のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,550,170人
911,657,807頁
昨日:6,240人
7,002頁
今日:3,730人
4,108頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ妹「兄さんがわたしに興奮するかどうか、それが問題です」兄「」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 00:51:39.26 ID:lHZ6AW9i0 (+125,+30,-125)
    「おい、おい妹」

    「はい。なんでしょうか兄さん」

    「今日は学校がある日なんだが」

    「ええ、でもまだ6時ですよ?」

    「すまん。それ以前に言うべきことがあったようだ」

    「察しはついていますけれど、一応どうぞ」

    「なんで俺の手足、ベッドに縛り付けられてるの?」

    「ぐっすり眠っていて気づかなかったせいかと」

    「少し聞き方が悪かったか。なんでこんな真似をしたんだ?」

    「ぐっすり眠っていたので、衝動的に」
    2 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 00:57:33.22 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-89)
    「ねえ、怒っていいかな?」

    「めっ、ですよ」

    「・・・それ、俺の台詞」

    「思うに、最近兄さんはわたしに冷たすぎます」

    「そんなことは、ないだろ?」

    「今の一瞬の間、少しは思い当たる節があったのでは?」

    「い、いや、全然・・・」

    「昔は登校するとき一緒に手を繋いでくれましたし、髪の毛だって洗ってくれました」

    「それは・・・成長するにしたがって色々あるから、仕方ないだろ」
    3 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 00:57:58.00 ID:ub0/+4Rf0 (-24,-12,-1)
    期待
    4 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 00:58:39.48 ID:fYZQu6ZP0 (+7,+12,-13)
    とりあえず由宇で
    5 : 忍法帖【Lv= - 2012/09/09(日) 00:59:48.50 ID:J4KhivXu0 (-27,-15,+0)
    6 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:01:13.10 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-97)
    「つまり、女らしくなったわたしに欲情してしまうということですね?」

    「それはまずないと思うが、世間体の問題があるからな」

    「あくまで、わたしの体では興奮しないとおっしゃる」

    「無理無理、5年早い」

    「えい」ヒョイ

    「――っ」

    「あら、なぜ顔を逸らしてしまわれたのですか?」

    「おまえがいきなりスカートたくし上げるからだろが!」

    「ですけど兄さんは、わたくしごときの体では興奮しないのでしょう?」

    「ぱ、パンツは別なんだよっ」
    7 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:04:45.75 ID:tHPiZQnH0 (-4,+7,+0)
    8 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:06:10.50 ID:DAGJ4EtF0 (-13,-1,+0)
    9 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:06:51.88 ID:lq5+eosQ0 (-9,+5,+0)
    10 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:06:59.05 ID:RborOSxz0 (+19,+29,-2)
    敬語の妹ってェ良いと思う
    11 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:07:43.07 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-129)
    「なんなんですか、そのひどい言い草は」ムゥ

    「う、うるせーな! こればっかりは理屈じゃないんだ」

    「わかりました、ではパンツを脱げば万事解決というわけですね」

    「ちょっと待った」

    「今度はなんですか?」

    「・・・頼むからやめてください」

    「もう、あれもダメこれもダメではどうしようもないじゃないですか」

    「まずは縄を解くことから始めよう。そうしたらすべて解決する気がする」

    「それでは、兄さんがわたしとの賭けに勝ったらいいですよ」

    「・・・賭けだって?」
    12 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:11:35.54 ID:gwUa50Z60 (+16,+26,-1)
    これは期待できる
    13 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:11:44.12 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-129)
    「今から6時半までの間に、兄さんがわたしに我慢しきれなくなったら負けです」

    「ちょっと待てって」

    「・・・まだなにか疑問が?」

    「俺はそういう行為をされたくないから頼んでるんだぞ?」

    「あら、勝つ自信がないんですか? なら初めからそうおっしゃってください」

    「む・・・」

    「わかりました。僕は妹の足コキでいっちゃう変態さんです、って宣言したら解いてあげますよ」ニコ

    「・・・な、なめやがって」

    「ふふふ、少しはやる気が出てきましたか?」

    「いいだろ、返り討ちにしてやるぜ」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:15:12.71 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-98)
    「くっ・・・」ジリ

    「ふんふん、ふふふーん♪」パチン

    (・・・こ、こいつ。片足だけでトランクスのボタンを外しやがった)

    「こんなの、まだまだ序の口ですよ」スリスリ

    「・・・・・・」ググ

    「なるほど。立たせるにはそれなりに時間がかかりそうですね」ツンツン

    「ふんっ。いくら触られたってなんとも思わん」

    「でしたら――んしょ」チラッ

    「い゛っ!? な、なんのつもりだ!」
    15 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:21:14.87 ID:aL8LBcWM0 (+16,+26,+0)
    ふむ
    16 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:22:18.08 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-121)
    「別に? ただ膝を曲げて楽にしただけじゃないですか」グッ

