のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,554,009人
911,662,156頁
昨日:4,968人
5,508頁
今日:2,551人
2,948頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ咏「交換?」恒子「そーそー!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:09:46.38 ID:7Mb8st70O (+110,+21,+0)
    たつか
    2 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:10:33.37 ID:adcD0Nml0 (-3,+11,-2)
    だれ?
    3 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:11:16.58 ID:6KTCRzjM0 (+11,+18,+0)
    >>1
    建ったぞ、はよ。
    4 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:13:12.22 ID:7Mb8st70O (+90,+30,-62)
    「いや、知らんし。なにそれ」

    恒子「いや~スタッフさんの中にちょろ~っとだけ出た話らしいんですけど」

    「ほ~?」

    恒子「私と三尋木プロペア、すこやんと針生さんペアで実況やらないか、みたいな」

    「ほぅほぅ?」

    5 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:16:21.78 ID:ojXI908t0 (+24,+29,-2)
    おいおい、咏×こーことかツッコミ不在じゃねえか
    6 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:16:22.87 ID:6KTCRzjM0 (+9,+21,+0)
    ほほぅ
    7 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:16:44.69 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-71)
    恒子「反応うすいな~」

    「だって、知らんし」

    恒子「ほんとにチョロっと出ただけみたいですしね」

    「なんで?」

    恒子「それは分かんないけど」

    「ん~ちょっとやりたくないねぃ~」

    恒子「えぇー」

    「逆にふくよんが乗り気なのがわっかんねー」
    8 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:19:30.83 ID:xo7vgzU/O (+14,+29,+0)
    三尋木ペロ
    9 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:20:25.05 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-58)
    恒子「じゃー三尋木プロはどうしてやりたくないんですか?」

    恒子「私とペア、嫌?」

    「そーじゃなくてさ~、えりちゃんと一緒が良い」

    恒子「ラブラブですねー」ニヤニヤ

    「そっちこそ、そーなんじゃないのかねぃ?」ニヤニヤ

    恒子「もちろん」

    「だーよねぃ」

    「だから余計わかんねー。なんでわざわざ離れるん?」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:23:40.76 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-55)
    恒子「だからこそッ!ですよッ!」ガタッ

    「おぉっ!?」ビクッ

    恒子「たしかにすこやんと私はラブラブです、ええそうですとも」

    「おっおう…」

    恒子「だからこそ!………」

    「…………」

    恒子「…………」

    「……どしたん?だからこそ?」

    恒子「…ちょっと、不安だなーって」

    「ん~?」クビカシゲ
    11 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:28:47.89 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-47)
    「わかんねー」

    恒子「こー、ね。ちょっと不安になってくるわけですよ」

    恒子「相手は私のこと、好きなのかなーとか」

    「……?」

    恒子「一緒にいてほんとに楽しいのかなーとか、飽きてないかなーとか」

    「………おー」

    恒子「ほら、思っちゃったり?」
    12 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:29:46.48 ID:oT5MVevk0 (-3,+6,+0)
    乙女やなー
    13 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:31:34.70 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-78)
    「………おお」

    恒子「わかります?」

    「ん~ちょっとだけ?」

    恒子「ちょっとかー」

    「ふくよん、純情というか、女のコだねぃ~」

    恒子「はっはっはー知りませんでした?」

    「まったく知らんかった」

    恒子「おぅ…ちょっとグサッときたかも」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:33:42.75 ID:aJZqWg7R0 (+2,+12,+0)
    ほう
    15 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:34:12.40 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-54)
    「でも、まだわかんねー」

    「なんで不安なのに、一々離れるん?」

    恒子「そうっ!そこですよっ!」

    恒子「私たちがペアになって仲良くしてれば良いのです!」

    「…まったくわかんねーわー」

    恒子「んもぅ、実はわかってるくせに~」

    「こればっかりはマジにわっかんねー」
    16 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:37:16.11 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-73)
    恒子「ほら、私たちが仲良くするでしょ?」

    「ん」

    恒子「それをすこやんが見る!」

    「ん!」

    恒子「あの二人、仲良さそうだな…って思うすこやん!芽生える嫉妬の炎!!」

    「んー?」

    恒子「……どうですかっ?」

    「わかんねー」

    恒子「えー」
    17 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:39:11.73 ID:7Mb8st70O (+90,+30,-46)
    「ふくよんがすこやんに嫉妬されて、それで?」ソデフリフリ

    恒子「それでって?」

    「そのあと」

    恒子「終わりですよ?」

    「え?」

    恒子「嫉妬してほしいんですよー」

    「んー?なんで?」
    18 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:42:40.39 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-53)
    恒子「嫉妬されるってことは」

    恒子「相手が嫉妬するほど私は愛されてる、ってことでしょ?」

    「……………」

    恒子「だからですよ。すこやんは、嫉妬するほど私を愛しちゃってくれてるのかなーって」

    「……あー。わかった気がする」

    恒子「やっとですかー」

    「でも、すこやんって嫉妬するかねぃ?」

    恒子「え」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:45:20.74 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-52)
    恒子「それは、私がすこやんに嫉妬されるほど愛されてない、みたいな…?」

