のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,546,517人
911,653,791頁
昨日:6,240人
7,002頁
今日:90人
92頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレお嬢様「ちょっと、そこの貴方」男「え?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×4
    タグ : - お嬢様 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:17:11.30 ID:IqaznkF20 (+125,+30,-120)
    「ちょっと職員室まで案内して頂けるかしら?」

    「(だ、誰だろうこの子……美人だな)」

    「聞いてますの?」

    「えっと、ごめん何だっけ」

    「まったく、頭の悪そうな顔してるかと思えば耳まで悪いんですのね」

    「げ……」

    「もう一度いいます、この私を職員室まで案内なさい」

    「(な、なんて性格の悪い女なんだ)」

    「はぁ……どうして私がこんな庶民の学校に」ブツブツ

    「(転校生……か?)」
    2 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:17:56.30 ID:E4u1R74q0 (+19,+29,-1)
    (うわブン殴りてぇ…)
    3 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:20:58.96 ID:Va5Do6Po0 (-24,-12,-1)
    期待
    4 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:22:32.77 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-118)
    「……はい、ここが職員室」

    「まぁ、ここが?」

    「うん?そうだけど……」

    「先生方が控えるにしてはあまりにもみすぼらしいのではなくて?」

    「いや、普通だと思うんだけど」

    「……まぁ、公立なんてこんなものなんでしょうね」

    「(今までどんな学校に通ってたんだろ)」

    「それではごきげんよう。私はここに用事がありますので」

    「はいはい……ふぅ……」

    幼馴染「男くーん」

    「お」
    5 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:23:47.70 ID:1vFOHWwD0 (-17,-5,+0)
    6 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:24:03.29 ID:TAaSz2PV0 (+27,+29,-25)
    レスがつかないのは見入っているからだ
    「やめろ」というレスがつくのは嫉妬だ
    「はよ」というレスがつくのは期待されているからだ
    7 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:26:33.06 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-110)
    「おはよ」

    「おぅ、おはよ」

    「なーに、朝からまたなんかやらかしたの?」

    「その発想はなんなんだ」

    「あはは、なんか男君と職員室だとそういうイメージしかなくって」

    「違うって。人を案内してきただけだよ」

    「ふぅん、来賓?」

    「さぁ、俺たちと同じ制服着てたけど……」

    「転校生かなぁ」

    「っぽかったけどな」
    8 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:29:36.50 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-88)
    「ふーん、そっかぁ」

    「何?」

    「じゃあその人が、うちのクラスに来る転校生さんなんだね」

    「えっマジで」

    「そうだよ……って知らなかったの?」

    「全然」

    「女子の間では噂になってたんだよー」

    「ふーん……」

    「ねえねえ、男の子だった?女の子だった?」

    10 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:34:27.35 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-151)
    「女の子だったけどな」

    「そっかー、男子が喜ぶね」

    「いや、どうかな……あれはちょっと」

    「なんで?かわいくなかったの?」

    「可愛い可愛くないの問題じゃない。性格が最悪だ」

    「ちょっと会っただけなのに、そんなこと言うの良くないよ」

    「ちょっと会っただけで、まがまがしいオーラと言葉を発していったよ」

    「タイプじゃないとか?」

    「やけに突っ込んでくるなぁ……」

    「だって……」

    「ん?」

    「な、なんでもないっ!先に教室行ってるねっ」タタタ

    「なんなんだ一体」
    11 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:37:39.06 ID:CMWeVxIOi (+16,+24,-2)
    ふぅ…
    12 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:39:11.33 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-123)
    先生「……という訳で、今日から皆さんと一緒に勉強することになりました」

    「(ほんとに来ちゃったよ……あの女)」

    「よろしくお願い致しますわ」ペコリ

    「(なんで貴族風にスカートの裾を……)」

    ざわざわざわ

    「うひょーwかわええww」

    「わぁ、なんかどこかのお嬢様みたいな人だね」ヒソヒソ

    「(みんな見た目で騙されてるなぁ……)」

    先生「席は男くんの隣が空いてますね」

    「はい」

    「えっ」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:43:17.33 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-111)
    「あら?あなたは……」

