のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,561,935人
911,671,352頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:1,362人
1,544頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレモバP「お茶飲んでまったり」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - ハーレム + - モバマス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:06:36.37 ID:KZwZmP3s0 (+125,+30,-90)
    カッチコッチ

    P「うーん」カタカタ

    P「うーむむむ」ギシッ

    P「……うん、よし」

    P「っと、そろそろ10時か。いい加減帰るかな」

    ―――

    「あっ未央ちゃん! プロデューサーさんお仕事終わったみたい!」

    「ぃよっしうづきん、プロデューサーにあったかいお茶をお出ししよー!」

    ―――

    P「ん? 給湯室から声が……誰だろ」
    3 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:09:57.25 ID:KZwZmP3s0 (+145,+30,-89)
    とてとてっ

    卯月「プロデューサーさんっ」

    未央「えへへ、お疲れさま!」

    P「卯月、未央? どうしたんだ、とっくに帰ったと思ってたのに」

    未央「まーまー、お茶をどうぞ!」コトッ

    P「え、ああ……いただくよ」

    卯月「お味はいかがですか?」

    P「ずずー……うん、美味い」

    卯月「ホントですか? よかったぁ!」
    4 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:12:53.78 ID:a9ex92oe0 (+19,+29,+0)
    正妻のいぬ間に
    5 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:14:09.76 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-100)
    未央「やったね、うづきん!」

    卯月「大成功だね、未央ちゃんっ!」

    P「大成功って、どういうことだ? そろそろ教えてくれよぅ」

    卯月「あ、そうですね。えへ、プロデューサーさんが喜んでくれたからはしゃいじゃった」

    未央「ふふふ、ならば教えてあげようプロデューサー! 貴方は私達の術にハマったのだ!」ビシィ

    卯月「そう、まんまとね……」クスクス

    未央「むっふっふ……」

    卯月「ふっふっふ……」

    P(なんか始まったけど……乗っておこう)
    6 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:14:24.40 ID:cpbkIiuR0 (+24,+29,-4)
    これは裏で凛ちゃんとくっついてる展開ですわ
    7 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:16:20.95 ID:8lKRk1Mb0 (-10,+29,-2)
    昏睡レイプはまずいですよ!(早とちり)
    8 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:18:29.42 ID:KZwZmP3s0 (+93,+30,-57)
    P「なんだって!? くそっ、いつの間に……!」

    未央「プロデューサーが最近、遅くまで頑張っているのは我々に筒抜けだったのだ!」

    卯月「そこで私たちは考えました。どうすればプロデューサーさんの疲れを癒せるのかと!」

    P「そ、そんな馬鹿な……。上手く隠していた筈だぞ!」

    うづみお「あまぁい!」

    P「っ!」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:22:00.26 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-100)
    卯月「甘い、甘すぎますよプロデューサーさん……」

    未央「くっくっく……! その程度で我らの目を欺けるとでも?」

    P「なん……だと……?」

    卯月「つまりはそういうこと。貴方にお茶を淹れたのは必然っ!」

    未央「ふははは! どうだ、身も心も暖まっただろう!」

    P「……お前らぁっ!」グアッ

    うづみお「!」

    P「ありがとなああああ」ナデナデナデナデ

    うづみお「……えへぇ♪」
    11 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:25:16.60 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-96)
    P「んもうかわゆいなぁ! 素晴らしい! エックセレント! ありがとう!」

    未央「そ、そんなに褒めないでよぉ……照れりゅ」モジモジ

    卯月「ふふ、ふへへへっ♪どうしよ、顔が戻りませんー♪」ニヨニヨ

    P「良いではないか良いではないか。疲れなんか吹っ飛んだよ、ホント」

    未央「にへへ。アイドル冥利に尽きるってもんでいっ」

    卯月「でいっ!」

    P「あはは、なんだよそりゃ。……よし、もう遅いし、送って行くよ」

    卯月「え、そんな、悪いですよっ」
    12 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:28:28.13 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-93)
    未央「そーだよ、私達なら平気だよ?」

