のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,547,153人
911,654,426頁
昨日:6,240人
7,002頁
今日:696人
727頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレまどか「さて、問題はこのさやかちゃんのチンポをどうするかだけど」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:17:44.55 ID:cB1IPzAK0 (+123,+30,-132)
    まどか「まったく、ほむらちゃんは…

        事情をさっさと話してくれれば魔女とかなんだとか

        すぐに私の願いで解決できたのに」

    ほむら「ごめんなさい。この時間軸のあなたが

        まさか『全時間軸でソウルジェムが濁らないようにして

        あと魔女とか無かったことにして』なんてとんでもない願いを

        叶えられるほど因果が溜まってるとは思わなかったの

        あと、そんな願いを思いつくほど頭がいいとは思わなかったの」

    まどか「うわー遠まわしにバカって言ったよこの子

        しかも涼しい顔で」

    ほむら「別に遠まわしには言ってないわ」

    まどか「いい度胸だね」
    2 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:18:34.76 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-93)
    まどか「あ、もしかして私が契約しちゃったこと怒ってる?」

    ほむら「なんで?本心をを言ってるだけよ」

    まどか「そっちのほうが問題だよ!!」

    ほむら「そうかしら?

        私がまどかのことド低脳だと思うことに

        何か問題でもあるのかしら」

    まどか「そうだなぁ…もしかしたら

        わたしが思わずほむらちゃんにウエスタンラリアートをかますかもね」

    ほむら「そう、じゃあ特に問題無いわね」
    3 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:19:22.02 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-98)
    まどか「えっ、ていうかほむらちゃんは

        私のことが好きだから頑張ってきたんじゃないの?

        好きな人にそんな事言うのはどうなの?」

    ほむら「は?何言ってるの?

        あの時の、私が約束したまどかと、貴様は別物でしょう?

        私はあの時の約束を果たしたに過ぎないわ」

    まどか「まあたしかにそうだけど

        貴様呼ばわりはなんか納得がいかない」
    4 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:20:33.84 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-98)
    ほむら「だいたい女同士とか…キモッ……」

    まどか「毎晩私のパンツ盗んでいくのは誰なんだろうね?」

    ほむら「それは下着泥棒だわ、まどか

        通報しなさい」

    まどか「通報していいの?」

    ほむら「ギャラリーがいた方がスリルがあってノるんじゃない?

        その下着泥棒さんも」

    まどか「見事な犯罪心理分析だね

        警察に行きなよ、自首的な意味で」
    5 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:21:11.44 ID:3+j07Nwi0 (+19,+29,+0)
    だいぶ やんでる
    6 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:21:34.17 ID:cB1IPzAK0 (+93,+30,-106)
    さやか「おーい!何話してんの?」

    ほむら「あっ、バカが来たわ」

    さやか「よっ!根暗コミュ障女!」

    ほむら「その喧嘩買ったわ」

    さやか「おう、一回3000円な

        どちらかが相手の心臓をえぐり出して

        太陽に掲げるまで続く死の戦いだからね」

    まどか「アステカ?」

    ほむら「痛いの嫌いだからやめとくわ」

    まどか「二人は仲がいいなぁ」
    7 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:22:31.86 ID:cB1IPzAK0 (+91,+30,-132)
    ほむら「で、バカが何の用なの?」

    さやか「いやーちょっと困ったことになってさあ

        あ、次『バカ』っつったら鈍器で顔面を何度も殴打するからね」

    ほむら「じゃあ私はあなたが『うんこ』と言ったら

        そのだらしない乳房をもぎ取って

    夕飯のおかずにするわ」

    さやか「上等じゃないの…」ビキビキ

    まどか「話が進められないからそういうのやめて」
    8 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:23:02.63 ID:87gy7fLX0 (+39,+29,+0)
    なかよしさやさや
    9 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:23:39.36 ID:cB1IPzAK0 (+93,+30,-45)
    さやか「だいたい、私がうんこなんて言うわけないじゃん!

        あっヤベェッ!!」

    ほむら「あははwwwww!バカだわコイツwwww言いやがった!

        …あ」

    まどか「間抜けしか居ねぇ」

    さやか「クソがァ!!」

    ほむら「ソウルジェム割られてェかァ!!?」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:24:19.02 ID:87gy7fLX0 (+39,+29,+1)
    さやさやほむほむ
    11 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:24:32.16 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-65)
    まどか「わぁ、話が進まない」

    さやか「はぁ…まったく、ホントだよね」

    ほむら「ダメじゃないのまどか
      
        ちゃんとしたコミュニケーションもとれないようじゃ…

        正直失望したわ」

    さやか「しっかりしてよまどか

        あたしの親友なんだから」

    まどか「殺意っていうのはこういう時に湧くんだね

        あとさやかちゃん、もう『親』友じゃないよ」
    12 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:25:31.68 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-139)
    まどか「で、困ったことってなんなの?さやかちゃん」

    さやか「えっとね…見てもらったほうがh」

    ほむら「うらぁ!」モミィッ!

