のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,528,282人
911,633,210頁
昨日:2,628人
3,167頁
今日:1,453人
1,666頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ女騎士「……あいつは長い髪が好みなのか?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - MW + - 女騎士 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:14:56.31 ID:CodNmwod0 (+120,+29,-11)
    珍しく姿見の前に立って独りごちるのを見られて慌てふためく女騎士ちゃんかわいい
    3 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:33:58.44 ID:CodNmwod0 (+60,+10,+0)
    ぺろぺろ
    4 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:35:10.41 ID:YqtaRwMw0 (+27,+29,-26)
    休日に街にくりだした時に可愛い服を買っているところを意中の相手に見られて慌てふためく女騎士ちゃん
    5 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:42:29.90 ID:kWsG0qKR0 (+30,+30,-75)
    騎士「ふむ…これなんか女の子っぽくて可愛いんじゃないだろうか」

    騎士「買ってしまった…でも、これであいつも私のことを少しは意識してくれるだろうか…」

    騎士「へえ~、お前もこんな可愛い店で服とか買うんだな」

    騎士「いや、買ったのは初めてだがお前のためにっ…え?」

    みたいなのオナシャス!!
    6 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:52:52.63 ID:YqtaRwMw0 (+33,+30,-147)
    騎士「普段からこういう店来たりしてるのか?」

    騎士「は、初めてだと言っただろう!こ、こんなチャラチャラとした……」

    騎士「その割には手なれた様子で服選んでたよな?」ニヤニヤ

    騎士「なっ、そ、そんなわけないだろう!」

    騎士「くっはは、いつも強気な女騎士様の弱点発覚ってか、顔赤くなってんぞ?」

    騎士「ぐ、ぐうぅ……!」

    騎士「まあいいんじゃないか?その服似合いそうだしな、かわいいんじゃないか?」

    騎士「なっ……!か、かわ……!」

    騎士「まあ普段の姿からじゃ想像もできねーけどな!」カラカラ

    騎士「こ、コイツ……!」


    こうですかわかりません
    7 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:54:54.41 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-180)
    騎士「騎士団の資材買い出しでこんなに時間かかるとは思わなかった……何だあの防具屋!適当な仕事ばかりで!二度と使わん」

    騎士「……来る日も来る日も鍛錬が続いているが、これで本当に街は、世界は平和になるのだろうか」

    騎士「いや、私は戦うことが生業、それ疑問をいだいてはいけないな」

    騎士「それにしても、なんなんだろうな、あいつ……」

    騎士「あいつって?」

    騎士「ん?ああ、昨日から新しく騎士団に加入したと思ったら、いきなり私を副長に下げて団長になった男がいてな」

    騎士「ほう」

    騎士「まぁ確かに決闘で私は負けたのだが」

    騎士「今ひとつ納得が行かない、それに人使いが荒くて資材調達させるし」
    8 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:55:10.46 ID:C2S8WROe0 (+47,+27,+0)
    あ、どうぞどうぞ
    9 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:57:11.93 ID:YqtaRwMw0 (+22,+29,-1)
    いやいや俺寝るんでどうぞどうぞ
    10 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 00:57:29.11 ID:DRa7Tw7ZP (-25,-15,-4)
    久々にこの>>1見たな
    はよ続けろ
    11 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:02:19.77 ID:mQD0zbsK0 (-17,-5,+0)
    おいはよ
    12 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:03:16.01 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-105)
    騎士「それはまあ、決闘では負けはしましたが、まあ」

    騎士「うん」

    騎士「って、団長!?」

    騎士「おう、俺だ」

    騎士「えと、あの、その、今さっきのは言葉のあやというか、ですね」

    騎士「言葉のあや、ね」

    騎士「ですからその、別に団長のことを悪く思ってるわけでは」

    騎士「まあ別にいいさ」

    騎士「ほっ」

    騎士「でもあれだな、俺のことは別に団長と呼ばなくてもいいと言ったんだが」
    13 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:07:25.83 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-111)
    騎士「いやでもそのですね部下たちへの示しというかその、」

    騎士「いいっていいってそんなの。それより俺には騎士っていうもっとカッコいい名がある」

    騎士「そうはおっしゃいますけどね……」

    騎士「そういう固っ苦しいのも勘弁なんだよね、そんな人間でも出でもないしさ」

    騎士「そう言うことではないんです、これは騎士団の風紀に関わることなんですから」

    騎士「めんどくさいなあ」

    騎士「とにかく、私は団長とお呼びしますので」

    騎士「へいへい」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:11:14.03 ID:mQD0zbsK0 (-27,-15,+0)
    15 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:13:48.02 ID:C2S8WROe0 (+58,+30,-119)
    騎士「ところで団長はなにをしていられるのですか?」