    P「癒してくれたお礼だよ。それに、こんな時間に女の子二人で帰らせる訳にはいかないって」

    卯月「で、でも――」

    P「はいはい、デモもストライキもありませんってなー」

    未央「ぐぬぬ……こうなったらついて行くしかあるまいっ。しかーし!」

    ぎゅっ

    P「うおう!?」ムニュ

    未央「ふふんっ。どうだプロデューサーめ! 谷間に腕をうずめてやるっ」ムニムニ
    13 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:29:00.37 ID:Ym4OkeLU0 (+24,+29,+0)
    凛はあざといからいらない
    14 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:30:14.66 ID:8CuKAirtO (+24,+29,-5)
    加蓮の看病は任せろ
    15 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:32:29.16 ID:KZwZmP3s0 (+93,+30,-127)
    P「おおおお馬鹿! 何すんだ!」

    卯月「わぁ、未央ちゃん大胆! じゃあ私もー♪」

    ぎゅう

    P「おおう、すごい(小並感)」

    未央「よおし、このまま車まで行こうか!」グイグイ

    卯月「れっつごー!」プニプニ

    P「おおお、こら待て! この状態で外は色々とマズイってばよ! 離せええっ」

    うづみお「しーらなーい♪」



    卯月と未央は健気で仲良し可愛いEND
    16 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:35:52.09 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-63)
    ガチャッ

    P「ただ今戻りましたーっと。……ありゃ、誰もいない」

    P「ん?」

    お茶「ホカホカ」

    P「なんと、淹れたてのお茶が。そして湯呑みの下にメモ……どれどれ」

    『お疲れさま。口じゃきっと、うまく言えないから、こんなのでごめんね。いつありがと』

    『N.K』
    17 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:36:44.89 ID:a9ex92oe0 (+23,+28,-1)
    複数の話やるのか
    18 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:38:53.46 ID:KZwZmP3s0 (+145,+30,-61)
    P「N.K……誰だ? ……ん?」

    P(一旦書いてから消した後が……神、緒……)

    P「ふむ」

    「……」ジー

    P(見られてる、見られてるぞ!)

    「……」ジー

    P「……そこだっ!」バッ

    「ひゃあ!?」

    P「隠れても無駄だぞ、奈緒?」

    奈緒「わ、あ、おおお! ききき奇遇だなPさん!?」

    19 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:41:52.68 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-66)
    P「奇遇なわけあるかい。お茶淹れてくれたの、奈緒だろ?」

    奈緒「し、知らないっ。誰かが淹れたんだろっ?」

    P「ふーん。誰かって誰さ?」ニヤニヤ

    奈緒「知るかよ! あたしじゃないっ」プイッ

    P「おっかしーなー、ホッカホカなのになー。奈緒以外に人居ないしなー?」

    奈緒「ぐぐ……!」
    20 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:45:14.78 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-72)
    P「あーすごく嬉しいのになー。お礼言いたいなー」

    奈緒「あ、あたしが」

    P「んー?」

    奈緒「あたしが伝えとく! Pさんが感謝してたって、そいつに言っとくよ!」

    P「……んー、そうしようかな。奈緒、頼めるか?」

    奈緒「う、うんっ」パァッ

    P(嬉しそうな顔しちゃって。可愛いなぁ奈緒は)
    21 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:45:47.70 ID:ifF3Pz6l0 (+23,+28,+0)
    こういうのでいいんだよ、こういうので
    22 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:47:45.38 ID:Ym4OkeLU0 (+24,+29,-2)
    奈緒が可愛いのは真理
    23 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:48:56.85 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-134)
    P「こほん、それじゃ、お茶を淹れてくれた優しい優しい誰かさんへ。ありがとな」

    奈緒「っ! ん、うんっ」

    P「気配りできて面倒見がよくて、きっととびきり笑顔が可愛いんだろうなぁ」

    奈緒「う、ぅぁ……!」プルプル

    P「これからもよろしくな、奈緒?」

    奈緒「ぅぅうああああっ!」ダダッ

    P「ちょ、どこへ」

    ガチャッ バタンッ

    P「あらー、行っちゃった……。顔真っ赤だったな」
    24 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:49:47.16 ID:qqC/Bz9R0 (+19,+29,-9)
    奈緒ちゃん可愛い
    25 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:51:30.09 ID:KZwZmP3s0 (+90,+30,-43)
    P「あちち、ちょっと熱いな……でも美味い」

