のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,564,305人
911,674,011頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:3,753人
4,203頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ小鳥「プロデューサーさんもギアスが使えると思うんですよ」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - コードギアス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:43:15.64 ID:ejZf1MLA0 (+110,+29,-1)

    P「……はい?」
    2 : 忍法帖【Lv= - 2012/07/07(土) 00:43:44.36 ID:wqf+N2kt0 (-12,+2,+1)
    続けろ
    3 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:44:10.22 ID:9yYq5llJ0 (+24,+29,-2)
    妄想ルートなのか厨二ルートなのか
    4 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:45:18.96 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-65)

    小鳥「どうですか?」

    P「いや、どうって……。妄想は頭の中だけでお願いします」

    小鳥「……もしかしてプロデューサーさん、信じてませんね」

    P「当たり前です。ほら、いいから仕事を続けましょうよ、また律子のお説教が待ってますよ」

    小鳥「なら試してみましょう」

    P「試す?」

    小鳥「はい」

    5 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:45:30.68 ID:lu1s2KaN0 (+14,+29,+0)
    雀姫伝
    6 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:45:45.55 ID:Rhu47AGzO (+12,+27,+1)
    ふむふむ
    7 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:46:18.52 ID:gJMSGPMh0 (-28,-18,+0)
    はよ
    8 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:46:26.70 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-67)

    P「え? 試すって言っても、どうすれば」

    小鳥「確か、そろそろ春香ちゃんが戻って来る頃ですよね?」

    P「……そうですね。そんな時間です」

    小鳥「それです」

    P「?」

    小鳥「帰ってきた春香ちゃんに、すかさずギアスを! あなたの持つ、絶対遵守の力を!」

    P「小鳥さん、頭は大丈夫ですか?」
    9 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:47:24.64 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-40)

    小鳥「やってみてください、だまされたと思って!」

    P「いやですよ……」

    小鳥「私が保証します!」

    P「誰に保証されたとしても、信じられませんから!」

    小鳥「……はあ。なら仕方ないですね」

    P(やっと治まったか?)
    10 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:48:25.37 ID:IW6GdZxz0 (+24,+29,-3)
    アニメのプロデューサーは神にも悪魔にもなれるしな
    11 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:49:42.23 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-89)

    ……

    小鳥「じゃあ、もし私の言う事が嘘だったら」

    P(まだ続いてたか)

    小鳥「たるき亭のランチ、奢ってもいいですよ?」

    P「……はあ。随分、気前がいいですけど、今日の昼飯奢ってくれるくらいじゃ……」

    小鳥「一ヶ月です」

    P「っ……なんですって?」

    小鳥「一ヶ月の間、ランチ奢ります」

    P「……その言葉、嘘はありませんか?」

    小鳥「はい♪」

    P(……一月分の食事。おいしいな)
    12 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:51:10.45 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-105)

    ……

    小鳥「……準備はいいですか? プロデューサーさん」

    P「……本当にやるんですか?」

    小鳥「もうっ、往生際が悪いですよ。さっき約束したじゃないですか」

    P「そうですけど……」

    小鳥「大丈夫です!プロデューサーさんのギアスの力は本物です」

    小鳥「それに万が一、失敗したとしても私がフォローしてあげますから」

    P「……本当にお願いしますよ」

    ガチャ

     「おつかれさまでーす」

    小鳥「あ!きましたよ、プロデューサーさん!」

    P「う……」

    小鳥「さあ!お願いしますね!」

    P「わかりましたよ……」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:51:14.18 ID:9yYq5llJ0 (+24,+29,+0)
    なるほど、面白い展開になりそうだ
    14 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:51:33.40 ID:SRtkx1B50 (+24,+29,-2)
    うまい話には裏がある
    15 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:52:42.97 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-54)

    P「……」

    春香「あ、お疲れ様です! プロデューサーさん!」

    P「あ、ああ。お疲れさまー。あー、そのー……どうだった、収録は?」

    春香「バッチリでした! スタッフの方たちにも、褒めてもらえましたし! えへへ」

    P「そうか。あー、よ、よかったなぁ春香……」

    春香「はいっ!」
    16 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:53:54.88 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-120)

    P(……しまった。約束したのはいいけど、どんなギアスをかけるか考えてなかったぞ……)

    P(春香が絶対にしなさそうな命令……まさか、貴様は氏ね! なんていうわけには)