    騎士「おう、それだ、実はな……」

    騎士「?」

    騎士「どこかに可愛い娘はいな ガツッ いってぇ!」

    騎士「何考えてるんですか!」

    騎士「なにって、ナニだよ。せっかく大きい街に来たんだしいいじゃないか、俺の住んでいた田舎なんか可愛いのかの字もなかったんだぜ」

    騎士「私がさっき何を言ったのかもう忘れたんですか?」

    騎士「さっきって、なんだっけ ガインッ ってぇ!」

    騎士「だから、騎士団の風紀に関わるって」

    騎士「んだよそんなのどうでもいいだろ」

    騎士「よくありません!町の人がどう思うことか……!」
    16 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:18:59.74 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-122)
    騎士「だいたい、今の時間帯なら本部で鍛錬の時間では?午後は馬術の……」

    騎士「ああそれな」

    騎士「はい?」

    騎士「団長権限で無しにした」

    騎士「」

    騎士「毎日毎日訓練訓練じゃ人間疲れるって、適度に魂を開放しないとな」

    騎士「」

    騎士「疲労していたらいざというときに働けないだろ?だからたまには休んで、心にゆとりを持っておくんだよ」

    騎士「なんつってな」女騎士「……か」騎士「ん?」

    騎士「ばかぁあああああ!!!」
    17 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:24:49.67 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-164)
    騎士「いざという時、その時に怠けていたりしたら元も子もないでしょう!?」

    騎士「俺は問題ない」

    騎士「そういう問題の話じゃありません!戻りますよ本部に!今すぐ!」

    騎士「まあまあそうカリカリすんなって、ほら、心に余裕を持つんだって」

    騎士「持ってます!これ以上結構です!」

    騎士「あーあーそんなに起こったら可愛い顔がもったいないぞ、そこ歩いてる姉ちゃんみたいにもっと愛想よく」

    騎士「かっ、可愛い、私が、あっ、いやそんな話ではごまかされません!」

    騎士「ごまかしなんかじゃないさ、お前はほんとうに可愛いとおも痛いやめて耳引っ張らないでっでっで」

    騎士「いいですいいわけは本部で聞きますから」

    騎士「違ういいわけじゃないいいから耳離してちぎれるちぎれるから」
    18 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:24:53.84 ID:mQD0zbsK0 (+22,+29,-6)
    お前ら、朝まで残しとけよ!
    19 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:27:22.19 ID:C2S8WROe0 (+48,+28,-14)
    まじで?じゃあ俺も寝るわ
    20 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:30:26.65 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-122)
    本部――

    騎士「ですからですね、騎士の心得というものを一からですね……」

    騎士「へぇへぇ」

    騎士「まずは騎士というのはどのような職業であるのか……」

    騎士「あーあー」

    騎士「人々を守るというとても尊い任務を……」

    騎士「」

    騎士「人々から尊敬される、規範で有るべき立場で……」

    騎士「……」

    騎士「強さ、勇敢さだけではなく冷静さ聡明さがですね……」

    騎士「……」 zzz

    21 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:34:57.83 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-149)
    騎士「……と、このような感じに、騎士はかくあるべきでして、団長、聞いていましたか?」

    騎士「……ん、あ、はい!聞いてました!」

    騎士「本当ですか?……まあいいでしょう」

    騎士「やっと終わった……」

    騎士「では団を呼び戻して鍛錬をですね」

    騎士「え」

    騎士「と、思いましたがもうこんな時間ですね。仕方がありません、でも明日からはしっかり訓練をして行きましょう」

    騎士「もう日が暮れてしまった」

    騎士「本当にあの防具屋、こんなに時間を取らせるなんて……」

    騎士「(説教が長いせいだと言いたいけど黙っておこう)」

    騎士「団長、明日こそはしっかりしてくださいよ」
    22 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:38:47.71 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-100)
    騎士「へーへー、じゃ、俺は帰るからな」

    騎士「はい、ではまた明日」

    騎士「(まあ、遊ぶって言ったらやっぱり夜だよな!このうるさいのもいなくなるだろうし!)」

    騎士「団長、もちろんですが夜遊びもいけませんよ」

    騎士「え」

    騎士「市民の規範たる騎士として許されるわけがないでしょう?」

    騎士「」

    騎士「信じていますよ、団長」

    騎士「お、おう!」
    23 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:42:35.10 ID:C2S8WROe0 (+55,+30,-57)
    ・・・・・・

