のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,563,471人
911,673,133頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:2,927人
3,325頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレハルヒ「大好きな彼氏ができたわ!!!!!!!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:55:49.77 ID:vModTzHZ0 (+125,+30,-140)
    キョン「そうか。やっと俺の言っていたことを理解してくれたか!」

    ハルヒ「そうね。宇宙人やら異世界人なんて存在しないのよ」

    キョン「いい心がけだ」

    ハルヒ「それより聞いてよキョン。相手はね古泉君なの!! もう顔も見れないわ!!」

    キョン「古泉!?」

    ハルヒ「だって顔は美形だし、背も高いし、レディファーストをいつも心がけてるし。もう完璧なの!」

    キョン「この前まで恋愛は精神病の1種だ、なんてほざいていたのはどの口だよ」

    ハルヒ「うるさいわねー私が間違ってたわよ。訂正するわ。これで満足?」
    2 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:56:40.90 ID:rJdP2sP50 (+0,+2,+0)
    古い
    3 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:56:51.18 ID:RlyRJYAN0 (+19,+29,-2)
    ハルヒが好きなのはキョンだよ
    4 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:57:04.03 ID:nO2F5OnPP (+23,+29,+1)
    >>2
    絶対に許さない
    5 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:57:18.14 ID:xh5TF3h30 (+19,+29,-15)
    キョンが好きなのは佐々木だよ
    6 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:57:24.58 ID:AjcRuRO50 (+24,+29,-10)
    キョン「というわけで長門、これからよろしくな」

    長門「」コクリ
    7 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:58:27.93 ID:pPgTfWsH0 (+24,+29,-10)
    なんだ、濃厚なホモス…あれ?
    違かったでござる
    8 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 19:58:29.19 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-118)
    キョン「しかし、信じられない出来事もあるもんだよな」

    長門「彼女は望んでいた」

    キョン「? なにがだ?」

    長門「何度もいっている通り、彼女には願望を実現する能力をもっていた」

    長門「しかし、今は違う」

    キョン「どういう事だ? 長門」

    みくる「? どういう事ですかぁ?」

    長門「涼宮ハルヒは疲れていた。いつまで経っても観測できない対象に」
    9 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:02:21.46 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-201)
    長門「そして、SOS団の活動の中でごくありきたりな学生生活に意義を見出していた」

    長門「いつしか、悩まずに大衆の一部として過ごす生活を望むようになった」

    キョン「望まないという事を望んだわけか? そしてそれを現実化したと……」

    長門「そう。普通を望んだ。世界と自分が普通であればいいと、常識を望んだ」

    長門「そして涼宮ハルヒがそう完全に望むように、古泉くんが動いた」

    みくる「じゃあ、今の涼宮さんは……?」

    長門「そう。ただの人間。もう世界に対して、干渉する力は持っていない」

    キョン「しかし、それならハルヒの願望によって作られたとも考えられる長門や朝比奈さんの存在は……?」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:04:04.89 ID:nO2F5OnPP (+19,+29,-14)
    古泉くん・・・・・・?
    11 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:04:52.06 ID:h8mUtcJF0 (+30,+30,-24)
    どっかの別荘でいまだ潜んでいる無実の犯人の存在は?!
    12 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:05:11.18 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-107)
    長門「ただの人間になったのは涼宮ハルヒだけではない」

    みくる「ぇえええ!!」

    キョン「どうしました! 朝比奈さん?」

    みくる「それが……禁則事項なんですけど、禁則事項で禁則事項していたんですがそれがなくって……」

    キョン「結論を教えてください」

    みくる「未来と連絡がとれなくなりましたぁ……」

    長門「……そう。なぜならあなたはもう一般人。未来人ではない」

    みくる「ふぇぇええ……」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:05:41.57 ID:g8h14iL/0 (+7,+17,+0)
    こういうSS好き
    14 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:07:10.57 ID:murJnAExO (+19,+29,-1)
    やった
    みくるとエッチできるじゃん
    15 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:07:57.07 ID:0P0QYZ8GO (+24,+29,-5)
    ふえぇ普通になって老いていく長門に価値はないよぅ
    16 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:08:24.07 ID:h8mUtcJF0 (+29,+29,-6)
    一般人になったみくるんはコスプレしたりしないしあんなに巨乳ではいはずさ
    17 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:08:44.67 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-102)
    キョン「じゃあまさか長門……お前も?」

    長門「そう。情報思念統合体ではない。ただの人間。もうなんの能力も持たない」

    キョン「そうか……じゃあ当然古泉も」

    長門「そう」

    みくる「でもなんでですか? 涼宮さんは私達の正体を知らなかったはずじゃ……」

    長門「正体を知らなかったから、だから人間として構築された」

    長門「普通の世界を望んだからこそ、宇宙人である私から人間である私を構築した」

    みくる「そうだったんですか……」
    18 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:12:14.69 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-112)
    キョン「しかし、もうハルヒに肝心の力がないとすると、もうこれ以上、世界の再構成はできないっていうわけか?」