    春香「プロデューサーさん?」

    P「っ! な、なんだ? 春香」

    春香「どうかしたんですか? なんだかそわそわしてますけど」

    P「そ、そ、そんなこたあないぞー?」

    春香「……?」

    P(どうするどうする……小鳥さんに聞いておけばよかったが、もう遅い……)

    P(春香が傷つかない程度で、なおかつ絶対にあり得ない……)

    P(……はっ!! そうだこれだ!)
    17 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:55:19.77 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-94)

    春香「……あのプロデュー」

    P「春香ッ!!」ガシッ

    春香「さうわっ!! はっ、はいっ!?」

    P「俺の眼をしっかり見るんだ!」

    春香「えっ!? えっ///!? なななななんなんですかぁ///」

    ジー

    春香「ううっ……///」

    P(……765プロ、プロデューサーが命じる……的な!)

    P「春香っ、俺のほっぺにキスをしろッ!!」

    春香「えっ、ええええええええ///!?」

    小鳥(ビューティフォー……)
    18 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:56:54.08 ID:YtW2ovxX0 (+18,+28,+0)
    やるではないか
    19 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:57:43.76 ID:Ed9eOp2ri (+13,+28,+1)
    キュィーーーーン
    20 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:57:52.00 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-100)

    春香「ああああ、あのあの、 プロデューサーさん?///」

    P(やった……これなら春香を動揺させるかもしれないが、傷つけるようなことにはならないだろ)

    P(小鳥さんにフォローしてもらえるなら、ただの冗談になるだろうし)

    春香「……///」

    P「どうした? 俺はキスしろと言ったぞ」

    春香「…………はい」

    P「ははは。うんうん、だよなあ。悪かったな春k……え? 今何て言っ」

     チュッ

    P「……て……」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:58:44.96 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-49)

    春香「こ、これで、いいですか? プロデューサーさん///」

    P「…………うん」

    春香「な、ならよかったです……」

    P「…………あ、うん、ありがとう」

    春香「じゃあ、わ、私、これからレッスンがあるんで……失礼します……///」

    P「…………うん、いってらっしゃい」

     タッタッタッ
    22 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 00:59:45.89 ID:ejZf1MLA0 (+90,+30,-29)

    小鳥「……どうでした?」

    P「……」

    小鳥「プロデューサーさん?」

    P「……小鳥さんの言うとおりでした。俺、ギアス能力者だったんですね……」

    小鳥(この人、ピュアすぎる)
    23 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:00:58.72 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-48)
    ……

    P「でも……それでもまだ、はっきりとは信じられないです……」

    小鳥「ええ。そうだと思います。いきなり自分の力を見せられても、ですよね」

    P「……はい」

    小鳥「だったら、何度か試してみるべきだと思います」

    P「試す? さっきのようにですか?」

    24 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:01:43.15 ID:aY7HtuEj0 (+13,+28,+0)
    これは良い物だ
    25 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:01:58.60 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-55)

    小鳥「はい。 ……さっきの状況をみるかぎり、プロデューサーさんは絶対遵守のギアスの持ち主だと考えられます」

    P「はい」

    小鳥「なので、そのギアスの能力を測る必要がありますね。原作と同じく、同じ人間には一度だけなのか。有効射程、回数制限、力の強弱……」

    P「そうですね……」
    26 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:02:41.77 ID:SRtkx1B50 (+29,+29,-19)
    ギアスだとしたらはるるんもキスの記憶無くなってるんじゃないのか
    27 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:03:02.29 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-96)

    小鳥「他の子たちが来たら、またギアスをかけてみましょう」

    P「またですか?」

    小鳥「あ、できるだけ色んなデータを採りたいので、さっきとは違う命令でお願いします」

    P「わかりました。 ……でも、うちのアイドルたちというのは、心苦しいですが」

    小鳥「ええ……。 ん、また誰か来たみたいですね」

    P「あれは……真美」

    小鳥「……ではプロデューサーさん……」

    P「ええ。 ……いってきます。小鳥さん」

    ……

    小鳥(くくく……やれる、やれるじゃないか! プロデューサーさんで遊べる!)
    28 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:03:33.01 ID:wzA7We6U0 (+20,+25,-11)
    真美とか支援せざるを得ない
    29 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:05:14.79 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-75)

