のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,537,529人
911,643,753頁
昨日:4,713人
5,410頁
今日:1,563人
1,691頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレほむら「この時間軸のまどかは……」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - コミュ障まどか + - 佐倉杏子 + - 巴マミ + - 暁美ほむら + - 美樹さやか + - 魔法少女まどか☆マギカ + - 鹿目まどか + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:06:15.67 ID:MlUuNtk80 (+125,+30,-120)
    ほむら「暁美ほむらです。よろしくお願いします」

    『いつも通り』の挨拶を済ませ、HRが終わった後は、また『いつも通り』の質問攻め。
    そして私は、また『いつも通り』に……

    ほむら「ごめんなさい、緊張しすぎたみたいで気分が……。保健室に行かせてもらえるかしら」

    生徒1「あ、だったら私連れてってあげる!」

    生徒2「じゃああたしも行くよ!」

    ほむら「いえ、お構いなく。係の人にお願いしますから」

    生徒3「ちょうど良かった!あたし保健係だよ!」

    ……え……?
    2 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:07:51.70 ID:twuJ3Icn0 (+22,+29,-19)
    子生徒俺「ぼくも保健係だよ!」
    3 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:08:46.39 ID:vPox8q2Pi (-23,-18,+1)
    >>753get!!!!
    4 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:10:56.77 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-121)
    ほむら「……あなたが、保健係……?」

    生徒3「うん!じゃ行こっか、暁美さん」

    ほむら「え、えぇ……」

    どういうこと……?
    今までの時間軸、その全てでこのクラスの保健係はまどかだったはず。
    一体なぜ……。

    ほむら「あの……訊いても良いかしら」

    生徒3「ん?なーに?なんでも訊いて!」

    ほむら「鹿目まどかさんは……その、何の係を……?」

    生徒3「えっ?鹿目さん?鹿目さんは何の係もやってないよ?」
    5 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:12:29.36 ID:WPrSv+xVO (+6,+21,-14)
    何それ女王様?
    6 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:12:46.38 ID:wUMO3jHk0 (+24,+29,-8)
    よかった
    鹿目さんは性欲処理係だよ、とか言われたらスレを閉じるところだった
    7 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:13:08.93 ID:SwHbU4IbO (+11,+26,-2)
    続けてみなさい
    8 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:14:11.81 ID:twuJ3Icn0 (+22,+29,-12)
    鹿目さんいないわけじゃないんだな
    9 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:15:02.78 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-51)
    ほむら「……そ、そう……」

    生徒3「うん。暁美さん、もしかして鹿目さんと知り合いとか!前の学校が一緒だったり?」

    ほむら「まぁ……そんなところね」

    生徒3「あ、やっぱり!鹿目さんも去年こっちに引っ越してきたばっかりだから、
    そうじゃないかなーと思ってたんだよね!」

    ほむら「……去年?」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:19:48.67 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-73)
    生徒3「うん。……あ、保健室ここだよ。それじゃあたし、教室に戻るね!
          ゆっくり休んで、良くなったらまたお話しよう!」

    ほむら「えぇ、ありがとう……」

    ……まどかと話すきっかけ作りのためについた嘘のおかげで、
    体調も悪くないのに保健室で休む羽目になってしまった。

    それにしても、やっぱりおかしい。
    まどかは確かに、数年前にこの見滝原に引っ越してきた転校生だ。
    でも今までの時間軸なら、それは小学生の頃のはず。
    この時間軸は、何かが……。
    11 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:23:53.12 ID:o270PmU3O (-23,-11,-2)
    期待
    12 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:24:45.63 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-182)
    1時限目を欠席し、2時限目から参加する。
    それからいくつかの授業、昼休みを経て放課後まで、しばらくまどかを観察していたが……。
    まどかはクラスの誰とも、必要最低限の会話以外は交わしていなかった。
    休み時間は次の授業の教科書をぼんやりと見て過ごし、お昼休みのお弁当は1人で食べる。

    美樹さやか、志筑仁美はまったく別の数人を加え、別グループとして行動している。
    3人とケンカでもしたのか……いや、それとも……。

    生徒1「ね、暁美さん!今日の帰り、喫茶店寄っていかない?」

    生徒2「美味しいデザートがあるお店なんだー」

    ほむら「……ごめんなさい、今日はちょっと用事があって」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:29:09.97 ID:MlUuNtk80 (+90,+30,-46)
    帰り道。
    やっぱりここでも、まどかは1人だ。

