のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,530,301人
911,635,520頁
昨日:2,628人
3,167頁
今日:3,587人
3,976頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレまどか「さやかちゃんの子供が出来た」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 美樹さやか + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 03:36:34.67 ID:6IvZzoUU0 (+120,+30,-32)
    さやか「まどか、お腹なんてさすってどうしたの?腹痛?」

    まどか「出来ちゃったみたい。」

    さやか「え、何が?」

    まどか「さやかちゃんの子供」

    さやか「え」


    みたいな

    3 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 03:41:12.74 ID:Hl9lHRB+0 (+32,+30,-32)
    まどか「このあいだチューしたじゃん」

    さやか「チューって言ってもほっぺだったし…」

    まどか「外にだしても出来ちゃう時だってあるんだよ?」

    さやか「なにを?」

    まどか「さあ?」
    4 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 03:42:01.54 ID:iNCZhTV80 (+12,+29,+0)
    こいつらオナニーすら知らないんだろうな
    5 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 03:42:55.96 ID:IOghvSeRO (+19,+29,-19)
    百合豚って頭おかしいんじゃねえの?
    6 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 03:43:51.70 ID:FNbGYy+00 (-24,-12,+0)
    はよ落とせ
    7 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 03:47:37.33 ID:J8ozEDA80 (+76,+28,+0)
    続きはどうした

    8 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 03:51:13.89 ID:FlsukLOq0 (+30,+27,-1)
    >>7
    なんだその文字コラすげえ
    9 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:04:50.90 ID:zIQu/RvbO (+35,+30,-174)
    さやか「……え?」

    美樹さやかは目をぱちぱちとさせ耳を疑った

    まどか「…………」

    目の前の少女は期待を込めた眼差しで私を見ている

    きっと祝福の言葉をかけて欲しいに違いない

    幼なじみの考えていることだ

    美樹さやかには鹿目まどかの心情が手にとるように分かった

    だが直ぐには言葉を発することが出来ず、唖然と口を開いたままだった

    さやか「…………」

    強く握った手には汗が滲み始め、焦れば焦る程考えはまとまらなくなっていく

    嬉しい、その一言が出なかった

    美樹さやかにとって鹿目まどかは遊びだった

    まどかの知らない交際相手、佐倉杏子

    彼女が本命だった
    10 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:21:45.15 ID:zIQu/RvbO (+35,+30,-93)
    まどか「……さやかちゃん……?」

    不安そうに名前を呼ぶ

    表情には陰りが見え始め、おどおどとし始めた

    さやか「…………」

    美樹さやかはその様子を見て徐々に元気が湧いてくるのを感じた

    彼女は今不安なのだ

    誰にも相談することが出来ず、一人悩み続けていたのだ

    鹿目まどかはどこか正義感が強いところがあった

    今回も、出産したいという姿勢をはっきりと見せてくるものだと思いこんでいた

    しかし違う。つけ込む隙がある

    安堵したように息を吐いた

    言いくるめて中絶させればいい。それだけの話だ
    11 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:23:57.94 ID:J8ozEDA80 (+22,+27,-2)
    まどさやだよな?
    12 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:26:56.47 ID:b0T6S76lO (+24,+29,-13)
    どろっどろなのをきたい
    13 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:37:21.94 ID:zIQu/RvbO (+35,+30,-102)
    落ち着きを取り戻した美樹さやかは表情を一変させ

    柔らかい笑みを顔に張り付けた

    さやか「まどか……嬉しいよ」

    まずは偽りの気持ちを伝える

    鹿目まどかの顔色は途端に明るくなっていった

    次に、悲しそうな瞳をしてまどかを見据える

    さやか「でも……中学生じゃあ、育てられないよ」

    鹿目まどかの表情が固まった

    次に私の口から出る言葉が、予想出来たのだろう

    さやか「堕ろそう……」

    極めて残念そうに、自責の念にかられるように言った

    言ってやった
    14 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:40:17.56 ID:b0T6S76lO (+19,+29,-1)
    クズさやさや…
    15 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:41:24.21 ID:J8ozEDA80 (+24,+29,+0)
    最後はまどさやになると信じて
    16 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:50:34.62 ID:zIQu/RvbO (+39,+30,-117)
    まどか「え……」