    長門「そう。この世界軸が最後の世界改変の結果」

    キョン「ようやく、ハルヒから解放されたってわけだ……意外とあっけないものだな」

    長門「…」

    みくる「……この時代で生きていくしかないんですね」

    キョン(朝比奈さんにとっては過去に閉じ込められたようなものか……)

    みくる「でも、よかったです! キョン君、これからは同じ時代の人間としてよろしくお願いしますね」

    キョン「! いえ! こちらこそ!! ほら、長門もな!」

    長門「よろしく」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:14:38.92 ID:+2Jgj2gY0 (+17,+27,+1)
    もうこれ公式でいいんじゃね
    20 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:15:35.17 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-88)
    古泉「皆さんこんにちわ」

    キョン「よう、古泉」

    古泉「どうしました? 皆さんいつも以上に和やかな雰囲気ですけれど」

    キョン「いや、まぁな」

    古泉「……まぁ皆さんご存知かもしれませんが、涼宮さんは普通の人間になりました」

    キョン「しかし、お前一人でよくも達成できたな」

    古泉「そうでしょうか?」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:16:30.23 ID:DMmwYuNKO (+2,+12,+0)
    ほう
    22 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:18:51.60 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-107)
    キョン「?」

    古泉「んっふwあなたならばもっと労力をかけずに時間線の固定を達成できたはずですからw」

    キョン「そういうことか……しかし、アイツと恋仲になんてなったら、ストレスで円形脱毛症が固定されてしまいかねん」

    古泉「んっふw」

    長門「ぶっw」

    キョン(なんだ長門の奴、噴出すなんて少しずつ人間っぽくなってきてるんだな…いや、そもそも人間だったな)

    みくる「そういえばもう涼宮さんがただの人間になったってことは今後はSOS団の活動はどうなるんですか?」
    23 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:20:08.48 ID:Nm0xsk+H0 (+24,+29,-21)
    セリフに単芝含めるなんて物書きの片隅にもおけんな。
    24 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:22:31.22 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-164)
    古泉「それは必要ないとも言えるでしょう。そもそもSOS団の活動それ自体が涼宮さんの願望だったわけですから」

    キョン「やっと、有意義な高校生活が送れるってもんだなオイ」

    古泉「ええ、私ももう閉鎖空間が発生しないわけですから秘密のアルバイトをしなくていいわけです」

    キョン「嬉しそうな顔しやがって」

    長門「そう。つまり涼宮ハルヒに何をしてもいい」

    みくる「そうですよね……報復されないわけですから」

    キョン「なにやら物騒な空気が漂ってるんだが……」

    古泉「んっふwなぁに、なにもしませんよ」
    25 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:22:41.97 ID:QREROFQ3O (+19,+29,+0)
    とりあえず、屑古泉死ね
    26 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:25:16.80 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-72)
    prrrrrrrrrrrr

    古泉「おっと失礼。涼宮さんからです」

    古泉「はい。はい。SOS団は解散? そうですか」

    みくる「……」

    古泉「はい。デートですね。分かりました」

    長門「……」

    古泉「はい。すぐに向かいます」

    キョン「……」

    古泉「というわけでSOS団は解散という運びになりました」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:25:20.95 ID:s2yuWVtX0 (+0,+15,+0)
    単芝・・・
    28 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:26:33.90 ID:rSg4YgEJP (+19,+29,+1)
    とりあえず単芝やめろ
    29 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:28:25.24 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-128)
    キョン「どこまで勝手な奴なんだ。どうせなら自分の性格も改変するべきだったんじゃないか?」

    古泉「んっふ。ご心配なく。それはこれから勝手に直りますよ」

    キョン「どうだか」

    古泉「いいですか? 涼宮さんの願望には自分が有能な人間でありたいということも含まれていました」

    キョン「それで?」

    古泉「そして、今回普通であるということを望みました。なので今後は努力しないと報われないのです」

    古泉「もちろん、人間関係もね」

    みくる「もしかして?」
    30 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:31:20.00 ID:3EqMeDP+0 (+29,+29,-6)
    ハルヒが自分だけで改変能力消すことできないじゃん
    驚愕読め
    31 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:31:24.20 ID:M04MzVCHP (+29,+29,-4)
    これで気兼ねなく佐々木とイチャイチャできる
    32 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:32:03.37 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-108)
    古泉「普通ならば、真っ先にイジメに遭うであろう言動、行動をしていた涼宮さんがそうならなかったわけはやはりあの力です」

