のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,564,851人
911,674,566頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:4,276人
4,758頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ照「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - カオス + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:16:52.35 ID:eN6j5NC6P (+123,+30,-139)
    ~インハイ終了後~

    「…………」ボー

    「照」

    「……」ピク

    「こんなところにいたのか、全く」

    「菫……」

    「そろそろ帰るぞ。明日は学校で慰労会があるからな」

    「……3連覇を遂げられなかったのに、慰労会なんて」

    「後援会の人たちや、学校の人に会わせる顔がない」

    「前にも言ったけど、私は本当に周りの人に恵まれてきた。言葉じゃ表しきれないほど感謝もしてる」

    「だから……支えてくれた人たちに、どんな顔をして会えばいいのか……」

    「はぁ……何を馬鹿なことを言ってるんだ」

    「え?」
    2 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:19:36.59 ID:B4dBbanP0 (+11,+23,+1)
    マジキチかと思った
    3 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:19:37.66 ID:1R8Q9Z9b0 (+24,+29,-3)
    そういえば照英ってやり投げでインターハイ行ってたな
    4 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:23:00.24 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-185)
    「団体戦で負けたのはお前のせいではないし、個人戦はインハイ史上3本指に入と言われたほどの勝負だっただろう?」

    「さっき後援会長と電話で話したんだが『感動に打ち震えたわよっ!』って絶賛されたぞ?」

    「まぁ、お前とその……妹さんの姉妹対決だったっていうのも大きいんだろうが」

    「『あの宮永照の妹になら、負けても仕方ないか』っていうのも、少なからずあるんだろうな」

    「ともかく、お前は胸を張って帰ればいいんだ」

    「確かに結果は残せなかったかもしれないが、宮永照という選手の打つ麻雀は、確かに人々を魅了した」

    「数字でしか自分たちを語れない連中よりも、ずっと素晴らしいことだと私は思うがな」

    「それに、妹さんと、折り合いも付けられたんだろう?」

    「うん……」

    「ならさっさと立て、荷物をまとめて帰るぞ」
    5 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:29:10.22 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-75)
    「あとシャキっとしろ。大星がまた団体戦のことでぐずり始める」

    「菫……」

    「ん?」

    「ありがとう」

    「…………あぁ」

    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    ~9月~
    ―図書館―

    「ふぅ……」コキコキ

    「あれ、菫?」

    「ああ、照か」

    「菫がここにいるなんて珍しい……勉強?」
    7 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:34:53.90 ID:mdqyy37h0 (-20,-15,-2)
    スレタイとのギャップw

    支援
    8 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:34:58.25 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-96)
    「あぁ……受験勉強だよ」

    「お前と違って、私は個人戦の結果が特別優れているわけではないし、かといってプロでやっていけるほど自分に自信があるわけどもない」

    「大学に行って、選択肢は増やしておかないとな」

    「そう……」

    「お前は?」

    「まだ決まってない……いろいろと、考えることがあって」

    「そうか……お前の人生だ。納得できる道を選べばいいさ」

    「うん」
    9 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:40:27.39 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-64)
    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    ―照自室―

    (菫…………)

    (私は、菫のことが好き。これは確か)

    (でも、まだ私は告白できずにいる……)

    (もしもこのままプロに行ってしまったとしたら、菫と一緒に過ごせる時間は極端に少なくなる)

    (そうだとしたら、今の、学生のうちに告白するのが最善)

    (……だけど、今の私にはその勇気がない)

    (自分の納得できる道を選ぶ……か)
    10 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:42:58.23 ID:oO9qVjI20 (+19,+29,-3)
    どうスレタイへ転ぶのか見もの
    11 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:43:19.01 ID:mdqyy37h0 (+22,+27,+0)
    照菫は無条件支援
    12 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:45:57.06 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-103)
    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    ―卒業式―

