のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,565,392人
911,675,190頁
昨日:4,685人
5,362頁
今日:4,787人
5,382頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ貴音「響と共に……」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - ひびたか + - アイドルマスター + - 害悪スレ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:46:18.92 ID:HdMZ2GXW0 (+110,-6,+0)
    代行
    2 : 忍法帖【Lv= - 2012/01/26(木) 19:46:22.98 ID:du2zH/490 (-15,-8,+0)
    ↓2がとれなくて悔しいのうw
    3 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:48:16.75 ID:KyRkOMua0 (+22,+29,-3)
    響ちゃんはかわいいぞ!
    4 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:48:36.16 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-76)
    貴音「お疲れ様でした」

    スタッフ「お疲れ様でした~!」

    P「お、いたいた!お疲れ。頑張ったな」

    貴音「はい、あなた様、お疲れ様です」

    貴音「私の携帯電話はお持ちでしょうか?」

    P「ん?あぁ、ほら」

    貴音「ありがとうございます」

    P「何か急ぎの用があるのか?」

    貴音「いえ、それほどでも……」

    P「そうか。まぁ、響なんだろ?」
    5 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:48:54.51 ID:3gbR+83x0 (+24,+29,-14)
    なんたって自分、不器用ですから・・・
    6 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:49:20.36 ID:1lwBOxDI0 (+22,+29,-5)
    ひびたかかコレは期待
    7 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:52:16.25 ID:usMuB+/c0 (+27,+29,-4)
    ひびたかssは良質なモノが多い気がする
    8 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:52:29.47 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-94)
    貴音「ふふ、はい。あなた様は何でもわかってしまうのですね」

    P「貴音と響がわかりやすいだけだよ」

    貴音「もしもし、響ですか?」

    『はいさい!今、自分電話にでられないから発進音の後に伝言、お願いね!』

    貴音「もしも、あっ……はぁ……」パタン

    P「ん?いいのか?」
    9 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:55:30.61 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-110)
    貴音「どうやら忙しいようです」

    P「ん?ちょっと待ってな。今スケジュール確認してやるから」

    貴音「はい、すみません」

    P「あー、今響は飛び出せ動物ワールドの収録中だ」

    貴音「……そういえばこの時間はそうでしたね」

    P「なんだ言われてたのか?貴音らしくないぞ?しっかりしろ?」

    P「ロケだからたぶん今日はあいつも遅くなるかもしれないな」

    貴音「そうですか……ありがとうございます」
    11 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:58:08.88 ID:4njZmdys0 (+38,+30,-44)
    だいぶ貴音主体になってるが我慢してくれ
    最近の響のいじめ、不待遇なSSに俺は我慢ならんのでここで一発逆転したいと思っている
    デビュー作以来のまったりほのぼのひびたかで行きたいと思う
    12 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:58:30.83 ID:3gbR+83x0 (+11,+21,-1)
    はいさい!
    13 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:58:46.33 ID:1lwBOxDI0 (+27,+29,-4)
    宜しく頼む
    俺が見たいのは幸せな響ちゃんなんだ
    14 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 19:59:20.65 ID:LRY9bFDC0 (+22,+29,-1)
    不憫じゃない響が見れると聞いて
    15 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:01:16.35 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-71)
    P「そうしょげるなよ。帰って来ないわけじゃあるまいし」

    貴音「そう……ですよね」

    P「貴音、事務所寄るなら車乗せるけど?」

    貴音「はい、ではお言葉に甘えてそうさせていただくとしましょう」

    P「そうだな、あ、そういや次の台本来てるしそれも渡すよ」

    貴音「わかりました。では、行きましょうか」

    ……
    16 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:01:38.84 ID:KyRkOMua0 (+22,+29,+0)
    壁を殴らずにすむな
    17 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:01:43.30 ID:td7UbWuf0 (-27,-15,+0)
    18 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:03:46.75 ID:wRK6to3J0 (+17,+29,-2)
    ひびたかは至高
    19 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:04:34.27 ID:4njZmdys0 (+39,+29,+0)
    ご飯行ってくる
    いきなりですまん
    20 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:12:01.93 ID:LRY9bFDC0 (-29,-17,+0)
    食事代行はよ
    21 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:13:12.32 ID:3gbR+83x0 (+29,+29,-8)
    書き手がスレを離れることで不憫さを表すとは、恐ろしい子
    24 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:20:07.00 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-54)
    貴音「はぁ……響……」

    P「そうため息着くなって……すぐ会えるさ」

    貴音「そうでしょうか……はい、そうですよね」

    貴音「ですが、私はあの番組のロケが
       かなり過酷なものだということを知っております」

    P「そ、そうだったっけ?」
    25 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:23:09.46 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-133)
    貴音「存じておられないのですか…?……飛び出せ動物ワールドのあれは……」

