のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,044,862人
912,394,345頁
昨日:1,045人
1,637頁
今日:590人
932頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ女「だって、君はボクの友達だろう?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    ←前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    151 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 08:18:17.78 ID:xRsxstrvP (-13,-1,+0)
    152 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 08:18:44.14 ID:d2ISKXpP0 (-18,-6,+0)
    d
    154 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 08:33:44.73 ID:OSkWw44Ii (+27,+29,-10)
    おまえらやれやれ系主人公(笑)散々叩くわりにはこーいう糞SSすきだよな
    155 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 08:47:41.42 ID:pjcPy/asO (+27,+29,-4)
    タダか否かの違い
    プロかアマかの違い
    157 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:13:02.25 ID:Vdi+1dpG0 (-7,+7,+0)
    158 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:32:56.90 ID:TOFEwV/d0 (-7,+7,+0)
    159 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:39:40.53 ID:udonL0wj0 (+28,+29,-2)
    >>154
    あれは実在しないものを叩いてるだけだし
    160 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:46:15.01 ID:zhxNP35H0 (-7,+7,+0)
    161 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:46:16.84 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-71)
    「ふう」

    ベッドに横たわって、今日のことを思い出す。

    「文化祭、どうしようかなぁ」

    目を伏せて、すこし考える。

    駄目だ、何も浮かばない。

    「やっぱり、みんなの意見を聞くのが最善かな」

    一人の考えより、みんなの多数決の方が決まるのは早い。

    「……それよりも」

    さっき、妹に言われた言葉が引っかかる。
    163 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:49:58.82 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-52)
    「別に、友達でもいいじゃねえか」

    それのどこが悪いんだ。

    しかし、あの妹の呆れた顔は、正直悔しかった。

    「……つってもなぁ」

    いきなり態度変えることも、できねえし。

    いつもは、みんなでワイワイするのが好きなわけで。

    別に、好きだとか嫌いだとかは、どうでも良くて。

    「まあ、苦手なやつが苦手なんだが」
    164 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:55:38.94 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-44)
    「んー」

    気にすること、ないか。

    いつも通りにしておけば、別に。

    今なにか支障がでてるわけじゃないし。

    「風呂入るかな」

    妹は既にパジャマだったので、おそらく風呂はもう入っている。

    さっさと入って寝よう。
    165 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 09:56:26.25 ID:pjcPy/asO (+6,+18,+1)
    シ・エン
    166 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:01:38.33 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-79)
    次の日。

    今朝は、放課後に寝ていたせいか、あまり眠くなく、起きるのは苦ではなかった。

    ただ寝付きが悪かったのが、少し嫌なところだ。

    「……ん」

    食卓に500円がある。

    多分、昼食代だ。

    「飲み物代も込みで頼むぜ……」

    ため息をつき、500円をポケットに入れる。

    「おはよう」

    「おう、おはよう」
    167 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:13:19.85 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-72)
    「ご飯、作っといたから。食べてね」

    「ほい、もう行くのか?」

    「うん、日直だから」

    「了解」

    「今日はしっかり帰ってきてね、あと、朝食の感想もよろしく」

    小さな紙を俺に差し出して、妹は早々と家を出た。

    毎回感想を書かせるのは、どうかと思うんだが。
    168 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:16:55.05 ID:pIaVOh8K0 (+9,+19,+0)
    169 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:20:15.78 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-99)
    「うっし、俺も行くか」

    既に制服に着替えていた俺は、朝食をすませて、外に出た。

    ドアを開けて、他には誰もいないので鍵を閉める。

    ツーロックなので、二つとも施錠。

    自分でドアを閉めたことを指を差して確認していると。

    「とても、用心深いんだね」

    と、そんな声が聞こえた。

    「この声は……」

    「やあ」

    平然と、俺の家の前に、彼女は立っていた。
    170 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:24:51.29 ID:pIaVOh8K0 (+17,+27,+0)
    ほぉ
    171 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:26:33.17 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-88)
    「さっき、君の家から女の子が走っていったが、もしかして、肉体友人かい?」

    「なんだその変な名詞は」

    言いたいことはわかるんだが。

    肉体……?

