のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,530,830人
昨日:no data人
今日:
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレP「真、パンツチラってるぞ」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×5
    タグ : - 前スレ→1325471131 + - 次スレ→1326500777 + - アイドルマスター + - ウルトラソウル + - 一流P + - 千早 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:55:26.96 ID:Cj86zwrC0 (+120,+29,-22)
    落ちたの
    こんなのってないの

    続きからか最初からか迷うな
    2 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:56:02.28 ID:Cj86zwrC0 (+84,+29,-1)
    最初からってめんどいよね
    3 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:56:11.25 ID:ozYwBseb0 (+11,+29,-2)
    俺が今見かけたから最初
    4 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:56:39.36 ID:Cj86zwrC0 (+85,+29,-4)
    一回一回が長過ぎるんだよな…
    5 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:56:46.11 ID:QSRVAo6H0 (+15,+22,+0)
    途中からでもおk
    6 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:56:56.63 ID:zTujjo/s0 (+20,+29,-11)
    最初からオナシャス
    7 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:57:02.72 ID:bjyH1MDT0 (+20,+29,-13)
    さっきの続きからでオナシャス!
    8 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:57:07.95 ID:CZ+pKwYF0 (+18,+29,-11)
    おまえらオナニーに夢中になるなよ
    落ちてて焦ったじゃないか
    9 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:57:28.51 ID:Cj86zwrC0 (+90,+29,-13)
    マジでか…ちょっとこの時間帯は落ちるの早そうだから支援たのんます
    10 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:58:09.16 ID:QSRVAo6H0 (+28,+29,-18)
    落ちたのって鯖移転だからじゃなかったっけ?
    11 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:59:07.94 ID:Cj86zwrC0 (+89,+29,-15)
    申し訳ないけどここで終わりじゃ無いから続きから行くね

    支援たのんます

    明日は休みっぽいから夜も頑張って書くよ
    12 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:59:15.47 ID:KLJkYPuF0 (+19,+29,-1)
    どっちでもいいのでとにかく早く
    13 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:59:58.32 ID:Cj86zwrC0 (+70,+30,-186)
    P「真…俺があまり持たない…動くぞ」

    言い終えるとゆっくりとピストンを始めた。血や愛液が混ざり合った水音が仮眠室に鳴り響く

    「あっ!?やだぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!うごかないで!!!おねがい!!!まってよぉ!!!!まだ!!いたいのっ!!!!」

    P「ダメだ…そろそろみんなも来る頃だ…それまでに真の初めての膣内射精を記録しないと…いけないんだっ!!」

    「そんなっ!?中に!?ダメだよ!!」

    P「もう遅い!!」

    そう言うと彼はおぞましい速度で突き上げ始めた

    「あっ!!あっ!!あっ!!あっ!!だめっ!!なかだめぇぇぇぇぇっ!!!!」

    P「初めての膣内はキツすぎてもうダメだ!!!真!!出すぞ!!!お前の膣内に俺の精子をぶちまけるぞ!!!!!」
    14 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 22:59:58.70 ID:441c2d+O0 (+16,+23,+0)
    今日もねれないの
    15 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:00:23.22 ID:ZmCwE+/z0 (+20,+29,-1)
    油断した。今度は落とさない
    16 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:02:29.44 ID:MomswoHo0 (+14,+29,+0)
    おちてたのか
    17 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:02:34.66 ID:sSNQoNn40 (-24,-17,+1)
    前スレのURLくれ
    18 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:03:32.85 ID:Cj86zwrC0 (+75,+30,-64)
    「あっ!?今ピクピクって!!ダメ!!中に出しちゃだめぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

