のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,013,290人
912,350,245頁
昨日:1,321人
1,883頁
今日:885人
1,193頁
最近の注目
人気の最安値情報
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ妹「え? 兄ちゃんと二人暮らし?」

    SS覧 / PC版 /
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - エルフ + - + - 謎の語彙力 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter

    1 :

    「そうよ。高校に通うの、兄の家からの方が近いでしょう」

    「それはそうだけど」

    「あんた家事とか全然ダメなんだから、大学行く前に3年間、兄の所で修行してきなさい」

    「うぅ…… (可愛い娘を自ら男の家に送り出すとは、あなた鬼ですか)」

    「どうしても嫌なの?」

    「そんな事はないけど…… (お母さん、あなたは気付いてないだろうけど、兄ちゃんは危険だよ。兄ちゃんの皮を被った狼だよ)」

    「じゃあ決まりね。善は急げ、ホラ」

    「解った (そうは言っても、確かに今のあたしのスキルじゃ一人暮らしは到底無理。ここは女子力アップの為に我慢するか)」


    2 :

    つづけて

    3 :

    兄が包茎というのは理解した

    4 :

    きっと偶々見つかったエロ本が妹者だったからそう思われてるんだろう

    5 = 1 :

    ピンポーン

    「あいよ」ガチャ

    「久しぶり」

    「おうなんだお前か。母さんから聞いてる。入れ」

    「うん」

    「荷物少ないな。そこら辺に適当に置いて」

    「兄ちゃんの部屋狭いから」

    「狭くてすまんな」

    「…… (狭いけど片付いてはいる)」

    「なんだ?」

    「なんでもない。お腹すいた」

    6 = 1 :

    「昼飯食ってないのか。なんか作るわ、暫し待て」

    「ん (なるほど、まずは手料理で気を引こうって魂胆だな。しかしその手にはのらんぞ)」

    チャッチャッ

    「ほら、食え」

    「うん。いただきます」モグモグ

    「食い終わったら流しに置いといて。俺は勉強してるから」

    「解った (兄ちゃんの料理久しぶり。おいしい)」モグモグ


    8 = 1 :

    「はっ! (危ない危ない。相手の戦術にまんまと引っ掛かるとこだった)」

    「…… (目の前にして、よもや媚薬か何かを仕込んでいる事もあるまいが、油断は禁物)」モグモグ

    「……ふぅ、ごちそうさま (置いとくだけでいいって言ってたけど、それじゃ来た意味ない。ちゃんと片付けよ)」

    ガチャン パリン

    「あ (まさか割れた? 軽く置いただけなのに? 安物買いの銭失いとはこの事よ……)」


    9 :

    妹いいな

    10 = 1 :

    「今なんか嫌な音したけど」

    「ゴメン、割れた」

    「100均のだしいいよ。怪我ないか?」

    「大丈夫」

    「見せてみ」グイ

    「あ (顔近い)」ドキドキ

    「なんともないな。よかった」

    「だから大丈夫って言ったじゃん (抜かった、やはり媚薬を盛られたか。理性よ、今は凌ぐのだ)」ドキドキ


    12 :

    シエンタ

    13 = 4 :

    はよう

    14 = 1 :

    「俺が片付けとく」

    「あたしがやる。その為に来たから (バカめ、このくらいでしな垂れかかると思ったか。手の内は見え見えだ)」

    「……解った。古新聞そこにあるから使え」

    「うん (悔しそうだな。ざまあみろ)」

    「手、切るなよ」

    「解ってるって (普段は無愛想だけど時たま見せる気遣い。兄ちゃん最大の武器だね)」

    「…… (あたしの友達もこれで落とされかけた。でも、十年以上一緒に暮らしてきたあたしには通用しないよ)」カチャカチャ


    15 :

    いいぞいいぞ

    16 :

    これは展開によってはかなり期待出きるな...

    17 :

    ちょっと期待してる

    18 = 1 :

    「ちょっと出掛ける」

    「どこに?」

    「ちょっとな。夕飯までには戻る」

    「解った。いってらっしゃい」

    「おうよ」

    ────

    「…… (バイトは休みって聞いてる。友達かな? いや、女かもしれない。兄ちゃんの毒牙の犠牲者が……)」

    「チッ (あたしがなかなか落ちないからって、どこぞの馬の骨に乗り替えるなんて……不潔)」

    「……兄ちゃんの部屋漁ろ」


    19 = 4 :

    >>14
    これはつまり、兄・妹・妹友の3Pがあると思っていいんだな?

    20 :

    なんだなんだ
    最近は妹SSが大豊作じゃないか

    21 = 1 :

    ガサゴソ

    「? (なんにもない。ベッドの下にも本棚の裏にも引き出しにも、エロ本一つない)」

    「パソコンか」ポチッ

    ウィーン ガガッ

    「…… (普通にログインできる。見られたくないものがないって事? 拡張子で検索かけてみるか)」カタカタ

    「…… (jpg gif png bmp wmv avi flv mp4、ついでにpdf txt xdf ebi。卑猥なものが全く出てこない。アイヤ奇妙)」

    「…… (実家にいる時は、あたしというオナネタがあったからまだ解る。じゃあ今は他のネタが……やはり女がいるか)」

    「携帯チェックしないと」


    22 :

    PCができる妹とは・・・・欲しい

    23 :