    「いや違う違う」フリフリ

    「嫉妬するようなキャラかねぃ、ってこと」

    恒子「?」

    「だって、想像できなくね?すこやんの嫉妬」

    恒子「ん~………」

    恒子「…………あっ」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:48:42.08 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-59)
    恒子「頭の中でシュミレーションしたら刺された!」ガーン

    「…それは無いんじゃね?知らんけど」

    恒子「そ、そうかな?」

    「ねーわー。多分。いや知らんけど」

    恒子「だ、だよね!ヤンデレになんかならないよね!?」

    「おーそれはない。だってあのニブチンのすこやんだし」
    22 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:50:45.90 ID:7Mb8st70O (+90,+30,-23)
    恒子「そ、そっか。そーですよねー、あのニブいすこやんですもんねー」

    「そーそー」フリフリ

    ――――――
    健夜「へっくし!」

    健夜(…風邪かな…)
    ――――――
    23 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:52:36.97 ID:+0iA7SXT0 (+15,+25,+2)
    さすがアラフォー
    24 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:53:31.47 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-59)
    恒子「して、三尋木プロ」

    「ん?」

    恒子「されてみたくないですか?」

    「なにを?」

    恒子「針生さんに、嫉妬!」

    「えりちゃんに?」

    恒子「嫉妬されるほど愛されてるか、気になりませんかっ!?」

    「ん~…えりちゃんに…嫉妬…」
    25 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 05:57:36.38 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-72)
    「………………」

    恒子「三尋木プロー?」

    「……いや、無理だわ」

    恒子「えーっ?なんでですかー」

    「怒らせたくない」

    恒子「あー……針生さん、怒ると怖そう」

    「まぁ、それはそうなんだけど」

    恒子「違うんですか?」

    「……晩ごはん抜き、とかなりそう」

    恒子(夫婦か)
    27 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:02:31.15 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-86)
    恒子「いやいやいや、考えてみてくださいよ!」

    「だってさー」

    恒子「三尋木プロが私と仲良く!針生さん嫉妬!…ここまで良いですか?」

    「うん。それで怒られて……」

    恒子「違う違う。針生さんは、寂しいわけですよ」

    「寂しい?」

    恒子「違う人と仲良くしてる三尋木プロを見て、寂しいわけです」

    「……ふむ」
    28 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:04:14.83 ID:aJZqWg7R0 (-25,-15,+0)
    29 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:09:12.69 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-150)
    恒子「咏さんに限ってそんなこと、いやでもとっても楽しそうだし!…心の葛藤ですよ」

    恒子「そんなとき、三尋木プロは耳元で囁きます……“愛してる”……たった一言」

    恒子「その言葉は針生さんに重く、そして激しく……!“疑ったりしてごめんなさい”」

    恒子「“いいんだよ、えりちゃん。さぁ私に身を委ねて……!”」

    恒子「“あぁ…!咏さん…!”」

    恒子「………と、こう」

    「この前みた恋愛映画にそんなシーンあったねぃ~」フリフリ
    30 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:12:23.76 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-75)
    恒子「あ、ばれました?」

    「あれ、ふくよんが勧めたんじゃんかー」

    恒子「まぁ、こうなるわけですよ!」

    「でも、そっか。う~ん…」

    恒子「…………うーん…。いや、やっぱりないですね。針生さんに限っt」

    「アリだね」

    恒子「あるの!?」
    32 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:17:07.06 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-119)
    「いやいや、そうじゃねーよー?」

    恒子「そ、そうですか。甘えてる針生さんとか想像できませんもん」

    「甘えてくるえりちゃんはめちゃくちゃ可愛いぜ?」

    恒子「えっ、マジですか!?」

    「マジマジ。夜とかヤバイすっげー可愛い」

    恒子「ふぉぉ……ギャップ萌え?」

    「それもあるね。もうキュンキュンする」

    恒子「ラブラブですなぁ~」ニヤニヤ

    「それほどでもねぃ~あるけど」

    恒子「うひゃー甘い甘い」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:22:22.98 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-68)
    「ん~……嫉妬、アリかもな」

    恒子「でしょ、でしょ!?」

    「……でもさーふくよん、ペア交代っつったってできないんしょ?」

    「スタッフの中でちょろっと出ただけってんならさ~」

    恒子「ふっふっふ…三尋木プロ、人気アナウンサー舐めちゃ痛い目見ますよ?」

    「おーなんかわかんねーけどいいね~、自分で言っちゃうの」

    34 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:26:32.79 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-107)
    恒子「スーパーアナウンサーはは自称に留まりませんよ!」キラーン

    恒子「私が上に頼めば、ペアの交換なんてチョチョイのチョイってね!」

    「うは、マジでか」

    恒子「マジっす」

    「………やっちゃう?」

    恒子「………どうです?」

    「………やっちゃおっかー!」

    恒子「それでこそ三尋木プロ!日本代表の先鋒を勤めるだけある!」

    「それなんか関係あんの?知らんけど」
    35 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:29:32.34 ID:7Mb8st70O (+90,+29,-23)
    ×恒子「スーパーアナウンサーはは自称に留まりませんよ!」キラーン