    「……ど、どうも」

    「奇遇ですわね、同じクラスだなんて」

    「そ、そうだね」

    「なんだなんだ知り合いかよ」ヒソヒソ

    「いや、そういう訳じゃなくて……」ヒソヒソ

    「先生ー!彼女への質問タイムをぜひー!」

    先生「小学校じゃないんだから却下。休み時間にしなさい。授業をはじめますよー」

    「ちっ」

    「くすくす、面白い方ですわね」

    「……」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:46:29.47 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-111)
    「(まさか席まで隣になるとは……)」

    「ちょっと」

    「(まぁいいか……極力関わらないようにすればいいだけだし)」

    「ちょっと貴方」

    「え?」

    「まったく、耳鼻科に行ったほうがいいのではなくて?」

    「くうっ……な、何か用?」

    「教科書がまだ届いて無いの。見せてくださらない?」

    「あ、あぁ……それはいいよ」

    「そう。助かりますわ」ニコ

    「う……(わ、笑うとかわいいじゃないか)」
    15 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:49:28.30 ID:kXxrZhx7O (-27,-15,+0)
    16 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:51:50.35 ID:IqaznkF20 (+93,+30,-171)
    「えーとじゃあこれ(かわいいは正義ともいうしな……)」パサ

    「……貴方、やっぱりバカですの?」

    「は?」

    「そんなところに置かれても見える訳ないでしょう」

    「あ、あぁ……じゃ机を寄せてくれ」

    「……私が?この私が机を動かすんですの?」

    「えっ」

    「レディファーストという言葉もご存じないのかしら……これだから田舎者は」

    「(くっ……やっぱりこいつはダメだ、無しだ無し)」ズズズ←机を寄せている音

    「これならよく見えますわ」

    「ふん……」
    17 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 17:56:31.06 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-154)
    「……」カキカキカキ

    「……」

    「……」

    「……(席を寄せると、なんというか顔も近いし……)」

    「……」カキカキカキ

    「……(くんくん、なんかすごくいい匂いがするな……)」クンクン

    「…ちょっと」カキカキカキ

    「……(黙ってれば、やっぱりすごく可愛いな、この子)」

    「ちょっと貴方」

    「はい?」

    「さっさとページをめくってくださらない?もう次のページに進んでますわ」

    「うぐっ……(なぜ自分でやらんのだ、このアマ)」ペラッ
    18 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:04:36.02 ID:Va5Do6Po0 (-11,-4,-3)
    保守
    この時間は激戦区
    19 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:07:01.95 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-181)
    ~昼休み~

    「ふぅ……やっと昼飯だ」

    「ちょっと」

    「今日は学食にするか、購買か悩むなぁ」

    「ちょっと、そこの貴方」

    「え?俺?」

    「あなた、恐竜なみに反応が鈍いですわね」

    「あのさ、『ちょっと』だけで主語がないんだからすぐ気づくわけないだろ」カチン

    「まぁ、口答えなんて生意気ですわね……」

    「何の用だよ、飯食いに行きたいんだけど」

    「それなら好都合ですわ」

    「ん?どういうこと?」

    「私もちょうど昼食にしようと思ってましたから。同伴なさい」

    「え、ちょ、ちょっとま」

    20 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:14:23.17 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-156)
    「この学校では、どこで食事を摂るんですの?」