    さやか「んあっ!?ホントにおっぱいもぐ気!?」

    ほむら「美樹さやかの乳房っ!美樹さやかの乳房っ!」モミモミ

    さやか「んっ!や、やめて転校生!」ビクンビクンッ

    ほむら「ハアハア…」モミモミ

    まどか「ああ、おかずってそういう…

        ていうかホントに話が進まないからやめて、ね?」

    さやか「ああっ!」ビクンッ

    ほむら「満足したわ」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:26:29.79 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-78)
    さやか「ふぅ…じゃあ見てもらった方が早いから、見せるね」

    スルッ

    パサッ

    スルスル

    まどか「ウェヒャッ!?スカートとパンツを脱ぎ始めた!!ここ外だよ!?

        野外露出なんて冗談じゃないよ!!」

    ほむら「おかずが増えるわね…

          とりあえず動画は撮っておくわ」

    さやか「なんであんた達は静かに待っていられないの?」

    まどか「なんでコイツはこんなに偉そうなの?」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:27:01.81 ID:rtXLEMsA0 (+19,+29,-11)
    ぶった切れ
    さやかを殺せ
    15 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:27:12.08 ID:87gy7fLX0 (+23,+18,+0)
    ほむっほむっ
    16 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:27:36.18 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-92)
    さやか「で、これが問題なのよ」

    ボロンッ

    まどか「こ、これはまさしく…」

    ほむら「死海文書にあった通りね…

        対雌用亀型棒状性交兵器『CHINKO』

        まさか本当に完成していたとは……」

    さやか「え!?何そのかっちょいい設定!!

        やっべ勃起してきた!!」ムクムク

    まどか「このマンカスは放っておいていいから…で、どうしたのそれ?」
    17 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:28:55.52 ID:cB1IPzAK0 (+65,+30,-76)
    ほむら「マンカスとは…まどかも言うようになったわね

         美樹さやか、三行で説明しなさい」

    さやか「朝起きたらあった

         金玉もある

         Where is my OMANKO?」

    ほむら「ふたなりじゃ…ない…だと…」

    まどか「マンカスは放っておいていいって言ったのに…

         それで、何かそうなっちゃった心当たりは無いの?」
    18 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:29:54.38 ID:87gy7fLX0 (+28,+23,-1)
    さやさや?
    19 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:29:55.15 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-87)
    さやか「何かあったっけかなぁ…」

    ほむら「おまんまんが無いなんて…

         ただの男じゃないの!

         でもおっぱいがある!私よりデカい!!
     
         憎い!!腹が立つ!!

         だからそのソウルおちんぽに溜まった穢れを私のグリーフまんまんで浄化s」

    まどか「マジで黙る気は無い?一応わたし最強の魔法少女だから

         原子レベルまで粉々にすることすら可能なんだけど?

         何を、とは言わないけどね」

    ほむら「つい興奮してしまいました

         マジでごめんなさい」
    20 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:30:54.19 ID:87gy7fLX0 (+39,+29,+0)
    まどまど様まどまど
    21 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:31:16.81 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-179)
    さやか「うーん…」

    まどか「ところで真面目に考えているさやかちゃんですが

         現在下半身はスッポンポンの丸見えです

         しかも女の子の体にはあるまじき猛獣がくっついています

         そしてここは天下の往来です」

    ざわ…ざわ…  ざわ…ざわ…

    ほむら「ギャラリーの目が痛くなってきたわね」

    まどか「さやかちゃんに恥という概念は無いのでしょうか」

    ほむら「一切の逡巡なくパンツまで脱いだし

         生粋のストリッパーなんじゃない?

         私みたいな」

    まどか「でもほむらちゃんは私の家でしか全裸を他人にみせないじゃん

         その目的も、直接私の部屋の床と壁と机にマンコを擦り付けるためでしょ?」

    ほむら「そう言われるとそうね」
    22 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:32:36.25 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-129)
    まどか「で、結局何か思い当たるフシは?」

    さやか「特に無いかなぁ…」

    ほむら「じゃあ、とにかく昨日あったことをひと通り思い出してみなさい

         今日起きたら突然生えていたのだから

         原因は昨日に有りそうよ」

    まどか「なに急に真面目になってるの?キモッ!

