!」

    「で、昔の鈴がどうだってんだよ」

    恭介「俺らが簡単に思い出せるんだ。当然理樹も記憶から引っ張り出せるだろ」

    恭介「そして理樹は俺らと同等、いやそれ以上に過去の思い出を大事にする優しい奴だ」

    恭介「新リトルバスターズを結成させたのは俺だが、その端緒は理樹の言葉だし、メンバー集めは理樹に任せっきりだったしな」

    「そういえばそうだったな……」
    6 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:15:53.93 ID:F6PsFFfD0 (+65,+30,+0)
    7 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:17:08.06 ID:hE2XCSjI0 (+19,+29,-13)
    キャラがちょっと違くない?
    8 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:19:11.44 ID:140tO4bR0 (+1,+16,+0)
    2 次 創 作
    9 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:20:57.11 ID:7s9N1VEh0 (+23,+28,-5)
    わふー!クドは貰いますね!
    10 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:21:19.23 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-178)
    謙吾「それで恭介。鈴の子供時代は理樹の想い人特定の何に繋がるんだ?」

    恭介「当時の鈴はボーイッシュ。そして今現在の鈴は制服を着こなす少女……」

    恭介「結論を言う」

    恭介「今の理樹には、鈴は男とも女とも思われていないッ!!」

    「!?」

    「な……!」

    謙吾「なんだとォ!?」
    12 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:22:41.62 ID:7s9N1VEh0 (+23,+28,-5)
    わふー!クドは貰いますね!
    13 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:22:53.09 ID:6TLb5/rG0 (+14,+24,+0)
    続けてくれ
    14 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:23:28.81 ID:6TLb5/rG0 (+29,+29,+0)
    しまったsage外すのわすれてたスマソ
    15 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:23:51.36 ID:7s9N1VEh0 (+23,+28,-5)
    わふー!クドは貰いますね!
    16 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:24:10.61 ID:6TLb5/rG0 (+24,+29,-4)
    なにっ…外せてない 誰か助けて
    17 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:27:21.09 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,+0)
    恭介「過去の鈴と現在の鈴。両者の対極なイメージがせめぎ合って、理樹の中の『鈴』が形成されているんだ」

    恭介「男女の話題とは実に繊細なものだ。消極的な人間ならば相手の性がどっちであれ、相談できるものではないだろう」

    恭介「しかしその相談相手が性別を超越した存在ならば、一体どうなるのか……?」

    恭介「答えは簡単だ。森羅万象、全ての次元を突破する唯一無二の光明……」

    恭介「そしてそれは他の誰でもない、理樹にとって鈴ただ一人。……つまりはそういうわけさ」

    恭介「フッ……」

    「……」

    謙吾「……」

    「……」

    「つまり、鈴は理樹にオカマとして見られてるってことか」

    謙吾「はっはっは、真人。それを言うならオカマではなくオナベだろう」

    「なに、そうなのか!? 初めて知ったぜ……」

    「オカマでもオナベでもないわっ!!」
    18 : 忍法帖【Lv= - 2013/03/03(日) 19:29:58.79 ID:e5qcHGE30 (-4,+10,+1)
    チンチン
    19 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:32:02.84 ID:veTsvGw70 (+29,+29,-4)
    バレンティン辺りからリトバスSS増えてきたな
    20 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:33:16.05 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-164)
    「時間をめちゃくちゃムダにした。いや、もーくちゃくちゃムダにした」

    恭介「待て待て鈴。今のは軽い冗談だよ」

    「散々力説してたのにあっさり否定しちまうのかよ」

    謙吾「それでこそ恭介だ」

    恭介「あいつに一番近い存在なのは鈴……お前だ。昔から、ずーっとな」

    「……」

    恭介「俺らには話せなくても、お前にならきっと打ち明けてくれるだろう」

    恭介「頼んだぞ、マイスイートシスター」

    「……お断りだ、このド変態!」

    恭介「……やれやれ」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:34:02.49 ID:7s9N1VEh0 (+23,+28,-5)
    わふー!クドは貰いますね!
    22 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:37:33.67 ID:7s9N1VEh0 (+23,+28,-5)
    わふー!クドは貰いますね!
    23 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:39:55.81 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-135)
    「おい、いいのか行かせちまって」

    恭介「ああ。何だかんだであいつは戻ってくるさ。鈴はそういう奴だ。お前らも分かってんだろ」

    謙吾「いいものだな、兄妹というのは」

    恭介「……そうだな」

    恭介「よし、鈴が戻ってくるまでけん玉でもして遊ぼうぜ!」

    謙吾「よっしゃあ!」

    「おう!」

    恭介(……)
    24 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:40:58.14 ID:7s9N1VEh0 (+23,+28,-5)
    わふー!クドは貰いますね!
    25 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:42:01.51 ID:veTsvGw70 (+24,+29,-11)
    あーちゃんさま~
    26 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:44:24.77 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    27 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:45:48.63 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-230)
    裏庭――



    (理樹の好きなやつか……)

    「……………」

    「……理樹っ」

    理樹「あ、鈴。どうしたの?」

    「とーとつだが好きなやついるか?」

    理樹「え?」

    「好きなやつだ」

    理樹「えぇ……本当に唐突だなぁ……」

    理樹(好きな女の子って意味だよね……)

