のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,532,584人
911,638,136頁
昨日:4,530人
5,106頁
今日:1,342人
1,485頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレセーラ「白糸台高校の三年生になったで」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - チーム虎姫 + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:05:36.40 ID:xicL/T5s0 (+115,-29,-1)
    ID:4ALGeg7o0代行っす
    2 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:08:58.59 ID:R541Zr9A0 (-26,-14,-2)
    続き?
    3 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:09:49.44 ID:4ALGeg7o0 (+50,+30,-67)
    セーラ「白糸台他から推薦の話が来たで」
    セーラ「白糸台高校に入学したで」

    の続きです

    1年生のインハイで優勝、それから2年経ったということで
    4 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:10:25.87 ID:WCvZs3gF0 (+14,+29,-13)
    入学してたのか
    5 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:11:36.32 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-113)
    2年後、初夏、麻雀部、部室


    セーラ「(感動のインハイ初制覇から2年が経った)」

    セーラ「(俺らは翌年も全ての大会で優勝して、もはや全国に敵はおらんようになった)」

    セーラ「(照は個人戦も連覇中で、最強の高校生という称号を手にした)」

    セーラ「(全国を連覇した俺ら1軍レギュラーには、専用の部屋が与えられた)」



    セーラ「(…そんな、ある初夏のこと)」
    6 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:13:11.60 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-108)
    セーラ「あいつまた遅刻か」

    「そのようだな」イライラ

    「……」ペラッ

    尭深「淡ちゃん、多分、教室で寝てると思います」

    セーラ「相変わらずええ度胸やのぉ、あいつ」

    「江口、起こして連れて来い」

    セーラ「はぁ?なんでいつも俺やねん、尭深行って来い」

    尭深「ごめんなさい、私が起こしても淡ちゃんは起きないんです…」

    セーラ「ほな、照が行け」

    「やだ…」ペラッ
    8 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:15:29.00 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-129)
    セーラ「暢気に本読んでる場合か」

    「…あの子、みんなに迷惑かけてばっかり」
      
    「だな」

    尭深「あ、あのどうしますか?」

    セーラ「あぁもう、また俺か」

    「頼んだぞ」

    「…行ってらっしゃい」ペラッ



    セーラ「なんで俺が後輩を起こしに行くねん…くそ」

    セーラ「(…照のやつ、前はもっと可愛げがあったのに
        去年から無口で冷たい読書マシーンになってしまいよった)」

    セーラ「(クールキャラってやつか?そんなん全然似合ってへんわ、アホ)」
    9 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:18:53.25 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-89)
    淡の教室


    セーラ「まーたスヤスヤ寝よってからに」

    「スー…スー」

    セーラ「こら、淡、起きろ」

    「スー…スー」

    セーラ「淡!部活や!」

    「んっ…セーラ?」

    セーラ「せやから呼び捨てやめろっちゅうねんもう」

    「むにゃむにゃ…起こしにきてくれたの?セーラ、ありがと」ダキッ

    セーラ「そ、その抱きつく癖やめーや//」ナデナデ
    10 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:21:45.34 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-126)
    「えへへ、だって、セーラが照れると可愛いんだもん」ギュウ

    セーラ「こら、俺は先輩やで?忘れてへん?」

    「忘れてないよ~、じゃあ行こう?エスコートして欲しいなぁ」

    セーラ「…はいはい、ほら」

    「やったぁ」ウデクミ



    セーラ「(今年入った大物新人、大星淡。照を髣髴とさせる圧倒的な力…
         正直、俺も勝つのはちょっと難しい相手…)」

    セーラ「(そんな新人はちょっと抜けてて、よく遅刻する。
         そんでなぜか俺にやたらと懐く…なんでや?)」
    11 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:26:29.23 ID:Gbp/Qvw30 (+24,+29,-15)
    フィッシャーマンは退場か…
    12 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:26:34.88 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-124)
    再び部室


    セーラ「アホの1年連れて来たで~」

    「アホじゃないよ、もうセーラ」

    「大星、お前は何度遅刻するつもりだ」イライラ

    「ごめんね菫」

    尭深「あ、淡ちゃん弘世先輩にはちゃんとしなきゃ」

    セーラ「尭深、それどういう意味や」

    尭深「え、別に他意はない…ですけど」オドオド

    「…淡」ペラッ

    「なに?テル~」

    「淡が遅れるせいでみんなに迷惑がかかる」

    「う、うん」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:30:31.83 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-144)
    「セーラは甘いから言わないけど、もっとちゃんとしなきゃ」

