のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,534,927人
911,640,842頁
昨日:4,530人
5,106頁
今日:3,676人
4,191頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ恒一「見崎がNTR属性だった」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - ntr + - アナザー + - 死ねよ + - 見崎鳴 + - 逆NTR + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:13:27.62 ID:LSyLdfiJ0 (+118,+30,-174)
    「ねえ榊原くん」

    恒一「なに? 見崎」

    「実は榊原くんに聞きたいことがあるの」

    恒一「いいよ、なんでも聞いて」

    「ありがとう……榊原くん」

    恒一「うん」

    「他の女の人とセックスする気はない?」

    恒一「……………………は?」

    「それも私の目の前で」

    恒一「……………………は?」

    「私に見せつけるように激しく」

    恒一「……………………は?」
    2 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:16:20.01 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-181)
    恒一「……なんでそんなことを聞くわけ?」

    「私がそれをしてほしいから」

    恒一「いやそれって……浮気ってことだよね?」

    「そうね」

    恒一「えっと……まず確認するけど、僕が見崎のことを好きなのはしってるよね?」

    「うん」

    恒一「それで見崎も僕のこと……その、好き、だよね?」

    「もちろん」

    恒一「……じゃあなんでそんなことを?」

    「見たいの。榊原くんが他の女を抱いてるところ」

    恒一「……えぇえええぇ……?」
    3 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:17:07.78 ID:b+Px1HS00 (+22,+29,-5)
    桜木さんこい!桜木さんこい!
    4 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:18:25.03 ID:vfFBj7Ad0 (+22,+29,+0)
    望月君でお願いします
    5 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:18:54.53 ID:FtBP/SdbO (+12,+27,+0)
    まってました
    6 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:19:07.46 ID:FnUa4xxs0 (+34,+29,-11)
    昆布沢さんでいいだろ
    7 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:19:21.57 ID:LSyLdfiJ0 (+74,+30,-254)
    「お願い。この前置き毎回長いって思われてるだろうからさっさとエロパートに入らないと」

    恒一「前置きってなに? エロパートってなに? 一体なに言ってるの見崎?」

    「正直書いてる方も面倒くさいしモチベがあがらないの」

    恒一「一体誰の代弁をしてるの?」

    「ね? きっと榊原くんも気持ちいいから」

    恒一「……そもそもの問題としてさ、そんな都合いい人いる?」

    恒一「見崎に見て貰うためだけに僕とセックスしてくれる女性なんて……」

    「大丈夫、既に見当はつけてる」スッ

    恒一「……携帯電話?」

    「今から呼ぶ」ピポパ

    恒一「呼ぶって誰を?」

    「来ればわかる」プルルル プルルル
    8 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:21:04.11 ID:vfFBj7Ad0 (+15,+22,+0)
    望月君ktkr!!
    9 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:21:40.86 ID:clBDLm1vO (+19,+29,-2)
    赤沢「しょーがないわねーっ!」
    10 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:22:14.68 ID:25ZF7dk60 (+14,+29,+0)
    鳴ちゃん・・・
    11 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:22:37.97 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-155)
    ~三十分後~

    赤沢「失礼するわよ」ガチャ

    恒一「え? 赤沢さん?」

    「いらっしゃい」

    赤沢「あら、なんで恒一くんが?」

    恒一「え、えっと……」

    赤沢「私は見崎さんに電話で呼ばれてきたんだけど」

    恒一「へえ……よく見崎の家を知ってたね」

    赤沢「この人形館はちょっと有名だもの……まあ、ここが見崎さんの家ってのはさっき知ったんだけどね」

    恒一「そうなんだ……」
    12 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:22:43.44 ID:tzLnheBe0 (+19,+29,+0)
    眼孔属性じゃないのか
    13 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:23:41.62 ID:b+Px1HS00 (+8,+15,+0)
    やっぱりダメかー
    14 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:24:24.22 ID:LtRzTuLy0 (+29,+29,-3)
    ミサキニストもアカザー主義者も満足するファンタスティックな発想
    15 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:25:19.47 ID:TXZyJtOs0 (+19,+29,-2)
    ドM ドSの人か?
    まってました
    16 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:26:41.16 ID:LSyLdfiJ0 (+74,+30,-140)
    赤沢「それで見崎さん、私を呼び出して何の用? 災厄に関してのことかしら?」

