のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,534,686人
911,640,434頁
昨日:4,530人
5,106頁
今日:3,305人
3,783頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレP「これがお前達のジャイアント・キリングだ」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - つまらん + - アイドルマスター + - ゴミSS + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:14:24.23 ID:LTkkYir70 (+125,+30,-155)
    高木「新しいプロデューサーが来る」

    律子「………」

    小鳥「………」




    律子「………社長。毎回毎回そう言って」

    律子「すぐに投げ出して辞めていくプロデューサーを、私達が何人見送ってきたと思ってるんですか?」

    小鳥「去年の春に入社してきたプロデューサーさんは3ヶ月で辞めちゃって…そのあとは律子さんが引き継いでプロデュースしてましたけど」

    小鳥「その結果…これですもんね」ピラッ

    高木「こ、これは前年度の決算書……」

    律子「定例ライブもギリギリ黒字、オーディション勝率はたった20%」

    律子「アイドルについてくれるスポンサーさんも、こんな弱小事務所じゃ申し出なんてひとつもない」
    2 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:18:24.27 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-126)
    律子「…確かに、私の腕が足りないってのもありましたけど」

    高木「いや、律子君も音無君もよくやってくれてたよ」

    律子「結果がでないと意味がないんですっ!!」バアン

    高木「」ビクッ

    小鳥「…そうですよ。このままじゃ倒産ですよ?」

    高木「そ、それは困る……だからこそ、プロデューサーをスカウトしてきたのだよ」

    律子「はぁ…一応聞いておきます。どんな人なんですか?」

    高木「私の知り合いが経営してるサッカークラブの監督なんだがね」


    律子「………」

    小鳥「………」


      「「サッカーの監督ぅ!?」」
    3 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:23:24.47 ID:LTkkYir70 (+93,+30,-202)
    高木「そうなのだよ。それが腕利きの勝負師でな」

    高木「昔はプロの選手だったのだが、観客を魅了するすばらしいプレーをたくさんしてくれるピッチのスターだった」

    高木「監督に就任してからは、弱小クラブながらリーグ上位争いに食い込むという優れた采配能力」

    高木「どうかね?ティンと来るだろう!?」



    律子「……来るわけないでしょっ!!」

    高木「ひぃっ」

    律子「…社長。いくらウチがピンチだからって、スポーツの監督に何が分かるって言うんです!?」

    小鳥「やっぱり、アイドル業界に詳しい人じゃないとどうにも……」

    高木「む、無理を承知で言っとるのだ……専門知識については、サポートを君達二人で頑張ってもらいたい」

    高木「私は確信したのだよ!彼ならきっと、すばらしいプロデューサーになる才能があると!」

    律子「………」

    小鳥「………」
    4 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:24:47.68 ID:uPn7Bw3b0 (+14,+29,+0)
    つづけたまえ
    5 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:25:24.67 ID:Xaj355rl0 BE:240273353-PLT(88889) (+18,+28,-11)
    まさかのジャイキリ
    6 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:25:46.08 ID:xd1HhNti0 (+24,+29,+0)
    本当にやるんだw
    7 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:26:33.80 ID:NSoBwepai (+9,+24,+1)
    タッツミー
    8 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:28:35.62 ID:EDpoeVWp0 (+19,+29,-12)
    ジャイキリ面白いよね
    9 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:29:55.50 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-91)
    律子「………その人はいつ来るんです?」

    小鳥「律子さん……?」

    律子「どっちにしろ、まだあってもいないうちに判断するのはよくないですからね」

    小鳥「………社長。765プロの運命を、その人に預けても大丈夫ってことですか?」

    高木「……ああ。私を信じて欲しい」

    小鳥「………分かりました」

    律子「………私も」


    高木「おぉ、ありがとう二人とも……!なに、善は急げと言うからね。実はもう来てもらってるのだよ」

    律子「えっ!?」

    高木「おーい、君!入ってきてくれたまえ!」
    11 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:33:17.54 ID:xd1HhNti0 (+24,+29,-3)
    オシムがモデルだって話だけど。
    12 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:35:34.31 ID:MLBRVbZB0 (+22,+29,-4)
    椿ポジは雪歩って感じのイメージ
    13 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:35:44.93 ID:dhuOOOf80 (-7,+4,-1)
    続きはよ
    14 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:36:27.99 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-163)
    ガチャ


