のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,531,979人
911,637,436頁
昨日:4,530人
5,106頁
今日:670人
785頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ橘純一「今朝に戻るコマンドを全力で活用する」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アマガミ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:30:10.92 ID:NYfIcHUs0 (+125,+30,-99)
    「ん、ここは……? 部屋が暗いな……」

    絢辻「あら、ようやく起きたのね」

    「あ、絢辻さん!? な、なんで僕の部屋にっ!」

    絢辻「あなたが連れてきたんでしょ? その後あんなことしたから……」

    「そ、そうだ、僕は殴られて意識を……」

    絢辻「さて、今からどんな処刑方法をとろうかしら」

    「は、はやく逃げなきゃ……! け、今朝に戻る!」シュン

    絢辻「あら、ようやく起きたのね」

    「」

    BADEND
    2 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:31:49.66 ID:ho3BUgNR0 (+19,+29,-6)
    そして橘純一は考えるのをやめた
    3 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:31:58.30 ID:Toa8tk4T0 (+4,+19,+0)
    おい
    4 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:35:24.86 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-164)

    「うわああっ」バッ

    美也「にゃっ、ど、どうしたのにぃに」

    「はぁはぁ、夢か……あれ、美也?」

    美也「え? 朝ごはんできたみたいだから起こそうと思ったんだけど」

    「そ、そうか、ありがと美也」

    美也「にしし、はやく来てよにぃに」バタン

    「……そうだよな、日を跨ぐような真似はしちゃいけない、うん」

    「なるべくその場で済んで、尚且つ僕のリビドーを発散する行為……」
    5 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:39:20.21 ID:xMuUhigj0 (+7,+7,+0)
    いいぞ
    6 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:41:25.03 ID:qdfYzeQvO (+19,+29,+0)
    いきなり全力で活用しすぎワロタ
    7 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:45:16.07 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-173)

    森嶋「はぁ、今日橘くん遅い~」

    塚原「しょうがないでしょう、ぐちぐち言うなら会いに行けばいいじゃない」

    森嶋「そ、それはだって、わんちゃんみたいに駆け寄ってくれるの見たいし……」

    塚原「はぁ、橘君も大変ね」

    森嶋「そ、そんなことないわよ、ほんとに可愛くて響ちゃんもみたらぜったい、あ」

    塚原「あ、探してるわね」

    森嶋「こっちに気づいた、わお、輝いた目でこっちに来るわよ?」

    塚原「本当ね、確かに……え?」
    9 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:46:08.41 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-179)

    森嶋「あ、あれっても、もしかしなくても……」

    塚原「服を脱いで……え、ちょ、ちょっと」

    「先輩いいいいいいい、きゃいんきゃいん!!」タタタタタ ブルンブルン

    森嶋「え、きゃっ、きゃああああっ」

    塚原「ちょ、ちょっと何してるの!? か、隠しなさい!」

    「わんわんっ、あひんっ、わふぅん!!」ブルブルペチペチブルブルペチペチ

    森嶋「き、君、ダメよ! わんちゃんとしても限度が……き、きちゃダメだってば!」

    塚原「こんなに人が沢山いる中で……警察沙汰よ!?」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:47:07.98 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-231)

    ざわざわ、きゃああ!! ひいいい……! 
    ついにご乱心だ!! 先生呼べ先生! 私の橘君が……

    「わふんわふう」べろべろ

    森嶋「ちょ、ちょ、な、何やってるの! そ、そんな舐めて、だめよ、あっ」

    塚原「こ、こら! 離れなさい! ちょ、この子のどこにこんな力が……! もう!」ゲシッゲシッ

    「あふっ、おふっ、わうわう!」ベロベロ

    森嶋「ぅんっ、あ、も、も、もぉう怒ったんだから! ダメよ! sit! おすわり!!」

    「わふん」ゴロン ギンギン

    森嶋「わお!?」

    塚原「な、なんでおすわりで仰向けになるの!? それをこっちに向けないで!」
    11 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:47:35.78 ID:RlfVCYgZ0 (+29,+29,-9)
    その日は巻き戻し前提で捨てて、変態趣味を楽しむ日にしたのか
    12 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:48:40.21 ID:VeiUF1Pu0 (+36,+29,-14)
    どうでもいいけど森島な
    13 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:48:49.54 ID:NYfIcHUs0 (+93,+30,-171)