    「チェック柄のパンツが丸見えなんですけど!」

    「ストッキング越しなら問題ないでしょう?」チラ

    「・・・くっ」

    「宣言通り手は出してないですし」チラ

    「・・・・・・」ググ

    「気になるのでしたら、目を瞑ってしまえばよろしいんじゃないですか?」

    (くっ・・・言われた通りにするのは癪だが、仕方ない)ギュウ

    (あら、本当に瞑ってしまわれたのですね)

    (けれど、その選択はこちらの思惑通りですよ?)
    17 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:23:18.30 ID:NwrweUt30 (+24,+29,+0)
    初めのパンツでおっきした
    18 : 忍法帖【Lv= - 2012/09/09(日) 01:24:34.66 ID:QTrR84950 (+18,+28,-3)
    パンツ?元から無かった
    19 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:24:56.05 ID:SmFbDVEr0 (-24,-12,-1)
    期待
    20 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:25:45.89 ID:fYZQu6ZP0 (+29,+29,-3)
    おい誰か妹のストッキング越しパンツの参考画像よこしやがれください
    21 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:27:44.10 ID:oQJgC/yh0 (+76,+30,+0)
    22 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:30:25.86 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-170)
    「・・・・・・ぐっ」ジリジリ

    「んっ、くぅっ、ふぅっ」スリスリ

    (な、なんで、だ! さっきよりずっと刺激が強、くっ)

    「んっ、ふふっ、兄さんのココ、喜んでるみたいですよ」ツンツン

    「・・・ぎっ」

    「ねぇ、見なくてもわかるでしょう? さっきよりずっと、硬くなってますよ」

    「だ、誰がっ」

    「幅の方も、んっ、わたしの指の間接じゃとても、あっ、おさまらなくなって」クリクリ

    「・・・そ、そうか、他の男ともこんな真似やってるわけか」ギリ

    「そっ、そんなわけないでしょう?」

    「嘘つけよ、くっ、めちゃくちゃ、慣れてるじゃんか」

    「当然です。バナナを兄さんのに見立てて、はっ、毎日練習、したんですっ」キュッ
    23 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:33:26.32 ID:eBMhcWkf0 (-27,-15,+0)
    24 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:35:21.86 ID:Pi1GFhGz0 (-10,+29,-1)
    私の股間も喜んでますよ
    25 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:38:27.82 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-152)
    「た、食べ物を粗末に――うぁ!」ビクン

    「あっ、今のはいい声でしたね。この辺り、だったかしら」

    「て、てめえ・・・ぐぅっ」

    「ふふっ、兄さん? お気づきですか?」

    「・・・何が、だ」

    「言葉遣い、荒くなってますよ? ついに余裕が、はぁっ、なくなってきちゃいましたか?」

    「はっ、おまえこそ、足の裏から熱が伝わってるぞ。相当疲れてるんじゃ、ないのか」

    「ま、まだまだですよ」

    「あと、バナナはちゃんと皮剥いた後、美味しくいただきました」スリスリ

    「・・・そ、そういう問題じゃ・・・問題か」

    「舌全体を使ってねっとりと、しゃぶるように、兄さんの固さと太さを想像しながら、むさぼるように」スリスリ

    「うくっ・・・ひ、卑怯だぞっ!」ビク
    26 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:42:43.71 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-118)
    「はぁ、はぁ。さすがに本物は、一筋縄ではいきませんね」

    「おまえ・・・終わったら覚悟できてんだろうな」

    「兄さんに襲われる覚悟なら、何年も前からずっと」ポ

    「やかましっ!」

    「っと、危ない危ない。時間を稼がせるわけにはいきませんね」ギュウ

    「ぐぁっ!」

    「優しくこねるように、間接を絡めるように」ニギニギ

    「・・・・・・っ」ムク

    「・・・今、わたしの足の裏、ぐっと押し返してきましたよ」ドキドキ

    「い、いちいち解説するな!」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:44:28.20 ID:NwrweUt30 (+17,+27,-3)
    この兄のチンコすげーな
    28 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:47:12.94 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-110)
    「くっ・・・さすがに足だけを動かしていると疲れますね」シュッシュ

    「も、もう観念したらどうだ」ググ

    「そんなこと言って、もう真上を向きかけてますよ?」クス

    「・・・ぬぐ」

    「足先も少しぬるぬるしてきました。確かこれって、我慢汁っていうんですよね?」

    「し、知らん」プイ

    「はぁ、いい加減指がつりそうです」プルプル

    「・・・はは、あと10分だ、もう間に合わないんじゃないか」

    「ご、ご心配なく、そろそろスパートをかけようと思っていたところです」グッ
    29 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:50:42.61 ID:uOfZbfPE0 (+29,+29,-7)
    え?
    これだけやられてまだ立ってないの?
    30 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:51:35.90 ID:Vy52tC4wP (+19,+29,-13)
    ジャイ子だしなぁ
    31 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:55:26.97 ID:lHZ6AW9i0 (+90,+30,-157)
    (くそっ、完全に勃起しちまったっ! このままじゃ・・・)