    「ううん、違う」

    赤沢「違うの? じゃあ一体……」

    「……赤沢さん、私の前で榊原くんとセックスしない?」

    赤沢「………………うん?」

    「だから、榊原くんとセックスしない?」

    赤沢「………………ちょっとごめんなさい、よく聞こえなかったからもう一度」

    「榊原くんとセックスしない?」

    赤沢「ごめんなさいどうも疲れてるみたいで幻聴が」

    恒一「赤沢さん、残念ながら幻聴ではないんだ……」
    17 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:29:03.95 ID:LSyLdfiJ0 (+83,+30,-120)
    赤沢「……ちょっと意味がわからないんだけど」

    赤沢「なんで私が恒一くんと……せ、セックスなんてしなければならないの?」

    恒一「やっぱりそう思うよね普通……ほら見崎、やっぱり駄目じゃないか」

    「……赤沢さん」

    赤沢「……なに?」

    「赤沢さん、榊原くんのこと好きでしょ?」

    赤沢「はぁっ!?」

    恒一「えっ!?」

    「好きでしょ? 榊原くんのこと」
    18 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:29:35.43 ID:TCNO2nxaO (+17,+29,-2)
    エロがないことで有名な人か
    続けてくれさい
    19 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:30:12.08 ID:ZgDztV+/0 (+8,+27,+0)
    素晴らしすぎる
    20 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:30:43.87 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-113)
    赤沢「なっ……ななな何を根拠にそんなことっ!」

    「赤沢さん、顔真っ赤」

    赤沢「っ!?」バッ

    「図星でしょ?」

    赤沢「っ……!」カァア…

    恒一「そ、そうなの? 赤沢さん……」

    赤沢「っ……な、なんでそんなこと……」

    「わかるの、私も榊原くんのことが好きだから」

    赤沢「……っ!」
    21 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:31:52.18 ID:qU890n2S0 (-10,+0,+0)
    wktk
    22 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:33:17.78 ID:LSyLdfiJ0 (+88,+30,-138)
    赤沢「……私が恒一くんのことを好きだとして」

    赤沢「それでどうして私に恒一くんとセックスしてほしいのよ」

    「……理解できないと思うけど」

    「興奮するの……恒一くんが他の女の人とそんなことしてると考えるだけで」

    「胸が締め付けられるみたいに苦しいのに、興奮して、下半身が疼いて……」

    赤沢「それでもっと強い興奮を味わってみたいからこんなことを頼んできた、と……」

    「……うん」

    恒一(……あれ? なんか若干蚊帳の外になってないか僕)

    赤沢「……本当に理解に苦しむわね」

    「……」

    恒一(一応僕も関係ある話だよねこれ……?)
    23 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:35:28.06 ID:qU890n2S0 (+13,+23,+1)
    よし、続けろ
    24 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:35:31.08 ID:LtRzTuLy0 (+24,+29,-14)
    「ギンギン!」
    26 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:36:37.85 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-184)
    赤沢「……わかったわ、やってやろうじゃない」

    「!」

    恒一「はぁ!? ちょ、ちょっと赤沢さん本気!?」

    赤沢「勘違いしないでちょうだい」

    恒一「え?」

    赤沢「私は見崎さんのために恒一くんに抱かれるわけじゃないから」

    恒一「え? ど、どういう……」

    赤沢「さっき見崎さんが言った通り、私は恒一くんが好き」

    恒一「!?」

    赤沢「その恒一くんをこの変態女から奪えるチャンスを自分からくれるって言うらしいから、それに乗るだけよ」

    赤沢「そういうことでいいわよね? 見崎さん」

    「……うん」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:37:46.00 ID:qU890n2S0 (+19,+29,+1)
    パンツ脱いだ
    28 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:39:14.00 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-158)
    赤沢「それじゃシャワー借りたいんだけど」