    真美「たっだいま~っ!! おしごと終わったよ~ん」

    P「よ。おつかれ、真美」

    真美「あ、兄ちゃん! どもども、おつかれちゃ~ん☆」

    P「ああ。……どうだった? 収録の方は」

    真美「んっふっふ~。もち、カンペキっ! ねえねえ、ほめてほめてっ」

    P「もちろん。よしよし、頑張ったなー」ナデナデ

    真美「えへへ~///」
    30 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:06:25.65 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-68)

    P「……そうだ真美、お菓子食べるか?」

    真美「え、なになに? なんのおかし?」

    P「別に珍しいものじゃないけどな……ほら、これだ」

    真美「あ、ポッキーだ」

    P「小鳥さんが買ってきたお菓子の余りだけどな。いるか?」

    真美「せんきゅ~、兄ちゃん。ありがたくいただくぜい☆」

    P「……」

    真美「~♪」パクパク
    31 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:07:12.69 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-93)

    P「……なあ、真美」

    真美「む~? なに~?」

    P「俺にもくれないか?」

    真美「いいよん。ほい」

    P「違う違う。そうじゃなくて」

    真美「ん?」

    P「真美……あーん。って、してくれないのか?」

    真美「? あーん? って、え?……え、ええー?///」

    P「ほら」

    真美「うう、ほらって……しょうがないなあ。兄ちゃんは///」

    真美「……はい兄ちゃん、あーん///」
    32 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:09:06.13 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-88)

    ……

    P「……」

    真美「……」

    真美「……兄ちゃん? どしたの?」

    P「……違うな。間違っているぞ」

    真美「へ?」

    P「手で持つんじゃない……ポッキーは、口でくわえていろッ!!」

    真美「な……なななななっなにいってるの兄ちゃんっ!?///」

    P「ポッキーをくわえたまま、こっちを向けといっている……」

    真美「に、兄ちゃん……」

    P(……中学生相手に、俺は何を言っているんだろう)
    33 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:09:35.26 ID:fvjZiRhvO (+19,+29,+0)
    まだ寝れそうにないな
    34 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:10:05.01 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-57)

    真美「あ、あの……」

    P(まあ、いつものイタズラの仕返しってことで)

    P(中学生に対して、変な気も起きないだろうし)

    真美「……わかった」

    P(おお!? また成功か!? さすが王の力!)

    真美「じゃ……じゃあ……いくよ? 兄ちゃん。ちょっと待ってて」クルッ

    P「よし、こい」
    35 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:10:15.94 ID:HalJW+no0 (+24,+29,-1)
    俺を寝かせてくれ…
    36 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:10:45.34 ID:wzA7We6U0 (-25,-15,+0)
    37 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:10:53.03 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-78)

    真美「……こ、これを、くわえて、っと……」

     クルッ

    真美「……ん。……ふぁい、ひーひゃん///」

    P「っ!?」


    P(潤んだ瞳。上気した頬。震えるポッキー……様々な要素が混ざり合っている。なんだこの色気は!?)

    P(ぐ……いかん。集中集中。コンセントレイッ!)


    P「よ、よし。じゃあ遠慮なく……」

    真美「ッ……///」
    38 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:11:12.59 ID:bbm1jfBj0 (+24,+29,-4)
    そういうのは星井さんとやるべきだって思うな!
    39 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:11:39.71 ID:j0lEpiy30 (+5,+20,+0)
    40 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:12:00.69 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-78)


    P(近い近い近いやばい。いや、自分が命令したせいなんだけど)

    P(い……一気に、いくしかないっ!)
     