    騎士「さて……」 チラ

    姿見「……」

    騎士「髪……」

    姿見「短いね」

    騎士「昼間の女性も髪が長かったな」

    騎士「……あいつは長い髪が好みなのか?」

    騎士「伸ばそうかな……」

    騎士「そうしたら……」
    24 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:45:37.26 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-145)
    団員「副長?こんな時間に何をしているんですか?」

    騎士「!?」 バッ

    団員「鏡?何か見ていたんですか」

    騎士「いや、なんでもありません、それより団員こそなぜここに」

    団員「自分は今日の宿直であります、副長が決めたことですが……?」

    騎士「あー、ああそうでした。それではよろしくお願いしますよ」

    団員「任せてくださいよ、副長も気をつけてお帰りください」

    騎士「ありがとう、それではまた明日」
    25 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:49:29.20 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-75)
    家路――

    騎士「どうかしているな。騎士の道に歩いていくと決めたのだからしっかりと足を進まなければ」

    騎士「……」

    騎士「……」

    騎士「……かわいい、かあ」

    騎士「違う、何だ、私は一体何を考えているんだ」

    騎士「伸ばそうかな……」

    騎士「……」

    …………
    ………
    ……
    26 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:52:06.91 ID:gE774DaW0 (+2,+14,+0)
    イイネ
    27 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 01:55:09.36 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-182)
    『やーい!おとこおんなー!』

    『おまえんちー!とーちゃんもかーちゃんもいないんだろー!ひとりぼっちー!』

    『うるさい!ひとりぼっちでなにがわるい!このぉ!』

    『いだっ!なにするんだこのおとこおんな!』

    『おんなのくせになまいきだな!おいみんなでいっせいにやっちまおうぜ』

    『1たい1でかかってこいひきょうもの!そんなにわたしがこわいのか!』

    『ひきょうでけっこーこけこっこーさっきはよくもけってくれたな!おかえしだ!』

    『いたっ、ぐうっ、ひ、ひきょうものめ……』

    『やーいくやしかったらやりかえしてみろーゆるしてほしかったらあやまれよー』

    『あ、あやまるもんか……!ぜったいにあやまるもんか!』
    28 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:00:01.17 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-96)
    騎士「はっ」 ガバッ

    騎士「昔の……夢?」

    騎士「久しく見ていなかったのに……」

    騎士「さっさと支度をして出よう……」


    本部――

    騎士「……遅い、遅いですよ全く」

    騎士「え、いや時間には間に合ってるって」

    騎士「騎士団の、それも団長たるものはですね、」

    騎士「あーあーはいはいー、訓練の時間がなくなっちゃうからさっさと始めようねー」
    29 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:00:15.87 ID:DRa7Tw7ZP (+24,+29,-7)
    即興だろうにこの練りっぷりはなんなんだ
    31 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:06:39.30 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-146)
    ・・・・・・昼

    騎士「団長、今日の午後ですが」

    騎士「んー訓練でしょ?」

    騎士「その予定だったのですが一報が入りまして」

    騎士「一報?」

    騎士「はい、近くの森で最近煙が立ち上っていることが多くなったのだとか」

    騎士「煙ねぇ、密猟者か何かじゃないの」

    騎士「それだけならいいのですが、近くの街でこの間盗賊団が大層な働きをしたという話も耳にしているので」

    騎士「ほー、盗賊団ね、武装はしている感じか」

    騎士「はい。それなりの被害が出たようで」
    32 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:10:25.37 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-118)
    騎士「それで、今からは森の警らに行ったほうがよいかと思いまして」

    騎士「んー、そうだな……」

    騎士「被害のおそれがあるなら、事前に対処しておいたほうがいいかと」

    騎士「いや、その必要はないだろう」

    騎士「そうですか……では午後は予定通りの訓練を」

    騎士「だな。(ホントは街行きたい)」

    騎士「では馬小屋前に集合ですね」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:18:57.00 ID:C2S8WROe0 (+58,+30,-125)
    ・・・・・・夕方

    騎士「あーやっと今日も終わった」

    騎士「団長そうやってすぐにだらけないでください、部下たちも見ていますよ」

    騎士「もー今さら俺の体裁とかどうでもいいじゃん部下とか皆知ってるからさ」

    騎士「風紀が騎士「あーはいはいわかりましたから」

    騎士「本当にわかってます?」

    騎士「わかってますーわかってるからさっさと出て騎士団じゃない騎士になります―」

    騎士「あっ、やっぱりわかってないじゃないですか!ちょっと!まって、ああ行っちゃった」

    騎士「まったくもう……」
    34 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:25:11.31 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-137)
    騎士「さて……」