    「……一階に降りて、一番奥の突き当りにある」

    赤沢「ありがとう、それじゃすぐ済ませてくるから待ってて」

    ガチャ スタスタスタ…

    恒一「……」

    「……」

    恒一(……とんでもないことになってしまった)

    「……ごめんね、榊原くん」

    恒一「えっ……」

    「こんなことさせちゃって……」

    恒一「あっ……い、いや僕は……」

    「……」

    恒一「……」
    29 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:40:00.42 ID:LtRzTuLy0 (+24,+29,-13)
    シャワーあびたらだめだろバーーーーーカ
    30 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:40:43.21 ID:qU890n2S0 (+24,+29,-2)
    パンツ犬に食わせた
    31 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:41:14.80 ID:jn/eaFSd0 (+29,+29,-4)
    鳴ちゃんの性癖が特殊過ぎて僕は嬉しいです
    32 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:41:27.95 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-123)
    ~十数分後~

    ガチャ

    赤沢「お待たせ」

    恒一「あ、おかえり――って、赤沢さん!?」

    赤沢「どうかした?」

    恒一「どうかしたって、な、なんで下着姿……」

    赤沢「別に構わないでしょ? これから私とするんだから」

    恒一「えぇぇ……」

    赤沢「それと見崎さん」

    「……? なに?」
    33 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:42:09.80 ID:qU890n2S0 (-10,+0,+0)
    wktk
    34 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:43:24.99 ID:5zyb9TZ1i (+19,+29,-1)
    俺自身がパンツになることだ
    35 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:44:23.55 ID:FnUa4xxs0 (+29,+29,-14)
    それにしてもこの昆布沢さん、ノリノリである
    36 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:45:54.54 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-156)
    赤沢「最中に邪魔されたらたまらないから、あなたのことを拘束しておいていい?」

    「!?」

    恒一「ちょっ、赤沢さん!? なに言ってるの!?」

    赤沢「途中で心変わりでもされたら冗談じゃないから」

    恒一「そ、そんな……」

    「……わかった、じゃあこれでドアノブに私を括り付けておいて」ジャラ

    恒一「見崎!? えっ、なんでそんな手錠なんて持ってるの!?」

    「こんなこともあるかなって、一応用意しておいたの……」

    赤沢「流石に手錠を出してくるとは思わなかったけど……まあいいわ、それで」
    37 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:46:40.80 ID:LSyLdfiJ0 (+89,+29,-3)
    間違えたよ、ドアノブじゃなくて柱っぽいなにかだよ
    38 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:46:50.23 ID:qU890n2S0 (+19,+24,+0)
    鳴ちゃん変態すぎワロタw
    39 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:48:43.03 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-119)
    ガチャリ

    赤沢「……よし、これで見崎さんはここから動けないわね」

    「……」

    恒一「み、見崎……」

    赤沢「……それじゃ、ベッド借りるわね」

    恒一「あ、赤沢さんやっぱりやめよう?」

    恒一「見崎をこんなにしてまで、絶対におかし――むぐっ!?」

    「!?」

    赤沢「んっ……んぐっ、れろ、ちゅぱっ」
    40 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:53:26.56 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-194)
    恒一「ん、んんっ……ぷはっ……ちょ、ちょっと赤沢さんいきなりなにを……んぐっ!」