    「というか、どうしてここにいるんだ」

    「一緒に行こうかと思ってね」

    「おいおい、お前遠くなってるじゃねえか」

    「そういう考え方もあるかもしれないね」

    他の考えがあるのか。

    「でも、君と会うには最高の近道だ」
    172 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:26:50.94 ID:0/VLHOQ50 (+19,+29,-15)
    ラノベ脳が悪化したような文体ですね
    173 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:30:46.52 ID:pIaVOh8K0 (-2,+7,+0)
    174 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:34:14.77 ID:Vdi+1dpG0 (-25,-10,+0)
    しえん
    175 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:35:43.84 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-67)
    回り道してんのに、近道か。

    「それに、君がボクの家を素通りする可能性も、あるからね」

    「誘って行くことなんてないからな」

    「確かに、いなかったら大変だね」

    「逆に、俺がいなかったらどうするつもりだったんだ?」

    「ふふっ、それはありえないから」

    サラッと言い切られた。
    176 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:39:11.96 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-83)
    「君はいつもこの時間に登校しているからね」

    「なんで知ってんだよ」

    「君が教室に来る時間から逆算すれば簡単さ」

    恐ろしい。

    確かにこいつ、いっつも俺より先に来てるな。

    それで、決まったようにニヤリと笑って「おはよう」と言ってくる。

    「とりあえず、行くんなら行くぞ」

    「ああ」
    177 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:50:38.53 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-99)
    「ふわぁぁ……」

    「眠そうだね」

    「いや、なんか気が緩んだ」

    「ボクに会ったからかい?」

    「そうなのかね」

    「ボクも、君に会ってからここがやけに締まってるんだ」

    どこを指さしてるんだ。

    「やれやれ、といったところだね」

    自分にやれやれと思う奴がこんなところにいたとは。
    178 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 10:57:40.33 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-96)
    「昨日は帰ってから、考えたのかい?」

    「ああ」

    きっと文化祭のことだろう。

    「でも、まったく思いつかなかったな」

    「そうか」

    珍しく、話が途切れた。

    「ふふっ、初めてというのは緊張するものだね」

    「初めて?」

    「下校は何度かあるけれど、一緒に登校するのは初めてだろう?」

    「ああ……確かに」

    別に、あんまり変わらないと思うけど。
    179 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:02:43.93 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-104)
    「周りが明るいと、ついつい視線を気にしてしまう」

    きょろきょろと周りを見渡して。

    「ボクの色んなところを、みんなが見てる……見られている」

    「自意識過剰すぎるぞ」

    「それくらいがちょうどいい」

    いや、良くないだろ。

    「教室でも一番前の席だと、誰かが自分の後頭部を凝視しているかもしれない……」

    「あんまり考えねえけどな、そんなこと……」

    「ボクは君の後頭部をよく凝視することはあるけど」

    お前かよ!
    180 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:06:57.44 ID:QOytG7430 (+16,+26,-11)
    しえーん
    181 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:07:51.60 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-70)
    「お前がしてるかよ」

    「だから、誰かがやっていてもおかしくないだろう?」

    まあ、そう考えることもできるか。

    「ボクが自慰をしているのがいつバレるかとても怖いよ……」

    お前は授業中になにをしてんだ!?