    セーラ「なんやと、俺かてちゃんと怒ってるわ!」

    「ん、セーラは少し黙ってて…淡、わかるよね?
      1軍としては、少し自覚が足りないんじゃないかな」

    「ごめんなさい」シュン

    「わかればいい、菫も、あんまりきつく叱っても逆効果」ペラッ

    「…わかったよ」

    セーラ「なんやねんもう…(照のやつ偉そうにしよってからに)」

    セーラ「(…最近は弘世にも照にもいちいち腹立つわ)」

    セーラ「(前みたいな和気藹々とした部活はどこ行ったんや)」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:33:58.16 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-115)
    セーラ「(正直楽しくないで、照…)」チラッ

    「…なに?」ペラッ

    セーラ「別に、なんもない」プイッ

    「そう…」ペラッ

    セーラ「(…勝てば勝つほど照は変わっていったように思う…)」

    セーラ「(あいつに敵う相手はもう存在せん…だからそんな気だるそうなんか?)」

    セーラ「(それでクールキャラか?厳しい先輩か?…そんなん、照ちゃうやん)」

    セーラ「(…はぁ、もう。友達になれて嬉しいって言うてた照はどこに行ったんや)」
    15 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:39:47.76 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-108)
    「セーラ?なんでぼーっとしてるの?」

    セーラ「せやから先輩を呼び捨てにすんな…いやもうええわ」

    「どうしたの?変だよ?」

    セーラ「変ちゃうよ、いつもと一緒や」

    「そうかな~」

    セーラ「…なぁ、弘世」

    「ん、なんだ?」

    セーラ「ちょっと今日は帰るわ、なんかやる気出ぇへん」

    「えぇっ!?なんで?帰っちゃうの?」

    「どうした?」

    「……」ペラッ
    16 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:41:02.75 ID:BzHTggT70 (-12,-2,+0)
    しえ
    17 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:43:32.37 ID:sqyEjoL60 (-26,-14,+0)
    しえん
    18 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:44:05.45 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-115)
    尭深「体調が悪いんですか?あのよかったらお茶でも…」

    セーラ「いや、今日はええわ。尭深、ごめんな」

    尭深「い、いえ…」

    「…はぁ、頭が痛い。お前ら二人はなんでこういつもいつも…」ガミガミ

    セーラ「ほなまた明日」

    「待ってよセーラ、私も一緒に帰る!」

    「待て大星、お前はさっき自覚がないって怒られたばかりじゃないのか」

    「…だって、セーラがいない部活なんかつまんないんだもん」

    尭深「あ、淡ちゃんそれは…」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:47:18.89 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-126)
    「はぁ?それはどういう意味だ」

    「そのままの意味でーす」

    セーラ「…お好きにどーぞ」

    「お前らふざけるのもいい加減にしろよ、だいたいお前らは…」ガミガミ

    「……」ペラッ

    セーラ「ふんっ…すかしてんちゃうぞ」

    ガラッ

    「お、おい江口!大星!照、止めろよ!」

    「……やる気ない人はいなくていいよ」ペラッ

    尭深「あ、あぁ…」オドオド
    20 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:50:35.42 ID:4ALGeg7o0 (+53,+30,-193)
    寮までの帰り道


    セーラ「お前よう弘世につまらんとか言えたな~」

    「だってほんとのことだし」

    セーラ「ま、俺も同感やから怒らへんけど」

    「やっぱりそうだよね?」

    セーラ「先輩らがおるころは楽しかったんやで
        照や弘世ともバカやってたし」

    「私が初めて練習見学に来たときも楽しそうだなぁって
      そう思ったから白糸台を選んだんだよ?」

    セーラ「あぁ、そんなこと言うてたな」

    「なのに、いざ入学してみたらこれだもんなぁ」

    セーラ「すまんな」

    「う、ううん!違うの、セーラは悪くないよ?
      セーラがいなかったらもうとっくに辞めてるもん…」

    セーラ「はは、それはウソでも嬉しいで淡」ナデナデ

    「う、ウソじゃないよ//」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:53:24.79 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-168)
    セーラ「先輩らが卒業したら弘世が前にも増してガミガミうるさいし
        照はなんか無口でクールぶっとるし、…はぁ、なんかもう」