    貴音「そう、ちょうど24回の半年くらいたった時の放送です」

    P「全部見てるんだな……俺よりVチェックしてるんじゃないか……?」

    貴音「響がいぬ美とトライアスロンに挑戦するという企画で足を捻挫した時、
       私居ても立ってもいられず……」

    貴音「講義の電話をしてしまいました……」

    P「お、おいおい……」

    貴音「すみません。あまりにも響が苦しそうで…」
    26 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:25:34.74 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-97)
    貴音「しかし、私はその時、非常に憤慨しておりました。
       普通、テレビ局の方は撮影を中止するのでは?」

    P「まぁ、撮影は止まるよな……」

    貴音「それから本人の意志でやるかどうか問われるものではないですか」

    貴音「それが本来あるべき出演者を気遣った体制であると思うのです」

    貴音「しかし続行を、響に恐らく言わせたのですよ」

    貴音「まだやれるから頑張れるから大丈夫だと」

    P「そうなのか?」
    27 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:27:43.65 ID:3gbR+83x0 (+15,+25,-12)
    お姫ちん・・
    28 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:28:59.31 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-147)
    貴音「はい、響は前々から体の調子が悪い時ほど無理して頑張ったりする子でした」

    貴音「それはご存知ですよね?」

    P「ああ。それで俺と貴音で痛い時や辛い時、
      できない時は無理せずに言うんだって説教したな」

    貴音「はい、それ以降、響はそういうことはなくなったのですよ」

    貴音「ですが、あそこのスタッフはきっと
       『困るな、撮影中止とかになったら間に合わなくなるな』
       などと文句を言ったに違いありません」

    貴音「わざと響に聞こえるくらいの大きさで」
    29 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:30:49.55 ID:i3zFVOZw0 (+12,+27,+0)
    ヤン音
    30 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:32:20.02 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-122)
    P「どうしてそう思うんだ?」

    貴音「響はそうやって追い詰められたりしてしまった時に途端に弱くなるのです」

    貴音「プレッシャーなどの、そう、強制された圧力に」

    貴音「きっと響は
      『うぅ、ごめんなさい。自分、頑張るから!
       間に合わせるから中止とかにはしないで!?』
       と頼み込んだのでしょう……」

    P「あぁ、それなら容易に想像できるな。響は頑張り屋さんだからな」
    31 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:35:50.64 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-110)
    貴音「番組的にはそれで痛いけど頑張る響の姿が感動を呼び大成功となっていました」

    貴音「しかし、別の番組や撮影を犠牲にしてしまったのです」

    P「確かにあの後、水着のグラビアがあったけど湿布と包帯の脚じゃってんでキャンセルしたな」

    貴音「……今思えば湿布などただ取れば良かっただけですね」

    P「おっと、そいつは律子も気づいていないんだ。黙っていてくれよ?」

    貴音「はい、そのほうがよろしいですね」
    32 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:39:03.09 ID:FcyaKcpR0 (+14,+29,+0)
    にやにや
    33 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:39:53.13 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-129)
    貴音「あなた様はともかく響も怒られてしまいそうですから」

    P「ははは……。でも、貴音はその収録から響に会ってなかったのか?
      会ってたらすぐにでも気がつくのに……」

    貴音「……忘れたのですか!?」

    P「……あ。ごめん、今思い出した。俺が海外ロケに行かせてたんだな、すまん」

    貴音「あなた様が海外ロケに行くということで私日本を離れて撮影していました」

    貴音「その間にあのような事故が……」
    34 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:44:26.47 ID:VANvMxAmO (+19,+29,-3)
    まくとぅそーけーなんくるないさー
    35 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:44:35.60 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-166)
    P「貴音は確かあの時は
      響の放送に間に合わせるようにしたいって言って無理やり帰国したよな」

    貴音「それはあなた様の許可も得ました」

    貴音「やはり録画した番組とそれを生で見るのは格段に違いますので」

    P「ま、そうだな」

    貴音「その講義の電話の後に響本人にも電話かけたのですが
       響はすぐに謝ってくれたので許してしまいました……」
    36 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:46:36.25 ID:4njZmdys0 (+45,+30,-53)
    P「響には甘いのな……」

    貴音「いえ、そのようなことはございません」

    貴音「時には心を鬼して甘えてくる響を叱るのです……」

    貴音「……が……」

    P「……が?」

    37 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:47:03.41 ID:LRY9bFDC0 (+27,+29,-19)
    響のこと好きすぎるだろお姫ちん
    俺かよ
    38 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:50:50.01 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-64)
    貴音「ですが……潤んだ瞳で見つめられてしまうとどうしても許してしまうのです」