    ○恒子「スーパーアナウンサーは自称に留まりませんよ!」キラーン

    こーこちゃんあらぶっちゃった
    37 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:34:39.17 ID:tDzat5WlP (-13,-1,-3)
    ええぞ!
    38 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:36:02.24 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-95)
    ~数日後~

    喫茶店

    えり「………」

    健夜「ごめんなさい、遅くなっちゃって」

    えり「あ、いえいえ。わざわざご足労ありがとうございます、小鍛治プロ」

    健夜「ううん、むしろ針生さんの方が距離あったんじゃ?」

    えり「大丈夫ですよ。何か頼みます?」

    健夜「えっと、針生さんは何飲んでるんですか?」

    えり「私はダージリンの紅茶を…」

    健夜「じゃあ、おんなじのを。紅茶あんまり分からなくって」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:37:58.38 ID:oT5MVevk0 (+24,+29,-1)
    すこえりサイドか
    40 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:41:09.23 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-75)
    店員「こちらになります」

    健夜「ありがとうございます……」

    えり「ミルクやお砂糖は?」

    健夜「あ、貰おうかな」

    えり「どうぞ」

    健夜「針生さんは?」

    えり「私はミルクだけ…」

    健夜「そうなんだ……」コクッ

    健夜「あ、おいしい…」

    えり「よかった、ここを選んだ甲斐がありました」
    41 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:45:38.31 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-91)
    健夜「うん、お店の雰囲気も素敵…」

    えり「小鍛治プロに合うと思って」

    健夜「そ、そうかなぁ?」

    えり「ええ、落ち着いてるところとか」

    健夜「そういう針生さんこそ、ピッタリ」

    えり「え?」

    健夜「紅茶片手に、読書とか…とっても絵になりそう」

    えり「ああ、たまにやります」

    健夜「へ?」

    えり「…ここ、私の行きつけなんです」
    42 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:48:09.03 ID:aJZqWg7R0 (+24,+29,+0)
    ええようええよう
    43 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:50:00.44 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-95)
    えり「小鍛治プロのお宅からもそう遠くは無いし、調度良いかと」

    健夜「で、でも針生さんの家からは距離…」

    えり「ええ。だから、たまに休日に一人でこっそり」

    健夜「…咏ちゃんにも内緒で?」

    えり「内緒……といいますか…たまに、一人でゆっくりとしたいときってあるじゃないですか」

    健夜「うんうん」

    えり「そういうときに、ここに」

    健夜「いいなぁ、それ。理想の休日」
    44 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:50:35.09 ID:3vznVSYQO (+22,+29,+0)
    いつもの咏えりの人か

    支援
    45 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 06:56:13.66 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-128)
    えり「じゃあ小鍛治プロも、たまの休日にどうです?このへんは静かですし…」

    健夜「でも、いいの?針生さんの……」

    えり「ええ、小鍛治プロなら。咏さ……三尋木プロには、ご内密に」

    健夜「ふふ…わかった。それと…」

    えり「?」

    健夜「外では小鍛治プロ、って言うのは、ちょっと…」

    えり「では、なんと…?」

    健夜「健夜でいいよ?」

    えり「……では、健夜さんで」

    健夜「うん。私も、えりさんって呼ぼうかな」

    えり「どうぞ」

    健夜「決まり」
    46 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 07:00:33.51 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-71)
    健夜「…ふぅー、よかった」

    えり「?」

    健夜「実は、ちょっと緊張してたんだ。あんまり話したことなかったし」

    えり「そうですね…」

    健夜「あ…私、最初は敬語使ってたのに…」

    えり「いえ、楽にしてください」

    健夜「そ、そう?」

    えり「たまの、休日ですから」ニコ

    健夜「…ふふ、そうだね」ニコ
    47 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 07:01:41.95 ID:JiwD1e5s0 (-22,-7,-2)
    平和だな
    48 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 07:02:04.11 ID:aJZqWg7R0 (+8,+18,-2)
    ほう……
    49 : 以下、名無しにか - 2012/08/10(金) 07:07:08.47 ID:7Mb8st70O (+95,+30,-91)
    健夜「んん~っ…有意義な休日…」

    えり「私なんかが同席していて良いのですか?」

    健夜「えりさんだから良いんだよ?こーこちゃんだと、落ち着かないもん…」

    えり「…ああ、なるほど」

    健夜「咏ちゃんも?」

    えり「そうですね。こんな風に落ち着くことは」

    健夜「私たち、意外と相性がいいのかもね」ニコッ

    えり「ええ」ニコッ

    健夜「……あんなこと言われたから、どうしようかと思ってたのに……」

    えり「…ずいぶん、急でしたよね」
    50 : 忍法帖【Lv= - 2012/08/10(金) 07:09:35.30 ID:6rUQnBlw0 (+11,+26,+0)
    エッチ書いといて!
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について