のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,541,836人
911,648,508頁
昨日:4,224人
4,633頁
今日:1,614人
1,812頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ綾波「碇司令。携帯電話を買ってください」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - エヴァ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:36:59.30 ID:zyoThb8+0 (+110,+26,+1)
    頼んだ
    2 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:38:34.16 ID:JFwGLhNg0 (+24,+29,-9)
    「お前にはまだ早い!!」

    綾波「そんなぁ・・・」
    3 : 忍法帖【Lv= - 2012/11/27(火) 18:39:27.41 ID:3n4jki2OP (+38,+13,-13)
    >>1
    どうも。2~3分おきに投下する。
    4 : 光宙 - 2012/11/27(火) 18:39:57.08 ID:1W+vyB7d0 (+24,+29,-15)
    シンジ「綾波…ケータイじゃなくてスマホな」
    綾波「シンジ君///」
    5 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:40:24.43 ID:W+2XL5080 (+24,+29,-21)
    「パターンブルー碇シンジです!」

    「遮断しろ」
    6 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:40:55.95 ID:SFZtzbYA0 (+24,+29,-10)
    ゲンドウ「問題ない。私にはこのポケベルがある」

    レイ「………」
    的なものかと
    7 : 忍法帖【Lv= - 2012/11/27(火) 18:42:03.49 ID:3n4jki2OP (+55,+30,-17)
    ゲンドウ「……断る」

    綾波「……分かりました」









    冬月「待ちなさい、レイ。……碇、お前もだ」
    9 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:42:33.08 ID:hHTCElas0 (+35,+30,-108)
    綾波「あ、碇くん」

    シンジ「おはよ綾波」

    綾波「・・・・あの碇くんは 携帯 持ってる?」

    シンジ「うん持ってるよ 最近新しいのに替えたんだ」

    綾波「そう・・・  私も 持ってるの」

    シンジ「えっ? 綾波が携帯を?」

    綾波「おかしい?」

    シンジ「いや別におかしくはないけど・・・ 何に使うのかなって」

    綾波「・・・・・」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:43:57.97 ID:O9odUWLJ0 (+29,+29,-2)
    ポカポカしてる綾波ですかそうですが支援
    11 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:44:43.82 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-114)
    ゲンドウ「……なんだ」

    冬月「なぜ、即座に断る。レイ、お前も諦めが早すぎる」

    綾波「……」


    ゲンドウ「しかし」

    冬月「まぁ待て。まずはレイの言い分を聞いてからでもいいのではないか」

    ゲンドウ「……」

    冬月「良き上司とは、部下の言うことに耳を傾けるものだ」

    ゲンドウ「……」

    冬月「これはなにも上司と部下の関係に限ったことではなく、親と子でもだな」


    ゲンドウ「……よかろう、レイ、お前の話を聞こう」

    冬月「うむ」
    12 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:45:58.92 ID:hHTCElas0 (+30,+30,-43)
    委員長「碇君って、女心全然分からないのね」

    トウジ「センセはそういうとこはからっきしやからのぉ」

    委員長(アンタもよ・・・もう)

    ケンスケ「・・・・・」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:46:03.73 ID:BSKtgZHK0 (+24,+29,+0)
    冬月先生が唯一の常識人
    14 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:47:22.30 ID:iyev3JYI0 (+24,+29,-2)
    そらデコも広がるわ…
    15 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:48:08.08 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-90)
    綾波「……」

    冬月「レイ、なぜ携帯電話を欲しいと思ったのか、正直に話してみなさい」

    綾波「……」

    綾波「……みんなが、持っているから」


    ゲンドウ「……理由が弱いな」

    冬月「ふむ……まぁそれはたしかに」

    綾波「……」


    冬月「その、みんなとは、具体的に言うと誰なのだ」

    綾波「……」

    綾波「クラスの人、NERVの人、弐号機の人」
    16 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:50:16.84 ID:3n4jki2OP (+55,+30,-55)
    綾波「……それと」

    冬月「それと?」

    綾波「……碇、君が」


    冬月「……」

    綾波「……」

    ゲンドウ「……」


    冬月「なるほど」

    ゲンドウ「却下だ」

    冬月「待て、碇」


    綾波「わかりました」

    冬月「レイ、お前もだ」
    17 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:50:30.80 ID:G76OAsry0 (+24,+29,-19)
    最近冬月の株がぐんぐん上昇してるな
    18 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:52:35.42 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-75)
    冬月「本当に欲しいと思ったのなら、ちゃんと主張しなさい」

