のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,555,917人
911,664,445頁
昨日:4,453人
5,236頁
今日:0人
0頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ男「ふとんが吹っ飛んだぁああ!!!」冷血娘「…」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - クソスレ + - 中途半端 + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:17:24.32 ID:lz7bZUUu0 (+125,+30,-51)
    「…今日もダメか…」
    ガックリ

    冷血娘「…」

    「俺のギャグはこれで最後だ…」

    「かなり有名どころのギャグが最後ですか」

    「ねえ、冷血さんはどうやったら笑うのかい…?」

    「さあ、私には分かりませんね」

    2 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:18:12.40 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-63)
    「私だって、まったく面白がってないわけではないですよ」

    「私なりに楽しんでいます」

    「そうは見えないけれど…」

    「これは困りましたね」

    「これでどうでしょうか」

    「冷血さん…何の脅迫だい…?」
    ガタガタガタ

    (参りました。笑顔のつもりですが…)
    4 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:18:59.13 ID:lz7bZUUu0 (+93,+30,-120)
    「今日も冷血さんは笑わなかった」
    ガックリ

    「お前はお馬鹿です」

    「ハッキリ言うと、何でそんな無理をするのです」
    ハァ~

    「冷血さんの笑顔を見た人はいないのですよ」

    「今まで彼女に挑んだ阿呆共はことごとく惨敗して帰ってきました」

    「彼女の笑顔を見るのは、ラクダが針穴に通る方が簡単だといわれていますよ」
    メガネクイッ

    「だって…」

    「今まで色恋に興味の無い、非人間的な男だったのに」

    「高校にあがり、このザマです」
    5 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:19:29.68 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-73)
    「お前俺の恋路を邪魔する気か、それとも要求は何だ!」

    「何も欲しくはないですし、僕だって応援するつもりでしたよ!」

    「じゃあ何なんだ!!俺の勝手じゃないか」

    「はぁ、お前は相手が分かっているのですか」

    「冷血さん」

    「いや、だから…あの冷血さんですよ」

    「おう」

    6 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:20:20.24 ID:lz7bZUUu0 (+93,+30,-122)
    「彼女は絶世の美女ですよ!?」

    「うん」

    「彼女は言い寄る男に対してこの上なく厳しい」

    「あぁ~そういや最初はこの上なく厳しかったな」

    「そして笑わない」

    「笑って欲しいからこうしてお前に相談している」

    「このメガネの僕が笑いについて知っていると!?」

    「…いいや」

    「馬鹿にしないでください!!どんだけ期待されてないのですか!?」

    (友が笑いについて知らない言ったじゃないか…)
    7 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:20:57.15 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-156)
    「と、とにかく、彼女は諦めなさい!」

    「男、お前の噂は近隣高校にも轟いているのですよ!?」

    「もちろん、僕の高校にも」

    「お前に嫌がらせしようとする輩は、お前に好意的な人間より圧倒的に多いのです」

    「お前もうそろそろやばいですよ」

    「この間はヤンキーとDQNが組んでお前をシバくと前代未聞の情報が」
    フラッ

    「すごいなぁー」

    「ヤンキーとDQNてクソ仲が悪いで有名じゃなかったっけ?」
    ポカーン

    「あなた危機感を感じなさい!!!」

    8 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:21:37.26 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-151)
    (そうはいっても…)

    (冷血さんはつまらなそうな顔をしているから)

    (話しかけたのがきっかけなのになぁ)

    『絶世の美女ですよ!』

    (そりゃ美人だけども)

    (冷血さんが好きな理由は顔ではないからなぁ…)

    (まあ、顔が良いのは大事だけれどもさ)

    (どうして他校でロクに話したことがないはずのヤンキーやDQNは)

    (俺をわざわざシバくほど冷血さんが好きなのか…?)

    (おや?)