         早く死んだほうがいいよ変態根暗コミュ障ブス女!!」

    ほむら「まどか、私にも怒りという感情は有るの

         明日まで処女でいられると思わないほうがいいわ
     
         夜道に気をつけなさい」ビキビキ
    24 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:33:57.16 ID:cB1IPzAK0 (+74,+30,-119)
    まどか「じゃあ思い出してみて昨日のこと」

    さやか「えっと、朝起きて…ご飯食べて…

         学校行く前に恭介に手コキしに行って…

         学校行って…放課後に恭介に足コキしに行って…

         家帰って宿題やって…恭介に尻コキしに行って…

         家帰ってご飯食べて…

         キュウべえと一緒に、女の子におちんぽが生えちゃう系のエロ同人読んで…

         で、寝た
         
         あ、違う!寝る前にオナニーした!2回!!」

    まどか「言いたいことは多々あるけど

         まとめると貴様は想像以上のクソバカだね」
    25 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:34:36.50 ID:87gy7fLX0 (+39,+29,+1)
    キュゥべえになりたい
    26 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:35:05.59 ID:cB1IPzAK0 (+88,+30,-73)
    さやか「親友をクソバカ呼ばわりきたああああああああああああああああああ!!?」

    ほむら「上条恭介になりたいわ」

    まどか「まあ落ち着いてさやかちゃん

         原因はキュウべえだってわかったことだし

         あとほむらちゃん、さやかちゃんのこと好きでしょ?」

    ほむら「別に美樹さやかという人間は好きではないわ

         でも、私はあの健康的で淫らな肉体が目当てなのよ、まどか」

    まどか「最低のクズだね、ほむらちゃん」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:36:20.32 ID:87gy7fLX0 (+39,+29,-10)
    ふみふみさやさや
    28 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:36:26.42 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-140)
    さやか「私のことは体目当てだったの!?最低!!」

    ほむら「ち、違うわ美樹さやか…確かに私は最初、体が目当てだった

         まどかという妻もいたし」

    まどか「勝手に妻にしないでよ!」

    ほむら「最初は遊びのつもりだった…でも私は本気になっていった

         貴女のこと、本気で愛するようになってしまったのよ」

    さやか「転校生…」

    ほむら「まどかとは、離婚するわ

         私は貴女を本気で幸せにしてみせる」

    さやか「うれしい!抱いて!!!!」

    ほむら「やだよ気持ち悪い」

    さやか「んだとテメエェェェェ?!!マンコに冷凍マグロぶち込んでぶっ殺すぞ!!!!」

    まどか「新鮮な殺し方だなぁ」
    29 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:38:15.65 ID:cB1IPzAK0 (+91,+30,-111)
    マミ「アホ共のせいで話が進まないわ!!」

    まどか「ああ、話をややこしくしそうな人が来ちゃったよ…」

    マミ「安心して鹿目さん、私はあなたサイドの人間よ

       今まで一人でご苦労様」

    まどか「えっホントですか!じゃあツッコミなんですね!」

    マミ「ええそうよ…

       タチネコでいえばタチよ」キリッ

    まどか「期待した私がバカだった」

    さやか「あん!?誰だ今バカっつったのは!!」

    まどか「はぁ…」
    30 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:38:39.34 ID:zg5Vfskm0 (+16,+26,-1)
    話進んでねえwwwwww
    31 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:39:12.34 ID:plecAc7E0 (-5,+29,-15)
    鯨のマンコにささって死んでたやつはいるけどな
    32 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:39:57.07 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-116)
    さやか「あれ?マミさんだ」

    マミ「下半身露出した女子中学生がいると聞いて飛んで来たのよ」

    ほむら「あら、あなたも変態だったのね」

    マミ「違うわよ!そんなくだらない事起こす女子中学生なんて

       あなた達ぐらいしか思い浮かばないから来たのよ!

       まったくこんなことをして…」

    まどか「あれ、意外とまともだ」

    マミ「私も混ぜなさい!」

    まどか「上げて落とされたよ」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:41:47.81 ID:cB1IPzAK0 (+85,+30,-123)
    ほむら「やっぱり変態じゃないの」

    マミ「下半身露出ぐらいで変態なんて

       プロの変態の方に失礼だわ!