    キモウトか
    応援してるから頑張

    24 = 20 :

    この妹はまた新鮮でいい
    最近妹SS見る度に新しいタイプの妹に会える
    嬉しい

    25 = 1 :

    ──夕刻──

    「遅い (お腹すいた、兄ちゃんまだかな)」

    「はっ! (いかん、これは餌付けというやつだ。なるほど、焦らし作戦か。わざと遅く帰ってきて、会いたい気持ちを募らせようって寸法か)」

    「ふん (この一年間、ずっと兄ちゃんに会えなかったんだ。こんな数時間屁でもないわ)」

    「…… (いいか、帰ってきても絶対に寂しかったそぶりを見せるな。絶対にだぞ)」

    「ただいま」

    「おかえり (クッ、鎮まれあたしのハート。清しく和しに和し給へ)」

    「今から飯作るわ」

    「うん (女の匂いはしないな。一先ず安心か)」


    26 = 16 :

    こういうのストライクだわwww

    27 :

    花嫁修行()
    敬語といいこれといい今年の妹スレは恵まれてるな

    28 :

    この妹キャラいいわwww

    29 = 1 :

    「できたぞ。実家みたいに豪華じゃないが」

    「全然平気。いただきます」

    ────

    「ごちそうさま (これは危険だ。餌付けは確実に進んでる。早く自分で料理が作れるようにならないと)」

    「おそまつさま」

    「片付けする」

    「いいよ」

    「昼も言ったじゃん。自分のためなの (依存心を強めようったって、そうは問屋が卸さないよ)」

    「……解った、任せる」


    30 = 1 :

    カチャカチャキュッキュッ

    「…… (フフン、洗い物くらいなんてこたぁない)」

    「終わった」

    「おう、完璧」

    「う…… (褒め殺し作戦でくるつもりか。そうはさせん)」

    「このくらい当たり前」

    「だな。悪い」

    「ん (我ながら見事な牽制)」


    31 = 17 :

    まったく進展しないからちょっと飽きてきた

    32 = 1 :

    「風呂入れ」

    「え? (キタ! 定番の途中で闖入作戦! どうするあたし、のるかそるか)」

    「俺もうちょっと起きてるから、後で入る」

    「解った (あえてのってやろうじゃないの。もし覗いてくれば、それは兄ちゃんの変態性を白日の元に曝す契機となる)」

    「タオル持ってきたか?」

    「うん (あたしの使用済みタオルを狙っている? これは気をつけないと)」

    「そりゃそうか。まぁゆっくり入れ」

    「ん (魂胆見え見えだよ)」


    34 = 12 :

    シエンタ

    36 = 1 :

    ゴシゴシ

    「……」ドキドキ

    ザッパァー

    「……」ドキドキ

    チャプン

    「……」ドキドキ

    カポーン

    「……なぜ来ない」


    37 :

    自意識過剰妹か……いいな

    38 = 1 :

    ガララッ

    「…… (脱衣所で待ち構えて……いない)」

    フキフキ

    「おや? (これは兄ちゃんのタオル。昨日使ったやつかな?)」ゴソゴソ

    「あ (パンツもある)」ゴクリ

    「ダメダメ (まだ媚薬が効いてるみたいね。危うくこんなブービートラップに引っ掛かるところだった)」

    キガエキガエ

    「…… (しかし来ないとは、いったいどういうつもりだろう。敵は長期戦に持ち込む腹か?)」


    39 :

    風引くからはよ

    40 = 1 :

    ガチャッ

    「出たよー (……いない。寝室か)」

    コンコン

    「兄ちゃん?」

    「おう、出たか」

    「勉強中?」

    「ん。寝るならベッド使え」

    「兄ちゃんは? (どうせ一緒に寝るつもりなんでしょ)」


    42 = 1 :

    「リビングで寝るよ」

    「そんなの悪いって (あれ、なんで? 読めないぞ)」

    「そのうち二段ベッドでも買うけど、嫌か?」

    「嫌じゃないけど (なんだか肩透かしをくらった心持ち)」

    「気ぃ使うか?」

    「ううん、平気 (まぁいい。今は様子見といったところか)」

    45 = 1 :

    「風呂入るわ」

    「ん」

    ガチャ バタン

    「…… (シーツからお日様の匂いがする)」

    「……兄ちゃん (今裸ですぐそこにいるんだよね……)」

    「…… (これは高度な心理戦。あたしから覗きに来いってわけね……ここまで凌いで今さら屈してなるものか)」

    「……眠れない」モンモン


    49 = 1 :

    「……」ノソリ

    「うお、まだ寝てないのか」

    「なんとなく (風呂上がりの匂い! なんという攻撃力の高さ)」

    「ココア飲むか?」

    「いや、いい (くぅぅ、魅力的な提案。だが何を盛られるか判ったもんじゃない)」

    「そっか。じゃあ俺だけ」

    コポコポ

    「ふぅ……」

    「…… (カカオのいい香り。堪らん)」


    50 = 1 :

    「一口いるか?」

    「う (既に毒味済みか……断る理由もあるまい)」

    「いる」

    「ほれ」

    「……! (これは間接的接吻! やられた。兄ちゃんめ、緩急様々な技を使いこなす手練よ……)」ゴクゴク



    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - エルフ + - + - 謎の語彙力 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について