    「あら、男さん」

    「冷血さんじゃん」
    9 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:22:09.05 ID:lz7bZUUu0 (+93,+30,-132)
    「男さん、学校帰りですか」

    「うん。」

    「勉強してたのですか」

    「いいや。冷血さんの話をしてた」

    「人の話を勝手にしないでください」
    ジロリ

    「でも気になりますね、何ですか」

    「冷血さんをどうやって笑わせようかについて」

    (流石に本当のことは言えない…)

    「はあ、貴方の頭は阿呆で馬鹿らしいことでいっぱいですね」

    「そりゃあんまり言い過ぎだ、冷徹さん」

    「では私にテストで勝ってくださいな」

    「冷血さんを笑わす方が可能だ」

    冷徹「…」

    冷徹(この間の小テスト、私10点中4点でしたよ…)
    10 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:22:42.94 ID:lz7bZUUu0 (+89,+29,-37)
    「それではまた明日」

    「うん、バイバイ」

    (お腹が減りました…)

    (早くお家に帰りたいです)
    ハクショイ

    (寒いですね…)
    ブルブル

    11 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:23:17.86 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-60)
    「今帰りましたよ」

    「おかえり、お姉ちゃんあのね」

    「まんぼうってどうしてマンボを踊れないの?」

    「いや、踊れるかもしれないですよ」

    「そっか~ありがとう」
    パタパタ

    (…我が妹は不思議な子になりましたね…)

    「さて、晩御飯でも作りましょうか」
    12 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:23:47.16 ID:lz7bZUUu0 (+91,+30,-80)
    「おはよう、冷血さん」

    冷徹「おはようございます、男さん」

    「朝から勉強ですか」

    「そうです。今日は小テストがありますよ」

    「なんだと!?」

    「…」

    (だから貴方は馬鹿なのです。)

    (そして勉強しても微妙な私はもっと馬鹿なのですよ)

    13 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:24:19.72 ID:lz7bZUUu0 (+93,+30,-107)
    「…死んだ」

    「ざまあないですね」

    「やはり貴方は馬鹿です」

    「冷血さん、いちいち厳しいよ、俺の心血だらけだよ」

    「それくらいで心折れるなんてだらしがないです」

    「最近の男子は皆、心がナイーブ過ぎるのです」

    「まるで…アイスの様な心です」

    「いっそ、アイスさんと呼んだ方が良いでしょうか」

    「失礼だ!」
    プンプン
    14 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:24:49.67 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-61)
    「そうですね、アイスは私の好物です」

    「アイスに対して失礼でした

    「…」
    プイッ

    「怒っていらっしゃるのですか?」

    「これくらいで傷つくような人では貴方は無いでしょう」

    「…」

    (まあ冷血さんの最初の方の厳しさに比べたらましだけどね…)

    15 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:25:27.20 ID:lz7bZUUu0 (+90,+30,-59)
    ~回想~

    「ワイルドだぜ~」

    「…」
    プイッ

    「…」
    ガーン

    「右から~左へ~受け流す~」

    「…」
    ギロッ
    すたすた

    「受け流された…」

    「ゲッツ!」

    「…」
    ピタッ
    16 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:26:05.62 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-100)
    「ひと言いいですか?」

    「どうぞ!」
    キラキラ

    「私の目の前に二度と現れないでください」

    「死んで下さっても結構です。」

    「寧ろ苦しみ悶えながらお亡くなり下さい」
    ギロリ

    「…ひゃい、ごめんなしゃあい…」
    ガクブル

    ~回想終了~

    (…俺の精神力は異常だ…)
    17 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:26:35.34 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-73)
    「ねえねえ冷血さん」

    「何でしょう」

    「冷血さんはどうしてそんなに頭いいの?」

    「愚問です」

    「私の学力は並みですよ」

    「貴方が愚かなだけです」

    「…ひどいわ、冷血ちゃん」

    「…」

    (キチンと勉強すれば私よりも成績は良いでしょうに、
    どうして分からないのでしょうか)

    18 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:27:19.67 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-152)
    「冷血さん、冷血さん」

    「うざいですよ、男さん」

    「冷血さん、レボリューションって聞いてどう思う?」

    「は?」

    「俺さ、レボリューションって聞くと、青空に派手な虹がかかってて」

    「どピンクの服着たアイドルみたいなのが踊っているのがイメージされるんだ」

    (脳内がさまざまな歌手によって洗脳されていますね)