    綾波「……」


    冬月「……碇」

    ゲンドウ「……なんだ」

    冬月「今度は、お前がなぜレイの希望を無下にするのかを聞こうか」

    ゲンドウ「……」


    冬月「……」

    ゲンドウ「……」

    冬月「碇」

    ゲンドウ「……中学生、だからだ」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:54:02.97 ID:O9odUWLJ0 (+24,+29,+0)
    心配性のパパwww
    20 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:54:46.90 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-81)
    冬月「ふむ……しかし、クラスメイトは皆、持っているのだろう?」

    綾波「はい」

    冬月「碇、お前の息子だって持っている」

    ゲンドウ「……」

    冬月「時代は今、そういうものなのだよ。中学生だから、というのは理由にならんな」

    ゲンドウ「……」

    綾波「……」


    ゲンドウ「……よそはよそ、うちはうち……」

    冬月「碇」

    ゲンドウ「……」

    冬月「……」

    ゲンドウ「……写真を、撮るだろう」

    冬月「写真?」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:55:47.14 ID:3wy/0QgX0 (-14,+0,-14)
    エロサイト遮断マダー?
    22 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:58:04.35 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-78)
    冬月「写メール、というやつか。別にいいだろう、それくらい」

    ゲンドウ「……普通のものではない」

    冬月「普通のものではない写メールとはなんだ」

    ゲンドウ「……」

    冬月「……」

    ゲンドウ「……いかがわしいものだ」

    冬月「なるほど、自画撮りの猥褻画像の心配をしているのか」

    ゲンドウ「ああ」


    綾波「……」
    23 : 忍法帖【Lv= - 2012/11/27(火) 18:58:29.23 ID:lMUAIxWJ0 (-26,-14,+0)
    ワロタ
    24 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 18:59:00.13 ID:u0P8lGIh0 (+18,+23,-3)
    このロリコン親父が!!
    25 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:00:14.50 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-108)
    冬月「しかしだな。レイがそのような画像を撮ると思うか?」

    ゲンドウ「……若気の至り、というものもある」

    冬月「なるほど。レイ、そのようなことはしないと誓えるか」

    綾波「……」

    冬月「レイ?」

    綾波「自画撮りの猥褻画像、とはなんですか」

    冬月「……」

    綾波「……」

    冬月「自らの裸体を、携帯電話に付属されたカメラで収めることだ」

    綾波「……」

    冬月「レイ?」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:02:30.92 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-172)
    綾波「その行為によって、私はなんらかの利益を得ることがありますか」

    冬月「……お前は知らんが、性的興奮を覚える輩はいるようだな」

    綾波「……」

    冬月「……」


    綾波「私は、自画撮りの猥褻画像を、携帯電話に付属されたカメラで収めないことを誓えます」

    冬月「だそうだが?」

    ゲンドウ「……レイにその気はなくても、周囲の人間は分からない」


    冬月「周囲の人間……?」

    ゲンドウ「……猥褻画像を送れ、と懇願してくる人間がいるかもしれない」

    冬月「いないだろう。それにレイはお前の息子と……」
    28 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:04:42.76 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-65)
    冬月「……」

    ゲンドウ「……」

    冬月「まさか、碇。お前、ユイ君に―――」


    ゲンドウ「レイ」

    綾波「はい」

    ゲンドウ「携帯電話の購入を許可しよう」

    綾波「ありがとうございます」

    ゲンドウ「職員の者を手配する。ショップへ同行させろ」

    綾波「わかりました。失礼します」
    29 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:05:10.15 ID:hHTCElas0 (+21,+26,+0)
    今のところつまらん
    30 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:05:10.48 ID:1dSFWK1F0 (+24,+29,-29)
    もちろん綾波は誓いを破って撮影した猥褻画像をシンジに送りますよね?
    31 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:05:37.48 ID:bAcsChiP0 (+0,+15,+0)
    マダオオオオオオオオオオオオオオオオオ
    32 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:05:41.58 ID:zyoThb8+0 (+89,+29,-3)
    ユイに命令したことがあるんですね わかります
    33 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:06:25.72 ID:BSKtgZHK0 (+29,+29,-8)
    冬月先生って人格者だし理知的だしNTR耐性もあるしかっこいいよな
    34 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:06:55.99 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-92)
    冬月「……」