    「はっ、はっ、はぁっ!」ギュッギュッ

    (が、がっちり挟みながら、絞るように上下させてやがる)

    「に、兄さんっ? さっきから、言葉を殺すので精いっぱいみたいですね」

    「ど、どうかな」

    「ふぅ、ふぅ、んふぅっ」シュッシュ

    (ぐ、序盤で嵌められたのが響いたな・・・目を瞑った方が、刺激をより意識しちまうじゃねえか)ジリ

    「し、しぶといですね。こうなったら仕方ありません」ハァハァ

    「鈴口を高速で摩擦しちゃいますよ、・・・ふっ!」シュシュシュ

    (・・・・・がっっ!)グッ
    32 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:58:21.81 ID:uOfZbfPE0 (+14,+19,-12)
    なんだジャイ子か
    33 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 01:59:42.36 ID:PLBCyE3O0 (+34,+29,-4)
    >>21
    ありがとう…本当…ありがとう…
    34 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:01:42.05 ID:uoxw6n470 (+29,+29,+1)
    できる>>21がいると聞いて
    35 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:05:46.59 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-110)
    「さぁ、どうですか? これでも、わたしに興奮していないと!?」

    「・・・ぐっうっ」ググ

    「・・・我が兄ながら天晴れな強情ぶりですね。ですが、これでとどめですっ!」

    (こ、これ以上されたら、す、少しでも位置を変えて)

    「くっ、くぉおおっ!」グイ

    ――ツルン

    「・・・え」シュ

    「――いひゃっ!」ピキィ

    「・・・・・あれ」

    「――つ~~~~ぅっ」ビクンビクン

    (あ、今の拍子で左腕の縄が解けた)

    「た、助けて、兄さん。あ、足、攣っちゃっ――はうぅっ!」ビクン

    「・・・・・・」スルスル
    36 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:13:36.25 ID:NwrweUt30 (-2,+7,+0)
    37 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:15:51.13 ID:SP35zLzEO (-27,-15,+0)
    38 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:16:55.58 ID:tHPiZQnH0 (-4,+7,+0)
    39 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:17:18.08 ID:Pi1GFhGz0 (-10,+29,+0)
    攻守逆転くるか
    40 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:17:28.86 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-206)
    「ねえ、わたしの言うこと聞いてるんですか!? 兄さん!?」

    「聞いてますよ。てて、完全に痣になっちまってる。いくらなんでも強く縛りすぎだろ」

    「わ、わかりました、謝りますから。だから、攣った足なんとか、してください」ズキズキ

    「あんだけ開脚して足動かしてりゃ誰だって攣るだろうさ」

    「うぅ、お願いです。本当に痛いんです」シクシク

    「ああそうか、形勢逆転だな」

    「・・・え」

    「さっき襲われるのを望んでたとか言ってただろ」スッ

    「ちょ、ちょっと兄さ――ひゃあんっ!?」ビクンッ

    「・・・シミが大きくなってたから気づいてたけど、こんなに濡らしてたのか」ポタポタ

    「た、タンマです兄さん! ふ、不測の事態が――ひぁっ、ひぅんっ!」ビクビク

    「兄貴のあそこ足で触ってただけでこんなに濡らしちまうとか、どんな変態さんだよ、ん?」クリクリ
    42 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:23:37.17 ID:B/+KOobv0 (+24,+29,-5)
    形勢逆転きたこれ!わっほい!
    46 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:30:16.26 ID:NwrweUt30 (+24,+29,-14)
    久々にできる奴を見た
    酒がうまい
    47 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:31:20.57 ID:aL8LBcWM0 (+7,+17,+0)
    きたあああああ
    49 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:34:46.92 ID:lHZ6AW9i0 (+95,+30,-201)
    「うぁっ、んぅっ! あっあっ!」ビクビク

    「おいおい、声がでかすぎるぞ。ご近所さんに聞かれちゃうぜ?」ジュプッジュプッ

    「だ、誰のせいですかっ、あっああっ、ダメっ、やめぁあああっ!」ビクンッ

    「おーおー、背中そんなに反らしちゃって、ここ、そんなに気持ちよかったか?」カリ

    「~~~~~~~~っっっっ!!」プシュッ

    「はは、軽くいっちまったか。あんま強く噛むとネクタイに歯型残っちまうぞ?」

    「ぷぁっ、も、もう、しません。兄さん、お願い、お、お」ボロボロ

    「・・・ああ、おしっこ?」

    「//////」コクコク

    「んー、そうだなぁ。――――ここでしちゃえば?」

    「・・・じょ、冗談、ですよね。だって、ベッドが、ここ、兄さんの」ガクガク

    「携帯に粗相の瞬間、納めといてやるよ。そうすりゃもう、こんな真似できないよな」ニカッ
    50 : 以下、名無しにか - 2012/09/09(日) 02:37:28.85 ID:AHRItgMv0 (+22,+29,+0)
    いいねぇいいねぇ
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について