    「でもさ、革命って意味じゃん?」

    「レボリューションを革命で置き換えて考えるとやたら重くね?」

    「そして逆だとやたら軽くなるとおもうんだ」

    「例えば、フランス革命」

    「フランス・レボリューション」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:27:56.95 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-69)
    「何か温度差ひどくね?」

    (とうとう頭がおかしくなったようですね、お先は長くはありますまい)

    「…」
    ガサゴソ

    ジャラジャラ

    「なんだい、その数珠は?」

    「南無妙法蓮華経…」

    「俺は死んでないぞー!!」
    20 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:28:32.77 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-144)
    (さて今日も騒がしい一日が終わりました)

    (…眠いです)

    (今日はバイトが入っています)

    (妹に連絡をしましょう)

    (今日バイト。先に食べてて)

    (ピッピッと…)

    ()
    ボーッ

    ジリリリリッ

    (あ、メール来ましたね)

    (…)

    (デュフフフ、デュフフフフwwwwwww妹でごじゃる、妹でごじゃりますよw
     お姉さま、おわかりしましたですよ、ワラワラ、ワラワラ)

    (…精神科かしら、それとも脳関係の病院に…)
    21 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:29:02.84 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-76)
    ---コンビニ---
    シューン

    「いらっしゃいませ」

    「おやおや、男さん」

    「友達さんもご一緒でデートですか?」

    「俺は男色か」

    「は、ははははじめ、めましててて、と、友ででです」

    「はじまして、冷血と申します」

    「俺のことスル―かよ」

    「あ、あの、こいつがいつも迷惑かけてばっかで…」
    ガバァ
    22 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:29:37.25 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-85)
    「まあ、そうですね。」

    「あの、だから…」

    「でも良い奴なんです、仲良くしてやって下さい」
    ゴゴゴゴ

    「まあ、悪くする予定はないですが…」

    「あの、」

    「でも、邪魔ならこいつは消しても良いです!!」
    ドドドド

    「邪魔になったら貴方に報告しますね」

    「あ」

    「うるせえ!!だまってろおおおお!!!」
    クワアアアアアア

    「」

    (あえてツッコミはいれません…)
    23 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:30:12.30 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-73)
    「冷血さん可愛いですね~」
    ニヤニヤ

    「実は彼女を見るのは初めてなのですよ」

    「噂以上ですねえ」

    「…」
    ガクゼン

    「まじであの子素敵です」

    「…」
    ほっぺギュー

    (夢ではない…)

    「男が好きになるだけありますねえ」
    ニコニコ

    (…人格が変わってしまった…)
    24 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:30:42.38 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-66)
    (…あの後友と別れた)

    (冷血さんは一体どうやったら笑ってくれるのだろうか)

    (そして俺は冷血さんの彼氏になりたいのだろうか)

    (友を見ていて改めて疑問に思ったぞ)

    (俺は冷血さんの何になりたいのか?)

    (分からん…)
    25 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:31:15.79 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-55)
    (はぁ…コンビニのバイト疲れました)

    (何か、店長から笑顔をもっと頑張れと言われたけれども)

    (んな、無茶な…)

    (男さんは私をそういえば笑わせようとしていましたね)

    (私は笑っているつもりですが…努力せねば)

    「明日が楽しみです」

    26 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:31:46.45 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-118)
    「おや、あそこにいるのは冷血さん」

    「何かみてる…」

    「…」
    サッ、サッ

    「何か周りを見渡してたから隠れた」
    コソコソッ

    「可愛いですね」

    「君はどこに住むのですか」
    ナデナデ

    子犬「ワンワン」

    「もし一日拾われなかったら私の家にいらっしゃいな」

    子犬「ワン!」
    シッポフリフリ

    (冷血さんはこんなところでも無表情なんだな)

    (でも…かわええ)
    27 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:32:26.22 ID:lz7bZUUu0 (+90,+30,-53)
    「俺もさわろっと」

