のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,555,416人
911,663,888頁
昨日:4,968人
5,508頁
今日:3,992人
4,680頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ美也「にぃに、もうすぐ女の子の日だよ!」橘「!?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アマガミ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 11:50:46.59 ID:JI3E5XEr0 (+125,+30,-191)
    美也「にししししし!楽しみー!」

    「げほっ!ごほっ……きゅ、急に何言い出すんだよ?」

    美也「だって、久しぶりじゃん!にぃにには期待してるからね!」

    「はあ?僕に一体どうしろっていうんだよ」

    美也「もー、鈍ちんなんだから。そんなのプレゼントに決まってるじゃん」

    「ぷ、ぷれぜんと?」

    美也「そーだよ!期待してるからね、にぃに!」

    美也「じゃ、みゃーはお風呂入ってくるねー」


    「なんなんだよ一体……」

    「久しぶりって、もしかして美也、最近遅れてたのか?」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 11:51:12.41 ID:ZLY+xVwJO (+12,+27,+0)
    鈍感や
    3 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 11:55:49.96 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-135)
    「それにしてもプレゼントかぁ」

    「どうしろって言うんだよ……」

    「まさか僕に生理用品を買ってこいってことじゃないよな?」

    「う……ま、まさか。いやでも、美也の考えることは時々わかんないからな」

    「うぐぐ……ど、どうすればいいんだ!?」


    美也「ふーふふーん、ふーん」

    美也「にしししし!にぃに、今頃悩んでるだろうなー」

    美也「たまには妹に孝行させてあげるのだー!」
    4 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:01:27.20 ID:DZ3FAH6J0 (+14,+29,+0)
    まんまお赤飯
    5 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:04:38.46 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-299)
    梅原「よう大将!今日もいい天気だし久しぶりに川原散策でも……ってどうした?なんか凄い顔だぜ?」

    「梅原……それが美也がさ、女の子の日が近いからプレゼント寄越せって言うんだよ」

    梅原「お、女の子の日ぃ!?……あ、あーそうだな。そういやそうか」

    「急に言われてもどうすればいいのかわかんなくてさ……」

    梅原「まー、あれだ大将。別に金使わなくても祝ってあげればいいんじゃないかね」

    「うぅ……そ、それは恥ずかしくないか?」

    梅原「俺には妹がいないからわからんが、ま、改めて祝うってのは恥ずかしいかもな……」

    「それに祝うったって……せ、赤飯でも炊けばいいのか?」

    梅原「はぁ?はっはは!それは案外いいかもな!なんならケーキもついでに買ってったらどうだ?」

    「うう……か、考えておくよ」

    梅原「おう!ま、がんばるこった。お兄ちゃん?」

    「うぐぐ……」
    6 : さくらcc ◆s - 2013/02/27(水) 12:09:46.18 ID:IysbLzEw0 (+19,+29,-2)
    みゃーは可愛いなあ
    7 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:12:13.97 ID:yvBO7H2t0 (+24,+29,-21)
    七咲「先輩あの時から来ないんですけど・・・」
    8 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:16:07.79 ID:JI3E5XEr0 (+93,+30,+0)
    「うう、ほんとに梅原と話してたのでいいのか?」

    「ちょ、ちょっと他の人の意見も聞いておきたいな」

    「えっとまずは……薫、ちょっといいか?」

    棚町「でさー、そんときのアイツの顔がおかしいったらなくて……あら、話題のお兄さん。なんか用?」

    田中「あ、橘君……あはは」

    「え?どうしたのさ、田中さん僕の顔見るなり笑って。おい薫、お前田中さんになに吹き込んだんだ?」

    棚町「べっつにー?ただアンタがスケベなお馬鹿って話しただけよ」

    「また妙なことを……田中さん、こいつの言うことは全部流しちゃっていいからね」

    田中「あはは、大丈夫。私も橘君がすごくいい人だって知ってるから……ちょっとえっちだけどね」

    「そ、そんなぁ……」

    棚町「あっはははは!お、お腹いったいわ……はー、それで?私になにか用?」

    「ああ、そうなんだよ。ちょっと相談したいことがあってさ。田中さんにも聞いていいかな?」

    田中「うん、大歓迎。橘君には助けてもらった恩もあるから」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:26:45.25 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,+0)
    「えっと、じゃあ……ええと田中さんは知らないと思うけど、僕には美也っていう一個下の妹がいるんだ」

