のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,545,294人
911,652,359頁
昨日:4,224人
4,633頁
今日:5,053人
5,663頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレP「アイドルと結婚したい」小鳥「え……?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - ヤンドル + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:21:47.89 ID:rLLPtZ3J0 (+125,+30,-72)
    P「まずは相手を探さないとな」

    小鳥「結婚願望あったんですか?」

    P「まあ人なりに」

    小鳥「でもいいんですか? みんな学生ばっかりですけど」

    P「そうですねぇ。付き合ってる奴ならたくさんいるんですけどね。
      やっぱり結婚となると色々難しいですよね」

    小鳥「え?」

    P「え?」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:22:40.01 ID:9zfDQnVtO (+12,+29,+0)
    小鳥さんいじめんな
    3 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:23:06.54 ID:VEkGm+H0T (+11,+26,+0)
    なるほど
    4 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:24:45.41 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-83)
    小鳥「付き合ってる子がいたんですか?」

    P「まあ……。そりゃいるでしょ」

    小鳥(ちょ、何当たり前みたいに言ってるの?)

    P「やっぱ結婚相手は一人にしぼらないと駄目ですよね」

    小鳥「あの……」

    P「はい?」

    小鳥「一体誰と付き合ってたんですか?」

    P「全員」

    小鳥「え?」

    P「765プロのアイドル全員ですよ。律子や社長も含みます」

    小鳥「」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:26:04.89 ID:DtT8oWXVP (-14,+0,+0)
    アッー
    7 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:26:49.08 ID:HH7zzG1d0 (-25,+29,-4)
    社長はアイドルに含まれる…?
    8 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:29:03.83 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-205)
    小鳥(全員って……どんだけ見境ないの?
         それに社長までって……バイだったんですか?)

    P(少し違いますね。社長は利用しただけです)

    小鳥(ちょ……!! 心の中に直接!話しかけてきた!!)

    P「さらっと言いましたけど、全員と付き合うのって大変なんですよ?
      特に律子を懐柔するのが大変でした」

    小鳥「最近美希ちゃんと千早ちゃんがよく口喧嘩てましたけど、
         あれってPさんが原因?」

    P「はい。どっちが俺と婚約するかで争ってるんですよね。
       婚約届押し付けられちゃって困りましたよ。はは」


    苦笑というより、孫の話をする世話好きの老人ような笑みだった。


    小鳥(うそ……この人には罪悪感て言葉がないの?)

    P(はい)
    9 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:32:23.39 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-135)
    Pはお茶でも淹れますよ、と言って洗い場に言った。

    鼻歌を歌いつつ、手慣れた様子で二人分のコーヒーを用意する。


    P「どうぞ。砂糖は少なめでよかったですよね?」

    小鳥「あっ……どうも」


    こうしてると、紳士にしか見えない。

    礼儀正しく、仕事もきっちりこなす若手P。

    彼のすんだ瞳のどこにクズ的要素が潜んでいるのか。

    小鳥は本気で疑問に思ってしまった。

    もしかしたら、さっきまでの話はジョークの類ではないのかと。


    P「最初に付き合い始めたのは雪歩でした」
    10 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:35:08.62 ID:HH7zzG1d0 (-25,+29,-2)
    うーんこの既視感
    11 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:35:39.48 ID:PGNCtJGh0 (+19,+29,-1)
    小鳥さんだけハブられテルというのか
    12 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:38:46.83 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-208)
    小鳥「雪歩ちゃん?」

    P「はい。あのお父さんが怖い感じの雪歩です。
       雪歩を最初に選んだのは単純な理由ですよ」


    ――昔あこがれてたアイドルに容姿がそっくりだったから。

    Pはそう言ってコーヒーカップに手を伸ばした。


    P「胸もけっこうでかいですしね」

    小鳥「……」

    P「失礼。少し下品でしたね。とにかく雪歩は俺の理想と
       思われる少女でした。現実は少し違いましたが」

    小鳥「どういう意味?」

    P「最初に言っておきますが、雪歩は悪くないんですよ?
       悪いと言えば美希や真美ですね」

    小鳥「誘惑されたとか?」

    P「それもありますが、存在そのものが俺を誘惑してますよね。
       美希は俺にぞっこんだし、真美は雰囲気が少し大人びてきました」

    小鳥「いやいや、意味分かりませんよ。それだけの理由で浮気したんですか」
    13 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:39:12.62 ID:uUMiGGmW0 (+29,+29,-6)
    思うんだけどただの妄想にしてもハーレムって楽しい?
    14 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:44:43.75 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-221)
    P「はい。一度俺の部屋に連れ込んだら、
       なんかそういう関係になってしまいました」