    「嘘をつくな」

    「君はボクの監視下にいるから、そんなことできないよね」

    いや、しねえよ。
    183 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:15:00.93 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-58)
    「つか、なんで俺のこと見てんだよ」

    「友達の行動を見るのは、普通のことだろう?」

    君は見ていて飽きないからね、と。

    にっこりと笑った。

    「……俺はお前のこと見てないぞ」

    「見てくれたら、笑顔で応えるよ」

    手も振っちゃうと、本当に手を振りながら言った。
    184 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:16:30.28 ID:SNI0nAbR0 (-5,+9,+0)
    四円
    185 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:24:11.56 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-105)
    「怒られるのはお前だぞ」

    「怒られて職員室に連行はいやだね」

    「ならやるなよ」

    「ふふっ、怒られることより君に応える方が最優先だよ」

    俺、だいぶ比重があるのか。

    「文化祭、今日も考えるのかい?」

    「いや、今日は放課後にささっとみんなに意見を聞くことにした」

    「それはいいね。君にしては名案だ」

    俺にしては、だと?
    186 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:26:33.94 ID:xRsxstrvP (+15,+27,+0)
    紫煙
    188 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:38:10.66 ID:QOytG7430 (-28,-18,+0)
    189 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:46:39.23 ID:pIaVOh8K0 (+14,+24,-12)
    資源
    190 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:48:08.92 ID:UJtu658t0 (+27,+29,-1)
    こいつやる気あるのかよ
    191 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:52:31.05 ID:byT91fYf0 (+32,+29,+0)
    サゲて行こう
    >>190←こういうの沸くから
    192 : 猿ってました。 - 2012/09/16(日) 11:52:40.38 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-57)
    「まあ、俺が勝手に決めたら嫌なやつはいるだろうし」

    「ボクは構わないけどね」

    「お前が構わなくても、他は困るだろ?」

    「ボクは構ってしまうね」

    「……?」

    「君のことを、かまわないことなんてできないよ」

    ……意味が違うようだな。
    193 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:53:36.70 ID:UJtu658t0 (-15,-12,+1)
    >>191
    くっさ
    194 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 11:58:43.49 ID:M3P6GJij0 (-4,+7,+0)
    195 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 12:01:10.21 ID:MJECgZhD0 (+48,+30,-71)
    「さて、君との登校の時間もそろそろ終わりだね」

    「ああ」

    学校が見えてきた。

    話をしていると、すぐに終わってしまう。

    「文化祭、何になるか楽しみだね」

    「そうだな。色々と会議とかもあってだるいんだけどな」

    「委員になっただけでも、偉いよ。ボクはエロいだけだし」

    言いたかっただけだろ、それ。
    196 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 12:04:25.24 ID:MJECgZhD0 (+50,+30,-78)
    「お前、準備とかは手伝うのか?」

    「君が頼むのなら、いいよ」

    「すげえ上から目線だな」

    「そうでもないよ、友達の頼みは、聞かなきゃ」

    「じゃあ、フォロー頼んだ」

    「フェラーね」

    いや、無理があるだろ、それ

    「ボクはまだしたことがないから、下手なのは大目に見てくれ」

    期待してねえし、させねえよ。
    197 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 12:04:55.51 ID:knHdLNdlO (+24,+29,-1)
    今きたが、もしかしていつものボクっ娘の人か
    198 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 12:08:46.90 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-97)
    「朝から絶好調だな」

    「ふふ、テクが凄いからね」

    話術のテクか。

    「おや」

    「どうした?」

    ある、一通の手紙が彼女の下駄箱に入っていた。

    「これは?」

    「そ、それはまさか……」

    いわゆる、ラブレター?
    199 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 12:09:50.42 ID:M3P6GJij0 (+22,+29,-1)
    またサルくらう予感
    200 : 以下、名無しにか - 2012/09/16(日) 12:14:46.48 ID:MJECgZhD0 (+55,+30,-79)
    「それ、ラブレターだろ」

    「ラブ、レター?」

    キョトンと、首を傾げた。

    「ラブホテルみたいなものか?」

    「なわけないだろ」

    そんなの下駄箱に入ってたら恐ろしい。

    「……恋文?」

    「そう、そう」

    なんか古い言い方だな。
    ←前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について