    まどか「…………」

    ほむら「鹿目さん」

    まどか「っ……!?え、えっ……?」

    ほむら「……ごめんなさい、驚かせてしまったかしら」

    まどか「い、いえ、大丈夫、です……」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:31:49.84 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-51)
    まどか「…………」

    ほむら「……良かったら、一緒に帰らない?」

    まどか「え、あ、はい……」

    ほむら「…………」

    まどか「…………」

    やっぱり、少しおかしい。
    まどかは確かに大人しくて、自分に自信のない子だけど……ここまでじゃなかったはず。
    この時間軸のまどかは……。
    15 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:31:57.17 ID:vPox8q2Pi (-14,+0,-1)
    良スレ
    16 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:32:39.23 ID:k+KfPdhL0 (+27,+29,-11)
    まどかとさやかは小学生の時の方が可愛いしカッコイイと思ってるのは俺だけじゃないはず
    17 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:33:55.85 ID:twuJ3Icn0 (+17,+29,+0)
    まどかぼっち
    18 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:35:01.48 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-106)
    ほむら「鹿目さん」

    まどか「あ、はい……」

    ほむら「あなた、いつも1人で帰ってるの?」

    まどか「えっ、あ、その……はい」

    ほむら「……美樹さんや志筑さんは、お友達じゃないの?」

    まどか「えっ?あ、えっと……お友達、っていうか……クラスメイト、です……」

    ほむら「ケンカした、とかじゃなくて?」

    まどか「え、ケンカは、してないです……」

    ほむら「話をしたことは?」

    まどか「あ、あんまり、ないです」

    ほむら「そう……」
    19 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:38:50.79 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-146)
    思った通りだ。
    この時間軸のまどかは、きっと引っ越してきたばかりで、友達が居ない。
    そのおかげで、元々引っ込み思案気味な性格と自信のなさに拍車がかかっている。

    ……本来なら、ここでまどかに『忠告』をするべき。
    するつもりだった。

    でも……この子に「今とは違う自分になろうだなんて決して思うな」なんて、言えない。
    今のまどかは、きっと自分を変えたくて変えたくて仕方ないはず。

    ……だったら。

    ほむら「……鹿目さん」

    まどか「あ、はい……」

    ほむら「もし良かったらだけど、私とお友達になってくれないかしら?」

    まどか「っ……え、えっ……?」
    20 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:39:21.70 ID:9qWYnq480 (+14,+29,+0)
    嫌な予感がする
    21 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:40:37.32 ID:QcXPDyoQ0 (-12,+0,+0)
    wktk
    22 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:41:01.18 ID:TLgyURrg0 (+14,+29,-1)
    これはほむほむ和姦フラグがたったな
    23 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:41:27.60 ID:MlUuNtk80 (+45,+30,-132)
    ほむら「あなたさえ良ければ、だけど。どうかしら」

    まどか「えっ、と、その、な、なんで……」

    ほむら「仲良くなりたいと思うのに、理由が必要?」

    まどか「あの、その、でも、私なんか……私なんかで……」

    ほむら「……私とお友達になるのは嫌かしら」

    まどか「あ、ちが、嫌じゃ、嫌じゃないです……!」

    ほむら「良かった、なら決まりね。これからよろしく、鹿目さん」

    まどか「あ、は、はい……あ、暁美さん……」

    ほむら「『ほむら』で良いわ」

    まどか「え、あの、でも……」

    ほむら「名前で呼ぶのに慣れてない?」

    まどか「あ、はい……」

    ほむら「……だったら私も『まどか』と呼ぶわ。これなら気にしなくても良いでしょう?」
    25 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:43:31.02 ID:9Iw1i+d5O (+10,+29,+0)
    さてさやかちゃんがどう出るか
    26 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:45:25.39 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-131)
    まどか「っ……ぁ、は、はい……!」