    信じられないといった顔をしている

    さやか「10万円あったら手術出来るよね」

    子供っぽいまどかのことだ

    ありきたりなラブロマンスに憧れて、育児をする己を妄想していたのかもしれない

    さやか「責任取って手術代は私が出すよ。まどかは安心して」

    夢は儚く散らせ、現実を突きつけてやる

    鹿目まどかは目に涙を浮かべ、今にも泣き出しそうだった

    さやか「…………」

    美樹さやかはそんなまどかの表情をじっと見つめる

    まどかの泣き顔は、彼女の大好物だった
    17 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 04:52:23.11 ID:xDvQL9tj0 (+12,+27,+0)
    これはさやかす
    18 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:10:32.47 ID:zIQu/RvbO (+35,+30,-208)
    思えば幼い頃からまどかは泣き虫だった

    活発な男児から軽くいじられただけでわんわんと泣いていた

    今でもその情景を容易に思い出すことが出来る

    そして私が慰めにいくと、抱きついてきて私の胸に顔を埋めて身を震わせるのだ

    嗚咽を洩らし小さく泣き声をあげる

    暫くすると泣き声が止む

    それから頭をあげてごしごしと濡れた顔を拭く

    最後に、目は赤く腫らしたまま私の方を向いて笑いかける

    そうして一連の流れが終わる

    鹿目まどかの泣きは美しい

    誰を恨む訳でも無く、只自分ではどうしようもない悲しみ故に涙を零すのだ

    いつも、私はこの上なく興奮をそそられた
    19 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:12:50.72 ID:J8ozEDA80 (+30,+30,-14)
    屈折してるけどこれあんこちゃんよりまどかのが本命じゃないか
    20 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:25:15.45 ID:zIQu/RvbO (+20,+30,-91)
    まどか「ひっく……ひっく……」

    鹿目まどかがしゃくりあげ始めた

    指先で賢明に目を擦り、泣きまいとしている

    美樹さやかは自信の性欲が急激に高まってきているのが分かった

    股間ではペニスが勃起しショーツに圧迫されている

    犯したい

    強引にまどかを押し倒しその白い肌を露わにさせ

    涙でぐしゃぐしゃになった顔を押さえつけ貪るようにキスをし

    凍えるように震える華奢な体を乱暴に突いて私の名を呼ばせたい

    美樹さやかは立ち上がって鹿目まどかの元へ近寄った
    21 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:37:58.68 ID:Y68al8ClO (-15,+29,-18)
    さやかすやりちん
    お前はクズだと罵りながらチンコを縛りおまんこをズボズボと突きたい
    22 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:40:48.25 ID:zIQu/RvbO (+35,+30,-103)
    さやか「まどか……」

    まどか「来ないでぇっ」

    パシィンッ

    美樹さやかが膝をついて、まどかの震える肩に手を伸ばそうとした時

    拒絶の言葉と共に手で払いのけられた

    さやか「…………」

    鹿目まどかの悲痛な泣き声だけが部屋に響く

    さやか「ごめん……」

    美樹さやかは呟くように謝罪すると、ゆっくりと腰をあげた

    鹿目まどかに背を向けドアへ向かう

    少しだけわざとらしく足音を鳴らしながら

    ドアの前に立つ

    ドアノブに手をかける

    まどか「待って……」
    23 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:44:40.58 ID:N+B5/Loj0 (+19,+29,-14)
    このさやかは役者やで
    24 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:44:46.37 ID:e4s+5LLxI (+30,+30,-58)
    >>16
    聖なる光を失わないラピュタの位置を示している将軍に伝えろ予定通りラピュタに出発すると
    次は耳だひざまずけ命乞いをしろ小僧から石を取り戻せ
    黒い石だ伝承の通りだ読める読めるぞ
    25 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:51:25.94 ID:zIQu/RvbO (+33,+30,-121)
    後ろから引き止める声が聞こえた

    待ってましたとばかりに手を止める

    さやか「何……」

    少し不機嫌そうに返す

    まどか「行かないで……」

    美樹さやかは笑いを堪えるのに必死だった

    馬鹿な女だと思った

    純真無垢であるが故に、クズな私の手の平の上で踊らされていることに気付かない

    共に過ごした年月と表面の振る舞いだけで私を信頼しきっている

    まどか「お願い……」

    心細いのだろう、私に懇願する
    26 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 05:54:07.42 ID:pfperYadO (+19,+29,-11)
    ほうほうそれでそれで
    27 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 06:10:46.19 ID:zIQu/RvbO (+35,+30,-129)
    まだだ、まだ堪えろ