    棚町「そそ、これがコイツに似ずに可愛いのよ。ほんと可愛げで言えば月とミジンコくらい差があるわ」

    田中「あはは……そうなんだ。でも橘君も結構かっこいいからそこまででもないと思うよ?」

    棚町「ちょっと恵子本気?こいつがかっこよかったら鼻血、じゃなくて花園君なんてほんとの王子様よ?」

    「話の腰を折るなよ薫……あと田中さんは棚町よりずっと可愛げがあるよ、うん」

    田中「そ、そうかな?か、可愛いかあ……えへへ」

    棚町「……ちょっと、ナンパしてないでさっさと話しなさいよ」

    「脱線させたのはお前だろ……ええと、それで美也が、女の子の日が近いって言い出して」

    棚町「は、はあ!?ちょっとアンタ何言い出すのよ!」

    田中「か、薫ちょっと声が大きいよ。それにそういう意味じゃなくて多分」

    田中「ほら、もうちょっとで3月だから」ゴニョゴニョ

    棚町「へ……あ、あー。そういうことか」ゴニョゴニョ
    10 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:27:24.45 ID:46np41YC0 (+0,+14,+0)
    みゃー支援
    11 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:30:09.04 ID:oq9CBBbUO (+12,+27,-1)
    これはなかなか……
    12 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:40:16.23 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-189)
    「それで何かプレゼントをよこせって言うんだけど、どうすればいいかなって思ってさ」

    棚町「んー。私はあんまり強くそういうの思ったことないけど……なにかしらもらえれば嬉しいけどね」

    田中「うーん、私も昔はお祝いしたけど、最近はあんまり。大事だけど習慣みたいになっちゃってるかな」

    「そっか。じゃああんまり直接的な物じゃないほうがいいのかな」

    棚町「そうねー……でもプレゼントをねだるってことはまんま直接的でもいいんじゃない?」

    田中「だね。コンビニとかでも売ってるから買いやすいと思うよ」

    (まんま直接的って、や、やっぱり生理用品なのか!?)

    (確かに薬局に行くよりは気が楽……とはいえさすがに)

    「あ、ありがとう。参考にするよ……」

    棚町「はいはい、可愛い妹なんだから大事にしなさいよ」

    田中「あはは、どういたしまして」

    (でも直接的な物かあ……女子って結構オープンなんだな)
    13 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:45:20.48 ID:hVWP+0zv0 (-25,-13,-1)
    しえん
    14 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:46:01.30 ID:QODj3eaEP (+19,+29,-17)
    美也って義妹でしょ?
    15 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:48:02.56 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-163)
    「はあ、もう放課後か。やっぱり一人で考えるのは辛いなあ」

    「今日は帰るとして、明日からもちょっと意見を聞いてみよう」

    「……ん?あれは」

    絢辻「……ふう」

    「絢辻さん?なんだか辛そうな顔してるな。おーい、絢辻さーん!」

    絢辻「え?ああ、橘君……どうしたの?今一人なのかな」

    「うん、そろそろ帰ろうかと思ったところだよ」

    絢辻「……そうなんだ、じゃあ申し訳ないんだけど、少し時間取ってもらってもいいかな?手伝ってもらいたいことがあるの」

    「え?う、うん。いいけど」

    絢辻「ふふ、ありがとう。それじゃあ資料室まで来てもらえる?」

    「は、はい……」
    16 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:54:00.44 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-157)
    「えっと、ここだよね?あれ、ここってもっと汚かったような」