    「…照はなんであんなに殺伐としてるの?
      無口かと思えば今日みたいに怒ってくるし…あの人わけわかんない」

    セーラ「先輩をボロクソやなぁ」クスクス

    「ご、ごめん…でも…正直、あの人は好きになれない」

    セーラ「…今のままの照がずっと続くようなんやったら、俺も同じや」

    「確かに強いよ?圧倒的だし、私でも勝てなかったし…けど……」

    セーラ「けどなんや?」

    「…ただ強くて、あんなに無口じゃ…ちょっと怖いよ。ロボットみたい」

    セーラ「そうか…(俺も似たようなこと思ってたわ…)」

    「私は…セーラや尭深と楽しくわいわい打ちたい…」
    22 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:53:33.77 ID:BzHTggT70 (+16,+26,+0)
    あわあわわ
    23 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:55:15.96 ID:Gbp/Qvw30 (+29,+29,-16)
    フィッシャーマンは補欠と思うと心が痛いぜ
    24 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:55:16.40 ID:ixmgGRFb0 (+19,+29,-15)
    あわあわとセーラが不憫でしゃーない
    25 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:56:42.97 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-159)
    セーラ「でも、白糸台には勝利が義務付けられてるんや。
        照や弘世は、俺なんかよりもずっとその重荷と戦ってる…それはわかる」

    セーラ「だから、そう楽しいことばっかりってわけには…いかんねんて」

    「なら、私はあの部にいたくない」

    セーラ「期待の新人に辞めてもらうわけにはいかんで~」

    「わかってるけど…」

    セーラ「お前は俺より強い、照には負けるけど
        でも、いい勝負が出来てる…そやから辞めるなんて言うな」

    「…セーラがいてくれるなら、辞めないよ」

    セーラ「ほな、俺が辞めんように頑張るわ」

    「お願いだよ?辞めないでね」

    セーラ「…特待生がそう簡単に退部できるかい」

    「そ、そっか…それもそうだね」
    26 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 21:59:06.53 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-133)
    セーラ「あぁ…(せやから、辛いんやないか)」


    セーラ「(俺がいてもいなくても白糸台はあいつ一人で勝てる。
         有望な1年生もいる…なら、俺の存在意義は?)」

    セーラ「(弘世は部長で部を上手いことまとめてるやんか、
         じゃあ、俺は何が出来る?何をしてる?)」

    セーラ「(自分より才能のある1年生を辞めさせないために
         部にい続ける…それが俺の存在意義か?)」


    セーラ「…虚しいな」

    「え、何か言った?」

    セーラ「いや…なんも言ってへん」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:02:36.08 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-98)
    「ねぇ、せっかくだから遊びに行こうよ?」

    セーラ「お、ええな!たこ焼き食べよ」

    「うん!セーラのおごりね!」

    セーラ「えぇっ」

    「先輩だもんね~?」

    セーラ「こんな時だけ先輩かい。まあええ、ほな行くで~」

    「うんっ!!」


    セーラ「(…大阪、帰りたいなぁ)」

    セーラ「(なんて竜華や怜に言うたら怒るかな…甘えるなって言うかな…)」

    セーラ「(…辛いなぁ)」
    28 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:02:56.68 ID:sqyEjoL60 (-26,-14,+0)
    しえん
    29 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:05:09.57 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-124)
    数日後


    インハイ予選前、レギュラー発表後、虎姫専用部屋


    「私が大将なんてびっくりだよー」

    セーラ「ま、適任やな」

    弘世「ようやくお前のやりたかった先鋒じゃないか、照」

    「…ん、だね」ペラッ

    「セーラは中堅だったよね、希望してたんだって?」

    セーラ「おう、ちょっと事情があってな。去年はアカンって言われたけど
        今年は淡が入ったから融通してくれたわ」

    「愛宕洋榎か?」

    セーラ「ま、そんなとこやな」

    「え、誰?」

    セーラ「俺の、まあ、宿命の何とかってやつやな」
    30 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:08:10.16 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-104)
    「なんて人?」

    セーラ「姫松高校のエース愛宕洋榎。ここの高校は伝統的にエースが中堅なんや」

    「ほぉほぉ、それでなんだ~」

    尭深「あ、あの、私初めての全国なのに副将は気が重いんですけど…」

    「何を言うんだ渋谷。お前の実力からして、気が重いなんてことはない」

    セーラ「せやで尭深、お前なら大丈夫や!自信持てよー」

    尭深「は、はい…」

    セーラ「(1年のときにビビってた弘世みたいやな…
         あのメンタル激弱やった弘世が尭深を励ましてるんやな…)」
    31 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:11:21.82 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-136)
    セーラ「(…みんな、成長…してる)」チラッ