    「よーしよしよし」

    子犬「ヴーワンワン!!」
    ガブリ

    「痛い!痛い!、やめて!!」


    29 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:33:01.23 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-201)
    「冷血さん、今日の朝犬捨てられてるのみた?」

    「はい。大変可愛らしい子犬でしたね」

    「男さんも見ましたか?」

    「うん、見たよ、可愛いよね。噛まれたけど」

    「おやおや、相変わらずドジですね。」

    「ケガは大丈夫ですか。絆創膏いりますか?」

    「大丈夫だよ」

    「…」

    「何ですか、その訝しげな顔は」

    「いや、冷血さんが思いのほか優しいので…」

    「何という、私はいつも慈愛の心をもって接しているのですよ」

    「うそだろ」

    「ええ。蔑みの心の間違いでした」

    「このアマめ」
    30 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:33:34.34 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-105)
    「てことは、冷血さんは犬好き?」

    「ええ、好きですよ」

    「可愛らしいですよね、尻尾とか、耳とか、全てが」

    「あんな顔で見られたら、微笑まずにはいられません」

    (キターーーー)

    (この写真を見せたら冷血さんは笑うかもしれない!)

    「このケータイには犬の画像がありま」
    ガジィ

    「…」
    じー…

    「乱暴に奪うなよ!!」

    31 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:34:09.07 ID:lz7bZUUu0 (+90,+30,-44)
    「…」
    ジー…

    「…」

    「…可愛いです」

    「そ、そうか、あはは」

    (ダメだ…)

    (微笑みは愚か)

    (まさか犬の画像を見ているとは思えない表情だ)

    (正直少し怖い)

    33 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:34:40.99 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-183)
    (…今日の犬の画像は良いものでした)

    (また見せて欲しいですね)

    (男さんも犬が好きなのでしょうか)

    (もし好きなら毎日あの可愛らしさについて語り合いたいものです)

    子犬「ワンワン」
    シッポブンブン

    「おやおや、君、拾われていなかったのですか」

    「よしよし、じゃあ私と一緒に家へ帰りましょうよ」
    ヨイショ

    「毛がフサフサですね」
    フサフサ

    「目もまんまるですね」
    ジー

    「よし、貴方のお名前はタロウですよ」

    タロウ(脈絡ねえー!)

    「タロウは可愛いですよ」

    34 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:35:12.07 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-133)
    「…」

    「冷血さん、パンは売り切れだけど…どうして購買の前に立ってるの?」

    「…」

    「おーい」
    ブンブン

    「おーい」
    ユッサユッサ

    (だめだ…冷血さんは正気を失っている)

    「…」

    (…うっかりしてました)

    (お弁当を忘れた上に…購買のパンすらないとは…)

    (私の腹の虫が収まりません)

    (パン一個で足りるか心配だった自分をぶん殴ってやりたいです)
    35 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:35:49.62 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-117)
    「あの、冷血さん」

    (ああ、学校を抜け出しましょうか)

    「あの、俺のパンいるかい?」

    (最寄りのコンビニは…)

    「え?」

    「いいよ、俺、弁当一つだと午後小腹がすくだけなんだ」

    「…」
    ジーン

    「ありがとうございます」

    「このご恩は近いうちにいたします」

    「お…おう」

    (本来なら可愛いはずなのに無表情だとどうしてこんなに焦るんだろう)

    36 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:36:26.47 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-135)
    (なんとか腹の音を押さえる程度にはなりましたが)

    (凄くやばいですね。お腹がまだ空っぽです)

    (どうしましょうか)

    (やはり、学校脱走…ん?)
    ヒクヒク

    (調理室からいいにおい)

    (少し…めぐんではくれないでしょうか…)
    フラフラ

    (頼んでみましょう)
    ヨロヨロ

    ガララララ

    「あの…」

    「ぎゃああああああ」
    「化け物おおおおおお」
    「うおおおおおおおおおお」
    ガラガラガシャーン!
    37 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:36:57.30 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-90)
    「皆さん、落ち着いて!こっちにくるなああああああ」
    包丁ギラン

    (物騒なものを持ち出さないでほしいですし)

    (人のことを化け物とは失礼ですね)

    鏡チラッ

    (…なるほど、髪が顔が隠れているうえに、ふらふらとした歩き方)

    (さまに貞子ですね)

    (これは怖いですね、非常に)

    38 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:37:27.91 ID:lz7bZUUu0 (+90,+30,-56)
    「あ、冷血さん」

    「美味いです」

    「その大量のカレー皿は…」

    「…恵んでもらいました」
    ガチャン

    (男子よりも…はるかに食べる子…だと…!?)