    絢辻「……」パタン

    「凄い、床もピカピカだ。昨日の今日に掃除でもしたみたいだぞ」

    絢辻「……橘君、イス」

    「え?イスならそこに……あ、絢辻さん?」

    絢辻「イス」

    「はいっ!ど、どうぞ」スッ

    絢辻「っはあああああ」ドカッ

    絢辻「ったく、高橋先生、何から何まで私にやらせようとしてない?」

    「あのう……絢辻さん?」

    絢辻「肩」

    「へ?」

    絢辻「肩!」
    17 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:56:10.57 ID:aP96K2N80 (+24,+29,-19)
    おまえ!ショル辻さんに肩は禁句だろ!
    18 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 12:56:35.89 ID:WjZfrv7f0 (+19,+29,-1)
    黒辻さん流石ッス
    19 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:00:33.74 ID:4rt9gHki0 (+0,+0,+0)
       ∠-─、|                    / /              i
      /    \                 / / i  i i   i i   i i   |
      \  \  ヽ/               i i i  | |    | |  | | i  |
     ─\      \               | | | l ll |l./ ハ、,!!  | | .| i  |
        /\     \             | | l |ル|゙ハ'||リレ"ゞ l,,_ルレl/ |  |
          \  /  \|             .| lレ| ` 二_ 、    ___  |/ l  |
          /\     \          .| /f | ´   `    '´  ` lリ/  |
              \    \/      | l i `'!     i      /イ|.  |
               へ  │ \/     | l l |.  ヽ   、` ,   /  | l i. |
                 \    \|   .| l | | |  ミr 、    ,イ  | | | | |
                  /\    \  | ! ! !__.! イ `ヽミー'彡ノ`\| .| | | |
                    \   \亠''''´   ヽ   ∧∧    〉ミ―--=、,
                         \  \     ヽ、/´只`ヽ、/    〃/`ト、
                          / \  \     く  /八ヽ  /     〃/ / ヽ
                      /    \   \    ∨v レヘ/    〃/ /  |
                     │      \  \    ヽ    /     ノ  /   |
                      |   丶  l \ \ へ ミ彡l゙  ,/   |/    !
                     |   ヽ  }  \/  へ |  | /´     |    ヽ
                      |   、ヽ |   iく / /ヽ .|/   === {      |
                      |    ヽ |    l、,、 ´ / )|        }      |
                        ヘ    `|   へ|  ヽ  ,//´⌒ヽ     |  /   |
    20 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:04:26.54 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-227)
    「えっと……じゃあ失礼して」ムニュ

    絢辻「ん……」

    (あ、あったかい!ブレザーの上からなのに手にほのかな熱気があるぞ!)モニュモニュ

    (それにこう、ぐっと強く揉むと)キュウウ

    絢辻「あっ、ん!はっ、あ!」

    (わかる……わかるぞ!親指を横にずらすと指先に感じるわずかな起伏!)

    (間違いない、これはブ、ブラジャーの紐だ!)

    絢辻「いたっ……た、橘君、もっと優しく揉んで……」

    「ご、ごめん!優しく……」

    (手の甲にはサラサラの髪の毛がかかってくるし、大きく手を動かすたびに)ギュッギュッ

    絢辻「あ……そう、上手……気持ちいい」

    (ふわっとシャンプーの香りが!)
    21 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:05:41.16 ID:Q7WeGfhx0 (+25,+30,-25)
    あぁイスってイス用意しただけか
    てっきり橘さんが椅子になってんのかと
    22 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:06:04.75 ID:L0VxDEXcO (+19,+29,-10)
    アマガミのSS久しぶりだ
    23 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:06:19.33 ID:uv/8RzA60 (+19,+29,-1)
    裡沙ちゃんがかわいすぎて心臓が痛い
    24 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:12:27.09 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-165)
    「そ、そんなに肩凝ってないと思うんだけど」

    絢辻「ああ、片付けはさっき終わったところだもの。でも疲れちゃって」

    「え、じゃあここを綺麗にしたの絢辻さん一人なの?」

    絢辻「ええ、まあ高橋先生に言われたのは資料を探すだけなんだけど」

    絢辻「予想以上に汚れてたからついでに掃除してたの。どうせなら綺麗なほうがいいでしょ」

    「そんな、大変だったんじゃ」

    絢辻「別に……創設祭のときよりは楽だったわよ。時間制限もないし」

    「い、言ってくれれば手伝ったのに」

    絢辻「別にいいわよ。それに、今こうしてねぎらってくれてるじゃない。これで十分よ」

    「え?でもこれは絢辻さんがわりと無理矢理……」

    絢辻「あら?なにかしら?」

    「え、笑顔が怖いよ……」
    25 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:19:09.98 ID:JI3E5XEr0 (+93,+30,-121)
    「よっ、はっ」モニュモニュ

    絢辻「ん……ありがと、もういいわ」

    「え、もう?」

    絢辻「ええ、もう十分……な、なんで残念そうな顔してるのよ」

    「もうちょっと絢辻さんに触ってたかったかなぁ」

    絢辻「なっ!ば、馬鹿なこと言ってないの!」

    絢辻「ほら、さっさと帰るわよ!」

    「あ、うん……そうだ!ちょっといいかな」

    絢辻「ええ?なに?」

    「ええと…」

    (女の子への生理用品何を買えばいいかな、って聞くのはさすがにまずいよな)
    26 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:22:41.57 ID:Nc/C6+Tf0 (-25,-15,+0)
    27 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:30:44.20 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-126)
    「ええと、僕はあんまり詳しくないんだけど、女の子はどっちがいいのか聞きたくて」

    絢辻「……何が?言いたいことがさっぱりわからないんだけど」

    「あっと……ほら、え、えーと、えーと」

    (だ、ダメだ!言わないと伝わらないよ)

    (言うしかない!絢辻さんなら薫みたいに言いふらしたりしない……はず)

    「生理の後ってケアが必要だと思うんだ!絢辻さんもそうだと思う!」

    「それで女の子って挿すのと当てるのの、どっちがいいのかと思って!」

    (言った!言ってしまった!)