    騎士「様子でも見に行きますかね」

    森――

    騎士「確かに煙が登っているな……方向はあっちか」

    ………
    ……


    騎士「ここのあたりのはずだが……お、話し声がする……」


      密猟者A「へへへ、今日も大量だったな……」

      密猟者B「ああ、この森はいい角が取れる」

      密猟者C「ホント最高の狩場だ。賊の噂のお陰で誰も寄り付かないからバレる心配もないし」

      密猟者A「全く盗賊さまさまだぜ」

      密猟者B「でもそろそろヅラかるかね、それこそ本当に盗賊に出くわしたら洒落にならん」
    35 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:28:56.49 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-134)
      密猟者A「なんだよあの噂本当だったのか」

      密猟者B「いや俺も噂だけなんだけどよ、あの洞窟が怪しいって話」

      密猟者C「あそこって、ああ、あそこね。なるほどもっともらしい」

      騎士「どのあそこなんだね、どの洞窟」

      密猟者B「何言ってるんだよ、おととい森の中をうろついているときに見つけた大きなのがあったじゃないか」

      騎士「大きい洞窟ね、ふぅん。情報有難う」

      密猟者共「えっ」

      騎士「情報量としてだけど、ブタ箱くらいしかやれねーわ、すまんな」

      密猟者共「」

    ………
    ……
    36 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:34:01.59 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-68)
    騎士「なるほどな、ここの森は思ったよりもいろいろ深そうだ」

    騎士「週末、見に来たほうがよさそうか」

    騎士「だな」

    騎士「まあとにかく今日はかえって寝るか」

    騎士「あしたも女騎士ちゃんうるさいだろうし」

    騎士「これ、中間管理職の悲しいところね」
    37 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:40:22.42 ID:C2S8WROe0 (+60,+30,-157)
    『な、なんでですか!なんで騎士団に入ってすぐの者などを団長に!』

    『納得できません!私は、ずっとこの騎士団の……!』

    『決闘ですか?それで団長を?』

    『わかりました、その条件でやります。王が直々に命じたとか言われているようですが、私は毎日鍛錬しているんです、遅れをとるわけありません!』

    『では……行きますよ!いざ尋常に……!』

    『え……あっ、そんな……!』

    『まさか……この私が負けるなんて、そんなはずは……』

    『そういう取り決めですから、仕方がありません。私はそれで、納得、していますから……』

    『え?可愛い顔が台無し?何を言ってるんですか、私はそのような』

    『お世辞抜きに可愛い?そ、そうやってごまかすつもりですね、そそそ、そうはいきません!』
    38 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:43:03.25 ID:C2S8WROe0 (+55,+30,-48)
    ………
    ……


    騎士「……今日は、ちょっと前の夢だ」

    騎士「そっか、2回目だったのか」

    騎士「支度をして、行かなきゃ」

    騎士「明日は週末か……」

    騎士「訓練、したほうがいいのだろうか」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:43:19.36 ID:C2S8WROe0 (+0,-30,-17)
              /^ヾo
         ○= ノ:;☆_;;.ヽ===○
         ∥(⌒ (´・ω・`n ∥  .∥ おやしみ
        /(_,,..てっ..,,__ ノ  ̄./i
       _,.(~ ̄        ̄ ̄~ヘ, | !
     (~ ,::::::☆:::::::::☆:::::::::::::::.''  }i |
    ノ ..:☆::::::::::☆:::::::::::☆::::."  丿
    40 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:45:12.89 ID:lLyNjseh0 (+4,+19,+0)
    おい
    41 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 02:45:28.12 ID:mQD0zbsK0 (+15,+27,+0)
    えっ
    43 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 03:14:44.20 ID:Z6smsdHd0 (-2,+7,+0)
    46 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 03:44:49.09 ID:VCmU3P9M0 (+11,+26,+0)
    ふむ
    47 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 03:45:05.05 ID:+p1RFTi/0 (-7,+7,+0)
    48 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 04:20:12.94 ID:TJoaputN0 (-11,+3,+0)
    しゅ
    49 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 04:20:27.68 ID:+p1RFTi/0 (-16,-1,-2)
    50 : 以下、名無しにか - 2012/03/28(水) 05:04:13.08 ID:Z6smsdHd0 (-2,+7,+0)
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - MW + - 女騎士 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について