    「……」ペラッ


    セーラ「…(照は強くなった、弘世は頼もしくなった)」

    セーラ「(じゃあ、俺は?俺は成長してる?)」

    セーラ「(自信ないで…そらちょっとは強くなったかも知れん、
         でも何の手ごたえもない)」

    セーラ「…はぁ(だってそうやろ?別に俺じゃなくても優勝できたんやから)」

    セーラ「(照が一人いて、あとは飛ばされない程度なら誰でもええんや…)」

    セーラ「(なんて、卑屈すぎるんかな…俺の居場所は、ここにあるんかな?)」
    32 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:12:50.53 ID:BzHTggT70 (+9,+19,+0)
    ふぅ~む
    33 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:14:53.98 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-103)
    「セーラ、ねぇ、このあとどうする?」

    セーラ「ん?なんの話や?」

    「昨日、明日はデートしようって約束したでしょ~」

    セーラ「そうやっけ?」

    「……」ペラッ

    セーラ「っちゅうかデートってなんやそれ」

    「遊ぶのもデートも似たようなもんだからさー」

    セーラ「ちゃうわアホ」コツン

    「もう、痛いよー」ニコニコ
    34 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:18:13.95 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-143)
    「おい、お前はデートもいいが練習をマジメにやれ」

    セーラ「やってるやん、俺は練習で手を抜いたことなんかないけど」イラッ

    「この間、やる気が出ないって言って勝手に帰ったのは誰だよ」

    セーラ「しゃーないやん、そういう時くらいあるやろ」

    「…セーラには真剣さが足りない」ペラッ

    セーラ「はぁ?どこがや?」イライラ

    「みんな真剣にやってるのに大きな声で笑ったり
      グチグチと文句ばっか言ったり勝手に帰ったり……」ペラッ


    セーラ「」カチン
    35 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:21:39.02 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-149)
    セーラ「はぁ?お前には言われたくないわ、こうやって話してるときも
        そうやって本から顔も上げようとせーへんやないか」

    セーラ「それが人に何か言う態度か?お前いつからそんな偉くなってん?」

    「……」パタン

    セーラ「あぁ、そうですかそうですか。日本一の高校生はそんなに偉いんですか」

    「……別に、そういうことを言ってるんじゃない」

    「おい止めろ、くだらないことでケンカするな」

    セーラ「ほう、弘世はこれがくだらんって言うんか?」
    36 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:23:24.19 ID:sqyEjoL60 (-26,-14,+0)
    しえん
    37 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:24:09.15 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-64)
    「そんなにイライラするな、江口」

    セーラ「イライラさせてんのは誰やねん!」バンッ!!

    「っ!」ビクッ!

    尭深「っ!」ビクッ!

    セーラ「…すまん、淡と尭深…お前ら先に帰れ」

    「あ、で、でも…」

    尭深「淡ちゃん、もう帰ろう…ね?」

    「う、うん…」


    ガラッ

    バタン

    トコトコトコトコ
    38 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:28:38.11 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-121)
    セーラ「…いい機会やから言いたいこと言わせてもらうわ」

    「…勝手にしろ」

    「……」

    セーラ「俺は…俺は昔みたいに楽しくやりたいだけなんや」

    セーラ「こんなギスギスした部活は嫌や、全然面白くないやん」

    「…全国三連覇がかかっている以上、そんなことは言っていられないだろ」

    セーラ「そんなことはわかってる…わかってるけど!」

    「1年生の頃のように頂点を追いかけていたときとは違うんだよ
      私たちにはやり遂げなければならない多くのことがある」

    「…楽しいとか、面白いとか、そういうのは今の私たちには必要ない」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:33:43.36 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-146)
    セーラ「そうか…お前らと俺はもう前みたいに分かり合えへんみたいやな」

    「…かもね」

    「考えが違ってしまったのは残念だよ」

    セーラ「なぁ、照…なんでそんな風になってしもたんや?
        前のお前はもっと笑ってたやん、なんでも楽しそうやったやん!」

    セーラ「…ごめん、今のお前は好きになれへん」

    「…そう」

    セーラ「これだけ言われてそんだけしか言い返せへんのか?」

    「どうせ…セーラには分からないよ」

    セーラ「あぁ、そうか。ほな、そうやって抱え込んで無口になっとけや」

    「…もうそのへんにしとけよ、お前ら」
    40 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:38:05.07 ID:BzHTggT70 (-12,-2,+0)
    しえ
    41 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:39:40.69 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-183)
    セーラ「なぁ、弘世…オーダー提出っていつまで?」