    「どうなんだ、理樹」

    理樹(……目の前にいるし……)

    理樹「ん、んーと……いる、かな」

    「なにぃ!?」
    28 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:48:29.45 ID:G6s/69Yn0 (+93,+30,-132)
    「あの馬鹿どもには絶対言わなかったのに、あたしにはあっさりと……」

    「理樹……。あたしがオカマに見えるのか……」

    理樹「えぇ!? 一体何なの!?」

    「きょーすけは正しかったのか……」

    理樹「やっぱり恭介絡みか……。何吹き込まれたか知らないけど、鈴はオカマじゃないからね……」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:50:18.72 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    30 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:50:21.09 ID:gFCDC7KDO (+34,+29,-8)
    美鳥は誰にも渡さない
    31 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:53:26.32 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-201)
    「うーみゅ……。そうだ、理樹。昔のリトルバスターズ覚えてるか?」

    理樹「僕らが5人だった頃? うん、覚えてるよ」

    「あたし、男に見えてたんじゃないのか」

    理樹「ああ……確かに昔はオーバーオールとかだったからね。髪も今よりずっと短かったし」

    理樹「初めて出会ったときは男の子に見えてた」

    「やっぱりオカマか!? オカマなのか!?」

    理樹「落ち着いてよ鈴! 何でそこまでオカマに拘るのさ!?」
    32 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:55:04.14 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    33 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:59:25.23 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    34 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 19:59:57.24 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-221)
    理樹「そう思ってたのは最初だけだよ。鈴が女の子だっていうのはハチ退治の後にちゃんと分かったよ」

    「ん……? それじゃ、それからは女として見てきたのか?」

    理樹「当たり前でしょ」

    理樹「僕は10年以上、鈴のことずっと見続けてきたんだから」

    「っ……」

    理樹(……って僕は何を口走ってるんだっ。これじゃまるで……)

    「ちょっとうれしい……」

    理樹「あ、うん……」

    理樹(引かれると思ったけど良かった……)

    理樹(……今思ったけど、この距離マズい……)

    理樹(こんなに近づかれたらどうにかなっちゃいそう……)
    35 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:01:13.65 ID:PFHwte5J0 (+11,+26,+0)
    ふむ
    36 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:04:08.80 ID:gFCDC7KDO (+34,+29,-8)
    美鳥は誰にも渡さない
    37 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:04:43.77 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    38 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:05:21.62 ID:veTsvGw70 (+24,+29,-30)
    オカマは理樹のほうだろ
    39 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:06:53.38 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-153)
    「……理樹? どうした、顔赤いぞ」

    理樹「!? いやいや、大丈夫ですから……」

    「何で敬語なんだ」

    理樹「特に理由はございませんから……」

    「そうか。ならいい」

    理樹「そ、それじゃあ鈴。僕は用があるからこれで!」

    「うん」

    「よし、ミッション成功だな。戻ろう」

    「……ずっと……」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:07:15.63 ID:QVc1PKxh0 (+14,+29,-25)
    理樹声高杉
    41 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:09:24.42 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    42 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:10:14.12 ID:G6s/69Yn0 (+93,+30,-73)
    「戻ったぞきょーすけ」

    恭介「おう、帰ったか。ご苦労さん」

    「何だよ鈴。顔がニヤけてるぞ」

    「べつにニヤけてないしうれしいこともなかった」

    恭介「お前、ホント嘘下手糞だよな……」

    「なにぃ!?」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:10:36.61 ID:gFCDC7KDO (+34,+29,-8)
    美鳥は誰にも渡さない
    44 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:13:16.74 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    45 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:16:01.19 ID:gFCDC7KDO (+34,+29,-8)
    美鳥は誰にも渡さない
    46 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:17:01.50 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-122)
    謙吾「理樹から何か褒められたんだろう」

    「そんなこと……! ある……いやない! いや……!」

    恭介「分かった分かった。で、理樹は何て?」

    「……好きなやつはいるらしい」

    恭介「おっ」

    「へぇ……」

    謙吾「ほぅ……」
    47 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:18:28.81 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    48 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:20:09.38 ID:gFCDC7KDO (+34,+29,-8)
    美鳥は誰にも渡さない
    49 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:23:16.82 ID:THixH11GP (+39,+24,+0)
    こまりまっくす~
    50 : 以下、名無しにか - 2013/03/03(日) 20:24:20.97 ID:G6s/69Yn0 (+95,+30,-192)
    恭介「で、そいつは誰なんだ?」

    「ん? 知らん」

    「へ?」

    謙吾「おおおぉぉいっ!?」

    「何でそこを聞かねーんだよ!」

    「なに、そこが重要だったのか!?」

    「たりめーだろ! 何しに行ってきたんだよ!」

    「だから聞いてきてやっただろーが!」

    恭介「あー……まあいい。とにかく、好きな女がいるのは分かった」

    恭介「鈴、他に何か理樹が言っていたことはないか?」

    「んー、他は……」

    理樹『僕は10年以上、鈴のことずっと見続けてきたんだから』

    「……!」
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - リトルバスターズ! + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について