    警察「では、詳しい話は署の方で!」

    高橋「うちの生徒が申し訳ありません……」

    「……森嶋先輩、塚原先輩ごめんなさい……」

    塚原「う、ううん、疲れてたのよね? 減刑の嘆願を送っておいてあげるから心配しないで」

    森嶋「……橘君……ごめんね、犬の気持ちになりたかっただけなんだよね?」

    「……僕は、ただの変態ですよ、先輩は悪くない。だから、自分を責めないでください」

    警察「馬鹿なこと言ってないで早く行くぞ! この変態が」グイッ

    「うっ……」ガチャ ブウウウウン

    森嶋「わんちゃん……」

    今朝に戻りますか? それともこのまま明日を迎えて、森嶋先輩との柵越しラブストーリー?
    14 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:50:26.58 ID:hBy0V4kfO (+19,+29,-28)
    1日目から先に進みそうにないな
    15 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:51:46.36 ID:NYfIcHUs0 (+94,+29,-10)
    >>12 あ、ほんとだ
    やってもうたな……今朝に戻るは
    16 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 10:52:07.30 ID:KTUdeniN0 (+24,+29,-8)
    今朝に戻って薫にもイタズラしよう(提案)
    17 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:06:00.09 ID:RlfVCYgZ0 (+29,+29,-13)
    田中さんに告白して、ちょろいかどうか検証しようぜ
    18 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:21:51.62 ID:NYfIcHUs0 (+90,+30,-74)
    無難に今朝に戻る

    「さすがに公衆の面前で全裸犬プレイは興奮するな」

    美也「あれ、もう起きてる」

    「ああ、飯か、行くよ」

    美也「にしし、待ってるよ」

    「さて、次はどうしようかな」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:27:24.43 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-126)

    「ねぇ、田中さん」

    田中「あ、橘君……なにかな」

    「キスしてくれたら付き合ってあげるけど、どう?」

    田中「は?」

    「だから! キスしたら付き合ってあげるって言ってるの!」

    棚町「純一……言っていいことと悪いことがあるわよね……?」

    「なんでだよ……僕はただ田中さんが可愛いって思ったから……」

    田中「ぇぇええぇっ!?」

    棚町「だからって言い方があるでしょ!」
    20 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:30:07.53 ID:GClj51w50 (+19,+29,-3)
    次はいきなり薫にガチ告白しようぜ
    21 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:31:28.72 ID:VeiUF1Pu0 (+29,+29,-14)
    ここは絢辻さんにメロンパンでビンタしよう
    22 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:31:58.81 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-119)

    「僕はあいつとは違う。 田中さんの唇が可愛いと思ったから……」

    田中「えぇ!? そ、そのぉ……」

    棚町「じゃあ付き合ってあげるってなんなのよ」

    「男らしさ、かな」

    棚町「出てないわよ!」バキッ

    「いや、何かこう、俺の方が君より強い、だから付いてこいみたいな……」

    棚町「だからそれが駄目だってのよ」
    23 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:32:44.51 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-83)

    「じゃ、じゃあもうキスしてください!!」

    田中「ふええええ!?」

    棚町「だから、そこも駄目なんだって!」

    「え、じゃ、じゃあ、僕と犬のように付き合ってください!」

    田中「えええええ!?」

    棚町「なんでオプション付けたがるのよ! そのまま言いなさい!」

    「え、えー、ぼ、僕と犬になってください!」

    田中「えええええ!?」
    24 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:33:45.25 ID:RlfVCYgZ0 (+19,+29,-2)
    犬から離れろよ
    25 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:35:24.77 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-124)

    「田中さん好きです、付き合ってください」

    棚町「よし、で、恵子、どうするの?」

    田中「ちょ、ちょっと、気持ち悪い、かな……あはは」

    「な、なんだって……」

    棚町「まぁ、自業自得ね」

    田中「こ、告白ありがとうね!」タッ

    「今朝に戻る」

    棚町「え?」
    26 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:36:19.51 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-117)
    美也「どうしたのにぃに」

    「美也はいつも元気だな」

    美也「それが取り柄なのだ! にぃにはまるで振られたみたいな顔してるけど……」

    「ああ、振られた」

    美也「え、だ、誰に!?」

    「妄想にかな、さ次行こう次」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:38:01.13 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-171)