    ―――

    奈緒「はぁっ、はぁっ」

    奈緒「も、もうあんなことしてやんない……っ!」

    奈緒「あ、味聞くの忘れた。……戻りたくない……うう」



    ツンデレ奈緒ちんEND
    26 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:53:42.36 ID:Jhc5DTeM0 (+19,+29,-3)
    さっちっこ!それさっちっこ!
    27 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:54:08.76 ID:KZwZmP3s0 (+145,+30,-116)
    「すぅ……すぅ……」

    ゆかり「ふにゃ……」

    美穂「くー……くー……」

    P「ずずず……うーん、ソファで寝てる美少女を眺めながら飲むお茶は格別だな」

    P「おっと、毛布が……」

    美穂「んぅ……」ガシッ

    「くぅ……」コテン

    ゆかり「んん……Pさ、ん……」ギュー

    P「あらま。美穂に手を握られ、肇が寄りかかってきて、挙げ句ゆかりが抱きついてきた」
    28 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:56:07.53 ID:tutaofYS0 (+19,+24,-1)
    比奈ちゃんマダー?
    29 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:57:47.83 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-123)
    P「なんだこの状況。ああ、美穂のアホ毛がピコピコと顔に……くすぐったい」

    美穂「ふふ……♪」ピッコピコ

    P「かわいい」

    「む……」スリスリ

    P「ああ、肇の綺麗な手が背中に……気持ちいい」

    「ん……♪」ニコー

    P「かわいい」

    ゆかり「んん……」ギュウ

    P「ああ、ゆかりを忘れてたわけじゃないぞ。というかどういうことだよ。顔が俺のお腹に埋もれてんだけど」

    ゆかり「んふふー……♪」

    P「かわいい」
    30 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 00:58:51.06 ID:eDNeFU640 (+24,+29,-1)
    本当に寝てるんですかねえ…
    31 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:00:56.13 ID:KZwZmP3s0 (+100,+30,-103)
    P「まあなんだ、起きてるのは分かってるからな?」

    「どきっ」ゆかり「どきっ」美穂「どきっ」

    P「ほれ、離れい」

    「夢です」

    ゆかり「寝ぼけてます」

    美穂「うーんと、暖かいです」

    P「はぁ……いいよ分かった、満足するまで付き合ってやるよ」

    『はい♪』ギュッ

    P(あ、お茶……まぁいいか)



    居眠りトリオで癒されEND
    32 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:01:35.46 ID:f+0HtSRw0 (+18,+28,-1)
    可愛いから許す
    33 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:04:12.62 ID:KZwZmP3s0 (+145,+30,-112)
    藍子「寒いですねー」ヌクヌク

    P「そうだなー」ヌクヌク

    藍子「こたつあったかいですねー」

    P「そうだなー」

    藍子「お茶美味しいですねー」

    P「そうだなー」

    藍子「……話聞いてます?」

    P「ほら藍子、ミカン剥いたぞー」ヒョイ

    藍子「あーん……んふー、あまー♪」
    34 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:06:04.78 ID:kU/WMDoyO (+29,+29,-6)
    すっかり狸寝入りキャラが板に付いたなフルートさん
    35 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:07:39.89 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-69)
    P「良い子良い子ー」ナデナデ

    藍子「んー」

    P「なあ藍子ー」

    藍子「はい?」

    P「俺なー、まだ仕事が」

    藍子「はいどうぞPさん、私からもミカンです」ヒョイ

    P「あー。んむ、美味いなー」

    藍子「そうでしょー」
    36 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:10:17.67 ID:KZwZmP3s0 (+90,+30,-40)
    P「でな、藍子。俺しg」