    ほむら「よろしくね、まどか」

    まどか「よ、よろしくお願いします……ほ……ほむら、さん……」

    ほむら「…………」

    まどか「……ほむらさん……?」

    ほむら「ごめんなさい。『さん』付けはちょっと、違和感が……。
        それに、敬語も遣わなくて良いわ。クラスメイトなんだもの」

    まどか「えっ……じゃ、じゃあ……。ほむら……ちゃん?」

    ほむら「えぇ、そうね。その方が良いわ。改めてよろしくね、まどか」

    まどか「は、はい……お願いします。……あ」

    ほむら「大丈夫。言葉遣いには少しずつ慣れれば良いわ」

    まどか「う、うん……」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:45:57.64 ID:Y5VCk0CM0 (+7,+22,+0)
    ほむほむ
    28 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:47:09.66 ID:qNafg0YFO (+3,+18,+0)
    ティへぇ♪
    29 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:48:55.72 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-54)
    ……これで、ようやく一歩ね。
    まどかが契約なんかに頼らなくて済むようにするには、私があの子を変えてあげれば良い。

    本来、必要以上にまどかと仲良くするのはあまり良くないんだけど……
    この時間軸に限っては仕方ない。
    今は、これが最善手のはず。
    これでキュゥべえと即決で契約するなんてことは……。

    『助けて……』

    まどか「っ……!?」
    30 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:51:32.42 ID:MlUuNtk80 (+90,+30,-52)
    ほむら「?まどか?どうしたの?」

    まどか「い……今、何か……」

    『助けて……まどか、助けて……』

    まどか「えっ……な、なに……え……?」

    『僕を……助けて……』

    まどか「誰……?どこに居るの……?」

    ……ッ!
    まさか……!
    31 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:52:30.25 ID:AeI84UFZ0 (+27,+29,-10)
    このパターンよく見るけど、ほむらじゃなきゃ一体誰がQB襲ってるんだろう
    32 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:53:04.90 ID:OsP1jq9qO (+24,+29,-7)
    マミさんじゃね?
    それか俺らマミさん親衛隊
    34 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:54:32.94 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-118)
    まどか「ほむら、ちゃん……!今、誰かが……『助けて』って……」

    ほむら「いいえ、まどか。気のせいよ。私にはそんな声、聞こえなかったわ」

    まどか「えっ……で、でも……」

    ほむら「今日はもう遅いわ。早く家に帰らないと、ご家族が心配するわよ?」

    まどか「え、っと……でも、確かに、こっちの方から……。わ、私、ちょっと見てきます……!」

    ほむら「ま、まどか!?待って……!」

    なんてこと……!
    こういうところは、今までのまどかと変わっていないのね……!
    誰かが困っていたら手を差し伸べずには居られない、優しすぎるまどか……。
    でも、あなたはいつも、優しすぎるのよ……!
    35 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 19:58:10.76 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-90)
    まどか「はぁ、はぁ……ここ……?ここ……だよね……。この辺りから声が……」

    ほむら「駄目よ、まどか!ここは……!」

    あいつは、まどかを結界内に誘い込もうとしている……。
    使い魔に襲われたふりでもするつもりなのね……!

    まどか「えっ……?な、なに……!?急に、景色が……!」

    ほむら「っ……!」

    遅かった……!
    結界が出来上がってしまった……!
    36 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:00:12.36 ID:xmK/JPOD0 (+19,+29,+0)
    魔法少女黙示録ほむら
    37 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:01:14.32 ID:oPwENL5L0 (+20,+28,-3)
    デブさん来るぞ
    38 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:01:22.06 ID:MlUuNtk80 (+90,+30,-77)
    使い魔「ケケケケケケケケケ!」

    まどか「ひっ……!な、なに……!?やだ……!」

    ほむら「まどか、私のそばから離れては駄目よ!」

    まどかには手を出させない!
    一瞬で片付けて……。

    「ティロ・フィナーレ!」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:03:30.32 ID:k+KfPdhL0 (+17,+26,+0)
    >>37
    屋上
    40 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:04:24.80 ID:hjAoWwNd0 (+17,+29,-6)
    巴さんの大雪山おろし決まったな
    41 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:04:37.37 ID:wVgyzroU0 (+21,+28,-1)
    来てしまいましたね
    42 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:04:49.31 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-68)
    まどか「きゃあっ……!」