    「……購買か、学食だけど。弁当無いのか?」

    「学食……あぁ、カフェテリアね」

    「ハイソな言葉が出てきたな……」

    「そこでいいでしょう。案内なさい」

    「なんで俺が」

    「嫌なんですの?」

    「御免こうむる」

    「……なんでも好きなものを食べていいですわよ。お代は私が持ちます」

    「えっマジで!」

    「マ、マジですわ……なんでそんなに食いつきがいいのかしら……」

    「よし行こう」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:19:31.18 ID:kXxrZhx7O (-4,+7,+0)
    22 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:22:28.93 ID:EMahHKZXO (+11,+26,+0)
    素晴らしい
    25 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:36:18.28 ID:pHclCP8K0 (+20,+28,-11)
    >>11
    はえーよ
    27 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:43:13.93 ID:5TB8y+JQO (-8,+3,-2)
    めし?
    28 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:53:01.09 ID:cNqwOQNm0 (-7,+7,+0)

    29 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 18:54:51.44 ID:1htRnZ0q0 (+19,+29,+1)
    いいよーいいよー
    30 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:02:28.79 ID:Va5Do6Po0 (-17,-5,+0)
    31 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:13:57.08 ID:sGnSdU1/0 (-7,+7,+0)
    32 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:14:50.89 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-148)
    ~学食~

    「ここが学食なんだけど」

    「……ずいぶん雑多な雰囲気ですわね。前の学校とは大違いですわ」

    「(ただ飯につい食いついてしまったけど、ストレスが溜まりそうだな……)」

    「まぁ、仕方ありませんわね。席に案内してくださいな」

    「この辺でいいだろ」ガタ

    「窓際で眺めはいいですわね」

    「さ、注文しにいこうぜ」

    「給仕はおりませんの?」

    「そんなのいるわけないだろ!セルフだよ」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:15:28.47 ID:YQjBRPIM0 (+13,+28,+0)
    おかえり
    34 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:18:53.71 ID:PlIHmu9c0 (-24,-17,-2)
    テンプレだな
    35 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:20:22.81 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-152)
    「A定食にしようかな」

    「イタリアンが食べたいですわ」

    「壁のメニュー表、よく見てくれ。そんなもの無いから」

    「その『A定食』というのは?」

    「日替わりランチだな。今日はミックスフライのようだ」

    「『みっくすふらい』とは何ですか?」

    「えーと……マジで聞いてるの?」

    「あまりこういう場所で食事をしたことがありませんから」

    「(もしかして半端ないお嬢様なのでわ)」

    「……まぁいいですわ。その『みっくすふらい』とやらを食してみます」

    「了解」

    「支払いはこのカードでお願いしますわ」

    「えっ」

    「えっ」
    36 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:23:09.96 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-99)
    「あのさ、学食でそんなの使えるわけないだろ」

    「不便ですわね……このカフェテリアは」

    「前の学校では使えたの?」

    「いえ、授業料に含まれてましたから必要ありませんでした」

    「なんと……」

    「困りましたわね、現金は持ち合わせてないし」

    「くそお、結局俺が二人分払うしかないのか」チャリン

    37 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:24:09.16 ID:kXxrZhx7O (+24,+29,+0)
    >>34
    ここは王道と言うべきだろう
    38 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:28:47.07 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-152)
    「ガツガツガツガツ」ハグハグ

    「お、落ち着いて食べなさい。はしたないですわよ」

    「昨日の昼から何も食ってなかったんだ。仕方ないだろ」ガツガツ

    「……?意味がわかりませんわね」

    「意味も何も、そういうこと」

    「ダイエットもほどほどにしないと体に良くありませんわよ」

    「ダイエットって言うか……まぁいいや」

    「……っ!!な、何ですかこれはっ!」

    「うぉっ!何事かっ」

    「……美味しいですわ。これが『みっくすふらい』なんですね」

    「うんうん、美味しいよな」

    「♪」サク

    「(ほんとに美味しそうに食べてるなぁ)」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:31:18.56 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-86)
    「ふー食った食った」