    小鳥「駄目じゃないですか……。
         雪歩ちゃんが怒るんじゃないですか?」

    P「実は今日ばれちゃったんです」

    小鳥「はい?」

    P「雪歩に美希や真美と付き合ってることがばれたんです」

    小鳥「ええええ!!」

    P「昨日家に帰ったらですね、お風呂場でリスカしてる雪歩を目撃しました。
       俺は困惑し、パンツを脱ぎながら救急車を呼びました。はは」

    小鳥「笑い事じゃないですよ!! 今雪歩ちゃんどうしてるんですか!!」

    P「普通に入院してますよ。メンタルの方がやばいそうで
       数ヵ月は仕事に復帰できないそうです」

    小鳥「よくそんな平然と言えますね」

    P「これでもPやってますからね。精神的には鍛えられてるつもりです」

    小鳥「てゆーかPさんのやってることって犯罪ですよね?」

    P「まあギリギリセーフじゃないですか? 結果的に死んでないですし」
    16 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:53:51.05 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-188)
    P「言っておきますけど、自殺未遂した理由は他にもありますからね」

    小鳥「え? まだあるんですか」

    P「伊織から八千万奪おうとしたのがばれたんです。
       二人の新居にちょうどいいマンションがあるからって
        適当な嘘ついたら本気にされちゃいました」

    小鳥「どんだけ腐ってるんですか」

    P「返す言葉もありません」

    小鳥「どうするつもりですか?」

    P「今日は早上がりだから病院に直行っすかね。
       雪歩も俺に会えなくてさみしがってるし」

    小鳥「私も行きますからね」

    P「おっ、助かりますね。やっぱお見舞いは独りより二人が良いですよね」

    小鳥「ちょうど上がりの時間ですね」

    P「じゃ、逝きますか」
      
    逝きますか。それが誤変換じゃないことを、小鳥は思い知ることになるのだった
    17 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 16:59:04.39 ID:xaNdIGlD0 (+6,+21,+1)
    メメタァ
    18 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:01:49.58 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-214)
    ~病室にて~

    雪歩「P!! よかったちゃんと来てくれて!!
         いつまで待っても来てくれないから見捨てられたのかと……」

    P「はは。俺が雪歩を見捨てるわけないじゃないか。
       つまらない勘違いで迷惑かけちまったからな」

    小鳥「雪歩ちゃん、思ったより元気そうで安心したわ。
         見舞いの品はこっちに置いておくからね?」

    雪歩「わあ、おいしそうなフルーツ。小鳥さんまで
         来てくれるなんてうれしいですぅ」

    小鳥(あの子、けっこうハイテンションですね?)

    P(それはそうでしょう。なにせ自殺未遂までしたんですよ?
       色々と精神的にきてるんでしょう)


    ベッドサイドのラジオの横に、さりげなく置いてある婚約届。

    Pは前回の衆院選で完敗した民主党の閣僚のような顔をした。

    当たり前だが、雪歩はPとの結婚を諦めてないのだ。

    付き合うのではなく、『結婚』である。
    19 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:02:42.74 ID:P42a6qU10 (+28,+29,-11)
    >>13
    妄想だから楽しいんだろ
    現実のハーレムの手間や労力考えなくていいんだから

    むしろ現実のハーレムこそ無理だわ
    20 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:06:53.77 ID:rLLPtZ3J0 (+90,+30,-221)
    雪歩「お父さんが言ってました。夫婦生活には忍耐が必要だって」

    P「そうなのか」

    雪歩「だから今回のことは気にしなくていいですよ?
         お父さんにはうまく話をしておきましたから。
         さっきまで御付の人がたくさんいたんですけど、
         事情を話したらすぐ帰ってくれました」

    P「四行で話すと読者が読みづらいからね?」

    雪歩「すみません……。つい」

    小鳥「雪歩ちゃん、本気でPと結婚したいと思ってるの?」

    雪歩「そうですけど?」


    ――どうして当たり前のことを訊くんですか?

    雪歩の瞳はそう答えていた。小鳥の背筋に悪寒が走る。


    P(やべえ。別れ話しづらい雰囲気だぞ)

    小鳥(はいぃぃ? この状態で雪歩ちゃんを振る木ですか?
         この人でなし!!)