    「ふぅ……」

    「大星の大泣きにはまいったな……」

    「うん……まさかあんなに泣くとは思わなかった」

    「……なぁ、良かったのか?」

    「淡のこと?」

    「違う……」

    「大学に行くにしても、わざわざ私と同じ大学を受けることはなかったんじゃないか?」

    「お前ならもっとじょ 「菫」

    「私が納得できる選択をしただけ」

    「何も問題はないでしょ?」

    「…………すまない」
    13 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:51:14.51 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-105)
    「謝る必要はないよ、変な菫」

    「…………ふっ」

    「ほら、引越しの準備、手伝ってくれるんでしょ?」

    「ああ、そうだったな」

    「じゃあ早く行こうよ」

    (結局私は、問題を先延ばしにすることを選んでしまった……)

    (でも、少なくともあと4年間は、菫と一緒にいられるんだ……)

    (一緒に沢山楽しいことをするんだ……)

    (いろんなところへ遊びに行ったり、一緒に勉強したり、菫の部屋にお泊りしたり……)

    (うん……悪くない)
    15 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:55:14.91 ID:x2Wf3V+P0 (+33,+29,-3)
    照の方が頭いいの?
    16 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:58:59.91 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-105)
    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    ~4月~

    「菫はやっぱり麻雀部に入るの?」

    「麻雀部には入るが、それ以外のサークルにも興味があるからな」

    「せっかく大学に入ったんだし、高校ではできなかったことをやりたくないか?」

    「私は本が読めて麻雀ができればなんでもいいや」

    「ほかの人間が聴いたら、さぞストイックなんだと思われそうだな」

    「そうかな」

    「ああ……ん?」
    17 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 22:59:06.37 ID:duxQFSRe0 (+19,+26,-1)
    >>15
    麻雀があるからな
    18 : >> - 2013/01/12(土) 23:00:36.37 ID:eN6j5NC6P (+90,+30,-46)
    「どうしたの?」

    「いや……あの人は」

    「? ……あ」

    「…………彼女も、ここに入ったのか」

    「そうみたいだね……」

    「あの人も、麻雀部に入るのかな」

    「……さぁな」
    19 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:02:48.59 ID:mdqyy37h0 (+29,+29,-6)
    お、もしかして宥ねえか?
    三角関係ならますます俺得になる
    20 : 未成年の飲酒はよ - 2013/01/12(土) 23:07:47.43 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-154)
    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    ―麻雀部新歓―

    「あの……その節はどうも……」

    「いや、まさかまた会うことになるとは思わなかったよ」

    「私も……」

    「これも何かの縁なんだろう、今後もよろしく頼むよ」

    「はい、こちらこそよろしくお願いします」

    「そういえば、うちの先鋒……宮永照もこの学校……というか、この麻雀部にいるんだ」トクトク

    「え!?」

    「はは、私も最初は驚いたよ……今日は遅れてくるそうなんだがな」

    「いや……それもあるんですけど、弘世さん、その……飲むんですか?」

    「? ……ぁ」

    「いや……これは、その……だな」ゴニョゴニョ

    「もしかして……飲みなれてたりします?」

    「ぅ……」
    21 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:11:24.29 ID:A6BDgIVk0 (+13,+28,+0)
    大学もの好き
    22 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:13:02.61 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-138)
    「……」ジー

    「…………引く、か?」

    「……ふふ」トクトク

    「私も実は……」

    「そ、そうだったのか……脅かさないでくれよ……」ハァ

    「よかった……飲んでないひとばっかりだから、私ちょっと不安だったんです」

    「そうか……それにしても日本酒とは……」

    「弘世さんは日本酒は飲まないんですか?」

    「焼酎や日本酒が苦手でな……」

    「親が洋酒しか飲まない人だから、影響されたのかもしれない」

    「そうなんですか……じゃあ、再開を祝して」

    「あぁ」

    チンッ
    25 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:20:56.67 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-102)
    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    ―菫の部屋前―