    ほむら「っ……この技は……!」

    マミ「危なかったわね、2人とも」

    まどか「あ、景色が元に……」

    マミ「キュゥべえを探しに来たら、まさか2人も結界に閉じ込められた人が居るなんて。
      少し驚いたわ。あなたたち、どうしてあんなところに居たの?」

    まどか「あの、わたし、その、えっと、えっと……」
    43 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:05:08.00 ID:9qWYnq480 (-23,-13,-2)
    ティロ・フィナーレ(決まり手)
    44 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:05:16.55 ID:lDrC6P5Y0 (-21,-14,+0)
    決まり手:寄り切り
    45 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:05:37.98 ID:wU2afgP+0 (+30,+30,+0)
    真面目な話>>1はこんなとこでSS書いてて人生どうすんの?
    今こうしている間にも>>1の人生は磨り減り続けているわけだけど
    貴重な人生の時間を消費してまで得る価値があるもの、そんな何かがSS書く事で手に入るのかな?
    作家志望なら作品書き上げて賞にでも送った方が遥かに有用だし
    誰かに娯楽を与え幸せにしたいというなら献血にでも行った方が遥かに他人の為になるよね
    SSを書く事で何かが得られるとは到底思えない、なのに>>1はSSに人生を割きvipに投下するという選択をした
    もしかして>>1は、馴れ合いから生まれる慣習的な賛辞が欲しいんじゃないのかな?
    どんな駄作でも投下し終えれば数人は必ず言ってくれる「>>1乙」
    数日どころか数分後には記憶から消え去る駄文にでも形式的に使われる言葉
    >>1はそんな世間で評価されない者同士の馴れ合い台詞を欲しているんじゃないのかな?
    他人が自分の行った行為を労い賞賛してくれた
    自分は他人に認められる行為をして生きている、という仮初の心の拠り所を>>1は求めているんだよね
    でもそんな何の努力も才能も必要ない楽なだけの自慰行為では
    誰にでもできる俺にでもできたSS書いて>>1乙されるという偽りの生産行動では、>>1は何も変わっていないんだよ
    分かったらとっととスレ閉じてPC投げ飛ばし今後の人生考えろカス
    46 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:08:14.35 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-87)
    マミ「まだ混乱してるのね……。大丈夫よ、落ち着いて。ほら、深呼吸」

    まどか「は、はい……すぅ……はぁ……」

    マミ「落ち着いた?」

    まどか「は、はい……その、わたし、誰かに呼ばれて……頭の中に直接……」

    マミ「頭の中に……?それって、もしかして……」

    QB「そうだよ、マミ。僕が彼女に助けを求めたんだ。
       結局、マミが見つけて助けてくれたけどね」

    まどか「きゃっ!しゃ、喋った……?ぬいぐるみが……!」
    47 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:11:44.79 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-61)
    マミ「あなた……この子が見えるの?」

    まどか「えっ?あ、はい……」

    ほむら「…………」

    マミ「あ、ごめんなさい。えっと、あなたは……。え……?」

    QB「気付いたかい?マミ」

    マミ「えぇ……。あなた、もしかして……」

    ほむら「はい。私もあなたと同じ、魔法少女です。巴マミさん」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:15:01.34 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-82)
    マミ「あなた、私の名前を……!?どうして……!」

    ほむら「そんなに警戒しないでください。
        私は、あなたと敵対するつもりはありません。むしろ……」

    マミ「……!」

    まどか「あ、あの、えっと……」

    マミ「あ、えっと。その……もし良かったら、場所を移さない?
       ちょっと話が長くなりそうだし……私の家でお茶でも飲みながらゆっくり……ね?」

    ほむら「賛成です。まどか、行きましょう?」

    まどか「えっ?あ、あの……はい」
    49 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:16:53.03 ID:twuJ3Icn0 (+22,+29,-1)
    意外と仲良くなれるもんなのね
    50 : 以下、名無しにか - 2012/04/30(月) 20:17:27.87 ID:MlUuNtk80 (+95,+30,-101)
    本来なら、まどかと巴マミは接触させるべきではない。
    でも、こうなった以上は仕方がない。

    まどかにとって、クラスメイトだけでなく先輩とも繋がりを持てることはきっと、彼女の理想に近いはず。
    巴マミにまどかの友達になってもらえば、まどかはより理想の自分像に近付く。
    そうなれば、契約しようと言う気なんて決して起こさないはず。

    悪いけど、まどかのために利用させてもらうわよ、巴マミ。

    マミ「着いたわ、どうぞあがって?」

    ほむら「おじゃまします」

    まどか「お、おじゃまします……」
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - コミュ障まどか + - 佐倉杏子 + - 巴マミ + - 暁美ほむら + - 美樹さやか + - 魔法少女まどか☆マギカ + - 鹿目まどか + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について