    「え?あぁ…確か、来週のあたまにある抽選会までだったような」

    セーラ「俺を外してくれ」

    「は?何を言ってるんだ江口」

    セーラ「わがままって言うかもしれんけど、俺は自分の意見の合わんやつや
        何か抱え込んだまま他人を閉ざしてるやつとは同じチームで戦いたくない」

    セーラ「どうせ、俺やなくても優勝できるやろ」

    「ふざけたことを言うなよ江口、撤回しろ」

    セーラ「嫌や、撤回せん。俺は団体戦から外れる。
        誠子でも入れればええやろ、どうせ誰がいても勝てるんやし」

    セーラ「照がいればええねん、俺らはどうでもええんや。
        …俺なんかいてもいんでも一緒や。何も変わらんわ」
    42 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:42:55.33 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-89)
    「…それ、本気なの?」

    セーラ「あぁ、本気やで。ほんまやったら退部でもしてやりたい気分やけど
        特待やしそういうわけにもいかんから、とりあえずメンバーから外してくれ」

    「ダメ…そんなの、ダメだよ」

    セーラ「なんでや?別に俺やなくても」

    「セーラじゃなきゃダメだよ!!」

    セーラ「照…?」

    「…ダメだよ…セーラ…ダメ…グス」

    セーラ「はぁ、なんで照が泣くねん…」

    「…とりあえず照に謝れ」

    セーラ「………」
    43 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:42:56.16 ID:BzHTggT70 (+19,+29,+0)
    亦野さん
    44 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:47:04.40 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-79)
    「江口、お前はホントに何も分かってないんだな…あぁもう」アキレ

    セーラ「ん?何のことや?」

    「…菫、今何か言ったら本気で怒るから、グスッ」

    「あぁ、はいはいわかったよ」

    セーラ「え、な、なんやねん?」

    「…菫、申し訳ないけど二人にして」

    「わかったよ、もう…じゃあまた明日」

    セーラ「お、おう…(な、なんやねん???)」


    ガラッ

    バタン

    テクテクテクテク
    45 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:48:59.56 ID:kzAnbisy0 BE:1021046843-2BP(0) (+15,+25,-3)

    セーラニキの困惑
    46 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:50:41.08 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-87)
    「…セーラ、ごめん、ズズッ」

    セーラ「何に対してのごめんかわからんで」

    「えっと…いろいろ」

    セーラ「はぁ、それでは全然分からん」

    「うん…」

    セーラ「まぁ、その、俺もちょっと言いすぎたとこあるし…」

    「…ちょっと悲しかった」

    セーラ「ごめん、照…」

    「そりゃ…私だって…楽しくやりたいよ」

    セーラ「え?でもお前それは必要ないって言うたやん」
    47 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:53:45.08 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-163)
    「…確かに、全国で勝つためには必要ない」

    セーラ「そやったら…」

    「けど…勝たなくてもいいなら、楽しい方がいい」

    「一年生のときは、勝ちたかったけど、絶対勝たなきゃいけないっていう
      プレッシャーはそんなになかったから…楽しかったよね」

    セーラ「俺らは挑戦者やったからな」

    「…今も、ほんとは楽しくやりたい。でも、そういうわけにはいかない」

    セーラ「……」

    「セーラが今の状況をよく思ってないのは気付いていたけど
      でも、それに慣れてもらうしかないと思ってた」

    「後輩達にも、勝つ為にはこれだけのことをしなくちゃいけないんだって
      それを先輩として示さなくちゃいけないって思ってた」

    「菫とはそういう話をよくしていたんだけど、
      セーラとはなかなかそういう機会がなくて…」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:54:27.49 ID:sqyEjoL60 (-26,-14,+0)
    しえん
    49 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:56:40.39 ID:k6nUyno40 (+14,+24,+1)
    てるてるかわいい
    50 : 以下、名無しにか - 2012/10/19(金) 22:58:58.75 ID:4ALGeg7o0 (+55,+30,-97)
    セーラ「お前、なんか去年くらいからキャラ変わってたやん
        無口で本ばっかり読んで、喋ったと思ったら小言ばっかり言うて」

    「…ごめん」

    セーラ「そやから照とは喋りにくかったんや、
        そんで後輩らとばっかりいるようになったわ」

    「私は…私は…」

    セーラ「…なんでそんな閉じこもるんや。もっと話せや」

    「でも…」

    セーラ「俺にはわからんことかも知れんけど、でも聞くくらい出来るやん」

    セーラ「もっと頼ってもええと思うで?」

    「…話をしたら、団体戦に出てくれる?」
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - チーム虎姫 + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について