のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,556,920人
911,665,596頁
昨日:4,453人
5,236頁
今日:1,043人
1,151頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレP「雪歩と結婚してはや一年…」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - アイドルマスター + - 美希 + - 雪歩 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:06:47.28 ID:/kSjzYdr0 (+125,+30,-223)
    どこからか漂ってくるほんわかとした匂いに、俺は目を覚ました。

    「~♪ー…~♪」

    ふすまの向こうからは可愛らしい鼻歌が聞こえてくる。ふと隣を見ると、布団は綺麗に畳まれて部屋の隅っこに鎮座している。

    「ふぁ~あ…」

    間抜けなあくびが一つ。それから俺はもそもそと布団から這い出し、ふすまを開けた。

    「あっ、おはようございます、ぷろ…あなた。」

    彼女は、おたまを片手に持ちながらにっこりと笑った。俺はそれにもう一発間抜けなあくびで返すと、椅子に腰を下ろした。

    「ふぁ~あ…おはよう…雪歩」

    萩原雪歩、今年で19歳。元トップアイドル。そしてその元プロデューサー、俺。25歳。
    俺達、結婚一年目です。
    2 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:07:24.89 ID:MIWb+OIP0 (+22,+29,-3)
    裸エプロンで頼む
    3 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:09:38.95 ID:M+l1Q2m60 (+9,+29,+2)
    パンツは捨てた
    4 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:11:56.48 ID:EO7mnXHTO (+19,+29,-4)
    おまたを持ってんのかとばかり…
    5 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:12:02.98 ID:WWixBIYz0 (+21,+28,-4)
    パンツ穴ほって埋めた
    6 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:12:27.15 ID:CEX8Mgdu0 (+22,+29,-1)
    パンツ螺旋力になった
    7 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:17:23.72 ID:l7MqHAHj0 (+13,+28,+0)
    パンツ食った
    8 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:18:07.37 ID:QfAlhcbw0 (+19,+29,-4)
    一緒の布団で寝ろよ
    9 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:19:26.81 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-114)
    雪歩「今日は随分早く起きたんですね…すぐに朝ごはん、作りますから」

    雪歩はいそいそと朝ごはんの用意に取り掛かり始めた。

    「いや、そんな急がなくてもいいよ。今日は休みだし…」

    俺はぼんやりとリモコンを手に取ると、テレビのスイッチを入れた。

    TV『…えー、本日のトップニュースです』

    久しぶりに見たニュースのキャスターは、随分と老けてはいたが一年前と変わっていない。

    「…思えばよく結婚できたよなぁ…」

    雪歩「? どうかしましたか、ぷろ…あなた?」

    「い、いや!何でもないよ、こっちの話」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:20:57.05 ID:3eCzb8Tv0 (+19,+29,-5)
    パンツが穴掘りすぎコアまで到達した
    11 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:29:58.78 ID:OurPewGm0 (+29,+29,-12)
    おいお前
    美希のやつ一回しか書いてないだろうがなに雪歩に浮気してんだ
    12 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:30:37.44 ID:fhxnOP3i0 (+22,+29,-1)
    なんという投下ペース
    13 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:31:00.94 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-216)
    プロポーズしたのは俺だった。しかもアイドルとしての全盛期に……。
    玉砕するつもりだった。プロデューサーも、やめるつもりだった。一度そんな事を言った女の子を、アイドルとして扱う事が出来るとは思えなかったからだ。
    だが、しばらくの沈黙の後に返ってきた言葉は…

    『…ふ、ふつつか者ですがっ…よろしくお願いしますっ!』

    そう言って雪歩は深々とお辞儀をした。腰がくだけて地面にへたってしまった俺に。

    それからが大変だった。まず、雪歩の親父に挨拶に行った。

    雪父『………』

    『あ、あのー…お義父さん?』

    雪母『昨日から会社の機械を持ち出しまして…庭に穴を掘って閉じこもってしまったんです。情けない…』

    雪歩『お、お父さん!お願い、ちゃんと話を聞いてっ!』

    雪父『おいらぁダメだぁ…ダメダメだぁ…一人娘を、馬の骨に取られちまったぁ…』グスグス
    14 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:31:18.70 ID:MIWb+OIP0 (+27,+29,-5)
    お前ら
    マジでパンツネタ面白いと思ってんの?
    15 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:34:39.01 ID:3hMMM9wL0 (+31,+29,-4)
    パンツネタは寒いな。いろんな意味で。
    16 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:36:00.58 ID:a526J9J60 (+24,+29,-15)
    おせえ
    雪歩のss少ないんだから気合入れろや
    17 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:37:45.87 ID:e8M+82CC0 (+24,+29,-1)
    >>15
    毛糸のパンツをあげよう
    18 : 忍法帖【Lv= - 2012/04/14(土) 11:38:10.70 ID:+oSrRnDM0 (-7,+7,-10)
    ほsつしゅ
    19 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:38:51.17 ID:/kSjzYdr0 (+97,+30,-149)
    ほとんどまともな挨拶も出来ないまま、実家訪問は終わってしまった。
    次は、芸能界関係…これが一番面倒だった。