    「~♪」

    「ん? …………照!?」

    「うん」

    「どうしたんだ? いつまでたっても来ないから心配してたんだぞ? メールも返さないし」

    「ごめん、ちょっと昼寝するだけのつもりだったんだけど……」

    「まぁいいさ、寄っていくだろう?」

    「うん」

    「…………菫、お酒臭い」スンスン

    「うっ……」

    「まぁ……新歓だったしな……」

    「……」ジー
    26 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:23:45.30 ID:mdqyy37h0 (+24,+29,-3)
    菫さんご機嫌だけどまさか・・・
    27 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:26:48.28 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-143)
    「……ほら、早く上がれよ」ガチャ

    「おじゃまします……」

    「菫は、前からお酒飲んでたの?」

    「……少し、たしなむ程度には、な」

    「…………」ジー

    「そんな目で見るなよ……」

    「そ、それに私以外の人も酒を飲んで……あ」

    「なに?」

    「あの、阿知賀の松実さんな、やっぱり麻雀部に入るそうだ」

    「新歓にいたぞ」

    「あの、松実さんのお姉さん?」

    「そう……ってややこしいな、私たちは二人とも知ってる分」

    「じゃあ松実姉とかでいいんじゃない?」

    「いや……うん、まぁ……」ゴニョゴニョ

    「?」
    29 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:34:16.10 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-155)
    「とにかく、酒を飲むのはそう珍しい事じゃないってことだ」

    「話が見えない……」

    「待ってろ……」スタスタ

    ガパッ パタン

    「ほら」トン

    「これ……お酒?」

    「そうだな……うちの親が仕送りで送ってきたんだ」

    「突き返すわけにもいかないし、せっかくだから飲んでしまおう」

    「でも私、飲んだことないよ?」

    「だからさ、ここで飲めばバレないだろう?」

    「酔っ払っても私が介抱してやれるし」

    「……とても白糸台麻雀部元部長の言葉とは思えない」

    「悪かったな……」トクトク

    「ほら、このくらいコーラで割れば飲めるだろう」スッ

    「……」
    30 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:34:21.33 ID:StPWVFfe0 (+19,+29,-2)
    なんかスレタイが不穏な方向に
    31 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:40:10.09 ID:mdqyy37h0 (+15,+25,+0)
    ふむ・・・
    32 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:44:46.64 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-98)
    「私ももう飲んできたからな……コークハイにするか」トクトク

    (初めてのお酒……菫と一緒に……)

    (なんか、菫と一緒に大人になれた感じで、嬉しいな……)

    「なんだ、顔がにやけてるぞ? やっぱり興味あったんだろう」

    「っ……そんなことない」

    「ふっ……ほら」

    「?」

    「乾杯だよ」

    「あ」

    「か、乾杯」

    「乾杯」

    チンッ
    33 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:46:22.01 ID:Adm2PaTZ0 (+14,+29,+0)
    何かもう酷い
    34 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:48:46.09 ID:FABOM3QP0 (-13,-1,+0)
    しえ
    35 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:50:35.35 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-181)
    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    「ああ、じゃあ4限のあとに渡すよ……うん」

    「そう、そこでレポート書いてるから……ああ」

    「じゃあ、また」ピッ

    「松実さん?」

    「あぁ、彼女の講義で出た課題に、この間私が買った本が使えそうだったんでな」

    「今日は偶然持ってきていたし、渡しておこうと思って」

    「松実さんは部活……ああ、そうか」

    「宥はバイトがあるからな」

    「そうだったね」

    「さぁ、部活前にできるだけこれを勧めておかないとな」

    「このご時勢に手書きのレポートって……」

    「全くだ……まぁ教授の方針だし、従うしかないだろう」カリカリ

    「そういえばさ……」カリカリ

    「なんだ?」カリカリ
    37 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:55:38.39 ID:1JJhnrhL0 (-13,-1,+0)
    しえ
    39 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:57:21.59 ID:eN6j5NC6P (+95,+30,-134)
    「いつから松実さんのこと名前で呼ぶようになったの?」カリカリ