    P(怒鳴らないでくださいよ!! 勃起するじゃないですか!!)
    21 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:12:00.86 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-224)
    雪歩「二人とも小声で何話してるんですか?」

    小鳥「な、何でもないのよ?」

    雪歩「それより早く婚約届に判押してください。
         Pのところは全部記入済みですよ?」

    P「おっと、そろそろ面会時間も終わりか」

    雪歩「え?」

    P「いや、だから時間だよ。もう帰らないと」

    小鳥「ま、また明日ね雪歩ちゃん」

    雪歩「まっ……!!」

    看護師「萩原さん。検温のお時間ですよ?」


    逃げるように去る俺たち。入れ違いに担当の看護師が入ってくれて助かった。

    いずれにせよ、俺は雪歩から逃げ切るのは難しいと言うことが分かった。

    さすがに自殺未遂までされちまったんだ。こうなったら覚悟を決めて、

    本気で雪歩との結婚を考えたほうが良いのかも?


    P(でも、その前に春香との半同棲生活を何とかしないとな)
    22 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:18:00.71 ID:rLLPtZ3J0 (+97,+30,-60)
    普通なら家に帰れば春香が待ってくれたりするのだが、


    社長「今日は帰りが遅くなったじゃないか君」


    全裸の社長がスタンバイしていた。

    目が血走っており、フルボッキしている。


    P「ちょ」

    社長「はぁはぁ……わ、わしはもう……待ちきれなかったんだぞ?」

    P「うわああああああああああ!!」


    アッーーーー!!
    24 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:23:05.19 ID:jtUv3csi0 (+22,+29,-14)
    >>22読んだ後で>>23はズルい
    25 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:24:08.04 ID:rLLPtZ3J0 (+93,+30,-114)
    パコーン

    社長「う、うううむ?」

    何者かにフライパンで頭を叩かれ、意識を失った。

    社長め、なんで俺のアパートで待機してたんだ?


    伊織「馬鹿ね。感情的に襲おうとしたって意味ないのに」

    P「い、伊織……。助けてくれたのか」

    伊織「さすがに黙ってみてられないでしょ。
         それより、よくも私を騙そうとしてくれたわね。
         あと一歩でほんとにお金振り込みそうになったわよ」

    P「ぐぬぬ……。やっぱ怒ってるよな。
        どうすれば許してくれる?」

    伊織「そうねぇ。雪歩と別れてくれたら」

    P「」
    26 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:28:50.81 ID:rLLPtZ3J0 (+93,+30,-196)
    P「冗談はたくさんだ。今日はもう遅いから帰りなさい」

    伊織「冗談なんかじゃないわ!! あんた、八千万円を雪歩との
         結婚資金にしようとしたんでしょ?」

    P「まあ大体あってるよ。お金って大切だからな」

    伊織「とっくに雪歩には飽きてるくせに。
         なんで今更結婚しようと思ったのよ?」

    P「千早や美希と別れないと殺し合いに発展しそうだったからだよ。
       いっそ雪歩と婚約したほうが丸く収まるかなって」

    伊織「あんた……馬鹿でしょ?
         そんなふざけた理由で結婚したって長続きしないわよ」

    P「うぅ……。でも雪歩のことは嫌いじゃないんだ」

    伊織「は?」

    P「え?」

    伊織「……」

    P「ちょっと、なんで黙るの?」
    27 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:33:48.42 ID:Z0xt73aq0 (+24,+29,-3)
    またハーレムモノか・・・
    28 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:34:37.62 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-184)
    伊織「意味わかんないわ。雪歩と別れたいの? 別れたくないの?」

    P「どっちかというと別れたい。けど諦めるしかないかって」

    伊織「そんないい加減な気持ちでいいと思ってんの!?」

    P「分かってるよ!! でも俺だって手を伸ばしすぎて収集がつかないんだ!!
       まじで仕事にも影響してるし、どうすりゃいいんだよ!!」

    伊織「はぁ? このタイミング逆切れとか信じられないわ!!
         あんたそんなんだから社長に襲われたりするのよ!!」

    P「しゃ、社長のことは言うんじゃない!!」


    ピンポーン

    P・伊織「!!」

    春香「こんばんわー。夕ご飯作りに来ましたぁ。
         今日は誰と喧嘩してるんですか?」

    P「あ、あわわわわ」

    伊織「ど、どうすんのよ? 春香怒ってるみたいじゃない」

    春香「あっ、伊織ちゃんだったんですね」

    伊織「……!!」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:38:09.07 ID:4M0awKDQ0 (+26,+28,+0)
    >>27
    素晴らしいよな
    30 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:40:23.70 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-230)
    あの伊織が気圧されてる。信じられん光景だが、俺が散々浮気を
    繰り返してきたから仕方ない。