    「あ、七咲!」

    七咲「はい? あ、先輩」

    「ちょ、ちょっと相談があるんだけど……時間ある?」

    七咲「はぁ、別に構いませんけど」

    「実はさ、クラブ終わりに二人っきりで学校のプールに行きたいんだ」

    七咲「わ、私と? な、何をするんですか?」

    「それは伏せてちゃダメ? 言わなきゃダメなら、今回は諦めるよ」

    七咲「い、いえ、わかりました。鍵は私が預かっておきます」

    「そうか! ありがとう。 うーん楽しみだなぁ」
    28 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:40:29.00 ID:xMuUhigj0 (+18,+18,-12)
    すばらしいぞ
    29 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:40:51.56 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-199)

    七咲「あ、あの、その、それで、何を……?」

    「うん? 遊びだよ」

    七咲「遊び?」

    「うん。 七咲が泳いで、僕がそれを追いかけるっていうね」

    七咲「先輩が、泳ぐんですか?」

    「うん、ちょっと体が鈍っててね、無理やり運動したい、だから」

    「七咲に後ろからタッチされるくらい離されたら何でも言うこと聞く事にしたんだ」

    七咲「なるほど……ふふっ、勿論いいですよ、ふふっ」

    「なんだよ?」
    30 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:41:59.37 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-190)
    七咲「先輩が私に勝てると思っているのが、ふふっ、ふふふっ」

    「だ、だってクラブしてたし疲れてるだろ? ならいいかなって」

    七咲「まぁ、いいですよ。 言うこと聞かせますから」

    「む、望むところだ」

    七咲「種目はどうするんですか?」

    「なんでもいいよ、僕は最初クロールにしようと思ってた」

    七咲「じゃあ私もクロールで」

    「足に長い紐を付けるから、それを先に引っ張られたり疲れて立った方が負けね」

    七咲「はい、後閉門まで一時間ちょっとですし、すぐやりましょう」
    32 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:46:01.41 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-147)

    「じゃあ僕ちょっと着替えてくるよ、ハンデくれるんだったら泳いでて」

    七咲「ふふ、そうします」

    ・・・・・・

    ざぶん

    七咲「あれ? もう着替え終わったんですか?」スイスイ

    「うん、運動もしたし、ああ、そこまで、そこらへんちょうどいいスタートだ」

    七咲「あ、はい。 丁度25M地点ですね」

    「もう紐つけた?」

    七咲「はい」

    「じゃあ、用意スタート」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:47:34.79 ID:NYfIcHUs0 (+60,+30,-252)

    七咲(ふふ、いくら疲れてるからといっても私が負けることはありません)

    七咲(即刻勝利してグウの音も出ないうちに約束を取り付けてみせます)

    七咲(ほら、もう先輩が見えてきた……あれ? 平泳ぎ?)

    七咲(もう疲れたのかな、だとしたらこの勝負貰いました)

    七咲(さて、ここらへんから私も平泳ぎで紐を……っ!?)

    (もう少しで気づくかな、僕がちんこ丸出しでなおかつギンギンなの)

    (あー、冷たい水に生は気持ちいいなぁ)

    ブハッ バシャバシャ バシャン

    七咲「がはっ、ごほっ、うっ、うう」

    (おっと、驚きの余り立っちゃったか……さてどんな願いを)
    34 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:49:34.08 ID:xMuUhigj0 (+34,+29,-1)
    もはやただの変態だよ
    35 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:50:58.54 ID:NYfIcHUs0 (+86,+30,-257)
    七咲「ごほっ、ごほっ」

    「大分水飲んじゃったみたいだね、こんなに驚くとは思わなくて……」

    七咲「せぇっ、んぱい、は馬鹿ですか!? 驚くにきまって、ごほっ」

    「うん、ごめん、でも勝負は勝負。 先に立っちゃたから七咲の負けだ」

    七咲「……ずるいです」

    「ははっ、じゃ、どうしようかなぁ、あ、そうだ」

    七咲「何ですか、一応聞きますけど……」

    「七咲の弱った姿みてさ、これ、また立っちゃったんだけど……舐めてくれるかな」ボロン

    七咲「きゃ……! え、そん、せ、先輩……?」

    (さて、こんなエロ本シチュが許されるわけないから、今朝に戻る準備を……)
    36 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:52:50.93 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-171)

    七咲「先輩は、ほんと変態ですね……!」キッ

    (あ、やっぱりめっちゃ怒ってる)

    「な、なんてね、いや、冗談だよ、じょうだ」スッ

    七咲「舐めれば、いいんですか?」

    「え?」

    七咲「卑怯だったとは言え、負けたのは事実だし、と、特別に、し……しても、いい、ですよ」

    「ほ、ほんとに……?」

    七咲「……っ」コク

    (七咲、え? 舐めて、えっ? 只殴られたかっただけなのに……想定外だ)