    39 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:37:59.28 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-103)
    「今帰りましたよ」

    「あ、お姉ちゃん!」

    「…貞子の真似?」

    「…怖くはないですか?」

    「うん」

    「つまりませんね」

    「だって、声でお姉ちゃんて分かるもん」

    「そうでした、うかつでしたね」

    「次は叫ばせてみせますよ」

    「さて、出来るかな」

    「もっと怖いものを見せてあげよう」

    40 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:38:33.86 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-243)
    「お姉ちゃん!お姉ちゃん!お姉ちゃんおねえちゃぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
    あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!おねちゃぅううぁわぁああああ!!!
    あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
    んはぁっ!おねえたんの黒髪ストレートの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
    間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
    帰ってきた時のおねえたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!」
    ベットデゴロゴロ


    バタン

    (これですね、さっき妹がいってたことは)

    (大変恐ろしいですね、狂気を感じます)
    ガタガタ

    41 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:39:06.14 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-106)
    (タロウを飼うので朝から散歩することになりました)

    (楽しみです)

    (お姉ちゃんと朝の散歩…夢のよう…)
    うっとり

    (このチビすらいなければ…二人きりだったのに)
    ギロッ

    タロウ(!!)

    タロウ(このチビガキ!)

    タロウ(てめえすらいなかったら俺はご主人さまとデートだったのによぉ)

    タロウ(その上この俺様に上から目線だとぉ?)

    タロウ(この可愛げのない貧乳女が、反吐が出る)

    「妹、タロウ、いくよ」

    ・タロウ「は~い!(ワン!)」
    42 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:39:51.36 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-82)
    (可愛い…2人とも可愛い)

    (このチビ、お姉ちゃんによるなっつーの)
    ジロッ

    タロウ(このガキ、俺のリード引っ張んな、怪力が)
    ジロッ

    (ああ、やんのかてめえ、ゴルァ)

    タロウ(ああ?てめえ、噛まれてえのか、おい)

    「あら、男さんじゃないですか」

    「あ、冷血さん」

    (おい、共闘だ)

    タロウ(よし来た任せろ)

    43 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:40:21.87 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-103)
    (あの時の子犬だ…)

    (おや、引っ張っている女の子は妹さんかな)

    「こっちは妹さんか?」

    「そうですよ」

    (随分とまあハイスペックな顔の姉妹だ)

    「はじめまして、妹です」

    「よろしく、妹さん」

    (…何かこの子も怖いなあ)

    (猛烈に殺気を感じる…)

    (死ね死ね死ね死ね)
    ズゴン

    「うげへぇっ!!」

    「ごっ、ごめんなさい!足が絡まっちゃって、大丈夫ですか?」

    「大丈夫…」
    44 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:40:51.87 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-122)
    (頭突きを腹にモロ食らった…いてえ…)

    (計画通り)
    ニヤリ

    タロウ「ワンワンワンワン!!!」

    タロウ(てめーイケメンでも無いくせにご主人さまと話しやがって)

    タロウ(失せろ、ボォケカスが!!)