    自分に言い聞かせる

    もう少しで完熟の実が私の手に届く

    慌ててはいけない

    トドメの一言を探す

    ごくっ……

    喉が小さく鳴った。口がからからに乾いている

    さやか「お金なら、明日持ってくるから」

    暗い未来を暗示させる一言を放った

    まどか「嫌だよぉっ」

    鹿目まどかが立ち上がり、だだだっと走って美樹さやかに後ろから抱きつく

    まどか「さやかちゃん……一人にしないで……」

    美樹さやかの腰に手を回して頭を背中にすり付ける

    まどか「お願い……お願いだから……」
    28 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 06:12:53.38 ID:J8ozEDA80 (+28,+28,-2)
    ハッピーエンドを信じて寝る!
    29 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 06:38:07.99 ID:zIQu/RvbO (+30,+30,-127)
    美樹さやかは、がばっと振り返った

    鹿目まどかの両耳を塞いで顔を傾け唇を奪う

    さやか「んんんっ」

    ちゅううっ、ちゅっちゅっ

    はぁはぁと熱い呼気を吐き出しながら

    薄い唇をこじ開け舌を入れる

    まどか「んっ、んっ」

    れろれろ、ちゅっちゅっ

    生暖かいまどかの咥内を這いずり回る

    鹿目まどかは抵抗をせず、されるがまま

    舌を絡ませ合うと、唾液はぴちゃぴちゃと淫靡な水音をたてた

    さやか「んっ…………」

    長い口付けを終えると銀色の橋が二人を結ぶ
    30 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 06:38:15.84 ID:NJWJuC+k0 (+24,+29,-15)
    乳首もかわいい乳首しやがってよこの野郎・・・
    31 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 06:54:08.12 ID:jeG/3/f1O (+29,+29,-3)
    こんなに想われてるのに本命じゃないんか…
    33 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 07:09:37.89 ID:hTBQd1DGO (+33,+28,+0)
    干す

    >>28
    どうしたらハッピーになるんだよw
    34 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 07:09:48.18 ID:2rj5NwXB0 (+34,+29,-4)
    >>7
    ドヤ顔でレスして恥ずかしくないの?
    35 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 07:14:56.04 ID:jeG/3/f1O (+34,+29,-6)
    >>33
    杏子が本命だと思い込んでたけど、本当に求めていたのはまどかだった

    みたいな?
    36 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 07:29:31.13 ID:kSABZWqKP (+22,+29,-1)
    朝からいいもの見つけてしまった
    37 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 07:31:12.52 ID:LiGwP27A0 (+32,+28,+1)
    さやさや
    38 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 07:44:23.05 ID:LiGwP27A0 (+26,+26,+1)
    まどまど
    39 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 07:55:03.88 ID:LiGwP27A0 (+28,+28,+1)
    さやまど
    40 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 08:11:15.04 ID:EhqwbwyPO (+5,+17,-2)
    ほう…
    41 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 08:25:39.72 ID:LiGwP27A0 (+19,+19,+0)
    ほむ
    42 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 08:38:21.34 ID:GZrYhIfjO (+18,+25,-3)
    >>3
    この路線ではよ
    43 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 08:38:27.79 ID:dTU51AGX0 (+24,+29,-5)
    訴えられたら色々調べられて人生がゲームオーバーになる
    44 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 08:45:56.97 ID:2EN498kq0 (+22,+29,-4)
    杏子「マミが本命なんだ」
    45 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 08:46:37.41 ID:aTbc/I3/0 (+5,+15,+0)
    46 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 08:56:50.77 ID:TGFHAJ7c0 (-3,+3,-3)
    百合厨って頭わいてんの?w
    47 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 09:19:24.83 ID:aTbc/I3/0 (+15,+25,+0)
    まあね
    48 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 09:46:46.09 ID:jeG/3/f1O (+19,+29,+1)
    別にいいけどね
    49 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 10:16:50.73 ID:jeG/3/f1O (+12,+22,+0)
    さや
    50 : 以下、名無しにか - 2012/02/07(火) 10:25:17.91 ID:LiGwP27A0 (+28,+28,+1)
    さやさや
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 美樹さやか + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について