    赤沢「れろ、ちゅ……んんっ、じゅる……」

    恒一「あ、あかざわさ……んぐっ、はっ……」

    「っ……! ぁ……」

    赤沢「んんっ……ぷはっ……ずっと恒一くんとこうしたいって思ってたわ」

    恒一「はぁ……はぁ……な、なにを……」

    赤沢「ほら恒一くん、他ならぬ見崎さんがこういうことしてほしいって言ってるのよ?」

    赤沢「早くベッドに行きましょう?」

    恒一「っ……見崎……」

    「……わ、私のことはいいから……」

    赤沢「ほら、早く」グイッ

    恒一「わっ!? ひ、引っ張らないで……」
    41 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:53:28.23 ID:qU890n2S0 (-28,-18,+0)
    はよ
    42 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:56:26.28 ID:3NGC9kXJ0 (+22,+29,+0)
    さすがアカザーさん
    43 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:56:31.41 ID:jn/eaFSd0 (+24,+29,-4)
    両手使えないとか鳴ちゃん辛いな
    44 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 17:59:27.79 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-210)
    ドサッ

    恒一「うわっ!?(あ、赤沢さんが僕の上に馬乗りに……)」

    赤沢「恒一くんはじっとしてて? 私が脱がしてあげる」

    恒一「!? い、いいって! 自分で脱げるから!」

    赤沢「いいから……ふふ、恒一くんって案外逞しい体ね」ナデ

    恒一「いっ!? ちょ、ちょっと、変な風に撫でないでよっ」

    赤沢「あらごめんなさい、くすぐったかった?」クスクス

    赤沢「……それにしても今の『自分で脱げる』って言う発言……もしかして恒一くん、実は私とやる気満々なのかしら?」

    恒一「っ!?」

    「っ……!」

    恒一「み、見崎、違う、これは言葉のあやと言うか……」
    45 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 18:00:00.69 ID:LSyLdfiJ0 (+89,+29,-17)
    あ、ちなみに鳴ちゃんは片手だけ柱に繋がれてる状態です
    46 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 18:01:16.03 ID:qU890n2S0 (+1,+6,-2)
    マニアックプレイ期待!
    47 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 18:05:03.49 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-151)
    赤沢「ちょっと、今は見崎さんじゃなくて私に集中してくれる?」グイッ

    恒一「いたっ!? ちょ、ちょっと顔鷲掴みは痛い……んぐっ!?」

    赤沢「んんっ……んはっ、れろ、ちゅ、ちゅぷ」

    恒一「ま、まっふぇ……んんっ、はっ、んあ……」

    「っ……また……キスっ……」プルプル

    赤沢「ぷはっ、ちゅ、ちゅぱっ、れろ……ほら、恒一くんも舌絡めて?」

    恒一「はぁっ……はぁっ……れ、れろ……ちゅ」

    「っ!!」

    赤沢「そうそう、そんな感じ……れろ、じゅぷ、ぺろっ……ちゅ」
    48 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 18:10:22.72 ID:LSyLdfiJ0 (+95,+30,-172)
    赤沢「れろ、ちゅぷ……ふふ、恒一くんもやっとのってきたみたいね」

    恒一「くっ……はぁっ、はぁっ……むぐっ」

    赤沢「んん……ぷはぁっ……ふふ、目がとろーんってしてる……ちゅ、れろ」

    「っ……ぃや、いやっ……」

    赤沢「ちゅっ、れろ……ほら恒一くん、私の唾液飲んで?」トロー…

    恒一「えっ……んっ、んぐっ……こくっ、こくん」

    赤沢「れろ……ふふ、美味しそうに飲んでるわね……」

    恒一「じゅる、ちゅ……んくっ」

    ほら、見崎さんが見てるわよ? 私の唾液飲んでるところ」

    恒一「っ……! み、見崎……」

    「……! 榊原、くんっ……」
    49 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 18:11:09.86 ID:rjzvQAWK0 (+10,+25,+1)
    非常によろしい
    50 : 以下、名無しにか - 2012/03/10(土) 18:12:57.39 ID:qU890n2S0 (+18,+23,+0)
    よし、どんどん続けろ!
    1 2 3 4 5 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - ntr + - アナザー + - 死ねよ + - 見崎鳴 + - 逆NTR + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について