    藍子「はいもう一つ」グイッ

    P「んぐー」

    藍子「美味しいですかー?」

    P「美味い。なぁ藍子、s」

    藍子「あ、雪降ってきましたよ! 綺麗ですね!」
    37 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:12:46.39 ID:fO/SnBYb0 (+30,+30,-22)
    あいこ!!!!!あいこ!!!!!!
    藍子ちゃん!!!!!藍子ちゃんかわいい!!!
    38 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:14:09.16 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-79)
    P「あーそうだなー。でもな、あいk」

    藍子「というわけでお散歩行きましょう! さぁさぁ立ってくださいっ」

    P「あはは、もう諦めるよ藍子ー」グスン

    藍子「うふふ、Pさんとデート♪」

    藍子(たまには甘えちゃってもいいよね!)

    P(はは、たまには甘えさせてあげようかね)



    藍子さんは苦労人END
    39 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:17:23.53 ID:KZwZmP3s0 (+145,+30,-47)
    P「ほい、お茶」

    加蓮「ん、ありがと。……はぁ、あったかー」

    P「ったく、事務所来るなら連絡しろよ? 迎え行ったのに」

    加蓮「遊びに来ただけだし。お迎えなんていらないよ」

    P「そう言ってまた風邪引いたりしたら……」
    40 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:20:22.24 ID:tutaofYS0 (+24,+29,-11)
    比奈ちゃんと結婚したい
    41 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:20:46.74 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-111)
    加蓮「はいはい、ワカリマシタヨー ……ずずず」

    P「加蓮!」

    加蓮「あーもーしつこいっ! 過保護だよPさんは! ……ずず」

    P「なっ、俺は加蓮が心配で」

    加蓮「それが過保護だって言うの!」

    P「むぐぐ……!」

    加蓮「むむむ……! ……ずずー」
    43 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:24:02.07 ID:KZwZmP3s0 (+90,+30,-41)
    P「……なぁ加蓮や」

    加蓮「はふ……ん、なに?」

    P「喧嘩っぽい雰囲気なのに、なぜお茶を啜るの」

    加蓮「え、だって美味しいもん。Pさん上手だね」

    P「うん、ありがとう」
    44 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:27:32.81 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-68)
    P「いやそうじゃなくてな、俺たちは喧嘩してたわけで」

    加蓮「ふふ、Pさんをからかってみただけだよ。別に怒ってもないよ?」

    P「えー……」

    加蓮「Pさんに心配されるのも嬉しいし、一緒にお話しするのも好き」

    加蓮「っていうかPさんが好き」

    加蓮「だからね、いっぱい頼りにしちゃうから!」
    45 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:28:17.55 ID:fO/SnBYb0 (+24,+29,-2)
    凄いナチュラルに告白したな
    46 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:28:48.47 ID:V0Etgvi50 (+24,+29,-2)
    幸子可愛いよ幸子
    47 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:31:07.76 ID:KZwZmP3s0 (+95,+30,-99)
    P「……すごい爆弾発言があった気がする」

    加蓮「そう? 気のせい、気のせい♪」クスクス

    P「んもう」ナデナデ

    加蓮「ん……手、あったかい」

    P「俺は顔が熱い」

    加蓮「ふふんっ」

    P「生意気なっ」ワシャワシャ

    加蓮「きゃー♪」



    加蓮は可憐END
    48 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:34:36.12 ID:KZwZmP3s0 (+145,+30,-47)
    まゆ「Pさぁん、まゆ特製のお茶、いかがですかぁ?」

    P「……変な薬が入ってるとかじゃないよな?」

    まゆ「そんなまさかぁ♪」ニコニコ

    P「その笑顔が怖いんだけどなぁ」

    まゆ「うふふ……Pさん、飲ませてあげましょうかぁ。まゆの、口移しで♪」
    49 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:36:06.59 ID:f+0HtSRw0 (+24,+29,-3)
    おそろしいのが来たでぇ…
    50 : 以下、名無しにか - 2013/01/15(火) 01:37:03.31 ID:fO/SnBYb0 (-3,+6,-1)
    口移し頼む
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - ハーレム + - モバマス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について