    社長『…「舞ショック」を知っているかね?』

    『は、はぁ…以前のトップアイドル、日高舞の引退騒ぎですか』

    社長『ひどいものだった…ファンの中には彼女の住所を突き止め、押しかけようとする者までいた』

    『……』

    社長『君と萩原君の意思を、事務所は最大限尊重する。だが君たちの身が危険にさらされる可能性も十分あるぞ…』
    21 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:45:56.14 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-147)
    社長『悪い事は言わない。結婚引退と言うことだけは伏せておいた方が…』

    雪歩『…です』

    『えっ?ゆ、雪歩?』

    雪歩『そんなのやですっ!プロデューサーと結婚したこと、みなさんにもっ、ファンの人達にもはっきり言いますっ!』

    社長『は、萩原くんっ!落ち着いてっ…』

    雪歩『は、初めてっ、一度しかないことなのに…そんな風にこそこそ隠れるのなんていやですっ!隠れて、騙すのなんてっ…ひきょうですっ!』

    『ゆ、雪歩…』

    雪歩『はぁっはぁっ…う、くっ…プロデューサー、と一緒になるのに…そんな風にするの…いやですよぉ…』
    22 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:50:26.91 ID:WWixBIYz0 (+22,+29,-24)
    なにこれもうやってるのかPと
    23 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:52:12.25 ID:9bxseS5p0 (+13,+28,+0)
    ゆきぽかわいい
    25 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 11:53:23.28 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-173)
    こうして、雪歩は引退を表明した。理由は結婚。
    世間では『第二の舞ショック!?』『暴走するファン達!?』などと一大ニュースになった。
    正直言って、事務所に毎日の様に届いた嫌がらせの品々よりもマスコミに追い回されるのが一番大変だった。

    …そしてほとぼりも覚めだした、引退から二か月後。俺達は郊外にある小さな教会で、式を挙げた。

    春香『雪歩、おめでとう!』

    あずさ『うふふ、とってもきれいよ、雪歩ちゃん』

    『プロデューサー、雪歩泣かしたら承知しませんよっ!』

    千早『萩原さん…幸せになってね』

    真美『…ゆきぴょんが結婚…もう遊べなくなっちゃうね』

    亜美『そうだねー…いたずらばっかりで…迷惑だったかな…』グスッ
    26 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:00:44.46 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-167)
    『わー、雪歩センパイまるでおよめさんみたいですー!』

    絵理『というより…お嫁さん?』

    『あ、愛ちゃん…でも本当に可愛いね』

    雪父『うぅ…雪歩ぉ…うぅ…うぉおおおおっ!!うぐぅうう…!』ザクザク

    雪母『あ、あなた!人様の土地を掘ったらダメって言ったでしょう…全く、ダメダメだった頃に戻ったみたい…雪歩、綺麗ですよ』


    神父『―では、誓いのキスを…』

    『……雪歩…』

    雪歩『……』

    『…雪歩?』

    雪歩『』パターン

    『…お、おい雪歩!?ゆきほーーー!?』

    雪歩『き、きす…プロデューサーと…きす…』プシュー

    『だ、誰かー!』
    27 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:07:22.34 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-120)
    結局、キスは出来ずじまいだった…。そう、今日この日まで。

    雪歩「あなた、出来ましたよ」

    白いごはんと、塩じゃけ、みそ汁がテーブルに運ばれてくる。

    雪歩「あ、ぷろ…あなた!春香ちゃんが出てるドラマですよ!わぁ~、春香ちゃん大人っぽくなったなぁ…』

    可愛くて、優しくて、献身的で……最高の若妻を手に入れたかに思えた俺にも、悩みはある。

    ……結婚して一年、雪歩との性交渉に一度も成功していないのであった……
    28 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:08:20.78 ID:/kSjzYdr0 (+73,+23,+0)
    ごはん
    29 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:08:47.77 ID:M+l1Q2m60 (+14,+29,-23)
    雪歩はかわいいなぁ
    30 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:12:22.80 ID:cNdZsmtE0 (+58,+30,+0)
    31 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:13:49.54 ID:u7gFK19P0 (+19,+29,+0)
    結婚してなお処女とな