    P「ども」

    律子「………わ」

    小鳥「若い……監督だなんて言うから、てっきりもっとおじ様かと」

    P「久しぶり、高木のおっさん。永田のおやっさんがよろしくっつってたよ」

    高木「そうかそうか」

    P「で、この人らは?」

    高木「あぁすまないね。我が765プロの事務員、音無小鳥君と」

    小鳥「はじめまして」

    高木「事務員兼プロデューサーの、秋月律子君だ」

    律子「よろしくお願いします」

    P「……達海猛、35歳。愛称はタッツミー。よろしく」
    15 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:44:18.44 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-113)
    高木「(『タッツミー』…)」

    律子「(いい年こいて『タッツミー』……)」

    小鳥「35……いい感じに年上だわ……!」

    P「え?」

    小鳥「い、いえ、なんでもないんです」

    律子「……その、サッカーチームの監督だと伺ったんですが」

    P「うん。ETU…イースト・トーキョー・ユナイテッドっつーんだけど」

    小鳥「…名前なら聞いたことありますが…ごめんなさい、サッカーは詳しくないんで」

    P「あぁいいのいいの。どうせ弱小チームだし」

    P「それに知られてないほうがやりやすいから」
    16 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:46:04.06 ID:yAB3qdzB0 (-7,+2,-3)
    まさかジュピターにジーノが
    17 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:47:10.17 ID:xd1HhNti0 (+24,+29,-3)
    タッツミーにPやらせるのか?
    18 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:52:18.83 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-84)
    高木「というわけだ。彼には明日から本格的にプロデュース業を始めてもらおうと思う」

    P「よろしく、二人とも」

    小鳥「はい!よろしくお願いします!」

    律子「(小鳥さん…ちょっと張り切ってる?)」

    高木「あと、彼はここに住むことになっているから」

    律子「は?」


    律子「………は?」

    P「監督やってるときはクラブハウスに住んでたから、家がなくて」

    律子「」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:54:34.96 ID:eEwwvyEW0 (+2,+12,+0)
    タッツミーPか
    これは期待
    20 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 22:57:33.95 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-135)
    ──────


    小鳥「本当にいいんですか、プロデューサーさん?この資料室しか空いてないんで、適当に布団しいて寝てもらうことになりますけど……」

    P「大丈夫、むしろ好都合だ。…ホントはベッドがいいけど、ここには入りそうにないね」

    律子「部屋は汚さないで下さいよ」

    P「心配いらないって。…そういやアンタうちのクラブにいた広報に似てるな」

    律子「えっ、そうなんですか?」

    P「うん。いっつも口うるさくてクソまじめなんだ」

    律子「なっ……」

    P「それに怒るとチョー怖い」

    律子「あなたねぇ……!」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:04:20.75 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-115)
    P「ま、クラブのために一生懸命だってのも似てるね」

    律子「っ………」

    P「あー、ところでさ。明日会うアイドルたちのプロフィールとか、過去の映像とかないの?」

    小鳥「えっ?ありますけど……結構な量ですよ」

    P「いいよ。全部出して」

    律子「でももう退社の時間ですよ……そうか、ここが家か」

    P「何も知らないまま仕事も始められないからね。ちょっとは勉強してから会うことにする」

    律子「……無理はしないで下さいね」

    P「おう」
    22 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:09:05.22 ID:kLjAD+YD0 (-10,+4,-1)
    続きはよ
    23 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:10:02.38 ID:dhuOOOf80 (+22,+29,-13)
    いい感じになぞってるな


    wktk
    24 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:10:22.05 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-67)



    小鳥「これで全部です」ドサササ

    律子「相変わらずすごい量ね…山積み」

    P「ありがと。後は適当に見ておくよ」

    律子「明日はお昼集合ですよ」

    P「了解」

    小鳥「では、また明日。お疲れ様でした」バタン

    P「あいよ、また明日ー………」


    P「…さてと。始めるか」
    26 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:15:18.22 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-83)