    「」ピタッ

    「……どうしたの?」

    「いや……この間、偶然バイト帰りのゆ……松実さんと会ってな」

    「別に、宥さんって呼んでるならそれでいいんじゃない?」

    「あ、ああ……そのあと二人で夕食を食べる時に、彼女の妹さんの話になってな」

    「わかりにくいから、下の名前で呼ぶようにしたんだ」

    「へぇ……そうだったんだ」

    「だからな……その」

    「?」

    「……なんでもない、早く終わらせようか」

    「? うん」

    (どうしたんだろ……?)
    40 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:57:44.08 ID:mdqyy37h0 (+24,+29,+0)
    いい感じの展開だ
    41 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:58:34.37 ID:d/4e65lJ0 (+24,+29,-1)
    これのおかげで寝れないじゃないか
    支援
    42 : 以下、名無しにか - 2013/01/12(土) 23:59:32.91 ID:zBkunnHp0 (-2,+12,+0)
    ほう
    43 : 以下、名無しにか - 2013/01/13(日) 00:03:26.31 ID:Ww/8RhDfP (+50,+30,-88)
    「そういえば、今日地上波でプリキュアの劇場版やるよね」カリカリ

    「」ガタッ

    「大丈夫、予約してあるから」カリカリ

    「ほ、ほんとか!」

    「…………今日は豚バラブロックが安いみたいだよ?」

    「……わかったよ、全く……圧力鍋って結構重いんだぞ?」

    「角煮丼ゲット~」カリカリ

    「半熟卵は作っておくから」カリカリ

    「はぁ……さっさとやるか……」カリカリ
    45 : 以下、名無しにか - 2013/01/13(日) 00:09:44.62 ID:Ww/8RhDfP (+50,+30,-155)
    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

    ピピピピピピ

    「むぅ……」カチ

    「朝……」

    (夜更かししてたせいで眠い……)

    (3分の2出席でテストは受けられるし……今日は休んでもいっか……)モゾ

    ピンポーン

    「…………嫌な予感」モゾ

    「はぁ……」トコトコ

    「はぁい……え?」ガチャ

    「お、おはようございます」

    「松実さん? ……なんで?」

    「菫ちゃんは1限だから……」
    46 : 以下、名無しにか - 2013/01/13(日) 00:14:03.01 ID:7AMKyg8m0 (+15,+25,-11)
    ほうほう
    47 : 以下、名無しにか - 2013/01/13(日) 00:15:19.14 ID:c9Dr5bqs0 (+14,+29,+1)
    こわいわーもー
    48 : 以下、名無しにか - 2013/01/13(日) 00:17:05.69 ID:Ww/8RhDfP (+50,+30,-112)
    「いや……なんで松実さんをわざわざ私のところに?」

    「嫌な予感がした、って言ってたけど……ごめんね?」

    「いや……いいよ、起こされなかったらサボってたと思うし」

    「時間が大丈夫だったら、上がってってよ」

    「いいの? じゃあ、おじゃまします」

    「散らかってるけど、まぁ座るところぐらいは」

    「わぁ……本がいっぱい」

    「本を置くところの方にお金をかけてる気がするんだよね……」

    「台所もキレイ……宮永さんって綺麗好きだったんだ」

    「本もたくさんあるけど、ちゃんと揃えて積んであるし」
    49 : 以下、名無しにか - 2013/01/13(日) 00:18:57.57 ID:Ab/KFhyZ0 (+12,+27,+0)
    ほう…?
    50 : 以下、名無しにか - 2013/01/13(日) 00:21:27.86 ID:Ww/8RhDfP (+50,+30,-137)
    「あ、いや……台所は単に使ってないだけで……」

    「あ、そうなんだ……」

    「お湯沸かしたり、レトルト温めたりするだけで、あとは菫がたまに料理してくれるくらいかな」

    「……よかったら、朝ごはん作ろうか?」

    「いいの? ……いや、でもロクな食材がないかも……」

    「うーん……冷蔵庫開けてもいい?」

    「あ、うん」

    「…………これなら、なんとか」パコ

    「ほんと?」

    「うん、ぱぱっと作っちゃうから、宮永さんは学校へ行く準備しておいて」

    「うん、わかった……」
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - カオス + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について