    P「ははは、まだまだ修行が足りないみたいだな。
      俺は響がそういう目をした時は絶対に見ないようにしているからな」

    貴音「私、響から目を背けるなど……できません」

    P「貴音らしいな。さて、着いたぞー」

    貴音「どうもありがとうございます」
    39 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:53:13.08 ID:3gbR+83x0 (+0,+10,+0)
    キマ・・・
    40 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:54:04.72 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-79)
    ……

    小鳥「あら、おかえり貴音さん」

    貴音「はい、ただいま戻りました」

    P「戻りました~」

    小鳥「あ、プロデューサーさんおかえりなさい」

    小鳥「プロデューサーさん、コートかけますから」

    P「え?あ、すみません」

    小鳥「いえいえ、手荷物が多そうだったので」

    P「なんか最近音無さん俺に優しいですよね」
    41 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:54:19.55 ID:OdWi8l6IO (+19,+29,-4)
    これは巧妙に偽装された貴音スレだ!
    42 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:56:14.82 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-77)
    小鳥「えっ!?そ、そんなことないですよ?みな均等ですよ、あはは……」

    貴音「小鳥、響から何か来てますか?」

    小鳥「響ちゃんから?いえ、特に何も来てないですよ?」

    貴音「……そうですか……はぁ」

    P「そ、そんなでかいため息つくなよ」

    貴音「すみません」
    43 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 20:59:15.42 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-55)
    P「台本の受け取りをしに来たんだったな……」

    小鳥「あ、それなら来てますよ。はい、どうぞ」

    貴音「はい……ありがとうございます」

    P「そう落ち込むな。ふっふっふ……」

    P「ここで貴音に特別にプレゼントだ!」

    貴音「はい……?」
    44 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 21:01:06.13 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-79)
    P「響の特大カレンダーが出来上がったんだ!
      一応事務所用のサンプルにもらったんだが、特別に貴音にやろう」

    小鳥「プロデューサーさん、太っ腹ですね~」

    貴音「本当によいのですか?」

    P「ああ、もちろんだ」

    貴音「ありがとうございます!」

    P「それともう一つ、こっちの台本も見てくれ」

    貴音「これは……!」
    45 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 21:04:04.53 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-73)
    貴音「私と響の仕事ですか!?」

    P「ああ、そうだ。ラジオなんだけどな……。ま、基本は二人。
     1ヶ月に一回のペースで765プロからゲストを取る形になるな」

    貴音「はい、誠にありがとうございますあなた様」

    P「ははは、いいってことよ」
    46 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 21:06:08.85 ID:4njZmdys0 (+45,+30,-43)
    貴音「事務所でしばらく休息を取ってもよろしいですか?」

    貴音「響から連絡があるまで待ちたいのです」

    P「今日は何かあるのか?」

    貴音「はい、響がうちに泊まりに来てくれるのです」

    ……
    47 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 21:06:31.27 ID:jqbGjjYs0 (+19,+29,-9)
    貴音かわいいよ貴音
    48 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 21:08:38.42 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-117)
    P「貴音のやつ、響の話をずっとするんですよ」

    小鳥「中が睦まじいのはいいことですよ、プロデューサーさん」

    P「はは、そうみたいですね……」

    P「この前の大晦日の日か。
     貴音、響と二人で年越しの旅行に行ってきたみたいなんだ」

    小鳥「へえ、それは羨ましいですねぇ」

    小鳥「私も行きたいなぁ~旅行」チラ

    P「……?どうしたんですか?それで、貴音、すごく楽しかったみたいなんです」

    小鳥「そうなんですか……」
    49 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 21:10:29.86 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-92)
    P「貴音はその旅行が気に入ったみたいでずっと同じことを話してきててさ」

    小鳥「ふふ、可愛らしいじゃないですか」

    P「一人だとそうなんですけどね。それが響も響で。俺に同じ話ししてきてて」

    小鳥「相思相愛ですね」

    P「はい……同じ出来事をどっちもの目線で聞けるのは中々ないことですけどね」
    50 : 以下、名無しにか - 2012/01/26(木) 21:13:21.13 ID:4njZmdys0 (+50,+30,-96)
    小鳥「大晦日の日……」

    P「はい……?」

    小鳥「あの日って珍しく貴音さんがボロボロになって遅刻して来た日ですよね?」

    P「あ、そういえば……泊まった旅館で何かあったのか……」

    小鳥「これはきっと夜にあの二人は夜な夜なあんなことやこんなこを」ボソボソ

    P「音無さん?」

    小鳥「い、いえ、なんでもありません……」
    1 2 3 4 5 6 7 8 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - ひびたか + - アイドルマスター + - 害悪スレ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について