    ──────

    P「現在所属しているアイドルは全員ランクD以下……約半分はランクF」


    P「……合同ライブの映像がこれで、プロフィールを見る限り、所属アイドルを率いている中心人物は………」


    P「それぞれの得意とするアピール分野と、流行情報が………」


    P「オーディションの戦績と詳しいデータは……」


    P「レッスンのスケジュールと………」



    P「…………よし」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:15:27.33 ID:8CIFMNFS0 (+27,+29,-42)
    つい先月友達にジャイキリ貸してもらって読んだばかりの俺にタイムリーなSS
    28 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:16:58.63 ID:I8hkOdju0 (+35,+29,-29)
    ジャイキリは読んでみたくはあるがどうしてもDQNが読むものだという印象が拭えない
    29 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:18:36.63 ID:Zwyd8q1s0 (+19,+29,-12)
    ジャイキリ見たことないけど面白そう
    30 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:18:59.08 ID:MLBRVbZB0 (+27,+29,-38)
    ジャイキリはサッカー漫画の中では頭使う方じゃない?
    そうじゃなくても単純に面白いし
    31 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:19:18.66 ID:onJ1PpNJ0 (+21,+23,+0)
    >>28
    1巻だけでも読んでみ
    32 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:22:42.33 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-151)

    ──────


          ………ください!起きて!


    P「…んぅ……?」

    律子「プロデューサー!今何時だと思ってるんですか!!」

    P「……っせーなー有里……」

    律子「誰ですかそれ!!いいから早く起きろっ!」バッ

    P「うげっ!」ガン

    律子「あ」

    P「ってぇ~っ……」

    律子「ご、ごめんなさい…じゃなくて!もう皆集合してるんですよ!?」

    P「…あぁそんな時間か……つい徹夜しちまった」

    律子「徹夜?………もしかして」


    律子「昨日渡したDVDと資料……まさかこれ全部に目を通したの?一晩で……?」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:22:54.49 ID:dbUKeaO20 (+32,+29,-9)
    >>28
    DQNはみんな聖お兄さんあたりに行ったからさあ読むんだ
    34 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:25:03.63 ID:I8hkOdju0 (+32,+29,-21)
    >>31 >>33
    お前らがそんなに勧めるんだったらこんどMA2とパプリカ尼で注文するついでに一巻も注文するよ
    35 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:28:37.32 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-76)
    P「…今日やることももう決めてる。…ふぁぁ~っ…」

    P「……と。すぐ行くから待ってな」

    律子「…分かりました。しっかりしてくださいよ、プロデューサー」

    律子「初日なんだから、示しのつかない真似は止めてくださいね」バタン


    P「………ま、徹夜した甲斐はあったな」

    P「……お陰で色々と分かった」ニヤリ
    36 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:32:53.51 ID:QUxq9A2c0 (+22,+29,-3)
    寝る前に俺得スレ開いちまった・・・
    37 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:36:24.88 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-99)

    ──────


    伊織「律子、新しいプロデューサーが来るのって今日でしょ?まだなの?」

    律子「ああー、来てるには来てるのよ。ただ準備が要るらしくて…」

    伊織「…初日からいきなり遅刻?全く、先が思いやられるわね」

    亜美「どんな人なのかな→」

    真美「面白い兄ちゃんだといいね」

    やよい「怖くない人だといいけど……」

    あずさ「そうね。優しい人がいいわね~」

    千早「なんでもいいわ。すぐに辞めなければ」

    春香「千早ちゃん、そんなこと言わずにさ…きちんと迎えてあげないと」
    38 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:42:31.13 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-104)
    雪歩「うぅ…緊張する…」

    「……あ、来たんじゃない?」

    ガチャ

    高木「お待たせしたね諸君。早速だが、お待ちかねの新しいプロデューサーをここで紹介しよう」




    P「達海猛、35歳。今日から君らのプロデューサーをやります」

    P「仲良くするように、以上」

    高木「彼は小さなクラブチームをリーグのトップ争いで活躍させている、素晴らしい監督だ」

    高木「きっとプロデューサーとしても、この優れた手腕を発揮してくれることだろう」

    P「あんま買い被られても困るけどねー、俺サッカーが本職だし」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:47:33.07 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-102)
    亜美「…兄ちゃんっていうか」