    キョン「そういえばそうだな……。あれだけ傍若無人ぶりを発揮していたらイジメに遭ってもおかしくなかったな」

    キョン「クラスメイトの心もコントロールしていたってわけか……」

    古泉「んっふ。そういうわけです。しかしもう我々の前には案じ事はないのです。学生生活を謳歌しましょう」

    長門「……」

    古泉「では私はこれで。デートがありますので」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:32:11.30 ID:/Dyi150V0 (+24,+29,-5)
    どうせまたハルヒが有希ちゃんとか言い出すんでしょ
    34 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:35:24.48 ID:vModTzHZ0 (+67,+30,-95)
    キョン「おいおい!さっき自分で言ったこと忘れたのか?もうハルヒを構う必要はないんだぞ?」

    古泉「んっふ。 ですから」ニタァ

    キョン「おいおい。本格的なエロ笑いはよしてくれ」

    古泉「涼宮さんってば処女ですかねー?はー!!セックス!!セックス!!セックス!!」

    キョン「そういうことか。しかしお前キャラクター変わってないか?」

    古泉「んっふ。今まで先の見えない戦いをしていたもので。では涼宮さんと一発やってきます!!」ガラっ

    長門「……」
    35 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:35:32.49 ID:rBz7+uLz0 (+19,+29,+0)
    あっちゃん
    36 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:38:23.40 ID:amvSZufx0 (+19,+29,-4)
    この古泉は死んでいい
    37 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:39:44.42 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-62)
    みくる「キョン君、どうしますか?」

    キョン「SOS団が解散ですからね。退部して普通の高校生に戻りますよ」

    みくる「そうですか……では私も書道部に専念しますね」

    キョン「そうですか。朝比奈さんとつながりがなくなるのは残念です」

    みくる「なに言ってるんですか? 私達はいつまで経っても親友ですよ!!」ガラっ
    38 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:40:10.26 ID:i16V0zSU0 (-1,+29,-37)
    本性曝け出した森さんにキョン君が俳人になるまでレイプされる展開で頼む
    39 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:41:43.38 ID:3EqMeDP+0 (+24,+29,-3)
    ドアなのにガラっ?
    40 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:42:56.62 ID:vModTzHZ0 (+90,+30,-69)
    キョン「朝比奈さん……長門はどうする? 帰宅部になるのか?」

    長門「文藝部……」

    キョン「文藝部? ああ、それがいい」

    長門「あなたもと2人で」

    キョン「……それもいい」
    41 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:43:42.38 ID:k10ZCby90 (+19,+29,-25)
    >>38
    そんで俳句読むのか
    42 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:44:40.70 ID:i16V0zSU0 (+29,+29,-16)
    長門が噛んだのは人間になったからなんだよね
    43 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:46:10.65 ID:3EqMeDP+0 (+7,+17,+1)
    モトふたり
    44 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:46:18.61 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-183)
    次の日、予定されていた席替えが行われた。
    そして、ハルヒの力が無くなったことを証明するかのように俺とハルヒの席はバラバラになった。
    それからハルヒは日に増して古泉に入れあげ、SOS団としてもつながりも無くなった俺との接点はないと言ってもいいくらいだった。
    かくいう俺は、長門に誘われた通りに文藝部員としての活動を始めた。
    といっても、活動内容は図書館から本を借り、旧SOS団の部室で自分の淹れたお茶を啜りながら
    読書をするだけだった。
    いや、訂正。お茶を啜りながら、ページをめくるたびに、長門をなんとなく見つめていた。
    時折、長門と目が合うこともあったが何故だかすぐに逸らしてしまっていた。
    そんな活動が続く内、俺は次第に長門に対して強い関心を抱く自分がいる事に気付いた。
    45 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:47:33.49 ID:SDMo7k2H0 (+19,+29,-4)
    それを見た国木田が…
    46 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:48:54.65 ID:M04MzVCHP (+0,+10,+0)
    圧倒的嫉妬!
    47 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:48:56.90 ID:vModTzHZ0 (+95,+30,-108)
    キョン「長門、今日は何の本を読んでいるんだ?」

    長門「ビッチの悲劇」

    キョン「……なんて本を読んでるんだ…官能小説じゃないか」

    長門「でも、ユニーク」

    キョン「人間になってからお前明らかに本の趣向が変わったよな」

    長門「……ユニーク」

    キョン「……どういうところが?」

    長門「こういう本を読むと、パンツが濡れる」

    キョン「ぶっふぉっ!!」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:49:30.73 ID:S/QtHxLgO (+11,+26,+0)
    続けたまえ
    49 : 忍法帖【Lv= - 2012/11/02(金) 20:50:11.76 ID:5Jgq2ZtR0 (+9,+24,+0)
    いいね
    50 : 以下、名無しにか - 2012/11/02(金) 20:50:58.86 ID:qVQRoI+w0 (+6,+11,-1)
    これは素晴らしいわ!
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について