    (終わった!やっぱりやめればよかった!)
    28 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:32:22.56 ID:8tXLlHUk0 (+19,+29,-13)
    ちなみに絢辻さんはタンポン派だよ
    29 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:33:52.83 ID:j7Oq7MZr0 (+24,+29,-1)
    絢辻さんはまだ来てないよ
    30 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:38:23.33 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-191)
    絢辻「……整理の後のケア?」

    「う、うん。妹がそうなりそうなんだけど、どっちのほうがいいのかなーって……は、はは」

    絢辻「ああ、そういうこと」

    絢辻(要は肩こり対策にどうするか、ってことね)

    「ご、ごめん!やっぱり忘れて!」

    絢辻「は?別にいいわよそれくらい」

    「え?い、いいの?聞いても」

    絢辻「ええ。まあそうね……」

    絢辻(刺す、というからには針治療よね。それと対比するのが当てるタイプって。まったく相変わらず極端な思考というか)

    絢辻「刺すのは上手い人ならいいと思うけど、やっぱり一般的なのは当てるタイプじゃないかしら」

    「な、なるほど……」

    絢辻「ただ臭いを気にするなら当てるのはよくないかもしれないけど」

    「え?そうなの?」

    絢辻「ええ。ま、その女の子次第だけど」
    31 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:39:40.93 ID:nPFu1jJQP (+24,+29,-1)
    何かがおかしいね
    32 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:42:32.47 ID:Nc/C6+Tf0 (-25,-15,+0)
    33 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:43:37.92 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-93)
    (な、なんだ。絢辻さんも意外と怒らないんだな……もしかして女の子ってこういう話題あんまり気にしないのかな)

    「……ち、ちなみに絢辻さんはどっち?」

    絢辻「え?私?そうね、基本的には当てるほうだけど。でも1回くらい刺してみるのに興味はあるわ」

    「へ、へえー……あ、当てるタイプなんだ」

    絢辻「・…ちょっと、あんまり変なこと考えないでよ?さすがに恥ずかしいんだから」

    「ああ、うん!ごめん!」

    (み、未知の世界だ……)
    34 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:47:55.29 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-93)
    絢辻「じゃあ私はこれで帰るから」

    「うん、色々ありがとう絢辻さん」

    絢辻「どういたしまして。ああそうだ、橘君?」

    「え?」

    絢辻「妹さんだけじゃなくて、私にもプレゼントしてくれたら嬉しいんだけど?」

    「へっ?」

    絢辻「ふふ、じゃあまた明日ね」

    「あ、また明日……」

    「……」

    「二人分になったぞ……」
    35 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:48:38.48 ID:j7Oq7MZr0 (+16,+26,+0)
    これは殴られる
    36 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:50:59.34 ID:bc8IiE/j0 (+17,+27,-3)
    タンポンデビューだな
    37 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 13:52:00.44 ID:Nc/C6+Tf0 (-25,-15,+0)
    38 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:01:26.71 ID:JI3E5XEr0 (+95,+30,-145)
    「はああああ。いったいどうすればいいんだよ……」ゴロゴロ

    「挿すタイプじゃないだけマシか」

    「明日の放課後にでもコンビニか薬局で買うしかないかな」

    「うう……」

    美也「にぃにー?お風呂出たよー」

    「ああ……」

    美也「んー?にしししし、プレゼントたっのしっみー!」

    「うぐぅ!」

    美也「おっやすみー!」

    「美也のやつプレッシャーかけてきやがって……はああ」
    39 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:03:47.28 ID:4BMd1bTU0 (-27,-15,+0)
    41 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:08:12.11 ID:JI3E5XEr0 (+89,+29,-3)
    すまん夕方まで出かけます
    落としてもらっていいっす
    42 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:08:59.91 ID:Nc/C6+Tf0 (+19,+29,+0)
    大丈夫大丈夫
    43 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:25:50.37 ID:KK7h34OjO (+24,+29,-3)
    夕方までなら余裕だな
    44 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:47:50.42 ID:Nc/C6+Tf0 (-2,+7,+0)
    45 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:51:54.98 ID:j7Oq7MZr0 (-11,-1,-1)
    46 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 14:59:25.50 ID:0f73H+wti (-7,+7,+0)
    47 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 15:07:13.02 ID:J1C9gSb80 (-13,-1,-1)
    48 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 15:11:32.91 ID:WLQGVLJb0 (+19,+29,-18)
    七咲は水泳部だから……
    49 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 15:29:53.04 ID:eWzC0RR/0 (+7,+22,+0)
    50 : 以下、名無しにか - 2013/02/27(水) 15:45:00.31 ID:UuPu0WuhO (+14,+29,-11)
    フワフワ
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アマガミ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について