    真美「おっちゃんって感じだね」

    「サッカーの監督か……すごいなぁ」

    雪歩「ち、ちょっと怖そう…」

    「そう?いい人そうじゃないか」

    春香「ぷ、プロデューサーさん!はじめまして!」

    P「おっ?」 

    春香「わ、私天海春香17歳です!これからよろしくお願いします!」

    やよい「高槻やよいです!よろしくお願いしまーす!」

    P「おー、よろしく」

    春香「(…す、すごいあっさりだ……)」

    やよい「(あ、あんまり優しくないのかも……あぅぅ)…」
    40 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:52:00.89 ID:jI6bkicW0 (-7,+7,+0)
    41 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:53:30.19 ID:LTkkYir70 (+95,+30,-119)

    伊織「……社長。大丈夫なの?こんなのがプロデューサーで」

    高木「こらこら水瀬君、そんな言い方は……」

    P「いいよいいよおっさん。最初はこんなもんだ」

    P「ま、芸能界とかまだよくわかんないけど、これから研究していくんで」

    P「お互い頑張ろう」

    高木「…では、早速仕事に取りかかってもらおうか。しばらくはそこにいる律子君と音無君がサポートを務めてくれるから」

    高木「頑張ってくれたまえ」

    P「あいよー」

    律子「では私は少しやることがあるので、それが済んだら始めていきましょう。しばらく子供達の相手をお願いします」

    P「…おう」
    42 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:53:37.28 ID:db6iAva+0 (+24,+29,-10)
    甲府(だっけ?)に移った石浜のように961や876に移籍したりするのもいるんだろうか
    43 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:56:12.91 ID:9MqOPo2T0 (+19,+29,-14)
    コッシーの立ち位置はちひゃー辺りか
    44 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:57:34.39 ID:QUxq9A2c0 (+22,+29,-2)
    誰が椿のポジションになるのかな
    45 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:58:36.51 ID:45Sq8z+70 (+24,+29,-32)
    ジャイキルはアニメを少し見た程度だけど
    達海がすごいやつなのは知ってる。
    46 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:58:47.70 ID:8CIFMNFS0 (+22,+29,-4)
    夏木は響か春香なんだろうな
    47 : 以下、名無しにか - 2012/06/07(木) 23:59:09.81 ID:bQuesUr10 (+10,+20,-10)
    961のブラジル人トリオまだー
    48 : 以下、名無しにか - 2012/06/08(金) 00:00:56.25 ID:oKe0hDS+0 (+55,+30,-128)
    真美「兄ちゃん!いや、おっちゃん?」

    P「あ?お前は……双子のどっちだ?」

    真美「んっふっふ~、私が姉の真美だよ」

    亜美「私が亜美。早く覚えてよ~?」

    P「…右にはねてんのが亜美、左が真美…でいいのか?」

    亜美「そうそう!兄ちゃんよく見てんじゃ→ん」

    真美「これからよろしくね→。兄ちゃんとおっちゃんどっちがいい?」

    P「……兄ちゃんのほうがいいかもな」

    真美「了解、兄ちゃん!にっしし」

    やよい「あ、あの…」

    伊織「………」
    49 : 以下、名無しにか - 2012/06/08(金) 00:07:03.63 ID:oKe0hDS+0 (+55,+30,-109)
    P「お前はさっきの…高槻か」

    やよい「は、はい!」

    P「そっちにいるのは?」

    やよい「あ、伊織ちゃん!」

    P「…水瀬だっけ?」

    伊織「……アンタには特に期待してないわ。せいぜい頑張って」スタスタ

    P「………」

    やよい「…ご、ごめんなさい…伊織ちゃん、いつもはとっても優しい子なんですけど…」

    P「ま、俺を歓迎しない人間がいることも承知だよ」

    P「……で、お前ら3人が765プロの最年少組だな?」

    亜美「そだよー。若さあふれるチームだよ!」

    P「ちょうどいい。お前らに聞きたいことがあるんだ」

    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - つまらん + - アイドルマスター + - ゴミSS + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について