    「……まぁまぁの食事でしたわね」

    「ごはんお代わりしてたくせに(しかも人に行かせて)」

    「んなっ!余計なことは言わなくていいですわっ!」

    「はいはい……ていうかさ」

    「何です?」

    「何でこの学校に来たのかなぁって」

    「あら、私に興味があるんですの?」ニコ

    「きょ、興味っていうか」
    40 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:33:15.85 ID:zOzuBqvZ0 (+15,+27,+0)
    ふむふむ
    41 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:34:01.56 ID:OTJkmPQT0 (+14,+29,+1)
    パンツ脱いだ
    42 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:36:25.77 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-152)
    「こちらに引っ越してきたのは単純な理由です。お父様の仕事の都合ですわ」

    「ふーん……左遷とか?」

    「社長を左遷させられる会社がどこにあるのです?」

    「しゃ、社長?」

    「何か?」

    「いや、なるほど」

    「本社の移転に伴い、父もこちらで指揮を執ることになったのです。それで私たち家族も」

    「もしかして、本当にすごいお嬢様なのかな?」

    「……そういう呼ばれ方は好きじゃありませんわ」

    「(だったらそういう振る舞いをするなよ……)」
    44 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:42:15.51 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-168)
    「でも、いいじゃないか。お金があるっていうことは」

    「お金だけで、幸せを手に入れることはできなくてよ?」

    「な、なんかそのセリフがなおさら金持ちの余裕に溢れてるな……」

    「おかげさまで日々の生活には不自由しませんけど」

    「ふーん……」

    「さ、午後の授業までまだ時間がありますわね」

    「そろそろ戻るか」

    「何を言ってるんですか?私に校舎を案内なさい」

    「げっ……」

    「光栄に思いなさい、ふふ」

    「ほんとうにいるんだなぁ、自分中心に世界が回ってると思ってる人」
    45 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:45:44.51 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-78)
    ~放課後~

    「うぅ、今日はなんか疲れたなぁ……」

    「それでは皆様、御機嫌よう」

    「(外面はなぜかいいんだよなぁ)」

    「帰っちゃったなぁ、あの子」

    「そうか……」ホッ

    「なんで疲れてるんだ?」

    「いやぁ……」

    「いいなー……お前今日一日つきっきりだったじゃん。くーーーっうらやましい」

    「ちっとも良くないから」
    47 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:49:29.68 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-49)
    「なんかわからないけど、気に入られたんじゃねーの」

    「ないわー(気に入られても困るし)」

    「ま、ちょっと高嶺の花って感じだけどな」

    「すげー金持ちの家みたいだからなぁ……」

    「男くーん」

    「んー?」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:52:43.88 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-131)
    「なんだかすっごく仲良くなってたみたいだね」

    「ま、周りからはそう見えるのか」

    「だって校舎案内してあげたり、移動教室も一緒だったし」

    「いっとくけど多分、下働きの男かなんかと同様の扱いだと思うぞ」

    「おぉ、なるほどなぁ」

    「あ、車で帰るんだねあの子」

    「うぉ……あんな車テレビでしかみたことないぞ」

    「住む世界が違うな、だがそれがいい」

    「……」
    49 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:54:50.53 ID:uo57wrVM0 (+22,+29,+1)
    ええのぉええのぉ
    50 : 以下、名無しにか - 2012/05/04(金) 19:56:26.64 ID:IqaznkF20 (+95,+30,-159)
    「それよりさぁ、良かったら放課後どっかいかない?」

    「え……」

    「さんせーい」

    「お前もくんのかい」

    「いいだろ別に」

    「あはは、私は別にいいよーぅ」

    「ん……悪いけど、俺バイトがあるから」

    「え……そっかぁ。なら仕方ないね」

    「……あんまり無理すんなよ」

    「っとと、遅刻しちまう……じゃ、悪いなっ!また今度」タタッ

    「うんっ!またねーっ!」

    「じゃ、二人で遊びに行こうか」

    「じゃ、友くんもまた明日ね?ばいばい」タタタ

    「ですよねー……」
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×4
    タグ : - お嬢様 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について