       この程度はアマチュアの露出フェチクラスよ!!」

    まどか「色々とグダグダほざいてますけど

         マミさんはこの話をどうしたいんですか?」

    さやか「あ、そういえばチンポ晒しっぱなしだった」イソイソ

    まどか「公共の場で下半身が野晒しだったことはスルーなんだね」

    マミ「あら!?美樹さん股間におちんちん生えてるじゃない!!」

       マイガッ!!チンポチンポ!オオォ~ウチンポッ!!イエアッッッ!!」ビシイッ!!

    まどか「お前は死ね、一番面倒くさそうだから」
    34 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:43:07.91 ID:cB1IPzAK0 (+93,+30,-175)
    まどか「※説明中」

    マミ「なるほど…キュウべえが何かした、と」

    ウーウー ファンファンファン

    ほむら「ともかくあなたの部屋に行ってもいいかしら、巴マミ

         通報されたのかパトカーのサイレンの音が聞こえるし

         ここにいるのはマズイわ」

    マミ「そうね、じゃあ行きましょうか

       もしかしたらうちにキュウべえが居るかもしれないしね」

    さやか「え?なんでキュウべえ?

         あと、どうしてパトカーから逃げるの?

        なにか悪いことしたっけ?」

    まどか「話を聞いてなかったんだねこのクソバカは」
    35 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:44:54.91 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-172)
    ~マミのお部屋~

    マミ「じゃあ早速だけど、手コキしてみましょうか」

    まどか「突然なにふざけたことぬかしてるんですか?

         気でも狂ったんですか?」

    マミ「鹿目さんは気にならないの?

       このチンポから精子が出るのか、否か」

    まどか「私はあなたの脳ミソが腐ってないかどうか気になります」

    マミ「あら、じゃあ見る?」パカッ トロリ

    まどか「うわっうんこ臭っ!!」

    マミ「人の脳ミソをうんこ臭いとは、ヒドイじゃない」パクッ

    まどか「親から、綺麗なものを見て綺麗と言える子になりなさいと言われたので

         うんこ臭いものはうんこ臭いとしか言えないんですよ」

    マミ「なら仕方ないわ、いい親御さんね

       あれ?ちょっとこぼれちゃったかしら…気持ち軽いかも…」
    36 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:45:23.56 ID:87gy7fLX0 (+31,+26,-2)
    まみまみ?
    37 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:46:49.45 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-144)
    マミ「それじゃ、手コキしましょ!

       あ、もしかしてパイズリのほうがいいかしら?」

    ほむら「自分、フェラいいすか」

    さやか「マミさーん、オナホないのー?」ゴソゴソ

    マミ「押入れの右奥のダンボールにいくつか入ってるわよー」

    まどか「マミさんの部屋に来た途端にみんなイカれ始めたけど

         なにかヤバい薬でもキメたの?」

    ほむら「ヒント:さっきまでは周囲の目があった」

    まどか「ギャラリーがいた方がノるんじゃなかったの?」

    マミ「通報されて捕まったら元も子もないでしょう?」

    まどか「変態共のくせに現実的だなぁ」
    38 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:48:32.23 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-158)
    まどか「さやかちゃん、おちんぽを治すこと考えなくていいの?」

    さやか「大丈夫だって

        せっかくだし楽しむだけだから

        それにキュウべえに会えば治るらしいし」

    まどか「キュウべえに会えば治ること確定なんだね…

        アレが犯人だとしたら治さないでしょ普通

        自分で生やしたのに」

    マミ「言われてみればそれもそうね」

    ほむら「まあいいんじゃない?

        あの様子じゃ、本人はチンポと
      
        前向きに向きあって生きていけそうだし」

    まどか「私は自分の友達の女の子に

        チンポが生えているという事実に向き合いたくないの!!」

    さやか「あ、本当に親友から格下げになったんだ」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:50:01.96 ID:cB1IPzAK0 (+55,+30,-106)
    マミ「受け入れてあげなさい…友達ならね」

    まどか「じゃあマミさんは友達の女の子に

         おちんぽが生えたら、受け入れられるんですか?」

    マミ「私のおまんこで良ければ」キリッ

    まどか「そういう意味じゃないよ!死ね!!」

    マミ「………私、友達って言える子がいないから

       ちょっとわからない、かな…みんなは、後輩、だし……

       えへへ…ごめんね…?」

    ほむら「! 巴マミ……」

    まどか「私が悪いみたいな雰囲気にしても無駄だよ

        話の発端はチンポ生えたというアホなことだもの」

    さやか「マミさーん、ローションどこー?」
    40 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:51:24.30 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-116)
    まどか「はぁ…なんかもうどうでも良くなってきたから私も遊ぼう」