     ポキッ

    真美「んうッ……」

    P「ん……ふう。ごちそうさま、真美」


    真美「……兄ちゃん、一口だけ? まだ半分くらい残ってるよ?」

    P「お、おいおい。それ以上はだめだろ」

    真美「……そうだね」
    41 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:12:36.11 ID:PYGELkhK0 (+24,+29,+0)
    なんと素晴らしい…
    42 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:13:10.91 ID:4GXae1R70 (+0,+0,+0)
                              \  〉
                          -‐. .─- 、  〉 /
                   ,. :´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y/`ヽ
                    /..:.:..:.:. .:.:.:.:.:;.' ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/..:..:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . 丶
                 /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::'.:.:.:.:.:.::/ヘ:.:;ハ::.:.:.:.:.:..:.:..:.:.,
             _,/ ィ.;/.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:./   ´  ,:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:',
                 /./.:.::.:.:.:.:.:i.:.:.:::/!.:,:'.:.:.:.:'     i:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.::,
             /.::'.:.::/.:.:.::.::!.:.::/ j/ |:.:.::'       !:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:,
               /.:/.:/.:.:.:.:/」_;厶ィ´ i:.:/   、    !:.:.::!:.:.:.i:.:.:.:!
    .          / ´/.:イ.::.:.::/ jレrト,、、!;′    >ト -|.:.;ハ:..::.|.:.:.:.!
             ,:.:.:;.!::.::.:' 〈 Vり '      ´{いソ ,〉l/ /!..:.:!vヘ:!
              |.::/ !::.:.;ハ.  ,,.,,.,,.    ,    ,,.,,.,,   /.:;.::.:'/  ゝ
             !/ ::.:.:┌─────────‐┐'.::.:.::/′
             '  i::.:.:|                   i|.::.::.:/
              /⌒f |                   i|/^j:'_
                (  /⌒ヽ             (  ̄ フ/⌒ヽ
            /´\{/´ ̄ヽ           ,ィ´ ̄`ヽ   . ヘ
            .′  リ/´ ̄)    ④     f´ ̄ ̄ヽ,ノ     ハ
             l  ', { /丁            ̄r-ヽ丿  /   }
             |   \\_,イ                `T ノ   ´   :!
            l    ヽ v|                  i|イ       ,′
    .          j    /}|                   i| j、     /
           /    { V|                   i|´ハ _,..  ィ′
           {  、: .  j  |                   i|  |´  /i}
              ヽ \:.;′ |              j! |  .' j
            j   /    ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄´  l     ,
            /  /      /         |     j 、 /
             (  /      /             |     { ヽ{
    43 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:13:29.62 ID:ejZf1MLA0 (+90,+30,-49)

    P「悪かったな真美。変な事させて」

    真美「ううん、いいよ。ちょっとどきどきしたけど……」

    P「ははは……」

    真美「じゃあ真美、ダンスの練習行ってくるね?」

    P「わかった。行ってらっしゃい
    44 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:14:53.50 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-97)

    真美「うん。……あ、そうだ、このポッキー」

    P「あー、そうだった。俺も口つけちゃったから、捨てていけば」

     パクッ

    P「あ」

    真美「……」モグモグ

    P「……」


    真美「……間接キッス///」ボソッ

    P「なッ!?」

    真美「へへへー、兄ちゃん赤くなったっ!」

    P「お、お前!///」

    真美「じゃねー! 行ってきまーすっ!」

     タッタッタッ
    45 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:15:45.80 ID:wzA7We6U0 (+0,+27,+1)
    >>42なんと控えめな支援
    46 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:16:50.87 ID:PYGELkhK0 (+79,+29,-15)
    俺はテニス見てるからその間に全キャラ分頼むよ
    47 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:16:54.45 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-58)

    ……

    P「……」

    小鳥「……」

    P「小鳥さん」

    小鳥「はい」

    P「中学生、だからこその破壊力っていうのもあると思います」

    小鳥「はい。特に異論はありません」

    P「一瞬、ギアスとかどうでもよくなりました」

    小鳥「ええ。やむを得ないでしょう」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:17:06.40 ID:HalJW+no0 (+29,+29,-1)
    >>1
    早すぎ猿食らうぞ
    気を付けて
    49 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:17:31.75 ID:wzA7We6U0 (+18,+23,+0)
    じゃあ④したらええんやで
    50 : 以下、名無しにか - 2012/07/07(土) 01:18:13.10 ID:ejZf1MLA0 (+95,+30,-104)

    ……

    小鳥「これはもう、間違いないですよね」

    P「はい。2回も成功したんです。信じるしかないでしょう」

    小鳥「わかってもらえてうれしいです」

    小鳥「それで、プロデューサーさん。どうするんですか?」

    P「? どう、というと?」

    小鳥「もう。プロデューサーさん。せっかくのギアス能力ですよ? 何か、かなえたい野望とかはないんですか?」

    P「野望……やっぱり必要でしょうか?」

    小鳥「当たり前です! 宝の持ち腐れになってしまいますよ!」

    P「た、確かに」
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - コードギアス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について