    ゲンドウ「……」


    冬月「なぜ突然、購入を許可した」

    ゲンドウ「……メリットがあると考えたからだ」

    冬月「というと?」

    ゲンドウ「定時連絡、緊急連絡時の使用。GPSによる場所把握などだ」

    冬月「なるほど。それ故に携帯電話を持たせる親も多いと聞くから納得だ」

    ゲンドウ「ああ……」
    35 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:07:20.07 ID:x3JzgV6a0 (+27,+29,-2)
    逆にユイさんに命令されたのかもしれん
    36 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:07:49.83 ID:G76OAsry0 (+29,+29,-4)
    飛角金銀桂香抜きで構わん(キリッ
    に濡れた
    37 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:09:06.92 ID:O9odUWLJ0 (+24,+29,-2)
    この司令はだめな方
    38 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:09:09.43 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-81)
    冬月「碇」

    ゲンドウ「……なんだ」

    冬月「その理由でレイに購入を許可したと、神に誓って言えるか?」

    ゲンドウ「……」

    冬月「もしやと思うが、話を終わらせるために慌てて」


    ゲンドウ「―――私は神など認めない」

    冬月「……」

    ゲンドウ「……」

    冬月「そうだったな」

    ゲンドウ「ああ」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:09:49.63 ID:uJL+MJWR0 (+19,+29,-3)
    京大の教授なんだろ?冬月
    40 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:10:33.53 ID:BSKtgZHK0 (+29,+29,-26)
    すごく緊迫した空気が張り詰めているはずなのに、笑いがこみ上げてくるのはどうしてだろう
    41 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:11:16.92 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-52)
    綾波「碇君」

    シンジ「綾波、どうかしたの?」

    綾波「……NERVに行くのね」

    シンジ「うん。テストがあるから。綾波もだよね」

    綾波「ええ」

    シンジ「それじゃ、一緒に行こうか」

    綾波「ええ」


    綾波「……」

    シンジ「……」
    42 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:13:22.73 ID:Qn3F+CSn0 (+19,+29,-12)
    こんなエバなら観てた
    43 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:13:24.22 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-78)
    シンジ「でも、珍しいね」

    綾波「……?」

    シンジ「あっ、ほら、綾波の方からさ、話しかけてきてくれるの」

    綾波「……」

    シンジ「用がある時は違うけど、こういう時にって、あんまりなかったから」

    綾波「……迷惑?」

    シンジ「ううん! そんなことないよ! むしろ嬉しいっていうか、その」

    綾波「……」

    シンジ「うん……その、嬉しかったんだ」

    綾波「……そう」
    44 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:15:47.42 ID:3n4jki2OP (+55,+30,-43)
    綾波「……」

    シンジ「……」

    綾波「……」

    シンジ「……」


    綾波「碇君―――」

    シンジ「綾波は―――」


    綾波「……ごめんなさい」

    シンジ「う、ううん! こっちこそ、ごめん……」

    綾波「……」

    シンジ「……」
    45 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:15:50.00 ID:hHTCElas0 (+13,+23,+0)
    テンポ悪いなー
    46 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:17:13.53 ID:u0P8lGIh0 (+22,+27,-4)
    このシンジはショボくレてんの?
    47 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:18:13.00 ID:iyev3JYI0 (+16,+26,+0)
    ぽかぽか期待
    48 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:18:29.34 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-93)
    シンジ「……それで、なんだったの?」

    綾波「え?」

    シンジ「いや、ほら、なにか言いかけてたから」

    綾波「……」

    シンジ「……?」

    綾波「……碇君は、なんて言おうとしたの?」

    シンジ「え、僕?」

    綾波「……」

    シンジ「僕は、くだらないことだよ。他愛ないこと」

    綾波「……」

    シンジ「だからさ、綾波の話を聞かせてよ」
    49 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:20:38.28 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-100)
    綾波「……駄目」

    シンジ「え?」

    綾波「くだらないことでも、いいの。話を聞かせて」

    シンジ「綾波……」

    綾波「……駄目?」

    シンジ「そんなことないよ、でも、本当に大した話じゃなくてさ」

    綾波「……」

    シンジ「セカンドインパクトでさ、日本の気候は夏だけになったでしょ」

    綾波「ええ」

    シンジ「もしも冬があったなら、綾波は……なんていうか、とても、その、冬に似合いそうだなって思ったんだ」
    50 : 以下、名無しにか - 2012/11/27(火) 19:22:41.09 ID:3n4jki2OP (+60,+30,-56)
    綾波「私は、冬に似合う?」

    シンジ「うん。本当に、なんとなくそう思っただけなんだけど」

    綾波「……」

    シンジ「ごめんね、変な話しちゃって」

    綾波「いいえ。碇君の話、もっと聞きたいわ」

    シンジ「……そうなの?」

    綾波「ええ」

    シンジ「そっか……」

    綾波「……」
    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - エヴァ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について