    「おおう」

    (どうも俺は今日は運が悪いようだな…)

    「じゃあ冷血さん、又学校で」

    「あ、ではまた」

    「」
    タッタッタ、バタン

    (男さん家の前だったのですね)

    (男さんに貞子をやってみましょうか)
    45 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:41:27.60 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-152)
    「…」
    ボーッ

    「妹さん、どうしたんだろう」
    「何か悩み事あるのかなあ」
    「私達で良ければ相談に乗ろうよ」

    (今日はどこを荒らそうかな)

    (やっぱやめようかな)

    『お前、妹さんにこの間話しかけただろう!』
    『いや、だって先生から頼まれごとが…』
    『ずるいぞ!俺だって話したいんだ!』
    『それ言ったら俺もだし』

    (最近、スルメ食べながらネットするのが癖になってきた)

    リーダー「お前らまじで憐れ、笑えるしw」

    『お前うぜえよ』
    『う・せ・ろ!う・せ・ろ!!』

    リーダー「第一そんなに良いか、あいつ」
    46 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:41:58.39 ID:lz7bZUUu0 (+93,+30,-178)
    出たよ、最も失礼な発言」
    「自分が妹さんのアウトオブ・眼中だからって、馬鹿じゃねー?」
    「あれだよ、自称クラスの中心的存在で自称イケメンだから」
    「本当に中心的存在で美人の妹さんに嫉妬してんだろ」
    「う~わ、最悪だな、お前」
    「第一、お前が一番妹さんにしつこく話しかけてんじゃねえか」
    「バーカバーカww」

    リーダー「…お前らとは、違うから」
    フッ

    リーダー「じゃ、俺はそのお前らが絶賛する、妹に話しかけてくるぜ」

    『『うわぁ…うわぁ…』』
    ヒソヒソ

    リーダー「妹、お前さあ、調子乗り過ぎじゃね?」
    カミファサア

    「…」

    (この間、ノンアルコールのビール飲んだけど、まずかった)

    (本当にスルメにあうかな?)

    リーダー「お、でた~得意のムシ~」

    (あーあ…今期のアニメあんまり私の好みじゃなかったな…残念)
    47 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:42:31.94 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-135)
    リーダー「おい、お前さ、タバコ吸ったことある?」

    リーダー「俺、最近キャビンにはまってんだよね」

    (そういえば…タロウのやつ、一発蹴り倒してくればよかった)
    ギュ…

    「…見てよ、妹さん、震えてるよ」
    「可愛そう…」

    リーダー「お前、お子ちゃまだからタバコ吸ったこともねえだろ」

    リーダー「しかも処女だろ、だっせwww」

    (お姉ちゃん、今頃元気かな…)

    (今日の朝、男のやつとあったから機嫌が良かったのかな…)

    (おねえちゃん居なくなったら…私…)
    ウルウル

    「見てっ!妹さん涙目!」
    「え!?」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:43:26.68 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-96)
    リーダー「俺が処女から卒業させてやろうかwwww」

    リーダー「そうだな、泣いて頼めば、まあヤラせてやろっかな~」

    バアン!!

    「いい加減にしなよ!!」
    「妹さん、嫌がってるの分かんないの!?」
    「お前サイテー、消えろ」

    リーダー「やれやれ、レディ達を怒らせてしまったようだね」

    リーダー「僕は人気者で困るなあ」

    「はあ!?何言ってんのあんた!?」
    「妹さんにそんなこと言って、今日という今日は許さないよ!!」

    リーダー「ふっ、今日はここまでで退散しますよ」

    ギュ

    リーダー「!?」

    「」
    ウルウル

    49 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:43:59.96 ID:lz7bZUUu0 (+95,+30,-48)
    リーダー(ちょwwまじでwwwまじでお願いすんのwww)

    リーダー(ヤバいヤバいwwwまじ可愛い、上目遣いマジやばいwww)

    リーダー(どうしよう、どうするww俺童貞卒業!?)

    リーダー(てか可愛い、萌え袖ヤバい、もう何もかもヤバいwww)

    「ねえ」

    リーダー「なんだよ」
    ドキドキ
    50 : 以下、名無しにか - 2012/06/18(月) 22:44:30.78 ID:lz7bZUUu0 (+90,+30,-49)
    「その髪型変。髪切りなよ」

    グサリッ

    リーダー「うおおおおおお黙れえええええええええええ」

    ダダダダダダ

    ガラガラ、ピシャン!!

    「「…」」

    シーン…
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - クソスレ + - 中途半端 + - + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について