    ほむら「いい判断だわ

         じゃあこのオナホなんかいいんじゃない?」

    さやか「私まどかにオナホコキして欲しいなぁ…」チラッチラッ

    マミ「鹿目さん、ご指名よ」

    まどか「そうですか…でもそのオナホじゃ

         刺激が足りないと思うから」

    ゴトッ

    まどか「ちょうどそこにあった、この薙刀を使いますね」

    マミ「おちんぽともオサラバできて一石二鳥ね!」

    さやか「え、ちょ」
    41 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:53:10.85 ID:cB1IPzAK0 (+88,+30,-70)
    ガシッ

    ほむら「新たなる快楽が、そこにある」

    さやか「ちょっと!放して!苦痛しか無いよきっと!!」

    ガシッ

    マミ「お前みたいなチンポがあるから

       セックスは無くならないんだ!

       消えろ!!」

    さやか「私をこの部屋に連れてきたのはあんたらだろ!

        そんな事言えるのかよ!?」

    まどか「覚悟はきまった?

        じゃあ、逝こう、さやかちゃん」
    42 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:55:00.17 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-112)
    まどか「ここからいなくなれぇぇぇぇぇぇえええええ!!!!」

    ブンッ!!

    さやか「うおおおおおおおおおおおおおおっぁあっぁあああああああ!!!」

    スカッ

    まどか「ええい、避けただと!?」

    さやか「オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッ!!!」ドドドドド

    ほむら「逃げていった…それにしてもすごい力だったわ

         がっちり掴んでいたのに振り飛ばされたわ」

    マミ「チンポの切断面から精液と血と尿が混じった液体が出るとこ

       見るの、楽しみだったのに…」

    まどか「言うなよ生々しい」

    ほむら「正直引くわ」
    43 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:56:41.91 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-89)
    ~あんこの教会~

    さやか「はぁっ…はぁっ…ここまでくればもう大丈夫かな…

         まったく、あの基地外共は…

         チンコを切断しようとするなんて、ファックの神に対する冒涜だよ」

    キュウべえ「ホントだよね」

    さやか「あ、キュウべえ

         何してるの?また透明人間プレイ?」
    45 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 19:58:10.78 ID:cB1IPzAK0 (+90,+30,-96)
    キュウべえ「さっきJKの生脚にスリスリしてたら

           蹴られて肉体が四散するハメになったからもう懲りたよ

           ところで杏子に用なのかい?」

    さやか「え?ああ、そういえばここ杏子の教会じゃん

         脇目もふらず逃げて来たからわからなかったけど」

    キュウべえ「ふーん、なんだか知らないけど大変だったんだね

           やっぱり僕が興味本位でおちんちん生やしたせいかな?」

    さやか「まあそんなところよ」
    46 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 20:00:14.15 ID:87gy7fLX0 (+39,+29,-21)
    きゅっぷいきゅっぷい
    47 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 20:00:21.56 ID:cB1IPzAK0 (+95,+30,-102)
    キュウべえ「ああ、ちなみに杏子は中にいるから、会うなら教会に入るといい

           僕は用事があるから行くよ、ファック頑張ってね

           それじゃあバイバイ」」

    さやか「ん、じゃあね……せっかくだし、話でもしていこうかな

         主に私のチンポの事とか」

    ギィッ

    さやか「おじゃましまーす」

    杏子「ブツブツ…」

    さやか「あ、杏子いた

         お祈り中かな?シスター服なんか着て」

    杏子「天にまします我らの父よ…」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 20:01:34.54 ID:87gy7fLX0 (+34,+29,+1)
    きょこきょこ
    49 : 以下、名無しにか - 2012/09/11(火) 20:02:27.94 ID:cB1IPzAK0 (+12,+30,-105)
    杏子「願わくば我が痴態をご覧くださいませっ!」クチュクチュ

    さやか「」

    杏子「ああっ!見られてるっ!!

        杏子のオナニー神様に見られちゃってるよぉ!!」クチュクチュ

    さやか「あの…杏子…」

    杏子「んはぁぁぁああ!!十字架おまんこ擦り気持ちいいよお!!

        杏子のいやらしいおまんこ救済してぇっ!んほぉっ!!」グチュグチュ

    さやか「生で『んほぉっ』が聞けるとは…勃起してきた…

         ってそうじゃない!杏子!!」

    杏子「!?」グチュグチュ
    50 : 忍法帖【Lv= - 2012/09/11(火) 20:02:51.13 ID:sHtVoI1H0 (-20,-10,+0)
    支援やで
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について