    春香「今度は伊織ちゃんが好きになったんですか?」

    P「ち、違う。伊織がここにいるのはたまたまだ」

    伊織「用事を思い出したわ。それじゃ……」

    春香「待ってよ伊織ちゃん。逃げるなんて卑怯だよ」

    伊織「うっ……」

    春香「社長が全裸で横たわってることもあわせて、
         ちゃんと理由、聞かせてもらえますよね?」

    P「ああ、そうだな。たしかにこんな状態じゃ春香が怒るのも当然だ。
       じゃあはっきり言うぞ? 伊織は俺の浮気相手なんだ。
       時間さえ見つければ伊織と会ってキスとしてた」

    春香「へー。そうだったんですか」ギロ

    伊織「ちょ……」

    春香「さようなら、伊織ちゃん」

    P(名誉の犠牲だな。伊織よ。おまえのことは忘れない)

    社長「君たち待ちたまえ!!」
    31 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:40:27.41 ID:PvLbs6Cb0 (+24,+29,-36)
    ハーレムモノはデフォな感じなので
    分類するならゲスPモノだろう

    ゲスPモノは大好きだ
    32 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:41:36.31 ID:r8c6M257O (+24,+29,-10)
    アイドル全員に嫌われてるPみたいなのが思いの外きつかったのでハーレムでいいですハーレムがいいです
    33 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:43:31.18 ID:kdGH26Xe0 (+24,+29,-18)
    嫌われるよりは好かれる方が読みたいのでこういうのでいいです
    こういうのがいいです
    34 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:44:50.76 ID:rLLPtZ3J0 (+95,+30,-213)
    P「おっ。まだ息があったんですか?」

    社長「うむ。これでも伊達に零細事務所の社長やってないからね。
         そんなことより、アイドル同士で殺し合いとかよくないと思うな」

    春香「よく言いますよ。あなただってPの不倫相手の一人なんでしょ?」

    社長「うむ。うほって感じの関係だ」

    P「おい」

    伊織「社長が一方的に襲ってるだけじゃない。
         ちょっとPが優しくしただけですぐ勘違いするんだから」

    春香「男の人同士とか気持ち悪いですよ。不潔です」

    P「いやー、まったくだよね。千早に知られたら殺されそうだよ」

    春香「なぜそこで千早ちゃんが?」

    P(やっべ、墓穴掘ったか?)

    春香「そういえば、千早ちゃんが面白い話してましたよ?
         Pさんと婚約まであと一歩だとか。
         春香はあの人にふさわしくないから諦めなさいとか」

    P(あのばか!! そんなこと言ってたのか!!)

    社長(え? Pってわしと結婚するんじゃなかったの?)
    35 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:45:50.66 ID:rLLPtZ3J0 (+89,+29,-3)
    ちょっと用事があるから席外す。悪いね
    37 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:48:18.88 ID:haHrJ7x+0 (+18,+28,-15)
    書き終わってから行けよ
    38 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:48:20.44 ID:XQ+1f5Uz0 (+16,+26,-1)
    どうせシマウマだろうけど支援
    40 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:48:27.78 ID:4M0awKDQ0 (+10,+20,+0)
    社長死ね
    41 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:49:19.39 ID:4ZNUuRbS0 (-27,-15,+0)
    42 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:51:00.04 ID:IUsMP9ok0 (+19,+29,-1)
    最悪なのは放り出す>>1
    43 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 17:59:42.39 ID:mJ312CMYO (+19,+29,-6)
    追い付いた
    止まってた
    あきらめた
    44 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 18:06:53.01 ID:LubSneO10 (+24,+29,-3)
    春香って伊織の事呼び捨てじゃなかったっけ
    45 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 18:14:04.66 ID:DIQEtGQ8O (+24,+29,-6)
    小鳥さんが餌食になってなくて良かった
    天使で良かった
    46 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 18:17:16.49 ID:7cXm9l8D0 (+11,+26,-12)
    婚約届()
    47 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 18:17:39.59 ID:XbWTc5Gq0 (+10,+25,+0)
    アフリカ
    49 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 18:18:32.83 ID:rLLPtZ3J0 (+79,+29,+0)
    もどったああああ
    50 : 以下、名無しにか - 2013/01/29(火) 18:21:17.06 ID:M4zrTRUf0 (+7,+22,-1)
    早く書くよろし
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - ヤンドル + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について