    今朝に戻りますか? それとも舐めてもらいますか?
    37 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:54:31.17 ID:xMuUhigj0 (+34,+29,+0)
    舐めてもらうに決まってるだろ
    39 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:56:38.40 ID:RlfVCYgZ0 (+24,+29,-13)
    まぁ七咲ならこうなるよね
    40 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:58:10.63 ID:fjvnXrBr0 (+24,+29,-2)
    噛み千切られてショック死エンドとかないですよね
    41 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:58:58.59 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-123)

    美也「にぃにおはよー」

    「……美也か」

    美也「ん、どしたのにぃに元気ないね」

    「……後悔してるんだ、せめて舐めてもらってから今朝に戻ればよかった!」

    美也「なんだかよくわからないけど、朝ごはん出来たから早く来てね?」

    「ああ」バタン

    「ああ、むらむらする、次にはちょっと遠慮しないぞ」
    42 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:59:24.44 ID:xMuUhigj0 (+29,+29,-12)
    戻っちまったか
    43 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 11:59:54.85 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-214)
    美也「あれ? みゃーのクラスに何か用事?」

    「ああ、紗江ちゃんいるかな? ああいたいた」

    美也「ちょ、ちょっとにぃに下級生のクラスに堂々と……」

    中多「あ、先輩」

    「うん、こんにちわ紗江ちゃん」

    美也「何か用事あるんだって、にぃ、あ、お兄ちゃんが」

    中多「あ、そ、そうなんですか、えっと、なんでしょうか……」

    「うん、頼みごとがあってね」

    中多「頼みごと? 先輩の頼みごと……私でよろしければ、はい」
    44 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 12:04:48.36 ID:tBFHMMto0 (+19,+29,-1)
    めくるめく予感
    45 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 12:05:05.24 ID:Kg5Yp8ez0 (+18,+28,+0)
    これ泣くぞw
    46 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 12:05:32.69 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-145)
    「うん、これ、紗江ちゃんにしかできないことなんだよね」

    中多「ほ、ほんとですか? えっと、どんなことでしょうか……?」

    「うん、とりあえず立って、後ろを向いてくれれば」

    中多「は、はい、わかりました」スッ クルッ

    美也「なんか、にぃにのお宝本に確かこんなのが……」ボソッ

    「うん、いい感じだ、よし」ギュギュッ

    美也「あれ? なんで手袋―――」

    「おっぱいいいいいいいいいいいいいいいいいっ!!!!」ガシッ
    47 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 12:06:36.53 ID:NYfIcHUs0 (+84,+30,-261)
    中多「しぇ!? しぇ、しぇ」グイングイン

    美也「え……」

    「ふかふかすぎるううううううう、くせになりゅうううううううう!!!」もみもみもみもみ

    うあああああああ、中多さんがぁ!! ついにあの先輩がご乱心だ! 
    先生呼べ! 先生! 橘くん……やっぱり大きいほうが……

    中多「あ、あひ、う、ううん……しぇ、しぇんぱい~……!」グイングイン

    美也「ちょ、ちょっとなにやってるの馬鹿にぃに!? それやめて!!」グイグイ

    「手袋だから!! 手袋ならセーフ!!」もみもみもみもみ

    美也「セーフな訳無いでしょ!! エロにぃに!」ドカッ

    美也「このままだとほんとに捕まるんだよ、馬鹿にぃに!?」ドコッドコッ
    48 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 12:07:16.67 ID:NYfIcHUs0 (+95,+30,-113)
    警察「では、詳しい話は署の方で!」

    高橋「内のクズが申し訳ありませんでした……」

    「あれ、なんか、前の時空とちょっと」

    警察「いいからこい! この変態め!」ぐぃっ

    紗江「しぇ、しぇんぱい!!」バッ

    「さ、紗江ちゃん……ごめんね」

    高橋「中多さん、貴女は出なくていいのよ! まだ、怖いでしょう?」
    49 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 12:07:41.09 ID:RlfVCYgZ0 (+24,+29,-1)
    何故人前でやるのか
    50 : 以下、名無しにか - 2012/09/25(火) 12:09:33.97 ID:tBFHMMto0 (+24,+29,-5)
    人前じゃないと実感湧かないだろ!
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アマガミ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について