    P「くっ!!出る!!受け止めろ!!」

    「ヤダぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!!!!!!」

    仮眠室に真の叫び声が響く

    彼のペニスはビクビクと波打っている…
    真の膣内には彼の精液が大量に流れ込んだのだ
    19 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:04:57.76 ID:ohruvm3m0 (+22,+29,-2)
    戻ってくると信じてた
    20 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:07:43.12 ID:Cj86zwrC0 (+85,+30,-82)
    「出てるっ!!出てるっ!!!おちんちんからいっぱい出てるよぉ…ダメだよ…赤ちゃん出来ちゃう…」

    彼は更に腰を振る
    全てを真の膣内に出し切る為だ

    「やぁ…おなか…あつい…」

    だらしなく開いた唇からはよだれが垂れ
    身体は痙攣が止まらない

    P「ふぅ…出し切ったぞ」

    「はじめて…おわっちゃった…」

    P「真…可愛かったぞ」
    22 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:11:37.82 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-79)
    「ほんとに?なさけなくなかった?」

    P「ああ…本当に可愛かったしお前の中は気持ちよかったぞ…」

    「…そっか」

    彼は真を抱きしめ、何度も頭を撫でた
    そして顔を近づけて言った

    P「真…お前の初めての男の顔だ…忘れるなよ」

    「はい…プロデューサー…」

    真は自分から彼にキスをした
    23 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:15:34.17 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-70)
    その後の真はものすごい回復力で
    服を着るとすぐに事務所へ戻った

    P「相変わらず超人的だな…俺も戻るか…」

    そうして彼も部屋を出た

    …その5分後

    仮眠室の扉が開き

    「もう…こんなにぐしゃぐしゃにして…」

    その人物はいそいそと掃除を始めた
    24 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:19:08.91 ID:441c2d+O0 (+15,+27,+0)
    ひい
    25 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:19:22.52 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-73)
    P「そろそろ仕事すっか」

    あくびをしながらそう言っていると

    真美「兄ちゃん…」

    スーツの袖をつかむ真美がいた

    P「どうした?」

    真美「ちょっときてきて~」

    そう言いながら強引に事務所から連れ出し、男子トイレの個室に入った
    27 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:22:17.11 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-91)
    P「なんだ?そろそろみんな来る時間だぞ?」

    真美「んっふっふ~っ!!兄ちゃんにこれあげるね」

    真美は彼の手にUSBメモリを置いた

    P「USBメモリ?なんか入ってんの?」

    真美は妖しい表情で彼の耳元に唇を寄せた
    28 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:25:31.68 ID:Cj86zwrC0 (+85,+30,-82)
    真美「昨日ね…したの」

    P「した?何を?」

    真美「生まれて初めての一人エッチ」

    P「ぶっ!!」

    真美「でね、それを記念に録画したんだ」

    P「真美…お前…」

    真美「だからこの記念すべき真美の一人エッチを兄ちゃんにも見てもらいたいから…ちゃんと見てね?」
    29 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:26:14.89 ID:ohruvm3m0 (+23,+29,-5)
    俺もこんな一流な人生を……
    30 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:30:11.03 ID:Cj86zwrC0 (+83,+30,-91)
    P「…わかった。帰ったら見るよ」

    真美「うん!!可愛く出来てると思うからいっぱいおちんちんシコシコしてね」

    P「お前…エロすぎ」

    真美「兄ちゃんが悪いんだよ?何も知らない真美のおまたにあんな事して…」

    P「あれは不可抗力で…」

    真美「そんなのし~らないっ!!」

    真美はペロッと舌を出しながら言った

    真美「兄ちゃん」

    P「なんだ?」
    31 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:31:40.30 ID:ohruvm3m0 (+19,+21,-6)
    どれくらい書き込みないと落ちるんだ?
    32 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:31:57.27 ID:l7avKin80 (+20,+29,-1)
    それは俺が頂いた
    33 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:32:03.74 ID:ajOITG4h0 (+20,+29,-11)
    五分くらいじゃねえの
    34 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:34:44.23 ID:Cj86zwrC0 (+75,+30,-92)
    真美「真美が一人エッチでもうちょっと慣れてきたらさ…真美とエッチして欲しいな」