    よい
    32 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:13:54.43 ID:UBVqEKWb0 (-15,-5,+0)
    ギガドリル支援
    34 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:17:33.29 ID:fhxnOP3i0 (+8,+30,+0)
    35 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:18:19.93 ID:PtMVXAUs0 (+19,+29,-1)
    いや俺もそう見えた
    36 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:18:46.24 ID:jaX72xaK0 (+8,+23,+0)
    これは見える
    37 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:19:43.33 ID:4/+nz1vU0 (+24,+29,-7)
    これもう(言われないと誰か)わかんねえな…
    38 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:20:15.39 ID:u4nr4cIJ0 (+19,+29,-1)
    心が歪んでるからそう見えるんだよ
    39 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:23:47.53 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-194)
    雪歩に魅力が無いなんてワケじゃない、むしろ有り余る位だ。
    最近は髪を伸ばし始めてロングになってきたが、それに伴って大人っぽい色気がムンムンしてきたというか…
    ……胸が少し大きくなり、背も少し伸びた。なんというか、非常に…劣情をそそる、色気のある身体つきになってきた。

    わかるだろうか、そんな子がすぐ傍にいるのに手も足も出ないもどかしさが…

    雪歩「あなた…そ、その…隣、いいですか?」

    「あ、あぁ…」

    雪歩は恥ずかしがり屋なのか貞操観念が古いのかわからないが、一緒に暮らすようになっても布団は別々だった。

    唯一身体に密着できるのはこうして一緒のソファーに座る時くらいだが…

    「……」

    雪歩「えへへ…あったかいですぅ…」

    雪歩のいろんなとこが当たって、正直爆発しそう。普段溜めこんでいるだけあってキツイ。

    雪歩、お前はもう少し自分の体つきを配慮するべきだろう…
    40 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:29:10.25 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-79)
    そして夜。これからが本当の地獄だ…

    雪歩「電気消しますね。おやすみなさい…あなた」

    「ああ、おやすみ雪歩…な、なぁ雪歩、そっち行っても…」

    雪歩「すぅ…すぅ…」

    「……」

    一度黙ってもぐりこんでしまおうと思ったが、雪歩の無防備な寝顔を見ていると罪悪感がうずく。
    結局その夜は一睡もできなかった…
    41 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:32:12.44 ID:tdR8uL+v0 (+27,+29,-3)
    なんだこいつら・・・もっと見せ付けてくだせい
    42 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:36:25.56 ID:rYg8Rnu3i (+17,+20,-3)
    >>30
    これは不倫・・・してるのか?
    43 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:37:34.99 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-187)
    そして遂に先日…俺は夫としてあるまじき行為に出てしまったのである。

    「おーい、雪歩ー?…いないのか、雪歩ー?…何だこれ、書置き?」

    『少し夕食の買い物に行ってきます。帰りは六時ごろです』

    「何だ、買い物か。そういえばずっと家事は雪歩に任せっぱなしだったな…俺も少しは手伝ってみるか」

    取りあえず洗濯物をよせる事にしたのだが…

    「これは靴下、これはYシャツ…こ、これはっ!?」

    そこにあったのは、雪歩の…ブラジャー、そして…パンティ。

    「…何考えてんだ俺は」

    雪歩はもう家族、すなわちこれは普通の洗いものの一種に過ぎない。こんな物に興奮する程俺は変態では…

    「…ゴクリ」
    44 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:42:13.39 ID:aNvV651a0 (+14,+29,+0)
    靴下破けた
    45 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:44:30.92 ID:7QLymx6D0 (+14,+29,-3)
    ジーパン裂けた
    46 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:45:15.06 ID:/kSjzYdr0 (+95,+30,-240)
    あの時の事は、余り思い出したくない。覚えているのはベチョベチョになった下着をこっそりビニールに入れて捨てた事、
    そして後日雪歩が困った顔をしながら探し物をしていた事だ。俺が聞いても赤面してお茶を濁すあたり、やはりビンゴだったようだ…

    「…少し出かけてくるよ」

    雪歩「あぅ…そ、そうですか…いつごろ、帰ってきますか?」

    雪歩が泣きそうな瞳でじっと見つめてくる。折角の休日だ、一緒に過ごしたいんだろう。
    だが、今日は絶対に雪歩を連れて行くわけにはいかない。

    「昼過ぎには戻るよ。昼メシは向こうで食べてくる」

    雪歩「そ、そうですか…一応、用意しておきますね…」

    雪歩がもう泣きそうな顔になる。俺は断腸の思いで扉を閉めた。

    「…最初は千早と春香か。あいつらは同棲してるんだっけな…」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:49:58.15 ID:SnGsWP3h0 (+14,+29,-1)
    どう…せい…?
    49 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:50:56.38 ID:/kSjzYdr0 (+89,+30,-71)
    春香『はーい、どちら様ですか?』

    「俺だよ、俺。765のプロデューサー」

    春香『えっ!?も、もう来たんですか!?』

    千早『ちょ、ちょっと春香、予定より大分早いじゃない?』

    春香『と、とにかく急がなきゃっ…あ、すいません!ちょっと待っててください!』

    扉の向こうでどたんばたんと大きな音が響く。一体何してるんだあいつら…
    50 : 以下、名無しにか - 2012/04/14(土) 12:52:17.33 ID:EWxn2cMX0 (+16,+28,-16)
    響は孤独死?
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - アイドルマスター + - 美希 + - 雪歩 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について