    P「…痛いんだぞ?」

    真美「だからいっぱい一人エッチして感じやすいエッチな女の子になるからさ…はい!約束!!」

    真美は小指を出してきた

    P「…俺が初めてで良いんだな?」

    真美「うん!!兄ちゃん大好きだもん!!」

    P「わかったよ。はい」

    指を絡めると真美はとても満足そうに頷いた
    37 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:38:02.58 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-58)
    真美「じゃあ戻るね」

    そう言うと彼の唇に軽くキスをして個室を出て行った

    P「戻ろ…」

    事務所のドアを開くと今度は片割れの亜美がいた。表情は少し暗い

    P「亜美、おはよ」

    亜美「おはよ…ちょっと相談ある」

    今度は面談室である
    38 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:38:50.74 ID:T4CDq9PX0 (+14,+29,+0)
    姉妹丼きたか
    39 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:38:58.70 ID:ohruvm3m0 (+22,+29,-1)
    あずさ、小鳥まだかなー
    40 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:40:39.40 ID:vCS0SQTI0 (-26,-9,+0)
    アフィ
    41 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:40:42.13 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-95)
    P「亜美が元気無いなんて珍しいな。どうした?」

    亜美「真美がね…変なの」

    P「変?」

    亜美「いつも一緒に入ってたお風呂に入ってくれなくなった」

    P「いつも一緒に入ってたんだ」

    亜美「部屋にカギかける様になった」

    P「まあ、思春期だからな…」

    亜美「嫌われた…死にたい…」
    43 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:43:20.61 ID:v+goNMSg0 (-29,-17,-3)
    44 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:43:30.16 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-101)
    P「それはな…違うぞ」

    亜美「何でそう言い切れるの!?兄ちゃんに何がわかるの!?」

    P「俺はお前たちをずっと見てきた、だから分かる。真美は絶対にお前の事を愛してる。断言できるよ」

    亜美「だったらなんでお風呂に入ってくれなくなったの?部屋にカギかけるの?おかしいじゃん!!」

    P「真美はな…ちょっとお姉ちゃんになったんだ」

    亜美「お姉ちゃんに?」
    46 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:48:01.84 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-104)
    P「段々と大人に近付いてるんだ…だからちょっとだけ秘密にしたい事も出来たんだよ。亜美が嫌いになったわけじゃ無いし亜美にもいつかそういう日が来るんだぞ」

    亜美「ほんとに?」

    P「不安なら直接聞いてみろ。絶対に大好きって言うはずだ。そうじゃ無かったら俺がお前の事もらってやるよ」

    亜美「…わかった…言ってみる。それにダメだったとしても兄ちゃんのお嫁さんになれるなら良いや」

    にぱっと笑いながら言った

    亜美「ありがと!!気が楽になったよ!!」
    47 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:51:15.07 ID:Cj86zwrC0 (+95,+30,-70)
    P「亜美には笑顔が一番だな」

    亜美「あったりまえ~っ!!」

    P「今日も頑張ろうな!!」

    亜美「お~っ!!」

    面談室を出る直前に亜美が彼の頬に軽くキスをした

    亜美「ありがとね…これが今の亜美の精一杯の気持ちだよ…」

    48 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:51:58.35 ID:vQpAFJjB0 (+20,+29,-15)
    亜美は天使や…天使やで
    49 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:53:24.25 ID:ohruvm3m0 (+22,+29,-3)
    天使って言葉に良いイメージないな
    50 : 以下、名無しにか - 2012/01/06(金) 23:53:48.61 ID:1VCP1JaJ0 (+25,+29,-28)
    亜美と一緒に真美のオナ動画鑑賞したらどうなるのっと
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×5
    タグ : - 前スレ→1325471131 + - 次スレ→1326500777 + - アイドルマスター + - ウルトラソウル + - 一流P + - 千早 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について